5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

▲▲為替仙人が質問に答えるスレ▲▲

1 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/08(日) 18:26:51.10 ID:N+0lZVuL
仙人たるわしが悩める市況2住人の質問に出来得る限り答えてしんぜよう。

2 :Trader@Live!:2008/06/08(日) 22:32:18.92 ID:BD2Gd1CS
2

3 :Trader@Live!:2008/06/09(月) 07:36:56.81 ID:QEz3+AkF
朝比奈みくるの本当の年齢を教えてください

4 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/09(月) 09:05:48.46 ID:s/NKUepR
>>3くだらぬ質問じゃが特別に答えて進ぜよう。
39歳じゃな。勘だけど。

5 :Trader@Live!:2008/06/09(月) 09:10:07.87 ID:vEWHRhKH
>>4
不覚にもフイタw
寝不足かな・・

6 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/09(月) 09:23:49.13 ID:s/NKUepR
>>5お主は寝不足なのじゃ。
遠慮なく眠るがよい。

7 :Trader@Live!:2008/06/09(月) 09:42:54.40 ID:vEWHRhKH
>>6
おやすみなさい・・って眠いんだけど、為替仙人に夢中な俺・・

8 :Trader@Live!:2008/06/09(月) 12:21:33.93 ID:uy8xREza
買わせ仙人様今日は何の通貨買えばいいですか?

9 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/09(月) 13:04:21.95 ID:s/NKUepR
>>8短期ではなくやや長期的ではあるが教えて進ぜよう。
とにかく高金利通貨じゃ。原油や金への投機資金はいずれ高金利通貨に流れる。
プラススワップになるドルストレートをロングすればまず安全じゃ。
特にキウイがおすすめじゃ。
ドルストレートのペアが取引できなければヘッジでドル円をショートしておけばよい。
ドル爆騰が心配な輩は少しだけスイスをショートを混ぜるというのもありじゃぞ。


10 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/09(月) 13:07:31.33 ID:s/NKUepR
↑すまぬ
「スイスのショートを混ぜる」
が正しい表現じゃった。

11 :哲尾他 ◆RSVCHQV.72 :2008/06/09(月) 13:13:53.70 ID:eze11gVj
はじめまして!
為替取引に禁欲、ベジタリアンは有効でしょうか?


12 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/09(月) 14:00:29.17 ID:s/NKUepR
>>11
為替をやる者は金銭欲強過ぎるという傾向があるので抑えた方がよいな。
しかし金銭欲を抑えるために他の欲求を開放するという考え方もあるので禁欲がよいとはいえぬ。
ベジタリアンが相場において有利とは思えぬ。相場とは肉食獣の狩場の様なものじゃからのう。

13 :哲尾他 ◆qbNb6Ma0MY :2008/06/09(月) 14:50:10.62 ID:eze11gVj
>相場とは肉食獣の狩場の様なものじゃからのう。

六道輪廻、修羅場ですね。
小賢しい知恵を捨てて、本能、闘争心で取り組もうと思います。
勿論、陰陽のバランスを取りながら・・・
仙人様が生きてた時代は、今より戦争、飢饉が激しかったのですから。





14 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/09(月) 16:06:05.63 ID:s/NKUepR
>>13うむ、それが吉じゃ。
わしからみると今の日本人は平和ボケにみえるのぅ。
昨日の秋葉原での事件然り、声もなくいきなり刺してくるならまだしも大声を
上げながらナイフを持っている男に次々と刺されるとはどれだけ無防備に町を
歩いているのかとびっくりしたわい。
その点市況2で生き残っている者たちは日々危機感を肌で感じて生きているの
だからああいった事件に巻き込まれる可能性は低いのぅ。

15 :Trader@Live!:2008/06/09(月) 17:53:41.88 ID:WOq4gGhp
為替仙人様 はじめまして。
一つお聞きしたい事がありますので、お答ください。

ズバリ!サブプライム問題は収束したのでしょうか?
このまま、順調に、円安→株高の方向に向かうのでしょうか?
もう、ドルは100円切ることはないのでしょうか?



16 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/09(月) 19:19:59.73 ID:LOnybVUw
>>15
サブプライム問題は完全には収束しとらんので今後も株安や円高の材料にされることはあるじゃろう。
しかし人は良くも悪くも同じ刺激には不感症になる生き物じゃ。
従ってもうサブプライム問題で以前のようなパニック相場が続くことはないであろう。
それにそろそろ株安=円高という図式も崩れて株安でも円安、株高なら超円安という流れが来る。
わしは今後円安&ドル安になると予想するのでドル円が100円切るかどうかはわからんのう。

17 :Trader@Live!:2008/06/09(月) 20:02:53.96 ID:WOq4gGhp
為替仙人様

私は、FX歴半年になるのですが、
そろそろ ポンド/円 を専門で取引してみようと考えています。
(まだ、やっていません)

私は成功するでしょうか?





18 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/09(月) 20:47:52.83 ID:LOnybVUw
>>17わしは占い師ではないのでな。
お主が成功するかどうかはやり方次第じゃ。
だだポン円専門というならわしは五反田という男が好きじゃで参考にしてもよいかもな。

19 :Trader@Live!:2008/06/09(月) 21:03:39.16 ID:D0NoDBjj
仙人様

種が少ない貧乏人が安全に勝ち続ける事は可能でしょうか?
種が少ないのでどうしてもハイレバでやるしかありません…
こういう場合一か八かギャンブルにでるしかないですか?

20 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/09(月) 21:33:45.71 ID:LOnybVUw
>>19お主も十分解っているであろう。
少ない種銭でレバをかければ投資ではなくパチンコや競馬と全く同じ種類のギャンブルじゃ。
わしが思う安全な投資の範囲はオジ円ロングでいえば種200万円で5万ドル動かすのが限界じゃな。
それでもスワップで年間30万円入るのだから割の良い投資であろう。
それ以上はギャンブルなので負ける覚悟でやるべきじゃ。

21 :Trader@Live!:2008/06/09(月) 22:31:05.80 ID:WOq4gGhp
為替仙人様

システムトレードは本当に役に立つのでしょうか?
高い料金を払う価値はあるのでしょうか?

22 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/09(月) 23:10:49.01 ID:LOnybVUw
>>21
システムトレードなどというものはまやかしにすぎぬ。
もしある時期に成績の良いシステムがあったとしても流れやロジックが変われば途端に
成績の悪いシステムとなってしまうであろう。
仮にどんな状況でも通用する完璧なシステムがあるとするなら時間が経てば評判が広まり
みなが使うようになる。するとゼロサムゲームにおいてみなが一様に利益を上げ続けると
いう矛盾にたどり着くこととなる。

23 :Trader@Live!:2008/06/10(火) 01:03:10.01 ID:dqwn14gQ
さすが、為替仙人様。

理路整然と、かつ明快なお答ありがとうございます。
たしかにそうなんですよねー 
私も、その矛盾に気が付いたので、ありえないだろ〜 って思ってたところです。
さすが、仙人様。

ところで、仙人様はFXはやられるのですか?



24 :Trader@Live!:2008/06/10(火) 05:17:56.38 ID:bz3X+/At
仙人=ハゲのおっさん

25 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/10(火) 11:05:05.16 ID:PqLcAp/5
>>23
市況2で為替仙人を名乗る以上当然わしもFXをやっておる。
サブプライム問題等様々な困難を乗り越えて今の境地に至ったのじゃ。

>>24
わしの姿形は常にお主達の心の中にあるとだけ言っておこう。


26 :Trader@Live!:2008/06/10(火) 12:21:52.59 ID:f06b0QRA
為替仙人様

あなたはスワップ派なんですか?
デイトレ・スキャルはやらないんですか?



27 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/10(火) 13:22:08.74 ID:AJlk6ZI6
>>26
デイトレなどの短期売買は所詮半丁博打じゃ。
短期の動きは突発的なイベントや情報に左右されるからのう。
為替が他の投資やギャンブルより優位性があるといえるのはスワップを味方に
つけた時だけだとわしは考えておる。

28 :Trader@Live!:2008/06/10(火) 13:23:53.34 ID:WQyKmpXl
短期トレードにおいて、最も有効なテクニカルは?
または組み合わせは?

29 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/10(火) 17:44:02.45 ID:s7746/5B
>>28ぶしつけな質問じゃが答えてやろう。
まずは平均移動線。あとはボリンジャーとRSIぐらいかのう。
しかしテクニカル分析はそれぞれ個人の解釈や相性が影響するからこれと言い切ることはできん。

30 :Trader@Live!:2008/06/10(火) 18:03:39.18 ID:200+Os2L

      ∧_,,∧     為替仙人さん、お茶入りましたよ!
      (´・ω・`) _。_    
      /  J つc(__アi! < トポトポ
      しー-J     旦~

                  旦旦旦旦旦旦旦


31 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/10(火) 18:26:11.56 ID:s7746/5B
>>30うむ。気をつかわせてすまぬ。

32 :Trader@Live!:2008/06/10(火) 19:28:24.02 ID:200+Os2L
>>32
実は中身はおしっこです(笑)

33 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/10(火) 19:52:30.18 ID:s7746/5B
>>32無礼者めw
それにそそっかしいのう。アンカが間違っておる。

34 :Trader@Live!:2008/06/10(火) 20:35:22.34 ID:2N1eRpZp
6/6にかった

USD/CHF 1.0383が救われそうですが
スワップ4円なんですが何かの間違いではありませんか
納得いきません

35 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/10(火) 21:03:57.45 ID:s7746/5B
>>34間違いじゃな。
4円もスワップがつくわけがない。
マイナススワップでもおかしくないぞ。
USD/CHFなどというスワップも明確につかないようなペアは早々に逃げるが得策じゃ。
今後ドルとスイスは円に次いでキャリートレードの対象になり易いのでUSD/CHFは特に読み難いしな。


36 :Trader@Live!:2008/06/10(火) 21:06:57.46 ID:TShllx+U
仙人様質問です。
相手国通貨の金利が下がると円高になるのはわかるのですが、
金利が上がっても円高にいくのでしょうか?
(21歳女/FX歴3か月)

37 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/10(火) 21:33:39.02 ID:s7746/5B
>>36
必ずしも金利が上がると通貨の価値も上がるとは限らぬ。
南アフリカランドがいい例じゃ。あの国は政情が悪いからのう。
為替において金利は大きな要因だが所詮一要因に過ぎぬ。
それでもポジション取りにおいてスワップ金利は非常に有意な要因となりうるがな。

38 :Trader@Live!:2008/06/10(火) 21:51:56.58 ID:nOflHKHi
円安・円高になる原因を教えて下さい。

39 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/10(火) 22:08:38.97 ID:kIk3AUmB
>>38
サブプライム問題以上の問題が発生すれば円高。
問題が発生しなければ円安。

40 :Trader@Live!:2008/06/10(火) 23:45:13.87 ID:NSOj4SM1
そろそろあきてきましたか?

41 :Trader@Live!:2008/06/10(火) 23:47:01.69 ID:gtgq0Okq
仙人こんばんは、
高金利通貨をおすすめしてらっしゃいますが、
現在ベトナムがはじけそうなのでそうなると南アフリカやトルコは避けるべきではないでしょうか?

あと移動平均線とローソクの期間はどれをみていますか?

42 :Trader@Live!:2008/06/11(水) 04:48:03.17 ID:PrxQ4eem
>>1
死ねよ

43 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/11(水) 18:04:54.86 ID:7DUqXhbj
>>41然りじゃ。
高金利といえどもマイナーな国や政情が不透明な国は避けるべきじゃ。
そういう意味ではAUDがおすすめだしわしもずいぶん助けられたが今はけっこう
高値圏なので新規では買いづらいのう。
わしは7、14、25と4時間、日、週が多いな。

>>40
あきたら2chも為替もやめればよい。ただそれだけのことじゃ。

>>42
お主は負けておるのか…
相場は心に余裕が無ければ勝てぬぞ。

44 :41:2008/06/11(水) 21:21:24.01 ID:vjYyo36/
返信ありがとうございます。
仙人さんは長期スタンスだとお見受けしたんですが、
平均線は短い期間をつかってらっしゃるんですね。
参考にさせていただきます。

あと先日ドルストレートをお勧めされてましたが、
原油や金の資金が高金利通貨に流れることは理解しておりますが、
最近はアメリカドルの利上げ期待が強く、高値圏で推移するAUDなどの高金利通貨よりもドルへ還流する可能性のほうが高いと個人的は思っております。

現在はAUD>USDですが、この関係が今後も続くと見ておられますか?


45 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/11(水) 22:21:18.83 ID:7DUqXhbj
>>44
今週のドル高は今までドルが売られ続けていた反動で要人の発言をきっかけに調整が入ったにすぎん。
以前もブッシュなどは強いドルは国益発言をしていたが今回だけ調整の材料にされた印象じゃ。
サブプライム問題を乗り切るためにFRBが市場へ大量のドルを供給したことを忘れるな。
わしの今後長期的にはドル安になるという予想に変更はない。
よってドルストレートで高金利通貨を買いたい輩には良い押し目かもしれん。
AUDはいずれドルとパリティになる可能性すらある。
ちなみにローソクや平均線は長期のもので売買するかを決め、短期のもので売買のタイミングをはかっておる。



46 :∵.∴.∴,(・)(ひ)∴.:2008/06/11(水) 22:31:27.62 ID:NlFIzwcO
       ▂◢◤▀▀▀▀▀▀◥◣▂
     ▃◢           ▀◥◣
 ▂▄▆██▅             ◥◣ ▂▁
  █████▍             ▐█▀
  █████              ▄██
  █████◤▀▀◥▅  ▂▃▃▃▃▂ ███
  ████▀▀◥■◤█ ▐◥◤▇■◤▂ ▐█◤▋   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ████▆    ▇▀ ▐ ▂    ▐ ▉▐   | 久々にユニラング
   ████▆▄▅█▅▂▅▂█▃   ▐◢◤▌   | βακαにはコピペできない
   █████▀ ▀▀▀▀ ▀█▆▄▆▎▐  < のが昔の俺なんだよな新参は
    ████ ▀■◤◥■▀   ▍▐▀    | 専ブラで簡単にコピペしてくるから困る
    ████▊ ◥▆▅▅▆◤    ▊ ▐      \________
    ▃◥████▎      ▊ █ ▐▂
▄▅█▉  ◥███▄    ▄█▅█■▀█▅▄
███▊   ◥███▅▄▅▆█◤▀▀   ███▆▄▂


47 :Trader@Live!:2008/06/11(水) 22:37:59.01 ID:tx3YaItc
相場歴50年スレが伸びんと思ったら、新キャラ展開してたのか・・・
しかも今回は回答がマトモになってるw

でも楽しさは相変わらずで一安心しました。


48 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/11(水) 22:57:25.22 ID:7DUqXhbj
>>47
その相場歴なんとかというスレと一緒にされるのはちと悲しいのう。
わしはまわりの為替仲間が次々と死んでいき孤独になってしまったからこのスレを
立ち上げたのじゃ。
まあ自分の予想の是非をみなに問いたいという気持ちもあるがな。
わしもある程度自分の予想に添ったポジションをそこそこのレバでとっているので
予想が外れれば死(破産)をもって予想を間違えた報いを受ける覚悟じゃ。

49 :自称弟子:2008/06/11(水) 23:14:03.51 ID:6TYwcwFW
>>45の丁寧なレスをみて、仙人さんのファンになりました。
某田○氏と、一緒に混同するのは、大変失礼だと思います(>>47

ネットには筆跡はありませんが、慣用句や句読点の癖、知識の量を
見れば、別人は一目瞭然です。
皆が想像する仙人様の年齢かは、疑問ですが(笑

せっかくなので、仙人様のレスの内容について、一つ質問させてください。

>サブプライム問題を乗り切るためにFRBが市場へ大量のドルを供給した
ことを忘れるな。
わしの今後長期的にはドル安になるという予想に変更はない。

ドルを唯一刷る事ができる胴元でもあり、プレイヤーでもあるアメリカ
の負けはないと思うのが、自分の自論なのですが、ドルを供給し続けた
ツケはどこが一番、被ると思われますか?
自分の考えは、今年早ければ夏頃にユーロに大幅な調整が入ると
考えてるのですが。



50 :Trader@Live!:2008/06/11(水) 23:26:32.14 ID:tx3YaItc
>>48

確かにこのスレの仙人さんのレスはなかなか含蓄がある。

ただ、俺は今から高金利通貨ロングはちょっと危ないんじゃないかと思ってるよ。
アメリカがインフレ対策で金融引き締めに転換したら、
ただでさえ高金利じゃないと外貨を呼び込めない工業製品輸入国はドルが不足して、
ドルの価格が上がり、自国通貨は下がる。
ましてインフレ対策でドル高に誘導されれば相対的に商品価格が落ちる訳だから、
資源国の通貨は売られる。
更に米国が利上げで金利差が縮まれば、尚更買い手は減るし、
資金流入による通貨高で乗り切れたインフレも通貨安に転じると一気に物価高で不景気に陥る。

FRBはドルを大量に市中に流し過ぎた事による商品価格の上昇に対して、
通貨の価値を保つ為に、ドルを回収しなければならないのは間違いない。

今回の要人の牽制は為替レートの為のドル安牽制と言うよりも、
マネーサプライとしてのドル安牽制だと思う。

景気後退懸念はまだ不完全とは言え、
欧米諸国のインフレ意識は日本国民の比じゃないから、
実際の介入自体は無いとは思うけど(やるとしても対ユーロぐらいかな)
米国のドル高誘導の意識は本物だと思う。

AUDなんかは売り仕掛け時を狙われだしてると思うんだけど、いかが?

>>49

ユーロに関しては別の理由で下がると思う。



51 :自称弟子:2008/06/11(水) 23:59:34.38 ID:6TYwcwFW
>>50
仙人様とは、反対の意見ですね。
けど、きちんと分析されたレス内容を2ちゃんで見るとホッとする(笑
「うぎゃー」やら「おぎゃはー」とか言いながら進行していくスレも
嫌いではないけど(笑

インフレと高金利通貨の関係に関しては、仙人様のお答えを待ちたいとこ
だけど、経済オンチの自分には、大変参考になりました(これだから
2ちゃんは止められないw)

ドイツのハイパーインフレの経験から、欧州は特にインフレには過敏に
反応するよね。
金利を上げると、基本的には買われる要因になってるけど、要は
インフレ率(通貨紙切れ率)とも、強引だが受け止めてもよいと思うの
だが・・(売り要因)

その辺の投資家の判断が、よくわからない。。
ユーロ下げの別の要因も聞きたいとこです。


52 :Trader@Live!:2008/06/12(木) 00:24:03.96 ID:MU2PbZhH
>>51

ドイツに限らず、欧州はインフレを何度も経験してるってのもあるけど、
基本的に「隣国と貧乏の差がハッキリ表れる」と言う土壌が、
為替や自国通貨の価値について認識せざるを得ないから、
むしろ、島国の日本が意識が低い過ぎるだけだね。

アメリカなんかにしても、昔からドルを刷ってばっかりでドルの価値が下がると言われてるけど、
あたかも慈善行為の様に見せかけて、発展途上国や貧困国に資金援助してドル依存者拡大の種を撒いてる訳。
(だから、日本人はピンと来ないけど、援助された国はアメリカに騙されて搾取されたと怒ってる訳だね)
価値を保つ為のマネーサプライのコントロールだけじゃなく、
需要先の拡大も余念が無い訳だよ。

資本主義経済と言うのは成長率を右肩上がりにし続けなければならない一種のネズミ講だから、
グローバル化と人口増加が欠かせない。
〜とこの話を書き出したら凄まじく長くなってしまうから辞めておきます・・・

ユーロ下げの要因も色々考えられる材料はあるんだけど、
基本的に利上げ(金融引き締め)で通貨の価値を保って、
物価の安定を測るのが中央銀行の方針である事には間違いないんだけど、
その為に対ドルで為替レートが大幅に高くなってしまうと、
ユーロ圏は対米輸出が多いから、日本と一緒でやっぱり米国の消費が落ち込んだりドル安は困るんだよね。
政府にしろ、通貨当局にしろ難しい舵取りで困ってる。
困ってるって事は、仕掛ける側にとってはチャンスだと捉えてるはず。

勿論、今は資金力が弱って昔みたいに大型HFと通貨当局の戦い〜みたいにはならないだろうけど、
むしろ互いのニーズが一致する形で、政府や通貨当局が誘導し、
それに乗る形で投機マネーが入ってくるだろうから、
じゃぁそれがどう動くか?と考えたら、対ドルでユーロの価格を下げる方向で来るだろうなと思うんだ。



53 :Trader@Live!:2008/06/12(木) 01:11:27.78 ID:MU2PbZhH
>>51

ああ、あと仙人の反対意見って訳でもなく、
俺はスワップ派じゃないけど、仙人の言う「スワップを味方につけてこそ〜」と言う意見は同意。

スワップと言うより、貨幣と言う「モノ」の最大の特徴である「金利」と言うものの意味は、
恐らくみんなが考えてるよりも凄く大きな影響がある。
通貨を扱う以上、金利の仕組みは無視出来ない。

ちょっと話は変わるけど、例えばTOTO Bigだったかな?当選金6億とか当たるのは。
その6億円を全額投資すれば例え金利1%でも年収600万になる。
金利差が大きければもっと収入は増える訳だし、それも再投資で複利に回せば資産は勝手に増えていく。
一方、株式とかに比べて倒産のリスクが少ないのが為替のメリットとされてるけど、
そのメリットを感受するなら、ロスカットにならないにレバレッジを掛けず、
高金利通貨のロングを持ち続けてこそ意味がある。

外貨投資をしても、外貨が落ちた時に円に戻せば為替差損が発生するけど、
そのまま外貨で持ち続ける限り、外貨としての価値は変わらないから、
金利差がマイナスにならない限り、収益は出続ける。

勿論、効率を考えれば、金利差縮小や為替変動でポートフォリオを移し替えた方が良い訳だけど、
大事なのは「実際自分がそういう投資方法をするかどうか」じゃなくて、
「大口の投資家がそういう方法で資金を動かす」と言う事を頭に入れて相場に挑む事だと思う。
資金が小さければ、スワップ収益なんて知れてるし、
為替変動で差益を狙う方が良いんだけど、
それは同時にリスクが大きい事でもあり、大口資金なら金利収入でも充分な収益が得られるから、
むしろ資産保全の為にリスクに晒す事を嫌う。

相場を動かす程の大きな資金を持った筋や個人は、
結局金利で動くから、結果的にそれが大きな為替変動の引き金になる。
だから以前の円高もグリーンスパンの利下げ打ち止めでドル円が底を付けたりする。

大局の相場観としては、そういう観点で見るべきと言う点で、
仙人さんの話には同感だよ。

短期トレードの場合は、その動きをどう活かすかって感じだね。





54 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/12(木) 10:33:29.57 ID:vQDyuzSd
>>49>>50お主らのようなしっかり語れる住人は大歓迎じゃ。
特に49のようなコテは素直にうれしいのう。

お主らの意見はそれぞれもっともだと思うし隙のない正論じゃ。
>>53などはまさにわしの金利観じゃ。
ドル安かドル高かについて大雑把ではあるがわしの考えを述べておこう。
ドル高の要因としては実際のインフレと日本人とは比べものにならないインフレに対する危機感からドルの利上げ。
ドル安の要因としてはドル債を世界中にばら撒きドルを刷りまくったことによるドル余り。
わしは米の貿易赤字や景気減速感も鑑みて後者の要因の方が強いと考える。
米の借金しまくり経済成長で帳尻を合わせるという戦略は確固たる経済成長が続かなければサブプライム問題と同じことになる。
昨今の一方的なユロドル上昇は経済の中心が米から欧州にシフトしつつあることをみなが感じ容認しているからではないか。
ドルを供給しまくったツケは米国と米国経済に依存している連中が被るであろう。つまり日本も…
よってユーロにしてもAUDにしてもチャート的な理由での売り仕掛けはあると思うが基調は変わらんと思うぞ。

まあわしらのレスが少しでも読んだ者の役に立つことを祈っておる。

55 :Trader@Live!:2008/06/12(木) 10:44:29.96 ID:vht8LgNq
仙人様、米国の貿易収支と財政について教えてください。

米国の貿易収支赤字は膨大なのに、財政赤字は日本ほどではない
んですよね?米国はどうやって財政を維持しているんですか?
貿易収支の赤字分は誰が負担しているんでしょうか?

56 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/13(金) 20:04:56.91 ID:cNcJxcJi
サーバーが落ちたというので一時はどうなることかと思うたわい。

>>55
各国政府や銀行がドル債やドル資産という形で負担しておるのじゃ。
ドル債の償還問題は時々耳にするじゃろ。
中国はドル債の償還を外交カードとして利用しようとしとるしな。
紙幣(通貨)も使わなければ国の借金の証書と同じようなものじゃ。
この先日本が米国に借金返せと言うことはなさそうじゃな…

57 :Trader@Live!:2008/06/13(金) 20:24:01.61 ID:s5Wx0UWV
zarの利上げが中途半端で昨晩
がっつりやられました。

ドルが戻してるのはわかりますか
ZARはいつまでこのざまなんですか

58 :55:2008/06/13(金) 20:40:09.26 ID:h8aEwjXj
仙人様、ありがとうございました。大変よく分かりました。

それにしても、日本は悲惨すぎる・・・

59 :Trader@Live!:2008/06/13(金) 20:53:06.57 ID:1C4E0kKk

      ∧_,,∧     為替仙人様、おしっこが入りましたよ!
      (´・ω・`) _。_    
      /  J つc(__アi! < トポトポ
      しー-J     旦~

                  旦旦旦旦旦旦旦

為替仙人様、ドル円はこのまま110円超えますか?

60 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/13(金) 21:25:46.64 ID:cNcJxcJi
>>57
ZARは高金利&資源国じゃから正直わしも気になっておる。
しかし政情が不透明かつ不安定過ぎじゃ。
そのためいつになったら回復するかは現時点では誰にもわからん。
要するに半か丁かのお遊び通貨なので入れ込むのは禁物ということじゃ。
まあわしもお遊びで買ってみたいのでポジったらこのスレで報告しようと思う。

>>59またあらわれおったな。無礼者めw
この勢いなら超える可能性は70%くらいはあるな。
しかし何度も言うがわしは円安&ドル安と予想しているのでドル円レートにはあまり思い入れはない。

61 :Trader@Live!:2008/06/13(金) 22:40:17.16 ID:Mv2PwTnY
>>54

長期的にドルの価値が下がっていくはず〜と言う考えは勿論そう思うんだけど、
それは「誰も何もせずにこのまま行けば」と言う条件付きならばね。

貨幣価値は需給によって定まる以上、それは人為的にコントロール可能である事を意味し、
国家だろうが個人だろうが、端的に言えば「儲けたい」「困った事にはなりたくない」と言う同じ動機で市場に参加する訳だから、
結局人為的な足掻きが働いて試行錯誤のコントロールが繰り返され、
相場には右往左往の動きとなって表れる様に、
景気も経済も貨幣価値も、結局理論通りの一方向に動く事は無いと思う。

だから俺は長期的にはドルだろうがユーロだろうが、上がりも下がりもするから、
長期相場ではスワッププラスの方向で損切りする必要の無いポジションで運用すべきだと思うし、
中期的には「その時一番相場を動かす主役」を見極め、
それが現在困っているなら、何が原因で困っていて、どうすれば解消するのか、
それが相場にどう表れてくるか〜を判断して、その動きに乗るべきだと思う。
(悪いから下がる〜と言う様な単純なファンダ判断じゃなくてね)

その中で、今や中心は欧州・アメリカがやはり中心になってグローバル・マクロの安定化を優先的に考えるのは当然の了解事項になって来ると思う。
日本なんか今や主要なレポートに名前も上がらない。
取りあえず円キャリートレードと言うのはグローバル・マクロの動きで一番単純で、動きも一方向化しやすいから、
金融市場の混乱は、(それが良いか悪いかは別として)そこに狙いを定めて誘導してくると思う。
従って、まず日本は政治的な圧力で利上げは出来ないだろう。

グリーンスパンの時でも利下げ打ち止めがドル円の大底になった様に、
再び円は売り材料としての主役に戻り、市場は段々安定化して力を蓄えていくと思う。

円キャリーでの円ショートポジションが相当積み上がっている時は、
ドル安不安などの材料はポジションのリスクになるから、
リスク回避の円の「買い戻し」が起こるけど、
それ以外に積極的な理由で円を買う理由など無いから、
円ショートが一旦全てはけた所で、早い筋は今度は逆になるべく安くドルを買いたいと言う需要が出てくる。
(そもそも世界市場でドル需要と円需要じゃ比較にならないしね)
好景気が続いてマーケットのポジションが偏ってる時の経済不安はパニック売りを起こすけど、
既に「悪い」と大方が思ってる中じゃ、不安材料=売り材料とは限らないから、
むしろ落ちた所を安く買いたい需要が出てくるし、
ジワジワとドルが底堅く買われ出し、利下げ打ち止めともなると、
乗り遅れまいと一気にドル買い円売りが続く。
それが一方向化して益々市場は安定するが、ドル安不安などがリスクとして高まっていく〜

大体近年はその繰り返しだし、
結局それが一番「解りやすくコントロールしやすい」から、
日本はその請負として円安政策が続いて、輸出産業中心のままになるだろうし、
結局はいつも通り、何事も無かった様に、同じサイクルを繰り返すだけになると思うよ。





62 :Trader@Live!:2008/06/13(金) 22:40:39.34 ID:Mv2PwTnY
(続き)

ある意味、ミスター円などが唱える様な「1ドルは80円以下であるべき」と言うのは正論だけど、
政治的な力関係に変化が無い以上、相場の力関係も大筋では変わらないと思う。
恐らく前回の95円台が当面の安値として対円でのドルは上がっていくだろうし、
ユーロに関しては、インフレ対策で利上げしたい局面である一方、
これ以上のユーロ高は日本と同じく対輸出の大半が米国を占める欧州諸国にとっては望ましくないので、
アメリカのドル高方針とは利害一致として日米欧が足並みを揃える方向に調整されるだろうし、
買われたドルはほとんどがドル建てで資産運用に回される形で、
米国に還流され、株式市場にも資金が戻ってくる。
それが双子の赤字の帳消し(と言うか問題の先送り)を可能としている〜と言う仕組みは、
今の所、無効化していないし、それを崩壊させる必要も無い以上、
結局このサイクルをまだまだ繰り返すんじゃないかな。

構造的に見ても(景気サイクルの安定した上下波動も含めて)、
思ってる以上に結構このメカニズムは単純な分、盤石でコントロールしやすいとも言える。
ただ、その盤石性に綻びを持たせかねない(と言うか、どういう影響を及ぼすか解らない)
中国の影響力の増大が、近年、中国が無視出来ないとされる主な理由だと思う。

短期的に見れば、当分難局の展開が続くだろうと思うけど、
第三次世界大戦レベルの政治的な力学の変革が無い限り、
相場もそれを反映する形で同じ力学で繰り返すんじゃないかな?

ユーロは新規通貨としてこの10年、ベストプライスを模索してきた結果、
スタート当初は先行き不安からの下げ方向から、
徐々に信頼を得て市場最高値を更新し続けて対ドルで買われてきたけど、
そろそろ輸出企業の悲鳴によって「買われ過ぎ」として判断されて、
少し下げて、ベストな位置探しの詰めへと動くんじゃないかと思う。
そこからは相場が安定して、既に成熟したドル円相場と同じ様に
月足三角持ち合いみたいな感じに移行するんじゃないかな?


ともあれ、ドルの購買力としての「ドルの価値」と、
為替レートとしての「ドルの価値」は別問題だから、
それぞれの「思惑」を考えなきゃならない訳だけど、

俺は今後の見通しとしては、「ドル安」だとか「ドル高」だとか、
幾らまで〜、いつ〜と言う事ではなくて、
ユーロがそろそろ成熟してきた今となっては、
今後、どんどん為替相場のボラが小さくなって、
取引はどんどん困難になっていくと思う。
ただでさえ個人のデイトレードが爆発的に増えた今となっては、
小幅な売買が増え過ぎて、
昨年でも昔ながらのトレンドフォローやブレイクアウトシステムの運用者は軒並みやられてるしね。

為替はそもそも金融商品ではなくて両替だから、
市場が成熟すればする程、バランスが均衡に保たれていく。
つまり、為替相場そのものが三角持ち合いに収斂していく〜と言うのが俺の長期的な見通し。

そういう意味で、解釈は全然違う方向からだけど、
その時の高金利通貨を安く買うと言う仙人さんの考えと同じ結論になるね。


63 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/14(土) 00:31:47.03 ID:hqqUNkeQ
>>仙人様
弟子承認、まことにありがとうございます(勝手にそう受け取りましたw)
目出度いので試しにトリップつけてみます。

>>61>>62
あなたの経済の知識もハンパでないですね!
>>50の人ですね。これだけ博識の二人が常駐していただければ
ものすごい良スレの予感です。


そして、やはり気になるのは、今が旬のユロドル。。

>ユーロは新規通貨としてこの10年、ベストプライスを模索してきた結果、
スタート当初は先行き不安からの下げ方向から、
徐々に信頼を得て市場最高値を更新し続けて対ドルで買われてきたけど、
そろそろ輸出企業の悲鳴によって「買われ過ぎ」として判断されて、
少し下げて、ベストな位置探しの詰めへと動くんじゃないかと思う。
そこからは相場が安定して、既に成熟したドル円相場と同じ様に
月足三角持ち合いみたいな感じに移行するんじゃないかな?

成熟する前には、余分に付きすぎたぜい肉の間引きが必要だと考えます。
自分の予想は、ユロドル1.4前半までの一気の調整。
(今月〜再来月目安に)

ユロドルに関しては、上がったら戻り売り狙い。
下がったら、売り増しのスタンスで望もうかと思います。




64 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/14(土) 00:47:50.19 ID:hqqUNkeQ
しかし、自分もスワップ派として初めはFXデビューしましたが
一連のサブプライム暴落により、その限界を感じた口です。

ただ、お二人がご指摘されている通り、円やスイスフランは
「逃避先」でしかないのですよね。
マイナススワップの低金利を無意味に塩漬けするマゾは居ないと思う。

ホームに戻りたいのだけど、ホーム近辺は大嵐(金融不安)
仕方なく、お金を別に払って(マイナススワ)仮宿を借りる。
嵐が過ぎ去れば、当然、仮宿を離れそこに戻る。
金利を考えるのは、当然ですよね(笑


65 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/14(土) 01:35:42.18 ID:ULocfjhf
>>61>>62
世界経済が今後どのぐらいの期間ドルを基軸通貨として支え続けていくのかという部分では
多少見解の相違はあるがなかなか読み応えのある意見じゃった。
ぜひ今後もこのスレにいてほしいのう。できたらコテを名乗ってもらいたいぐらいじゃ。

>自称弟子
>>64は正にそのとおりじゃ。
日本の未来は明るくないしスイスは小国かつ低金利でこれといった注目材料はないからな。
ユロドルに関しては月足的に大幅な調整が入って1.4前半というのはありえない話ではないが
売り材料になるような情報はユーロよりドルの方が出易い状況なので注意が必要じゃ。
わしはユロドルに手を出していないがやるとしたら下がったところをリバ狙いでロングして
リバが止まったところで利確というトレードをしたいと思うぞ。
まあショートで攻めまくるというのも面白そうだが当分はマイナススワップが続きそうじゃからな…

66 :Trader@Live!:2008/06/14(土) 02:00:59.94 ID:go7eqaeT
>>64

俺は「避難先」と言うのは誤認だと思ってます。

つまり、平常時「売られる通貨」と言うか「ショートポジション」で積み上がるため、
リスク時に「避難先として買われる」んじゃなくて、
「ポジションのリスク回避の為に反対売買される」と言うのと、
その場合、大抵大きな材料で一気に買い戻しが起こるため、
便乗した投機買いも参戦し、
円買いやフラン買いは、その外貨の「暴落」と言う形で一気に起こる。


だから「今の日本は経済も全然良くないのに何故リスク回避の円買いになるのか?」と言う質問がこの春も良くあったけど、
ドル・ロング/円・ショートのポジションが相当溜まってて、
そのポジを持ってる人にとっては、持ち続ける事がリスクになるから、
そのリスク回避の「決済」になる訳だね。

避難所として「買われてる」って言うのとは似て非なるもの。

つまり、それまでに充分「売られたポジション」が溜まってないと起こらない。
仙人さんも言ってる通り、ドルが下がる=円が上がる訳ではないから、
今ぐらいじゃ、この春みたいな急激な円高進行は発生し得ない。
例えアメリカの景気不安がまだ続いてもね。
(勿論、短期的な上げ下げはあるけど)
リスクに晒されるポジションはまだまだ少ないし、
新規で円を買う需要はほとんどない。

次のドル円の暴落は、少なくともアメリカの景気回復を見込んで早くから仕込んだ円キャリーポジションが、
改めてリスクに晒される様な事態になってからだと思う。
だから、100円未満ショーターが救われるのはずっと先だろうし、
スワップのマイナスも含めると救われないかもしれない。

ユロドルに関しては、ディーラー陣も、
大体年内にかけて1.3台を目指して落ち着くんじゃないかと予想してる人が多いみたいだね。

そもそも為替は当たり前の様に浸透している常識でも誤解が多く、
ゼロサムゲームとかもそうだね。
各国の通貨発行高が同数で、その保有者全員が全額マーケットに投じて、
しかも同時にゲーム終了の「あがり」が無い限り、ゼロサムゲームなどなる訳が無い。

中央銀行なんかにしても、政府の一部的な概念を持ってる人が多いけど、
中央銀行は民間銀行で、政府は「顧客」に過ぎず、
当然アメリカのイエローページでも政府の分類じゃなく、FedEXの次に来るw
為替介入は「顧客の注文」として行なうだけで、
彼らの営業目的は勿論、株主利益が根本的な道筋になる。
いわゆるロックフェラー銘柄やロスチャイルド銘柄として名を連ねる企業だね。








67 :Trader@Live!:2008/06/14(土) 02:01:25.71 ID:go7eqaeT
(続き)

この話をしだすと陰謀論的に誤解されると困るので割愛するけど、
その辺の規模の視点から見た相場と言うのは月足すら短期相場に過ぎず、
個人の時間枠のデイトレードが、大企業クラスじゃ年間、或いは10年20年計画だったりする。
個人投資家の時間枠の視点で「今アメリカの金融機関は危ない、含み損も多い」なんて考えると、
大筋を見極める事なんて出来ない。
「暴落させて安く買い上げる」と言うサイクルは、
日本での小泉政権下のりそなインサイダー疑惑の話なんかでも持ち上がる様に、
もの凄く巨視的な視点で見ると、結局は「儲けるための過程」に過ぎない。
時には「自分がどうやって儲けるか」と言う零細個人の視点だけではなく、
巨人達の視点で考えて、儲ける為にどう動くのか、その結果相場がどう動くか〜を考えないと、
しょせん「木を見て森を見ない」になるからね。

為替は他の金融商品と違って両替に過ぎない。
だから損益関係無い実需の動きもあるし、
時代時代のブームもあって、相場を張るにはテクニカルなりファンダなり「動きの意味」を見いだして、
先行きを予想しようとしがちだけど、
相場は結局市場参加者達が生んだ「偶然の結果」でしかない。

だから、いつ頃〜幾らぐらい〜と言う予想する事よりも、
「現在の動向」と言うものを常に注意して、動きを把握する事に努め、
後はそれに合わせて「機動的なポジション操作をする」と言うのがトレードの技術だから、
これだけあれこれ書いて元も子も無いけど、
トレードには意味が無いとまでは言わないものの、
運用資産をどこの通貨で〜と言うならともかく、
FXでの短期トレードなら、むしろレートの動きを四六時中見続けて、
例えば突発的に数pips上がる様な動きがあれば、
「今大量に買った人は、その資金量から推定すると、もっと動かないと利益が出ないから、
 このチャートポイントのブレイクを狙いに来てるな〜」などと言う、
現場で起こっている出来事や、その参加者の動向をイメージする想像力の方が大事だと思う。

特に、為替は取引所取引じゃなくインターバンク市場だからね。
みんなよくヘッジファンドを仮想敵に挙げるけど、
そういうプロが為替の直物スポットを短期取引する事はまず無い。
(リスク対リワードの観点からしても、暴落相場に乗るって事はあっても、
 ほとんどは海外投資の為の両替需要であり、その売買は一種の実需とも言える)

短期市場の現場は「銀行」
LIBORとか、レポなんかの金利市場も含めて、
通貨の動向はまず「銀行」を押さえる事だね。



68 :Trader@Live!:2008/06/14(土) 02:17:32.78 ID:go7eqaeT
>>65

読み手が「この人の話」として注目するより、
不特定多数の話から、それぞれが自分の判断で自分にとって価値ある情報を取捨選択していくべきだと思うので、
俺は個人的にコテをつけたり、自分でブログ立ち上げたりと言う気は無いです。

勿論、読み手としてはキャラの確りしたコテの存在は好きなんだけどw

あと、「今後の基軸通貨としてのドルの寿命」と言う観点では、
見解の相違と言うより、俺は「解らない」と言うべきかな?
現時点での動向と言う意味では、上述の様に捉えてるけど、
自身の解答として「そうなっていく」と言う持論を持ってる訳でも無いんだ。
さっきも書いたけど、結局色んな事をきっかけにしつつも、
相場の動きのは全ての市場参加者の動きが齎した「偶然の結果」と思ってるからね。
で、それは「量×数」のマジョリティー側に動くので、
「量」を持ってる参加者に「数」が追随する〜と言う構図が出来上がる機会があれば、
それは確りした動きを齎すから、その流れをいち早く掴むって感じ。

トレーダーとしては、あくまで、その時その時の動きに追随するだけで、
もしかしたら来週には何かの出来事や新たな情報で風向きが変わったと感じて、
見通しを変えるかもしれないし・・・

ただ、こういう議論は読んでても勿論、
書く上で自分の考えをまとめる上でも凄く意義があるので、
スレが無くならない限りはちょくちょく覗きに来ます。









69 :Trader@Live!:2008/06/14(土) 05:07:48.21 ID:go7eqaeT
>>63

今日はどこ行っても閑散としてるし、商いも暇なので・・・
ついでにユーロについて個人的な見解を一言。

マルクの頃は、ドイツ政府とマルクと言う一国一通貨の関係で、
当然今と比べれば解りやすかった。
まして他の欧州諸国との比較も出来たしね。
特に英ポンドと独マルク、そしてその他欧州諸国〜を全体に見回した上で、
「マルクが買い」なんかの判断が出しやすかった。

で、ユーロが出た当初は、まだ市場にはほとんど出回ってなくて、
ドイツ行ってもまだまだ流通してるのはマルクだった当時に俺は記念としてユーロを買いました。
破綻する事は無いだろうし、長い目で見れば「これから上がっていく通貨」として他のどの通貨よりも買いだろうと思ってね。
(勿論、その頃は今みたいなFX市場じゃなくて、通常の外貨買いで俺は確かマルクの交換とドルから買った)
しかし、ポンド危機の記憶もまだ新しい中、足並みの揃いにくいユーロの弱点が不安視され、
対ドルでユーロはみるみる下がって行ったw
それでも「ユーロが破綻したとしても、それはそれで貨幣価値は無くなっても、伝説の通貨として記念価値はあるだろう」と言い訳して、持ち続けた・・・

やがてユーロの流通も浸透し、次第に通貨としての信用が欧州を超えて信任されるに従って、
底を打ってからは次第に買われ続けて今に至る訳だけど、
それが1.6も上がるとは当時は予想もしなかったよ・・・
で、勿論今も持ってる。
(記念なのでw)

そういう意味で「発足当初の不安材料が徐々に払拭され、信任を得て買われる」と言う事で上がり続けた新規通貨の試練の期間も10年を機に、
そろそろメジャー通貨の対等な土俵として、
これからが本格的にバランスを量られて行く段階に移行すると思ってる。



70 :Trader@Live!:2008/06/14(土) 05:08:05.49 ID:go7eqaeT
(続き)
巷で言われてる様な基軸通貨の移行って言う様な劇的な変化は無いだろうと個人的には思ってて、
基軸通貨の分散〜或いはドル依存の解消と言う動きはある程度出るだろうけど、
ただ、やっぱり潜在的なユーロのリスクは「単一国家の通貨ではない」と言う所にあって、
各国の経済事情や基幹産業が必ずしも一緒ではない以上、
通貨政策の方向性の舵取りが難しく、どうしても先行き不透明な局面が出てくるからね。
その点ドルは「アメリカが良い状態、悪い状態」と言うのが解りやすくて、
それこそが商いを行なう通貨として良い条件の最大の点とも言える。

だから景気循環サイクルの中で「今のアメリカは良くないから売り」と言う局面があっても、
それが=基軸通貨はドルからユーロへ〜と言う単純な動きになる事は無いと思う。

景気が良い、経済成長が確りしてるから基軸通貨〜と言う訳でも無いしね。
だから、景気後退局面でドル売りが発生しても、
潜在的なドル需要が無くなる訳ではなく、
むしろ、今回の一件で、米経済の失速はユーロ圏にも影響を及ぼすと言う実態を経て、
ドルやアメリカ経済回復後、ユーロがこれまでの需要を維持する事が難しくなるかもしれないね。
「やっぱりドルにこそ確りして貰わないと、他はドルの変わりには成り得ない」と言う判断で、
益々ドルに偏る可能性もあるかもしれない。
当然、ドルに不安が無い時はユーロのリスクは常にみんなの念頭に入る訳だしね。

>>63で書いてあった通り、
ドル売り先として余剰に買われ過ぎた分は、ドルの回復期待と共に反対売買され、
下落調整した後は、それこそ「基軸通貨の避難先」と言う買い需要で、
その時の旬な材料に基づいてドルと綱引き状態になるんじゃないかな?

まぁ、今後新しいテクノロジー、エネルギーなどの発明や、
それらがどこから出てくるかと言う事であったり、
その時その時の社会情勢で規制が出来たり、逆に緩和されたり、
色んな要素で紆余曲折していくので、
時代の動きと共にどうなるか解らないけどね。

ともあれ、ユーロ高がトレンドになってる状態から為替相場をやりだした人と、
ユーロ発足前からユーロを見てる人間にとっては、
これまでの動きに対して若干ユーロに対して異なる感想を持ってるんじゃないかと思うので、
(特にポンド危機を当時の為替相場で経験してる人は、ユーロの弱点は常に視野に入れて見てるはず)
ご参考にどうぞ。


71 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/14(土) 10:29:18.84 ID:ULocfjhf
>>66-70
わしと見解が異なるところもあるがなかなかに鋭く説得力のある意見じゃな。
2chのレスとしてはちと長すぎるがのうw
唯一わしの意見を言うなら円に関してはお主の言うとおりだと思うがスイスに関しては現在の通貨高
から鑑みて避難通貨という側面は強いと思うぞ。
しかしクロス円でロングしてスイスほど安心な通貨はないかもしれんな(苦笑)
あとお主は期間を限定して価格を予想することはあまり好かぬようじゃが遊び感覚でいいのでその見識
をもって期間限定の価格予想などをレスしてもらえたらスレがより活気付くと思うがどうじゃろう?


72 :Trader@Live!:2008/06/14(土) 11:22:44.21 ID:MZ0r0X6h
為替仙人様質問ですが、最近(5月23日位から)異常なドルの買い支えがあっているように思えてならないのですが、どんなやから(三沢氏がこのように表現)がドルを大量に買っていると思いますか?
このドル買いは原油の高騰を抑える為意図的に行われているわけじゃないんでしょうか?
単なる投機筋がドルを買っているのであれば、どういう目的で今大量に買っていると思われますか?いまドルは買われる通貨ではないと思ってますので不思議でなりません。よろしくおねがいいたします。
                    




73 :Trader@Live!:2008/06/14(土) 11:47:19.13 ID:pZ+fwjGN
来週はドルに対して円安になりますか円高になりますか
教えてください

74 :Trader@Live!:2008/06/14(土) 12:48:16.05 ID:MZ0r0X6h
ドル円は、本日のNYクローズが108,18円と108円を割らず陽線で終わってますが月曜日からは、2月の108,58円を上抜き109円を目指す動きになると思われますが、
110円まで大きな調整下げなくして上がっていくと思われますか?これからの動きは 異常なやからの買い支えにより110円をぶち抜き上をめざすか、109円から106円位のレンジでもみあいになるのか?
どのように思われているのかご意見おねがいいたします。

75 :Trader@Live!:2008/06/14(土) 17:34:30.07 ID:go7eqaeT
>>71

それは「円と比較して」と言う意味かな?

最近FXを始めた人は、平常時の低金利売り通貨対象としてフランは円と同じ位置づけと言う認識をしてる人が多いみたいだけど、
勿論、それは確かにその通りである一方、昔からやっぱりフランは「欧州諸国の通貨」として欧州とも連動してるんだよね。

最近の円との連動性の乖離にしても、注意深く吟味すれば解るけど、
フランが円より買われてる時は、ドルの悪材料じゃなくて、欧州圏の好材料でユーロやポンドに連動して買われてる。
(まぁ、厳密にはそんな単純な区分だけでは無いから、あくまで大雑把にだけど)

一方、単独の島国に過ぎない円は買い材料が無いので、
(特に昨今はアジア株式市場や通貨事情も懸念が多いので)
ドル高進行は円売り、フラン売りが同じ様に進んでも、
欧州買いなどに伴うドル売り時にフランは買われても円は買われず、
ドル円だけがあまり落ちない〜と言う結果になる。

海外勢にとっては所詮極東の島国に過ぎない日本の円は、
「アジアの代表通貨」に過ぎず、最近のベトナムや上海の下落と同じ範疇で考えられてるから、
むしろ「積極的な円売り」が出てると言う感じで、
ますます、フランと円は対ドルで同じ方向性でも勢いが異なってくる。

あと、短期予想については、好きじゃないと言うより、意味がないと言うか必要が無いと言うか・・・
勿論「面白い」と言う観点で言われてる事に異論は無いけど、
自分自身が短期で売買する分には、1日2~30回ぐらい取引するから、
目標値とかそういうトレード方法じゃなく、
フローで相場をはるディーラーと同じ感じで完全に「売買動向を見て」になるので、
現実的に自分自身がそういう予想を普段から立ててないんだ。

今のドル円の108円水準は一服のポイントかな〜と言うぐらいの感覚はあるけど、
その後どうなるかは正直言って解らないw



76 :Trader@Live!:2008/06/14(土) 18:02:46.02 ID:go7eqaeT
>>72

為替仙人ではないのに横から口を挟んで申し訳ありませんが・・・

市場参加者は例え個人だろうが、大口機関だろうが、国家だろうが、
売買参加に対して平等な1参加者に過ぎません。
それぞれが己の利益追求の為に売買を行ないます。
だから、自分も同じ動機で参加しておきながら「国が介入するのは良くない」とか、
「大口機関が自己都合で買いまくるのは汚い」とか言う方がよっぽどフェアじゃない訳です。
「ここまで確り上がってきたからもっと上がる」と言うのも、
「ここまで確り上がってきたからそろそろ下げる」と言うのも、
「アメリカは良くないから売られるべき」と言うのも、
「アメリカは安いから今のうちに買うべき」と言うのも、
どちらも等しく思い込みに過ぎず、
テクニカル分析なども含め、全ては己のニーズから来る一種のポジション・トーク的な偏見に過ぎません。
ニーズはそれぞれの資金力や、許容時間枠とか、色々な背景があるので、
一時だけを切り取って考えると必ずしも一致しませんから、
同じプライスで売買した双方が最終的にどちらも利益、或いはどちらも損失を得た〜と言う事も当然あります。

買い手がいなければ上がらないし、売り手がいなければ下がりません。
それだけ「ドル買い円売りの需要が多い」と言う事をただ「現実」として受け入れるだけで充分です。
多くは「サブプライム問題などまだ解決していないから、ドルは中長期的に下がる」などと言われていますが、
そもそもトレードの勝者達と言うのは、
みんなが「そろそろドルは買っても大丈夫だ」と思った頃には「既にそこに居る」と言う事を頭に入れて置きましょう。
つまり「安心して買い手がつく所で売り抜ける」事までを計算して仕込みにかかるのです。
(それは出来るだけ損失リスクを抑える意味でもそうなります)
いわゆる「決済する時の事まで考えて仕込む」と言う事ですね。

そういう意味で、ドル円が100円を切ってから、それ以上に利下げする余地や、円高になる余地と言う(リスク)と、
いずれこの辺で反転して、上がっていく余地として期待リターン(売り抜ける余裕)を考えると、
100円未満からのドルの買い上げは、リスク対リワードの観点からして、
まれに見る程絶好のチャンスだった事が解ります。
仮にまだ何度か円高局面があっても、その期間も幅も知れてます。
「それぐらい充分耐えられる」と判断すれば、それだけで充分買い材料と言えます。


77 :Trader@Live!:2008/06/14(土) 18:04:52.14 ID:go7eqaeT
(続き)

資金が大きければ大きい程「上がるのを待ってから買う」のでは、
買った分を利益を乗せて売りさばけずに、利益期待が小さくなったり損失の可能性が大きくなります。
大きな金をそんなリスクに晒す訳には行きません。

冒頭の話も含めて、それらは材料の一部でしか無いものの、
この所のドル円の動きは全然異常でも何でも無いと言う事がお解り頂けるかと思います。

しかも個人のFXトレーダーと違って、別にすぐ反対売買して決済する訳じゃなく、
低金利で円を調達し、その資金でドルを買い、
ドル建てで、安くなってる米国株を今の内に買い漁る〜と言うのがほとんどの需要なので、
仮に投機家の売買であっても、売買動向は実需と同じく「買いっぱなし」になるので、
トレンドが発生する訳ですね。

ある程度まで買い上がれば「市場は108円を目指すと判断してブル相場になる」と踏んでいた筋も多かったので、
その短期相場の目論見で買い仕込んだポジションを、この辺で売り抜ける筋も少なくないでしょう。
それによって調整下落があるとも考えられますが、
買い手が続くブル市場のうちに、少しずつ売りさばいてしまっていて、それほど落ちないかもしれません。
ただ、高値警戒や、到達感などが市場を占めて買い手が続かなければ上がる事もありませんから、
揉み合いを経て、改めて利確や高値掴みの投げ売りが出ると、下落するかもしれません。
(既に安値から10円以上上がった所では、さっきの話と同じ論理で買うには、今度はリスクが高まってますからね)

いずれ、今後上がるか下がるか、いつ頃まで〜などは誰にも解りようがないので、答えようが無い事とも言えますし、
誰かに聞くより相場に聞くしかありません。
来週の動きは注目ですね。

ともあれ、世間が「買い」だと思った時、奴らは既に「そこに居る」
勝ち組が勝つ所以はそこです。

追伸

毎度、駄文が長くなってしまって誠に申し訳御座いません。
俺には簡潔にまとめる能力が欠落してるもので・・・
ご勘弁を。




78 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/14(土) 19:01:59.13 ID:hqqUNkeQ
仙人師匠、博識の名無しさん、こんばんはです。

スイスフランのお話がでたので、その辺についてちょっとだけ・・

低金利の国の通貨は、大雑把に言って、金利を上げる必要がないほど
通貨の価値が安定している!ともとれますよね?!
(景気は悪い状態でしょうが、通貨価値だけに注目すれば)

トルコリラが、何故サラ金並みの金利をつけているかと言えば、その
くらいのメリットをつけなければ、リラを欲しがる投資家がいないから
ともとらえられますよね?

スワップで長期塩漬けを考えた時に、高金利通貨が当然、注目されますが
高金利通貨のデメリットをみなければ、痛い目に遭う・・
長期に向いていないのだけど、長期で持ちたいのが、高金利通貨なんで
すよねwこの辺の矛盾に、スワップ派は特に葛藤があると思いますw

79 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/14(土) 19:26:46.65 ID:hqqUNkeQ
ざっと、1からこのスレを読み直してみたのですが、
仙人師匠のレスにしても、名無しさんのレスにしてもかなり有益な情報が
満載の良スレです(何かこのスレの広報営業マンみたいだw)

本気のレスだけに、長文になりがちですが、経済無知の自分は
経済板のアポロンさんの所をよく見るので、そこで鍛えられているから
大丈夫(多分w)

参考→http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1209955599/-100

師匠、因みに自分はユロドルSを今の基本戦略と考えてますが予想があたり
上手く落ちて落ちていくことになれば、ヘッジでランド円を拾っていこう
かと考えてます。
マイナススワップにめげてきたら、ほぼ逆に動く逆相関のドルスイLに
切り替えようかとも思いますw
ランドをポジられましたら、是非、ご一報をお願いします<(_ _)>


80 :Trader@Live!:2008/06/14(土) 20:11:33.99 ID:go7eqaeT
通貨の金利と為替と言うのは、
連動する面もありますが、基本的には個別の問題です。

あれこれ整理すると・・・

リスクが大きいから金利も高い〜と言うのもひとつだし、
インフレ率3%(物価が一年に3%上がる)なら、
金利が3%以下なら当然物価上昇が上回ります。

そして、金利の上下によって需給がどう変化するのかと言うと、
金利が下がれば借りたい需要が増え、金利が上がれば貸したい需要が増えます。
それぞれに供給量が伴うかは、その時の経済情勢などにもよります。
(供給側の利害は本来バッティングして、低い時より高く貸したいし、
 高い時より低く借りたいので、どこで妥協ラインが決まるかは相場と同じ仕組みです)
因みに、貸したい需要と言うのは、投資や投機も含まれます。
また、低金利で借りた資金を高金利で貸し付けて鞘を抜く〜と言うのが、
一番安全な運用であり、金融機関の根本原則はこれに当たります。

上記を纏めて通貨政策を考えると、
中央銀行がオペレートするマネーサプライの図式がどうなってるのか解るかと思います。

因みに蛇足ながら過去の事例では、日本ではありませんが経済刺激策のひとつとして、
マイナス金利を採用した事例も幾つかあります。
これは保持していると金の価値が下がる訳ですから、必然的に消費が促進され、
資金は消費によって市中に出回る為、資金供給する必要が無く、
今のところ事例は少ないものの、失敗した例は聞きません。

さて、為替の場合、各国のお国柄によって、外貨の需要動向は異なります。
極端に言えば、鎖国した国で、資源や物資も完全に自給自足で賄える国があるとすれば、
外貨は必要無いので「外貨を呼び込む為に金利を上げる」と言う必要性はありません。

ところで、投資や投機と言うのは、そもそも動機自体が「収益を上げる為」と言う事な為、
「変動」が必要です。
リスクもリターンも、それはポジションから見た解釈であり、
相場としてはどちらも「変動」として同じ事です。

つまり「リスクが無い=魅力」にはならず、「リスクが無い=魅力も無い」と言う図式が成り立ちます。



81 :Trader@Live!:2008/06/14(土) 20:12:01.21 ID:go7eqaeT
(続き)
即ち世界経済が完全に「安定」してしまったとすれば、
それはバランス化されてしまったと言う事であり、
リスクもありませんが、利益もありません。

相場で収益を上げると言うのは、
リスクだから控える〜とかそういう事ではなく、
リスクやリターン・・・即ち「変動がある」事が「チャンス」と言う事です。
その意味ではリスクとリターンは完全に同じ意味です。

ポジションに対するリスクと言う事と、
相場のリスクと言うものは別で考えないといけません。

スイスと言う国は「政治に不満が無いが故に投票率が低い」と言うぐらい安定した国ですw
面白みが無いとも言えますね。
そして、特に収益を狙う訳ではなく、安全に資産を預けたい〜と言う動機に対して、
昔からスイス銀行(勿論、皆さんよくご存知のその他の理由もありますが)での資産保全が盛んな訳です。
変動リスクを取らない分、リターンを期待してる訳でも無い訳ですね。
で、それによる大口の資金流入がある為、外貨を積極的に呼び込む必要はありません。
スイス銀行はその負債を元に資産運用をする事で活用する訳です。

上の方にアメリカの財政収支の質問があったけど、
アメリカも金融市場の人気により、投資資金が世界中から流入する為、
(対米証券に関する指標もあり、直近のものでも、それは途絶える風潮はありません)
双子の赤字の拡大の帳消しに当てられています。

ちょっと断片的な列挙になったけど、そこは自分なりに纏めて頂いてw
要は「積極的にリターンを狙うなら相場リスクを取る」
ただし「ポジションに対するリスクに注意を払う」を混同せずに区別して、
その上で機動的にポジション操作を行ないましょうって事。

相場の技術と言うのは予想ではなく、現状の把握、素早い判断と徹底した行動、資金のコントロール。
これに尽きる。



82 :Trader@Live!:2008/06/14(土) 21:17:14.76 ID:go7eqaeT
>>79

また仙人じゃないのに横槍を入れて申し訳ないけど、
これも最近の教科書とかでは間違った認識が罷り通ってるので・・・

「ヘッジ」と言うのは、そもそも為替に限らず商品であろうと、
絶対に買わなければ(売らなければ)ならない「実需」が、本体の商い以外の要因〜
つまり価格の上下動による損失を抑える為に行なうから意味がある訳で、
収益はあくまで「本業としての売り上げ」があるからこそ。

トレーダーにとっても同じく、オプションの売りに対して、
直物でヘッジしておく事によって、ノーリスクに近い形でプレミアム(売り代金)を頂く〜など、
ヘッジと言うものはそういうものです。

「相関・逆相関」など、それだけ「別の要因を持ち込む」と言うのは、
その分だけ「リスクを増やす」と言う事。
それを解って「積極的に」と言う事なら全然構わないんだけど、
「リスク回避のヘッジの為に」と言うのは誤解だよ。

また個別株の分散と、為替の通貨分散は全然意味が違うので、
(相場として同様にポートフォリオ理論で片付けられがちだけど)
多くのプロが言う通り、ヘッジ(と勘違いした)目的の通貨分散は辞めた方が良い。
本体のポジションに収益自信が無いなら、
それは分散してリスクを増やすべきじゃなくて、ポジションを「切る」べき。
逆に自信があるなら、ポジションを増やすべき。
そこを改めて自分で見つめ直した方が良いよ。
ヘッジだ何だ〜と言い出すのは、大抵そこからの現実逃避に過ぎないからね。

他の要素を持ち込んで、安易にリスクを増やさない方が良いよ。

そもそも、冒頭で書いた通り、実需的な売買じゃない限りヘッジする意味なんて無いからね。
〜と言うか、それは「ヘッジ」とは言わないし、
本来的な意味で「ヘッジ」するなら、トレードする意味が無い。
通貨直物スポットだけでのヘッジと言うのは「両建て」だからね。
価格変動を完全に固定出来ないならヘッジじゃない。
変動リスクがある限り、それはヘッジではなく単なるポートフォリオ分散。
(因みに両建て自体を否定する訳じゃなくて、
 大口の資金で多数のポジションを時間分散で機動的に動かしていく〜とかなら意義があるけど、
 それはヘッジ目的では無いしね)
 
相場に入ってポジションを作ると言うのは、それ自体がリスクであり、
最大のリスク回避は、相場に入らない事。余計なポジションを作らない事。

相場に限らず、どんな道でもそうだけど、
アマチュアが何も解らない所からどんどん足して行きたがる一方、
プロはそれまでの経験から予め「あるべき姿」を想定し、
そこから現在に対して「引き算」「割り算」で自分の道筋を立てる。

まぁ、いきなりそうなれる訳じゃないから、
足して足して〜の経験を経てだけどね。

勿論、強要してる訳じゃなく、あくまで考える参考に〜って事で。

ランドは現地の事は勿論、自分自身が取引した事が無いので解らないし、
恐らく君の方がずっと詳しいだろうと思うんだけど、
自分にとって見通しをある程度持ってるユロドルと比べてランドは不明瞭だと思うなら、
安易に手を出さない方が良いんじゃないかと思う。
逆に、ユロドルとは別にランドはランドで積極的に収益を上げる自信があるなら、その限りではないけどね。



83 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/14(土) 22:47:34.60 ID:hqqUNkeQ
>>82
もしかして、プロ?もしくはそれに近い専属の方ですか?

ユーロ以前の、ドイツマルクの実際の話だったり、各国の情勢の把握の
仕方が、常軌を越えてますね(いい意味ですよw)

相関性やらヘッジやらを考え始めたのは、やはり一連のサブプライム暴落
によってかなりの痛手を被った経験からです。。

スワップに重きを置いたトレードの限界を感じて、今ではスワップはおまけ
程度の考えになりました(重視はしないという意味で、気にはします)
確固たる投資(機)信念もなく「なんとなく上がりそうだから」
「何となくチャートの形を見て」でポジってしまう、典型的な素人
トレーダーだと思ってください。


>変動リスクがある限り、それはヘッジではなく単なるポートフォリオ分散。
(因みに両建て自体を否定する訳じゃなくて、
 大口の資金で多数のポジションを時間分散で機動的に動かしていく〜とかなら意義があるけど、
 それはヘッジ目的では無いしね)
 
相場に入ってポジションを作ると言うのは、それ自体がリスクであり、
最大のリスク回避は、相場に入らない事。余計なポジションを作らない事。


図星ですが、どうしても自分の保有ポジが毎度の事のように逆に動くと
何か策を!とあれこれしてしまっています。



84 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/14(土) 22:54:36.48 ID:hqqUNkeQ
あ、因みにランドの事なんてまったく詳しくありません・・

紙幣に動物が書かれている、アニマルな紙幣!くらいの低レベルの
認識しかありませんw

ユロドルの下落調整については、今の自分の基本戦略にしているので
確かに余計な事はしないほうがよいですかね。。
元々、ランドをポジりたくて、去年にFXデビューしたもので
どうも気になるって、だけなんですが・・





85 :Trader@Live!:2008/06/14(土) 23:37:18.17 ID:go7eqaeT
>>83

ちょっと別の視点での参考例として「インベストメントとは?」と言う事に買いてみるね。

多分、為替を取引する〜となると「FXでの証拠金取引」か「外貨預金」と言う選択肢で、
スワップも貰えるし、レートも良いし、低資金算入出来るし〜と言う根拠から、
為替取引=FXトレードと言うチョイスになったと思うんだけど、

日本にもFXの業者が沢山あって、各社が競争に生き残る為に様々なニーズを満たすべくしのぎを削ってるから、
きっと君も自分のニーズに合ったものを幾つか選んでる事と思います。

その視野をもっと広げて欧州圏の業者でユーロ建ての業者。
アメリカの業者でドル建ての業者。
日本の業者で円建ての業者。
取引候補を「運用通貨」で選ぶと考えて下さい。

サブプライムショックからの円高ドル安進行の時に国内の業者で取引する。
で、円高一服と考えると徐々に資産をアメリカのアカウントに移してドル建てにする。
勿論、その時のドル転のレートはFXに比べれば宜しくないとは言え、
(例えばアメリカの業者で新規口座開設のキャンペーンなんかに巧く乗れれば、
 投入資金に応じて数100ドル貰えたり〜なんかも巧く活用してw)
100円未満の時にアメリカの口座に移していれば、
現時点まで何の取引をしなくても、円ベースでの資産は勝手に増えている事になります。
その後、目論見に反して円高進行したとしても、向こうの業者でドル建て取引をしてる限りは、
資産は目減りしません。
(証拠金取引による差金決済ではなく現物の両替なので、
 仮に今後ドル安が起こってもロスカットされる事も無い)
資産を移しただけでは当然スワップなんかはつかないけど、
それは逆にスワップのリスクも無いと言う事です。
で、外貨預金と決定的に違うのは、その資産をトレードで活用出来ると言う事。



86 :Trader@Live!:2008/06/14(土) 23:37:32.11 ID:go7eqaeT
(続き)
例えば、日本は現物株に対して、為替はFXだけが入ってきたけど、
そもそも証拠金取引の差金決済はCFDとしてイギリスで随分前からあって、
FXも通貨を扱うCFDの一部です。
(日本にも最近入ってきたね)

例えば、向こうでのアカウントをFXだけの業者ではなく、CFDを扱う業者に開けば、
業者にもよるけど、世界の株式市場の取引が出来ます。

そこで、さっきも書いたけど、ドルが安いうちにドル建て口座に写し、
安くなったアメリカ株を吟味して買い漁る〜などで運用すると、
中長期の運用としては、単に日本の業者でFXでの通貨売買よりもリスクが少ない上に、
リターンが出だした時の収益曲線はもの凄い勢いになる事がイメージ出来ると思います。
(短期売買やFX取引であっても同様)

勿論、CFDじゃなくて、資金があるなら現物でやる方がよりリスクは低くなります。
(レバレッジでの取引と言うのは、しょせん借金での博打なので、
 否定はしないけど、よりシビアなコントロールが必要)

為替は両替と言う現実が当たり前過ぎて、
通貨のトレードだけに視点が行ってしまってる事が多いと思うけど、
「為替を活かす」と言うのを、もっと広い視点でみれば、
円高進行時には日本の業者で、
ユーロ高進行の時はユーロ建ての業者で、
ドル高進行の時はドル建ての業者で〜を繰り返してるだけで、
効率的な資産運用をほぼノーリスクで出来ます。

そして、その業者で取引をする事で、更に積極的な収益を狙う〜と。

これは個人の資産運用だけでなく、企業なんかが海外に現地法人や工場を作ったり、
逆に撤退して戻したり〜と言う動きも為替動向に合わせてと言う向きもあるので、
マネーも勿論、物流の動きの基本原則として、為替をやるなら頭に入れておくと良いと思う。



87 :Trader@Live!:2008/06/15(日) 00:26:24.38 ID:VXIcHjra
>図星ですが、どうしても自分の保有ポジが毎度の事のように逆に動くと
>何か策を!とあれこれしてしまっています。

俺もそういう時期を通って来てるから気持ちは解るよw

ちょっと昔話をしようか。

今年の春みたいに、アメリカの景気後退懸念や市場の信用収縮の材料から、
円キャリーポジションの解消に伴う暴落相場ってのは昔からあって、
多分、2001年とか2004年とかなら既にネットも普及してたから、
検索したら、今年の春と全く同じ事言ってるニュースが幾つも見つかると思うw
その過程で、悪材料で一旦は下げても、もの凄い反発で下落前より上がる〜
って言うのが続いて、いつの間にかトレンドがドルのジリ上げになってる相場は、
別に今に始まって、今が異常なんじゃなくて、昔からそうだったんだw
今年の1月とか104円から108円で推移した時もそうだったね。
多分、90年当たりから円キャリートレードが流行りだして、それ以降のクロス円は毎度そんな感じ。

で、随分昔だけど、やはり同じ様に、明らかにアメリカの先行きは悪いのに、
悪材料が出る度に、一旦は下げても強烈な反発で戻すと言う事が続いてる時があってね。
俺はそれを利用して、確かクロス円で、ドル円、間違って注文したwカナダ円、それからポン円だったかな?
下がった所を買い下がって、戻った所で売り抜ける戦略に出た。

予想通り、と言うか予想以上の動きでドル円、カナダ円は反発して、
一瞬にして凄い利益が出たんだけど、逆にそれまで強かったポンドが全然戻らなくてさ。
むしろどんどん下がっていくから、更に買い増して行った。
ポンドは今と同様にボラが高くて2円ぐらいを取る予定で、安く買えるのは好都合と思ってたんだね。

で、随分起ってから漸く戻す動きが出てきたんだけど、
若干利益が出る程度だったから、もう少し置いて置こうと思ったら再び落ちちゃってねw
ロールオーバー前にポジ整理の為に幾つかは決済して、
リスクの少ないポジションを残して持ち越したんだけど、
翌日の東京では更に値を下げてたから、
取りあえず〜と言う事で、ポンドルの反対方向だったかで慌てて「ヘッジ」したんだよね。

その途端、材料は覚えてないけど、突然両方が含み損になってさ・・・
で、「あ〜、ソロスも安易にヘッジしちゃイカンって言ってたなぁ」としみじみ反省して、
「完全に失敗」と踏ん切りつけて両方のポジションを切ったの。

翌日はご想像

88 :Trader@Live!:2008/06/15(日) 00:35:15.69 ID:VXIcHjra
(途中で切れちゃったけど、続き)

翌日はご想像通り、ポンド円は最初の目論見通りの動きを見せて、
3円ぐらい抜けてたのかな?
で、そのまた翌日はポンドルが逃げられたw

それ以来、安易なヘッジはしない様に肝に銘じてさ。
結局、予定外の行動を突発的に取った事がそもそも失敗なんだよね。
冷静な判断を失ってる訳だよ。
ポジションに対する俺の選択は、シナリオはまだ生きてると踏むならそのまま持ち続けるか、
シナリオは破れて、これ以上は損失が膨らむと判断するならポジションを切るかであって、
その選択から目を背けて逃げてはいかなかったんだよ。

仮に運良く両方利益を出せたとしても、
やっぱりその点は反省すべきだっただろうね。
むしろ、反省出来た分、そこで巧くいかなくて良かったかもしれない。

安易にリスクを追うと言うのはどういう事か、
俺の失敗と反省から学んで下さいましw




89 :Trader@Live!:2008/06/15(日) 00:38:16.14 ID:VXIcHjra
あ、ゴメン、>>87の円キャリーの流行りの下りは、
90年あたりじゃなくて、90年代あたりね。


90 :Trader@Live!:2008/06/15(日) 00:42:21.38 ID:VXIcHjra
あ〜、度々申し訳ない・・・
>>88
逃げてはいかなかったんだよ。
→逃げてはいけなかったんだよ。



91 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/15(日) 12:17:43.62 ID:0577Bzm1
自称弟子と名無しの識者がなかなか白熱しておるのう。けっこうけっこう。
まあスレ主のわしが何もレスしないというのはなんなので一応ちょこっとわしの見解を述べておく。

>>72
わしも>>76に同意じゃ。

>>73
わしの>>60の予想に変更はない。
ドル円に関しては正直わしも迷っておるがドルストレートでは来週ややドル安になるんじゃないかのう。

>>74
チャートと相場心理を鑑みるに110円は大きなポイントじゃな。
110円を抜けなければしばらくはお主の言うレンジでもみ合いになるとわしも思うぞ。

>自称弟子
政策金利についてはいろいろな側面があるが高金利の新興国に限っては高金利をつけてでもトレーダーから外貨を売って
もらいたいという側面が強いと思うぞ。高金利により自国通貨のレートが上がればより安く外貨を調達できるしな。
しかし裏を返せば高い金利を提示しなければ金(外貨)を借りられない信用力が低い人間と一緒じゃ。
高金利がゆえ実需要より投機的な資金が流れ込み易いということもあり高金利通貨=暴落が起き易い通貨というのは
当たり前じゃな。だから高金利通貨を長期で持つ気ならエントリーポイントとレバ(資金)の管理が重要じゃ。

名無しの識者の言うとおり通貨ペアを組み合わせるというのは本当のリスク回避にはならん。
リスクを回避したければポジを減らすのが一番じゃ。
しかしわしは>>79のような作戦は好きじゃ。現にわしもやっておる。
わしの場合は貰いたい目標スワップ額がありクロス円のポジだけでは資金的なリスク回避が難しいからという理由じゃ。
変動率が高い円に依存し過ぎないようにといういわゆるマーケットニュートラル的戦略じゃ。
サブプライム問題ではけっこう追い詰められたからのう(苦笑)
現時点では円、ドル、スイスを均等に売って高金利通貨を買うというのがわしのおすすめ戦略じゃ。

92 :Trader@Live!:2008/06/15(日) 13:50:18.80 ID:QWZ+sm8K
       ▂◢◤▀▀▀▀▀▀◥◣▂
     ▃◢           ▀◥◣
 ▂▄▆██▅             ◥◣ ▂▁
  █████▍             ▐█▀
  █████              ▄██
  █████◤▀▀◥▅  ▂▃▃▃▃▂ ███
  ████▀▀◥■◤█ ▐◥◤▇■◤▂ ▐█◤▋   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ████▆    ▇▀ ▐ ▂    ▐ ▉▐   | 久々にユニラング
   ████▆▄▅█▅▂▅▂█▃   ▐◢◤▌   | βακαにはコピペできない
   █████▀ ▀▀▀▀ ▀█▆▄▆▎▐  < のが昔の俺なんだよな新参は
    ████ ▀■◤◥■▀   ▍▐▀    | 専ブラで簡単にコピペしてくるから困る
    ████▊ ◥▆▅▅▆◤    ▊ ▐      \________
    ▃◥████▎      ▊ █ ▐▂
▄▅█▉  ◥███▄    ▄█▅█■▀█▅▄
███▊   ◥███▅▄▅▆█◤▀▀   ███▆▄▂


93 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/15(日) 16:18:23.70 ID:key3gXcn
う〜む、、難しいですね・・
自分も、まだまだ初心者の域ですが、最初はヘッジなんてクソ喰らえ!
なスタンスでした。

それは、自分が決して上手いわけではなく、円を売っていれば主婦でも
初心者でも猿でも儲かる異常な相場だったからなんですよね。。

>>87にもありますが、ソロスの本も、バフェットの本も、
ホリエモンの本wもFXの本も色々読みました。
仙人師匠や、名無しさんのように確固たる相場観みたいのがあれば、
ぶれないで、ポジとりも出来ると思うのですが、まだまだ若葉運転中
ですので、試行錯誤繰り返しながら、運転技術を上達させたいものです。。

94 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/15(日) 16:25:08.85 ID:key3gXcn
>>91
それにしても、師匠もサブプライムでは追い込まれたのですか?!

>サブプライム問題ではけっこう追い詰められたからのう(苦笑)
現時点では円、ドル、スイスを均等に売って高金利通貨を買うというのが
わしのおすすめ戦略じゃ。

この場合、やはりオセアニア(特にオージー)が中心という事に
なるのでしょうか?
またまた、金融不安の超円買いの波が来たときのストップ位置の
目安なんかは、何を参考にされていますでしょうか?

金融不安が起きたときに真っ先に売られるのは、高金利通貨からですよね。
それで一度瀕死の重傷を負ったため、ちょっとトラウマになっている
ヘタレ弟子でした(泣w

95 :Trader@Live!:2008/06/15(日) 17:40:59.44 ID:7RK7P+1B
>>93

      ∧_,,∧     教えてちゃん、お茶入りましたよ!
      (´・ω・`) _。_    
      /  J つc(__アi! < トポトポ
      しー-J     旦~

                  旦旦旦旦旦旦旦


96 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/15(日) 20:57:56.30 ID:key3gXcn
>>95

   ∧_∧ 
 (*´・ω・) いただきます。
 ( o旦c) 客観的に見て、連投ウザスなのは承知なので、一時自粛しますね ノシ
 と__)__)


97 :Trader@Live!:2008/06/15(日) 21:41:44.08 ID:VXIcHjra
>>94

う〜ん・・・

なんか色んな事を混同して、誤解が多い様に思う。

相場とは高尚で学術的なものである〜と言う幻想をまず解いて。
もっと凄く単純で基本的な視点に立ち戻って、色々順序立てて、マネーがどう動いて、
それが現代社会の経済システムをどの様に形成しているのか〜
じっくり考えてみると良いよ。

例えば・・・

>金融不安が起きたときに真っ先に売られるのは、高金利通貨からですよね。

この文章は本来、微妙に「オカシイ」文章なんだけど、
何故おかしいのか良く考えてごらん?
その微妙な違いをきちんと区別出来ずに混同してる限り、
君は相場を誤った認識で捉えて、誤った判断を下す事になるよ。

それから「サブプライム問題のせいで痛い目に合った」と言ってる人間は、
いずれまた別の要因で同じ事を繰り返す事になる。

その根拠は詳しく解説するとまた長くなるから、
一旦自分で考えて貰って、改めて意見を求めたいと言う様なら答えるね。

それこそ、スーパーで安売りを狙う一介の主婦の方が、売買やプライスの肌感覚が染み付いてると言われる様に、
相場であっても、基本的には「売り買いの商い」と言う根本原則は、
脱初心者を目指して勉強してる人間が拍子抜けする程単純なもの。
だから、身の回りの日常で起こってる普通の出来事を疎かにしちゃいけないよ。
相場は高尚でも何でも無い。

ニュースなんかにしても、為替をやってるんだから経済ニュースを見なきゃ〜となりがちだけど、
経済の動きとして出て来たものはマーケットにとっては既に遅れた情報だ。
そうじゃなくて、例えば昨今ならアメリカが北朝鮮への対応に変化が見られ始めた事で、
日米関係に何か影響があるんじゃないか?周辺諸国の事情にも変化があるのでは?とかで、
それを頭に置いて、その後の動きを注目する〜とかさ。
しかも日本人としての視点じゃなくて「海外勢からどう見えるか」と言う視点でね。





98 :Trader@Live!:2008/06/15(日) 21:43:00.18 ID:VXIcHjra
(続き)
日本は所詮アジアの一部に過ぎず、代表の座は次第に中国に奪われつつある。
しかし、世界的には「アジア」と言う地域に過ぎない。
日本人じゃ考えられないだろうけど、世界に出てみれば、
「日本」と言う国を「知らない」「聞いた事も無い」「場所も解らない」と言う人も意外と居るもんだ。
そんな事すら実感として湧かないのが島国日本なんだ。
で、世界の視点では日中韓が足並み揃えれば、アジア地域の力や影響は決して侮れない〜と言う認識がまずあって、
その上で現状は「日中韓の足並みが揃わない」と言う現実が脅威足り得ない存在でしかない。
その自覚も無く、しょせんローカルでせめぎ合ってる愚かな田舎者達と言う見方でしかないだろう。

それ自体は我々にはどうする力も無いけど、
ただ、その動きに変化が無いか〜などと注意して、
それが経済や相場にどう影響するのか〜を考えるんだ。
そういう一般的な普通のニュースから何かを汲み取っていく事の方が大事なんだよ。

多くの人が「ファンダメンタル戦略は当たらない」と言うけど、
指標が悪いから売り〜とか言うのはそもそもファンダ分析ですら無い。
そりゃ分析じゃなくて、ただ「結果を知った」だけだからね。
それは「当たらない」なんじゃなくて「分析が出来てない」んだと気付かない限り、
いつまで経っても当たる事は無いだろうねw

経済ニュースで「結果」を知ったって相場には何の役も立たない。
相場終了の反転でやられるだけ。
そうじゃなくて、今起こってる日常の出来事から何かの動きに発展する「原因」になりそうな事を嗅ぎ分ける。

先日の秋葉原のニュースがAP通信を通じて世界に発信されたけど、
マーケットの変動要因と言うのは、元のきっかけは我々個人が生きる日常への影響が発端となってる。
サブプライム問題にしても、アイオワの洪水や四川大地震でも、食料供給問題でもね。
乱暴な言い方をすれば「儲けるチャンスとして、みんな変動要因に注目してる」んだ。
だから、何でも材料になり得る。
その動きに市場参加者の信任を得れば大きな動きになる。

そして、その収益の生まれる構造を考えれば、
相場が上げ基調が続いた時は「天井材料」に注意が移り、
下げ基調が続いた時は「底材料」に注意が移る。
だから、経済ニュースに注目したがる脱初心者組が最も嵌め込まれる結果になるんだ。
下げてる時に下げる根拠、上げてる時に上げてる根拠で、
「今の流れの理屈に合うものに乗り、理屈に合わないと異常だ」と捉えるからね。
それは、構造は理解しても原動力を把握出来てないからと言う事だと思う。

一旦、何も知らない初心に返って、
ごく「普通に」考えてごらん?
見落としてきた事、知ってたのに当たり前過ぎてないがしろにしてきた事に気付くかもしれないよ?



99 :Trader@Live!:2008/06/15(日) 22:23:04.45 ID:VXIcHjra
>>93

再び暇なのでちょっと追加で書き込んじゃいますけど、
一般的な相場の教科書がどういう影響を生んでるかと言うと・・・

特に短気相場においては、ヘッジだとかテクニカル分析だとか固定的なストップとかストラテジーだとかね・・・
要するに
「何も見えない初心者が、手がかりを欲しがって、マニュアルを求める。
 マニュアルにはどんな手法であれ<マニュアルを守る事>を中心に説かれ、
 初心者が中級者ぶってマニュアル化すればする程<仕掛ける側にとって狙いを付けやすい>と言う、
 絶好のカモになる」
と言う事だよ。
言って見れば、機動的に動けるハンターにとって、ターゲットが毎回同じ場所に止まってくれる〜と言う様なものだ。
ただ、厳しいようだけど、参入コストとして、そういう時期も経験していかなきゃならないとも思う。
資本主義システムの構造上、ババ抜きのババの引き手を常に誘い込む必要があるからね。
それは新興国の開拓なども全く同じ理屈。
FXはレバレッジで借金して、低参入で入って来る事で、
簡単になったのは「収益を上げる事」ではなく、あくまで「参入する事」だけ。
むしろ、収益を上げるのはかえって難しいに決まってる。
「一般人でもプロ野球の試合に簡単に参加出来る様になりました」となったとして、
その試合結果がどうなるかなんて冷静に考えれば誰だって明らかだろう?

で、実際の相場で何が起こってるかと言うと、
例えばゴールデンクロスなんかは、ゴールデンクロスしたら上がる可能性が高い〜と言う事じゃない。
「上がったからゴールデンクロスした」んだね。
計算上必ずそうなる。

で、動きとして何故そうなるかと言うと、ゴールデンクロスで買いに来る人間に売りさばく事を想定して買い上げる買い方が居るからだよ。
当然、ゴールデンクロスになる前は下げ相場だね。
しかし、売りが続けば価格は落ちて、やがて売りが尽きてくる。
買い戻しも入るしね。
だから、下がれば下がる程、それ以上の下落の可能性は低くなっていく。
その時の相場の参加者やその数にもよるから、
相場の動きから、そういうのを見極めて「ここぞ」と言う所で入って来る奴が居る。
まさに「動物的観」とも言えるけど、
インターバンクのど真ん中の現場とは、そういう現場です。



100 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/15(日) 22:26:52.67 ID:zFxQoTbG
>自称弟子
最初は誰もが超絶円安を目の当たりにしてついハイレバとなってしまいピンチを経験するもんじゃ。
その事を踏まえていたはずのわしですらサブプライム問題の時はレバ管理の甘さから原資の半分近くを失った。
今はAUDに助けられて原資回復したがのう。
しかし今はAUDがかなり高値圏なのでちょっとリスキーだがキウイがおすすめ通貨じゃ。
わしは今円ショートのポジは実質全体の3分の1程度なのでまた円高が来ても損切りする気はない。
また損切りが必要ないほど資金とレバ管理には自信がある。万が一の時は強制LCで退場する覚悟じゃ。

>>95わしにも小便じゃなく茶を入れろ!w
しかしお主ももう半分コテみたいなもんじゃな。

まあレスのテンポをよくするために連投はできたら控え目にしてもらった方がよいな。

101 :Trader@Live!:2008/06/15(日) 22:28:25.38 ID:Reu9fbSb
明日の円ドルはどうなりますか

102 :Trader@Live!:2008/06/15(日) 22:29:25.36 ID:VXIcHjra
(続き)

で、そんな「ディーリングの現場の参加者達の動向」をイメージして癖を読む〜と言う視点で、
プライスの動きを注目して、上げ下げに乗る。
ストップだろうがリミットだろうが、それはポジションから見た視点であり、
相場は君のポジションの都合に合わせて動いてくれる訳じゃないからね。
商いの基本は「安く買って高く売る」だ。
凄く当たり前の事なんだけど、当たり前だからこそ疎かにしちゃいけない。
つまり、ポジションがどこだろうが「(売り抜ける事を想定して)上がるから買う」逆も同じ。
それが損切りだろうが利確だろうがね。
それが読めないから、損切りをどこですべきか〜と言う迷いになるんだよ。
それはもう、刻一刻と変化する相場の動きと関係無い、自己都合での偏見判断になってしまう。

アスリートがより良いパフォーマンスを求めて、
良いウェアやシューズを選んだり〜と言うのはあくまで二次的な事。
根本的には、ひたすら「地道なトレーニングを積む事」で自分を鍛える事が主軸になる。
トレードだって同じだよ。
テクニカル的な知識を深めたり、ファンダメンタルの情報を分析してみたりも、
「より良いパフォーマンス」の為の二次的な収穫はあるけど、
一番の根本はプライスの動きから「需給動向を読む事」をひたすらトレーニングする事だよ。
それは短期はもちろんだけど、長期だって同じ。

そして、相場観を持つと言うのは「高確率で相場を当てる為」じゃない。
むしろ「シナリオが外れた時に<外れた>と言う判断基準を確り持つ為」と言える。
そして、外れたらいち早く逃げる。
相場師の予想と言うのは当てる為にあるんじゃないんだ。
当たったらどうするか、外れたらどうするかの「ポジション操作の指針の判断基準」の為に設定するだけ。
だから「今後どうなると思うか」と言う話は、
「何故そう考えたか」と言う考え方は参考にしても、その結論自体はあまり重視しなくて良いと思う。
解らんと言えば元も子もないけど、実際の所は先の事なんて解らんしねw
売買参加者全員の売買動向を全て知るのは誰にも不可能だから。

ポジションを持って無い時でも、常にプライスの動きに注目して、
それがチャートにどんな足跡を残したか、
で、その関係性を体に染み込ませて、
逆にチャートに残る足跡から逆算して売買動向をある程度感じ取れる様に・・・
そんな肝心でまずは「地道な訓練」してみてはどうかな?


103 :Trader@Live!:2008/06/15(日) 22:35:42.28 ID:VXIcHjra
〜とスレ主差し置いて、最近まとめて書き過ぎたので、
俺こそ、そろそろ自粛しますw

ただ、みんな自粛して過疎化してスレ落ちするのも勿体ない気がするけどね。
それはそれで、刹那的で良いかもしれないけどw



104 :Trader@Live!:2008/06/15(日) 22:52:39.42 ID:Qaygb9dC
>>96
     (~)
   γ´⌒`ヽ
    {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   ( ´・ω・)   さっきはごめんね。自粛しなくても良いよ♪
     (:::O┬O      仙人様はおしっこあげれば何でも答えてくれるよ♪
  ◎-ヽJ┴◎ キコキコ





105 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/15(日) 22:59:39.07 ID:zFxQoTbG
>>101
明日限定のことはわからん。勘で言うなら下げそうな気がするが。
来週のドル円については過去レスにあるとおりで変更はない。今は休日だしのう。

>>104茶をださぬか!
今度小便をだしたらわしゃ答えんぞw

106 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/15(日) 23:06:14.04 ID:key3gXcn
一度だけ、レスさせて下さいw

>>98
色々と丁寧にご指導ありがとうございます<(_ _)>
仙人師匠、博識名無しさんのレス内容を一度保存して自分なりに
考えてみます。

ここは、為替仙人様の質問スレですから、これ以上個人的なレクチャーを
受けるのは、他の方にも迷惑だと思いますので。。

ただ、個人的にはお茶屋さんにもご指摘されましたが、聞きたい事は
山ほどありますし、2ちゃんねるで正直、ここまで親身になって
指導いただけるとは、夢にも思っていませんでした。

事実矛盾してしまいますが、お二人とは出来れば他のサイトで
知り合えたらな〜とも、少し思ってしまったw


※仙人師匠
わたくし個人的な質問でスレの進行を妨げてしまい、申し訳
ございません<(_ _)>
ただ、まだレス100前後の若いスレッドですが、市況2板を見回しても
これほど建設的な良スレは、「稀」でないでしょうか?
ロムされてる方もそう感じる方が、自己判断ですが多いのではと思います。

スレ汚し、失礼しました。。<(_ _)>
一度、名無しに戻ります。

107 :Trader@Live!:2008/06/15(日) 23:07:01.71 ID:Qaygb9dC
>>105
     (~)
   γ´⌒`ヽ
    {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   (;ω;` ) ・・・・・
    O┬O:::)
   ◎┴し'-◎ キコキコ


108 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/15(日) 23:18:50.54 ID:zFxQoTbG
>>106お主は何も謝るような事はしておらんぞ。
わしはコテの方がうれしいので考え直すのじゃ。

>>107泣くんじゃないw

109 :Trader@Live!:2008/06/15(日) 23:29:55.02 ID:VXIcHjra
>>106

俺も再びの書き込みで悪いけど、
そもそも、それぞれが仙人に質問するスレなら、君は君で個人的な質問をすれば良いんじゃないかな?

俺であれ、君であれ、仙人さんであれ、
それぞれの話で見通しや意見は分かれていても、
仙人さんも言ってた通りそれはそれで「出し合う事」に意義があると思うよ。

「どれが正しい」とか結論のすり寄せをする必要は無いんだしね。
それが成されるのは「マーケット」なんだから。
マーケットの「価格」こそが市場参加者全員の結論のすり寄せ。

掲示板なんだし、それぞれが自由に語らって良いんじゃないかな?
俺は語り過ぎて反省してるけどw
なるべく誤解の無いように〜と考えるとつい長くなってしまって・・・

因みに>>104のAAって可愛いねw
書き込みしてる人もなかなかチャーミングな人だなぁ。

仙人さんは、これだけ度々親切に入れて貰ってるんだから、おしっこぐらい飲んであげなよw


110 :Trader@Live!:2008/06/16(月) 00:34:39.52 ID:9A1Ukg/K
以外でした・・

なんだこのスレ?と軽い気持ちで読みはじめましたが頭が痛くなる程真剣に
見てしまいましたw

皆様方々良い勉強になり、今後も期待しています
良スレです、ありがとうございました。



111 :Trader@Live!:2008/06/16(月) 05:21:33.24 ID:QU2dIOnw
早く起きたので市況1からザラバまでの暇つぶしにクソスレ巡りに来ますた。

…のつもりが何コレ(笑)

市況2ってめちゃめちゃ真面目だな。
(この前の市況1進出の時もオモたけど)

長文の人のは長過ぎて携帯で読むのが大変だし一回じゃ理解出来ないとこもあったけど
とりあえず読んでてオモタのは、
この人ってめちゃめちゃ幅広く考えるわりに(だからこそ?)
固定的に結論めいたものを出したがらないのは、やっぱり常に自分を中立に置いて動きに合わせてフットワーク軽く挑む姿勢なのかなーって気がした。

比べてみたら為替仙人は完全にポジトークになってるのが解るな(笑)

なんか勝ち残るトレーダーがどう言う人間なんか凄く勉強になった気がしたわ。

市況1でBNFが出て来た時みたい。

為替仙人も勉強になって良かったんじゃね?
仙人返上して生涯現役修行だな(笑)

漏れは株しかやらんので円高か円安ぐらいしか為替を見てなかったけど、
為替も面白そうだね。

それより政治、経済、相場全般として勉強になりますた。
つっても市況1と来たら、やる夫が株やるとか、日経平均予想スレですらエロ画像とかばっかでハズカシスorz

せっかくの縁だし漏れも質問したいんだけど、
為替厨的には日本の経済政策とか国内株についてどう見てますか?



112 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/16(月) 09:56:35.19 ID:kctJZBs5
>>109同意じゃ。
だがおしっこは飲まんぞw

>>110応援傷み入る。

>>111お主は理解が浅いのう。
名無しの識者はわしの知識を凌駕する部分もあるが基本的にはわしもあやつと同じ考えを持っているし
あやつもそれを感じてこのスレの住人なったのじゃ。
それにあやつのレスは客観的な中立論だからある程度相場が変動しても大体同じ様なレスになってしま
うしあやつが主役では2chのスレではなく為替セミナーになってしまうからのう。
わしはあえてポジトークや勘を交えてレスに具体性と流動性を持たせようとしているのじゃ。
あやつもそれを十分理解しているから名無しでサブに徹していると思うぞ。
レスはやや長いがまことに謙虚でたのもしいスーパーサブじゃな。
お主もこのスレで質問をするなら以上のことをよく理解してからにしてくれ。

113 :111:2008/06/16(月) 16:37:58.95 ID:QU2dIOnw
>>112

あーゴメンゴメン
書き方が悪かったね(笑)

もちろん言ってる事はよく解ってるよ。
長文の人も話は長いけど、自己主張にならないように配慮して
時に為替仙人と別の見方を出してみたり、時に補足したりで、読んでる人に色んな示唆を与えるに徹してる感じもよく伝わる。

クソコテってそう言うのに対して意地になりがちじゃん?(苦笑)
相手との力量差を量れずに無謀な戦いで自爆する典型的な愚かもんが多いし、
ましてトレーダーなんて自分の意地は身を滅ぼすからな(笑)

でもここじゃ、なんかそんな見苦しいやりとりが無いのが良スレって言われてるのもうなづけるよなとオモタのよ。
全然スレ主をバカにしてるとかじゃないんだよ。
だってマルクの取引とか日本にオンライントレードどころか、
ネット自体まだ全然普及してない時代だから明らかに俄か個人トレーダーじゃないじゃん(笑)

漏れも含めて経験値の差は内容読んでれば解るし、それでもスレ主に遠慮してか、まだまだ出し惜しみってか書き足りない事がいっぱいあるんだろうなって感じがするし、
できたら書籍化してこの人の引き出し全部読んでみたいぐらいだけど、
自称弟子さんが言ってたように、他のクソコテとは違ってこれからも読んでる第三者にも価値ある議論を交わしてほしいなって事で、
仙人にあぐらをかくな発言なのだ(笑)
スレ主自らスレ主旨に拘らず学ぶ姿勢は、見てる側からも好感が持てるしねー

だって霞食って生きてる仙人が小便も飲めずに常人が飲む茶を所望とな?(笑)

ところで今日の日経は上げでしたよー
為替厨はやっぱ欧米時間なのかな?



114 :Trader@Live!:2008/06/16(月) 18:27:25.29 ID:fnbReGTN
FX歴1ヶ月の初心者です。
初心者スレが見あたらないので質問させてください。

元本100マン、レバ100、取引単位10マン通貨
売買対象はUSDJPY・GBPJPY・NZDJPYあたりです。

この条件で、ここまでで20マンちょい増えました。
この条件は一般的に見てどうなんでしょう?
普通ですか?ショボイですか?リスキーですか?
まだ全然ものさしが出来てないんで一般的にどうなのかなぁと。
ま、人それぞれということはわかってますが。
それ以外の意見頂ければ。

115 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/16(月) 19:29:39.26 ID:q5As16jd
>>113お主の意見は了解した。
為替の取引量はニューヨーク、ロンドン、東京の順なので方向感は欧米時間に決まることが多いのう。
しかし東京時間は取引量が少ないゆえ仕掛けによる激しい値動きがみられる事があるので侮れん。
まあ最近は株価と為替が以前ほど連動しなくなっているので日経平均で騒ぐ輩が少なくなったな。
あとすべらない話でさまぁ〜ず大竹が話していたが最近はタイの高僧でもマックを食べる時代じゃ。
だからわしに清貧生活を期待しないでもらいたいのう。そもそも小便を飲むのはスカトロじゃw

>>114
わしの感覚でいえば100万前後の資金で初心者がリスキーでないといえるのはドル円で10万通貨までじゃ。
初心者じゃなくてもレバ20を越えた辺りからただのギャンブルだと思うぞ。
ギャンブルである以上読みや知識だけでなくセンスがなければ生き残れんと心得よ。

116 :111:2008/06/16(月) 19:48:32.22 ID:QU2dIOnw
>為替仙人

仙人と坊主は違うだろ(笑)
坊主は死ぬまで修行の身だが、
仙人は逸脱した存在だしな(笑)
下界と切れた世捨て人とも言うケド。

あーそう言う意味じゃ仙人ってより高僧のイメージの方が合ってるかもよ。
自分も修行の身ながら下界に降りて迷える民に導きなんて仙人のするこっちゃない(笑)

為替和尚より為替仙人の方が名前はかっちょ良いケド(笑)
でわでわ
為替組の皆さんはビジネス頑張ってくらさい!



117 :111:2008/06/16(月) 19:49:40.76 ID:QU2dIOnw
ゴメンなさい
下げ忘れますた


118 :Trader@Live!:2008/06/16(月) 20:02:20.02 ID:sNZo/tLs
為替仙人以外にお聞きします。ユーロ円はズバリ円高円安どちらに向かう?

119 :自傷弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/16(月) 23:09:53.73 ID:e1eqYz3/
仙人師匠と、博識さんと、お茶屋さんのお言葉に甘えまして復活しますw

ただ、半旗を掲げる感じでコテはちょっと濁らせます(意味不w)
未熟なガキの24時間の家出だったと笑い飛ばして下さいませ<(_ _)>

24時間ぶりに拝見しましたが、段々2ちゃんねるらしくなってきましたねw

しかし、仙人師匠の>>112のレスには驚きました。
理路整然と切り替えされ、言葉を選びながら反論すべき所と認めるべき所を
順番立て論破されているレスには圧巻です。。
(博識さんには、また別の意見があるやもしれませんが)

取りようによっては、キモ発言でしょうが「弟子」を名乗ってる
以上(自称ですがw)お師匠様のご意見に感銘を受けるのは当然でしょう。

>>111の株屋さん。
あなたのレスもきちんと論点を構成された文節での良い意見の書き込み
だと思います。
ただし、ホーム球場にアウェイの観客が来て自分の意見をホーム観客
の意図を無視して、言いまくり立てる態度はどうかとも思います。

批判意見を封殺するのではなく、ここは『為替仙人が質問に答えるスレ』
ですから、郷に入ったら〜というやつです。
ただ、あくまでも個人的な意見ですが、市況1の方の意見なんかも
取り入れるとまた新鮮な感じがしそうですね(市況2クラッシュ時は
ご迷惑をかけたようですが・・笑)

これに関してレスは不要です<(_ _)>


120 :自傷弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/16(月) 23:14:15.75 ID:e1eqYz3/
>>114
無知な自分には、誘導することくらいしかできませんが、参考の為に・・

FX初心者専門質問スレ
http://live27.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1212400599/-100

ググレかす!ヤフレかす!と言われても泣かない事ですw

121 :Trader@Live!:2008/06/16(月) 23:45:23.02 ID:ZPx94iCn
>>119>>113の言う典型だとの自覚が無いのかねw
せっかくの良スレが糞スレ化する典型でもあるな。

さぁ、これで糞スレ糞コテフラグが立って、叩き合いの肉弾戦が始まるのだねw
ここまで良い進行してたのに勿体ないが>>119はやむを得んだろうなぁ...


122 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/17(火) 00:11:16.85 ID:H8+MQadU
>自傷弟子
コテが微妙に(自虐的に)変化したが復活はうれしいことじゃ。
お主はなかなかに思慮深いのでこのスレを続けていく上で頼もしい存在じゃ。
わしがブレずにレスをすればよいだけのことなので>121のような粗野な者の意見は気にせず
お主の思うたことを言えばよい。
お主をはじめこのスレの大半の者は礼節というものをわきまえているのでたとえお互い意見
の相違や批判があっても>111のようにおさまるから心配無用じゃ。
とにかく文章に礼節が感じられんやつは無視すればよい。

123 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 01:04:24.46 ID:XCl9DfJO
糞スレと聞いて飛んできました(^o^)/

>>121

言い方にワロタw

>>4

なんかワロタw

>>42

ぶった切りワロタw

>>博識名無し?

内容凄過ぎてワロタw

>>119

これは酷いw

>>122

あ〜あ〜、やっちゃった(^o^)/

変な肩持ちしなきゃ理路整然だったのにブレちゃったねw
崩壊フラグのトドメか。

糞スレ野次馬の御注進としては、
>>122は対応を誤ったぞ。
こりゃ益々>>121が言った通りになる。

敢えてドライにした方が糞スレ化は止めれる。

良いスレ進行に向きつつ合ったのが>>119みたいな書き込みで台無しになるのは毎度お馴染みの事実だから
真摯に受け止め、余剰な偏重せずにスレ主として戒めた方が良かった

さて、どう始末がつくか見物させて貰うかな〜

ちなみに崩壊を願ってる訳じゃないYO
人々の立て直す姿を信じたくて野次馬やってるが、残念な現実が多い。°・(>_<)・°。

実は>>121も、そう言う根っこの優しさからの黙ってられなくての注意じゃないかと見る。

>>122>>121に書き込まれる前に後半の文だけ書いてたら良かったのにタイミングが悪かったw

都合の良い話しか受け入れられなくなったら人間そこまでナリよ〜



124 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 01:51:37.00 ID:yuYHhnLy
>>118

何故かこのスレで仙人以外をご指名なので、ちょっと思う所があるんでまたまた書かせて貰うね。
仙人さんもサポートを拒絶する訳ではない様だし。
(なるべく短くなる様、努力します)

ユーロ円についてですが、
その前にまず今回のバーナンキやトリシエは本気だと言う情報を耳にします。
それは「実際に介入する」と言う意味ではないんだけど、
アメリカはドル高に持ってきて、ユーロはインフレ対策の利上げをしてくるだろう〜と言う話ですね。
(ただし、ユーロは利上げはしたいけどユーロ高は困るのでアメリカのドル高政策と利害が一致する)
少なくともそうしなければならない背景は確かだろうし、
ここでドルベア派は「それは余程困ってる事の裏返しだからドル売りだ」と捉えていて、
介入についても「外貨準備高に対して現在の市場の売買高からしても無意味、だからあり得ない」と言う論旨だし、
ドルブル派は、介入するにしろしないにしろ、その流れに誘導したいのは背景要因辻褄があってるし、
簡単に行くかはともかく、いずれ行き着く先はドル高になるだろう〜と言う論旨ですね。

で、話を短くする為に前置きはこのぐらいにして、詳しい解説もすっ飛ばしますが、
少なくとも「円」は蚊帳の外で、ドル高政策に「ドル円」はターゲットにならないでしょう。
仮に介入があるとしても対ユーロになるんじゃないかと思いますが、
ただ安定した低金利通貨の円売り需要は常時存在するので(スイスは利上げの予想もあるし)
恐らくドル円は何もしなくても勝手に上がると見られてるでしょう。

何が言いたいかと言うと、理屈全て繋げて話せば長くなるので割愛しますが、
それらの今後の動向に注視する上で「ユーロ円」の動きに注目している向きが多い様です。

冒頭の様な話が目下の旬な材料として、しばらく様子見ムードが続くでしょうが、
成功するのか失敗するのか、或いはその材料が旬であり続ける事が出来るのか・・・
他の材料にシフトするのか・・・
その辺は誰にも解りませんが、取りあえずその動きをキャッチする上で、
ユーロ円に何か動きが見て取れるのではないか〜と。

ユーロ円はユーロドルとドル円の合成値なものの、
その商いはユーロドルとドル円を取引する事になる訳ですから、
ユーロドル、ドル円の動きがユーロ円に影響する事もあれば、
ユーロ円の取引が、その取引の構造上ユーロドル、ドル円の動きに影響する事もある訳ですね。

質問の円高になるか円安になるかは解りませんが、
どちらにどの様に動くのか、上記の様な観点で注目してみて下さい。

話を短かくする事を念頭に置くあまり(これでもまだ長いけど)、
かなり中途半端な話になって申し訳ありませんが、
断片的な話を自分で結びつけてみて、何が浮かび上がるか考えてみて下さい。







125 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 02:14:32.47 ID:yuYHhnLy
>>114

この質問がレバレッジの賭け具合についてなのか、成績についてなのか解りませんが、

レバレッジが幾つまでがリスクなのかは一概には言えません。
元本が100万でも、総資産が1億円眠ってるなら、充分リスクを取れるでしょうし、
FX口座100万で、貯金0なら、常時レバ100はかなり危険です。
半月で半分にする事も可能です。

ただ、キャピタルが小さい程、大きな賭けに出なければ大きく儲ける事は出来ません。
少なくとも安全な運用など、戦略の選択肢や複利運用の効率性から言っても最低でも1,000万を超えてからだと思うので、
まずは一刻も早く資金1,000万を目指して下さい。
そこまで行けば、資金力からしても、そこまで行く過程での経験値から言っても、
億プレイヤーになるのは充分眼中に入ります。

その為には資金が小さい時程大きな博打を打たなければならない時があります。
安全な資産運用は資産が大きくなれば必然的に覚えなくてはならないので、
被害額が小さくて済む(マイナスになっても労働で回復可能な程度)うちに、
破産覚悟で挑むのも(トレードに参加しようと思った動機から考えても)時には必要です。

そこで大事なのは「相場に見合ったリスクコントロール」です。
相場予想で、単にドルが上がるか下がるか〜などばかりでなく、
良い地合いか、難局な地合いか〜と言う事も考えて、
それに応じたレバレッジをコントロールして下さい。
(何もキャピタルに合わせて、或いは人に合わせて固定的に種100なら何枚取引可能〜と決める必要は無いです)

例えば先週までのドル円などはかなりドルが強い地合いだったので、
「ドルブルに賭ける」と言う事だけでなく「ここでレバレッジを上げる」「積極的に増し玉する」〜
で、108円で一服地合いになったと見れば、
単にポジションカットだけでなく、レバをかなり低く抑えてお試し玉で相場の感触を探る〜と言った感じです。

後は資金に見合った個々人の都合は、相場そのものと一緒で、痛い目にあったりと自分で経験しないとピンと来ない体感的な部分もあるので、
試行錯誤しながら随時調整していくと、リスクコントロールも「技術」として巧くなっていくと思います。






126 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 07:11:53.59 ID:XCl9DfJO
え〜コホン

さっきは冗談半分マジメ半分に書いたけど、
改めて今度はマジメに

さっき改めてスレ読み返してて、
博識名無し氏の「サブプラ問題のせいで〜って人は」って所が引っ掛かってます。

最初は資金管理とかそう言う事だろって思ったんだけど、
他の貴殿の書き込み読んでると、サラッと流すとこ程重要な示唆があるような気がしたので、
ここにも実は何か含みがあるような気がしてるのですが違いますか?

他にも長くなるから割愛って話しも、
割愛しなきゃならない程長くなるなら、
実はそっちの方が聞くべき話なんじゃないかと思うんだけど、

もし深読みし過ぎじゃなければ、長くなっても良いので聞きたいです。

自分はサブプラはほぼ無傷で乗り切りましたが、
今後も精進を続けたいので、
今の自分を超える要素は学べるだけ学びたいです。

個人投資家にとって上のレベルの人との出会いこそ貴重な財産だと思うので
宜しくお願いしますm(_ _)m


127 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 07:20:19.50 ID:XCl9DfJO
あ、一応スレ主にも敬意を表してw
仙人殿はその話について何か思うところはある?


128 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/17(火) 11:19:51.31 ID:JMTi7kTs
>>127
お主の求めには気力や知識量からして名無しの識者が答えるのが適当じゃろう。
あやつはこのスレの名物の一つじゃしレスの内容も中立的なのでわしの意に反することはほとんどないのでな。
お主がこのスレのことを思うておるのはわかったが一つだけ大きな勘違いをしておるぞ。
このスレはわしの思いで質問に答えていくというのが主旨じゃからわしのこと支持する者をわしが擁護することは
なんらブレることにはならん。たとえ支持者でもわしの意に反することがあればその都度指摘をするまでじゃ。
お主もこのスレを思うなら>123のような乱暴なレスは今後控えてもらいたい。

129 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 11:35:17.44 ID:1ZOA/ykW
>>仙人さま、125さま

丁寧なご回答ありがとうございました。
125さんのおっしゃる通り、まず1000万を目指して勉強していきたいと
思います。

本当にありがとうございました。

130 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 12:02:39.73 ID:4pczveCH
|  |∧∧
|_|・ω・)   誰もいない… いたずらするなら今のうち…
|文| o o旦
| ̄|―u'


131 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 12:03:22.74 ID:4pczveCH
__________________
            _|_
          /_\
           ̄|U ̄
   ∧_∧    /ミヽ、
   ( ・ω・)  ノミシ三 `~゚
   (っ ≡つ=つ゚  ゚
   ./   ) ババババ
   ( / ̄∪



__________________
            _|_
          /_\
  ヒュン       ̄|U ̄
 ∧_∧ _∧  /ミヽ、
((( ・ω・)三ω・) ノ ヽ  `~゚ ))
  (_っっ= _っっ゚   ゚
   ヽ   ノ ヒュン
   ( / ̄∪


ヽ(・ω・)/   ズコー
\(.\ ノ


132 :自称弟子:2008/06/17(火) 12:37:43.90 ID:6NYMMlKr
携帯での閲覧はいつもロム専ですが、気になるユロの話がでたのでちょっとw(トリは面倒なので略、改行醜かったらスミマセン)


>>124
三角関係で考えると、無視されて弱くなる円。
インフレは気になるが金利をあげるには慎重で、やや弱さを望むユーロ。
そして強きを望むドル。


うん。やはり当面はユロドルS作戦に変更ナシスw
今現時点だと、1.55に乗ったようです。
戻り売り狙いたいけど、試しで入れたドルスイLが昨日刈られたのが痛いです(ノд<。)゜。


133 :自称弟子:2008/06/17(火) 12:43:14.18 ID:6NYMMlKr
>>130>>131
携帯からなので自分からはズレてるけど、もしや、お茶目なお茶屋さんですねww

仙人師匠がお待ちしておりましたよ(笑)

134 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 15:24:25.23 ID:OQa7cez5
仙人様、このドル高トレンドはどこまで続くのでしょうか?
108.60を底に円高へと向かうのでしょうか。それともあくまで120円台を目指すのでしょうか?
参考までに仙人様の見通しをお聞かせください。

135 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 16:33:26.18 ID:XCl9DfJO
>>128

勘違いしてるのは仙人の方だよw

何故>>119の内容が叩かれてるか解ってるか?

いいかい

あの理屈じゃ、そもそも実況である市況にコテの私物化スレ立てんなって事でスレ主も非難しなきゃ筋が通らない。
自己主張したきゃ公共の掲示板じゃなく、自分でブログでも作れよ、と。

それでも娯楽も兼ねて、内容も相場から逸脱してる訳じゃ無いし、
こう言うのも良いだろって事で、
まぁ、ここに居る奴は受け入れてくれてる。

なのに、勝手に「ここではよそ者があれこれ意見すんな」とか、どんだけ自分勝手なんだ?
市況1の奴だろうがアニメ板から来ようが、そもそも公共の掲示板に支配者なんか居ないし
全員同じ立場でしか無いんだぞ?

それをコテや古参が勝手なルールを作って、それにそぐわなきゃ「勝手な事すんな」ってのが勝手なの。
だから昔々から、そう言う事態が発生すると荒れて滅びる。

掲示板の健全性は参加者が支えるもんで、
コテや古参が参加者じゃなく自分達を擁護しだしたら終わりの始まりなんだよ。

まして仙人マンセー論が相場と関係無い所で執拗に「驚きました」とかw

自分はそんな事も自由に書いといて、
よそ者は態度デカいとか何様なんだよ?

そりゃみんな怒るわ。

そもそも、ぶっちゃけて言えばコテつける前から内容からして弟子=仙人と見てるだろうさ。
そんなの散々見て来てるからな。
でも内容が良かったり、楽しめりゃ、別にどっちだって良いから、
敢えて突っ込まないだけ。

でも、それがエスカレートして>>119みたいになりゃ自演だろうが無かろうが叩かれるに決まってる。

他の奴等を不愉快にさせてるのは自分達の思い上がりの方だと自覚しなさい。

健全なスレは参加者全員によって支えられてると弁えよ。
例えどんな参加者で参加方法であっても、
自分も同じ自由な参加に過ぎないのだから、
思い上がった偏重は慎み、
来てくれた人には感謝の気持ちを忘れちゃいかん。

そんなの相場や掲示板以前のマナーだぞ?

そっくり言葉を返すが、
スレを大事に思うなら、
思い上がりは慎み給え。

もちろん、娯楽だからキャラは良いし、
それがイヤな奴は来るな〜って姿勢は良い。

でも来た奴に自分勝手に排他的になっちゃいかんぞ。



136 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 16:49:08.48 ID:XCl9DfJO
とマジレスしちゃったけど、
俺自身は叩き目的じゃないよ。

自己矛盾に気付いて反省して改善されれば見苦しい言い争いに発展するのは避けられるだろうからね。

人の注意や指摘を真摯に受け入れて自分を見直す人間と、
自分を見直す事からは逃げて、
無礼な人間はほっとけ、とか都合良く現実逃避する人間、
周りにはどっちがどう見られるか、そんなの明らか。

ここで一旦仕切り直して、
益々良くない傾向に陥らない事を祈ってるよ。

(これについてのレスは不要、各々で鑑みてここに限らず今後の人生に活かしてくれれば良い)

相場と関係無い話なので、この話はここまでにして、

改めて仙人殿の助言通り後は博識氏の解答を待ってみます。



137 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 18:01:57.85 ID:yuYHhnLy
おはようございます。
まずはレスから・・・

>>126

ご達見でw
ただ、やっぱり本格的に述べようと思うとかなり長くなるので、
長くなっても良いか?と言う事については一応スレ主である仙人さんの了承を改めて待ってみましょう。
仙人さん、いかがかな?

>>132

ただ、トレードで利益を出す上で大事な事のひとつに「参入のタイミング」と言うのもあるので、
見通しが定まったからと言って、そのまま実行に移すのではなく、
「その時が来た」となるまではじっくり様子を見て、
「ここぞ」と言う時に入るのが大事だからね。
「思った通りの動きじゃない」時に安易にポジションを作ってはいけない。
その辺もハンターと同じだねw

ドル円なんかで言えば、シカゴ先物市場のCOTレポートを見てる限り、
先週の時点でコマーシャルズもノンコマーシャルズも円ロング・ショートのネットがほぼフラットに近づいた。
若干円ロング気味だったけど、先週一杯の108円到達までにほぼ掃けたんじゃないかと思う。
ドルベア派の言う「今の上昇はショートカバーに過ぎない」と言う見方も間違いじゃない訳だね。
今のマーケットのポジションがほぼフラットなら、ここが適正値水準だと言う考え方もある。
ここで一服して暫く揉み合いか、或いは今後改めてドル安円高なのか、ドル高円安なのか、
ここからが本格的な動向の見極めになるとも考えられる。
そういう局面を見ても、今は市場が様子見ムードだから、自分の見通しの比重は薄めにして、
同じく様子見としてニュートラルに観察した方が良いよ。
下手に見通しに偏って見てしまうと、錯覚が起こるからね。
価格の上下動とは結局ポジションの移動によって起こるから、
参加者の動向はやっぱり一番重視して見ておかないとね。








138 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 18:17:46.66 ID:yuYHhnLy
>>135

こういう話には口を挟まないつもりだったけど、
指摘してる事は至極最もだと思います。
俺自身も気にはなっていたし。

2ちゃんねる的なお気楽さが無くなってもつまらないけど、
そういう基本的な意識も忘れちゃいけませんね。
敢えて確り指摘してくれてありがとう。

因みに俺も長文な上に連投になってしまって申し訳無いと思うんだけど、
ひとつだけ言い訳させて貰うと、俺は米国株も取引するので、メインタイムが欧州中盤からニューヨーク・クローズになります。
で、ここに来るのもニューヨーク午後の深夜から明け方とかが多いんだけど、
今改めてみたら、ここの住人は日本時間の書き込みが多いんだね。
ただでさえ人が少ないのに、俺が書き込む時間って俺しか居ない事が多いのでw
時間空けてても、結果的に連投になってしまいます。

とは言え、おっしゃる通り公共の掲示板でなるべく私物化にならない様に各自注意しなきゃね。
スレッドもしょせん借り物に過ぎないから、
娯楽面も情報共有や意見交流などの勉強面もお互い有意義に使う様にしましょうね。

>>自称弟子君

と言う訳で、自重しましょうw
いや、出るのを控えろって事じゃないよ。
ただ、君も俺も自由に語らえる様に、市況1の人だって他の人だって自由に語らえるべきで、
仙人さんもその後普通に受け答えしてる訳だし、
(為替和尚の突っ込みは個人的にウケたw)
結果的に>>119の書き込みが問題の引き金になってるのは現実だしね。
仙人さん凄いとか、博識さん凄いとか、良いスレだとか、そんな話は別に何度も書き込む様な事じゃないし、
崇める事を目的とした宗教スレじゃないんだからw
そういう傾向の方こそ控えないとね。
質問するなり、異論をぶつけてみるなり、自分の考えを提示して意見を求めるなり〜が本分だとするなら、
>>119の内容じゃ言ってる事に対してやってる事がおかしいと突っ込まれても仕方が無いよ。

ま、みんな仲良くやろうよ!
他人は同胞でもありライバルでもあるのが相場の世界だからね。
(だから、あんまり博識さんの話を盲目的に信望すると足下掬われるかもしれないよw)
要するに戦友って奴ですね。

自称弟子君もむしろ「仙人には負けてられないぞ!」って気位を見せないと、この世界では生き残れないよ!
ましてユーロの見通しで対立するならねw
その上でお互いに意見を求め合ったり、議論を交わしたりって事にお互いにとって価値がある訳だからさ。
修行僧の師弟問答みたいなもんだねw



139 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 19:37:01.17 ID:qpGoA4PG
>>138
わかります、つまり昼夜逆転生活でつね。

ヽ(・ω・)/   ズコー
\(.\ ノ


140 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 19:46:51.23 ID:yuYHhnLy
>>139

日本に居る時はそうですね。
(個人的に一仕事終えて、早朝の散歩で朝日と共に一日を終える〜と言う生活は好きです。
 特にこの時期は気持ち良いですね)

ただ、話とAAの繋がりが解りませんw


141 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 19:52:27.00 ID:qpGoA4PG
>>140

      ∧_,,∧     ???が入りましたよ!
      (´・ω・`) _。_    
      /  J つc(__アi! < トポトポ
      しー-J     旦~

                  旦旦旦旦旦旦旦


142 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 20:00:11.14 ID:yuYHhnLy
>>141

相場も動かなくなってきたので、お気持ちを遠慮無く頂きます。



143 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 20:10:06.27 ID:qpGoA4PG
>>142 気持ちだけって… 流石に仙人様の様に引っかかりませんねw
さすが博識さん。 あなたの活躍を箱の中から覗き見しております…

   _____
  /;;;;:::::::::::::::::/
 ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;, 、__,、
 |: ̄\;;;;; (,,/⌒ヽ
 |:   |: ̄ ̄ 〉 | |
 |:::.._|__ U゙U_|
   _____                 
 /:\.____\          
 |: ̄\(∩( ・ω・)  
 |:   |: ̄ ̄ ̄∪:|
 |:::.._|_____|
 ________  
 |: ̄\      \
 |:   |: ̄ ̄ ̄ ̄:| <パタンッ
 |:::.._|_____|


144 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/17(火) 20:15:46.39 ID:LOEs4c37
>名無しの識者
気を遣わせてすまぬがID:XCl9DfJOはどうにも好かぬ。
一見リベラルなことを言っているようにみえるがやっていることは単にわしや弟子への中傷じゃ。
みなの理解を得るために意には添わぬがレスから抜粋して言及する。
>もちろん、娯楽だからキャラは良いし、
それがイヤな奴は来るな〜って姿勢は良い。
とわしの仙人というキャラ的ポジションを肯定しているなら非礼な物言いやわしに対して完全に批判的な
輩に対してわしが排除的に物申すことに異論はないはずじゃ。
言いかえればこのスレの主旨や雰囲気になじめない者はこのスレをスルーすればよいということのはずじゃ。
なのに
>そっくり言葉を返すが、
スレを大事に思うなら、
思い上がりは慎み給え。
というような物言いをしわしの仙人キャラを否定しておる。
仙人キャラである以上礼節をわきまえない上から目線のレスに感化されることはできぬ。
もちろん礼節が感じられればタメ口や反論も拒否することはしないがのう。
それにかの者は
>そりゃみんな怒るわ。
>そんなの相場や掲示板以前のマナーだぞ?
とかの者と>>121しか触れておらん事をさもみなの総意のようにまくし立てておる。
よってかの者をわしはコテスレに対する荒しと考え今後態度が改まらなければ無視せざるをえん。
しかしかの者は名無しの識者に惹かれてこのスレにきているという事実もあるのでレスを返すのはお主の自由じゃ。

>>134
今バーナンキやトリシェがドル安ユーロ高是正に動いているらしいがわしはこの事実をそうまでしないとドル安が止められぬ
深刻な状況と読む。
しかし円は昨今かなり弱いし今はユーロとドルの関係に注目が集まり置いてけぼりの感が否めない。
よってドル高トレンドは限定的でドルは円以外に対しては安くなると思うぞ。
だがドル円が120円を目指す可能性は否定できん。確率は高くないと思うがのう。

>お茶屋
不覚にもAAに和まされたわw



145 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 20:19:11.00 ID:yuYHhnLy
>>143

いつも独ぼっちの書き込みに気を遣って頂いたんだなとお見受けして・・・

活躍するのが目的ではないのですが・・・結果的に書き込み量が多くなって申し訳ないです。

ところでAAの結末を見て判断するに、それじゃ覗き見と言うより透視では!?
俺としてはそちらの能力の方が欲しいですw

市場が注目してた分、ポンドルが随分動きましたね。







146 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 20:24:13.65 ID:QxfZXJgv
仙人さんあぼ〜ん機能使われたらどうですか?
ほんの少しID消すだけで急激に読みやすくなりますよ、このスレ。

147 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 20:33:03.33 ID:qpGoA4PG
>>145
  ヘ⌒ヽフ
 ( ・ω・) d
 / ~つと)
いえいえ、こちらこそ気を使って頂いてありがとうございます♪
あなたのお陰でこのスレが助かりました。
もう少しで荒れる所だった時にタイミングよくレスして頂いて感謝します♪


148 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/17(火) 21:30:33.86 ID:LOEs4c37
>>145>>147
余計な気を遣わせてすまぬのう。お主らはこのスレに必要欠くべかざる者達だと思っておる。

>>146
アドバイス傷み入る。今後荒しと認定したものはあぼ〜ん機能を使用する。
ID:XCl9DfJOに関してはレスにも書いたが態度さえ改まればあぼ〜んはせん。
あやつがこのスレに惹かれて書き込みしていることも事実じゃからな。

>自称弟子
わしはユロドルショートはあまりおすすめできぬがポジションを持っているわけではないので
吉報を待っておる。心してショートするがよい。

149 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 21:47:46.08 ID:yuYHhnLy
>>144

ああ、それは多分双方の話の論点が違ってるんだと思うよ。
仙人さんが反論してる内容は彼も同じ意見でどちらも矛盾はしてないと思う。

だから彼はそもそもの仙人さんを非難してる訳ではないと思うよ?
むしろ認めてるからこそ>>119が論理矛盾してる〜って事を突いてる訳でしょ?
要するに>>119で市況1の人に対してそう言うなら〜って事だから、
それが無ければ全然問題無く、>>119を認めるなら仙人さんが矛盾すると言う事だと思うんだけど、
仙人さんは「私的スレでの弟子だから」と言う論旨で擁護してるのと、
彼が「公共掲示板で排他的な内容」と言う論旨で糾弾してる点で、論点がずれてる様に思う。

で、彼の言う通り、実際そうやって昔から掲示板が荒れて滅びるのは確かにそうだしね。
昔の方が数が少なかったから余計に目立った様に思う。
2ちゃんのスレに限らずね。
だからそれについては別にここだけの特殊な事情って訳じゃないよ。
最近少なくなったけど、確かに昔から似た様な展開はあちこちで良く見かけた。

ま、不特定多数の匿名掲示板なんだし、仙人さんもここでは仙人キャラ、
他のところではまた別の顔〜なんて自由に出入りしてるだろうし、
俺だってあちこち徘徊して、それぞれ全然違う見解を述べたりする事もあるしw

ここで掲示板の倫理を議論しても詮無い事なんだから、
あんまりそういう事に余計な神経とかは遣わなくても良いんじゃないかな?

別に誰がどんな風に何書き込んだって良いじゃない?
参加者のニーズはそれぞれで流動性が確保されるマーケットみたいなもんだよw
下手な規制はマーケットを収縮させるってトレーダーなら知ってるでしょ?w

実際、ここで「価値ある議論」とされる話なら、別にここじゃなくても良い訳だし、
キャラに基づいたローカル・ルールこそ大事って言うなら、
市況板に私物化したスレを立てず、自分でサイト立ててやるべきと言われてもそれは最もだと思う。

俺なんか、昔掲示板でやり取りしてる相手が隣に居るアシだったって事があって、
お互い後になって解って大笑いしたんだけど、
少なくとも掲示板上ではそんな事どうだって良いんだよね。

強いて言えば、内容をどう判断するかは読み手の選択だよ。

排他的になった途端にスレが退廃するのは、これまで幾つものコテスレが証明してるし、
反対意見だから排除するって言うのは辞めた方が良いと思う。
しょせん掲示板もマーケットのプライスと同じで参加者達の足跡に過ぎないんだからね。

俺だって、あんまり妄信的に絶賛されても気持ち悪いし、
俺にとってはそんなの全然意義が無いから、
反対意見なり、それぞれの見解を返してもらう方がよっぽど嬉しいな。
凄さをアピールしたいとかじゃないんだからね。
俺だってみんなと同じ市場参加者としての同胞であってライバルに過ぎないから。

ま、一方で俺は田園調布とか相場歴50年とか為替仙人とかのキャラは好きなんだけどさw
殺伐とした戦場に一服の和みを頂戴出来るからw
お茶汲みの人も。




150 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 21:55:57.42 ID:qpGoA4PG
>>133
      ∧_∧ 元気出せよ、みんな非難してるん訳じゃないんだから・・・
      .( ´・ω・)∧∧l||l
       /⌒ ,つ⌒ヽ)  
       (___  (  __)  
"''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚` ゙ ゚ ゙''`

自称弟子さん、あなたの勉強熱心な姿勢は凄いと思います♪
あなたの質問が仙人様や博識さんの引き出しを見れる結果となり、読んでて面白いです。
でも仙人様や博識さんは多分投資暦も長く、自分達よりもかなりレベルが高いです。
(特に博識さんはどうみてもプロですw)

真似しようと思っても無理だと思います。
あなたは自分に合ったやり方を見つける方が勝つための近道かもしれません。

それに個人的に思うのですが、自分達みたいな一般投資家はテクニカルだけを徹底的に訓練した方がいいかもしれません。
プロの方は情報を早く広く知る事が出来る為、ファンダメンタルも有効だと思いますが一般人にはあまり有効とは思いません。

あなたのレスを読むとどうも今の自分のポジに自信がなく安心感を得る為のレスが多い様に感じます。
もしかしてポジポジ病かな?って思ってしまいます。

常にポジを持つのは控えて自信がある時だけポジってはどうでしょう?
ポジる根拠を明確に説明出来れば例え損切りになったとしても納得出来ると思います。

まずは根拠のないポジ(衝動的なポジ)を無くす事が大事だと思います。
たとえ1週間に1回しかポジれなくてもチャンスを待つ事が大事かもしれません。
これは博識さんのハンター理論でも言ってますね。

お互い頑張りましょう。


151 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 22:00:12.80 ID:yuYHhnLy
>>148

ああ、書いてる内に入れ違いになっちゃったねw
指標挟んで途切れ途切れ書いてたもんで・・・

で、「サブプライム問題での相場」については、長くなるから後にします。
(時間があれば)

それにしても予想通りとは言え動かないねぇ。

ドル円の日足なんかは天井相場っぽい感じになってるけど、
みんな安易にポジション持ちにくいんだろうね。
市場が気にする相場材料も最近は気まぐれだし、
どの通貨が上がるか下がるかよりも、
次の相場動向が「どの材料をターゲットに定めるのか」にこそ注意しなければなりませんな。

ところで仙人さんは通貨専門なのかな?




152 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 22:08:31.78 ID:qpGoA4PG
たまにはマジメにレスしてみましたが、またお茶組みキャラに戻ります。
私の様な若輩者が長々と失礼しました。
これからも、貴重な相場論を楽しみ読ませて頂きます♪

     (~)
   γ´⌒`ヽ
    {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   ( ´・ω・)   みんな仲良くね
     (:::O┬O
  ◎-ヽJ┴◎ キコキコ


153 :自傷弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/17(火) 22:29:53.95 ID:OecUY9HU
ちょwまってww

>>147まで最新表示でレスを読んだ後に、自分の思いのたけを
メモ帳にセコセコ書いてる間に展開変わってるし・・

お茶屋さんの>>150のレスなんてグッときちゃったし(ノд<。)゜。
師匠のレスでいう>>144的なレス内容なんだけど、どうしよう。。

これ、超カメレスだよ orz
30分足チャート見ながら、1分スキャやっちゃたようなもんだよ orz
今出したら、KYだよ orz

ユロドルチャート見ながら、一旦、間をおきます。。

154 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 22:36:10.79 ID:yuYHhnLy
>>150

そうだね。みんな非難してる訳じゃなくて指摘して注意してるだけだと思う。
言い方は場所が場所だしw

ただ、ひとつ反論したいんだけど、俺に出来る事はみんなにも出来るよ。
同じ人間なんだしさw

それによく「プロは情報力で差があるから優位」と言われるけど、
この点については是非誤解を解いておきたいな。

確かに一般に出回ってない情報を得たり、
先んじて情報を得る事は少なくないと思う。
横の繋がりとか、人脈を考えてもね。
(しかし、ほとんどはここと同じで「それぞれの見通しの意見交換」って感じだよ)

ただ、それがあるからと言って「ポジションを持つ上で優位か」と言う事を良く考えてみて。

例えば俺は3月17日のドルの売り込みについて、
週末のバーナンキ発言を受けて、東京時間に売り仕掛ける筋が居る〜と言う情報を聞いていました。
一方、その話は結構出回ってたみたいで、それを一服としてそこから買い拾っていくと言う情報も聞いた。

だから俺は珍しくその日はオセアニア・タイムで売りの動きを待ってし掛けたんだけど、
ある程度動いたと判断して利確して席を離れたんだよね。
でも、実際の大相場はまさにその後だったんだ。
で、買い方に向かったのは、いつまでどれぐらい買ったのか知らないけど、
確かアベレージで96後半だったと思う。

しかし、その情報を持ってたからって買えるかな?
俺も現在の仙人さんと同じで「まだ暫くドル安相場は続く」と思ってたから、
ドルブルにはなれなかった。
当然買えませんでしたw
彼は既に12円も抜いた訳だね。

ただ、彼らにしたって解ってるのは「自分たちがどう動くか」であって、
他の市場参加者の動向が解る訳じゃないんだから、
やっぱりみんなと同じ、或いはみんな以上に大金をリスクに負った賭けなんだよ。
それによってどれぐらい動くか、或いは目論見以上にアゲインストが強くて撤退になったかもしれない。
勿論、彼らなりに算段はあっての仕掛けだろうけど、
それでもやっぱり解らないんだよ。
特に為替はね。
(俺はやらないけど、金利市場はもっと難しいらしい)

だから結局俺だって「需給動向を読む」しか無いんだ。
ファンダ的な見通しを考えたりもするけど、最終的な決断はやっぱりそこだね。
市場動向が売買者達のポジションの移動によって起こる以上、
そこを見極めるしかない。



155 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 22:36:54.09 ID:yuYHhnLy
(続き)
テクニカルを否定する訳じゃないんだけど、
俺もあれこれ一通りやって、「必要なくなった」って感じなのと、
あとは昔は今みたいに個人が簡単にオンラインでデイトレードする時代になって、
昔に比べればすぐに小幅な反対売買が出るから、
定石的なブレイクアウトやトレンドフォローによる「損小利大」が難しくなったと思います。
昔を知らない人でも、実際に売買してみてそう感じるんじゃないかな?
だからテクニカルサインで売買すると、どうしても「参入の遅さのリスク」が大きくなって、
特にデイトレードではやられると思う。

だから、置かれてる状況はプロもアマも同じだよ。
俺が得られるファンダ情報なんて、多分ネットでも断片情報としては収集出来ると思う。
ただ、それらを結びつけてどう分析するかは、それこそ個人の鍛錬によるだろうけどね。
相場との付き合いからの経験がモノを言うだろうから、
決して「環境的にプロは有利だから」と思わず、
目一杯腕に磨きをかけて行って欲しいなと思います。

誰もが一市場参加者に過ぎないから、俺もここのみんなと一緒ですよ。

156 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 22:40:25.53 ID:yuYHhnLy
あ、ちょっと誤解があっちゃいけないので、
>>154の「買い方に向かったのは」俺じゃなくて、買い拾っていく〜って情報源の人間ね。

読んでの通り俺はあの時点でのドルブルには懐疑的で「買えなかった」のでw


157 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 22:49:18.82 ID:yuYHhnLy
>>153

せっかく>>150が流れを戻してくれたんだから、
彼の好意を決して無駄にしちゃイカンよw

余計な話を伸ばすより、まったり相場の話しましょう。

で、相変わらずユロドル・ショートでポジション持ってるのかな?




158 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/17(火) 23:01:26.83 ID:LOEs4c37
>>151
ポンド以外は膠着しとるのう。お主の言うとおり何が材料にされるかで当面の流れが決まるんじゃろうな。
しかしバーナンキやトリシェの発言は最初こそインパクトがあったが当面の流れを作るほどではないのかのう?
>>154
3月17日は大相場じゃったのう。あの日のことはわしも忘れられんな。
プロ的な連中はそういう情報を掴んでおったのか。
いやもしわしも掴んでいたとしても結局は同じ行動(資金追加してポジション整理)をとっていたと思うが
もう少し動揺を抑えられたかもしれんと思ってなw
あとわしは通貨専門じゃよ。

>>152了解じゃ。
正直マジスレには驚かされたぞ!(もちろん良い意味でじゃ)

159 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 23:02:19.07 ID:qpGoA4PG
>>154 またマジメなレスをしないといけないな…
ヽ(・ω・)/   ズコー
\(.\ ノ

確かに今の時代は昔に比べるとテクニカルは騙しが多く使いにくい事はごもっともです(汗)
色々な書籍にもそれは書いてあります。
しかしテクニカル分析も経験を積んで裁量を入れれば少しは通用すると思います。

う〜ん… ファンダメンタルもテクニカルもやはり裁量の部分のあくまで補助的って事でしょうか?
博識さんはやはり場数を多く踏んでるので経験が一番の財産なのかな?って思います。

例えばBNF氏なんかはこう言う格言を残してます。
「僕の言うことを聞いて損したらどうしようもないでしょう。
実践あるのみ。
それで自己流を身につけるしかないんです。
僕は世の中の動きはニュースを見ないので知りません。
よけいな情報はいらないから。
見るのは、株価のモニターだけです。
具体的には先物相場の株価。
すべては数字に出る。
チャートを観察していれば本当によく分かりますよ。
それについていくだけなんです」

BNF氏はマクロ経済なんかもマスターしてると聞きます。
その彼があえてチャートのみを見てるのは、テクニカルも否定は出来ない証拠では?

でも博識さんは、我々一般人とはちがい(休むも相場)って訳にはいかないでしょうから
大変さ、ストレスが桁違いの世界で生き残ってきたと思われます。

確かに博識さんの言う通り同じ人間だから、自分ももっと経験を積んで頑張ります。
わざわざアドバイスありがとうございます♪

ってやばい…マジメに答えてしまったw
おしっこキャラやってたのが恥ずかしい…

160 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 23:05:26.84 ID:yuYHhnLy
米国株式市場まで少し追伸を。

プロの定義は人それぞれだろうけど、
俺は人様の資産を運用してる訳じゃないのでプロではありませんよ。

それからさっきの話の後日談として、
その後ドルの反発を受けて、ドルベア相場が終わったのかどうかまだ判断がつかなかった俺はどうしたかと言うと、
以前ちょっと書いた様に、
トレードで「ドル買いポジション」を持つのではなく、
トレード資金を「ドル建て」にした訳です。

>>153

念を押すけど余計な事を書かない様にw
言いたい事はそれぞれにあるだろうけど、
反論に反論をぶつけ合ってちゃ、余計な議論が終わらないし、
ここでそんな議論をしても誰にもメリットが無いからね。





161 :自傷弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/17(火) 23:11:01.68 ID:OecUY9HU
>>157
そうですね。。
元々、事の発端である自分も一言(長めですが)と思ったのですけど
せっかくお茶屋さんが、おいしいお茶を入れて下さいましたし・・
一旦、呑み込みます。。

ユロドルの方は、とりあえずお試しでショート入れました。
1.5505のSポジです。
段階的に、上に言っても下に言っても指しておこうとは思うのですが
(適度に利確なり、損切りなりしながら)エントリーポイントは自分なりに
計っていきたいです。

スワップは当面、無視していくスタンスで望もうかと思いますが
やはり、中々落ちてくれないと、気になります。
予想がはずれるなら、さっさと刈ってくれとw

直近の安値が解りやすいドルスイでも・・と検討中です。



162 :自傷弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/17(火) 23:22:38.88 ID:OecUY9HU
>>159
お茶屋さん

やはり、個人素人トレーダーとしては何かより所がほしいと思いますよね。

自分は、まだ2年弱の経験値ですが、それなにり試行錯誤しました。
ファンダ分析、テクニカル分析、スワップ派、スイング派などなど・・

ある人から聞いたのですが、ゴールドマンサックスなんかは
伝統的なテクニカル分析のポイント、ポイントに敢えて逆ポジを
ぶつけてきて、一般トレーダーをカモにする手法があるそうです。

自分が今行き着いたのが、博識さんに苦言を頂戴しましたが
相関係数とか、ポートフォリオの在り方ってやつです(当然、素人レベル)

色々やってみて、ちょっとした武器を手に入れたいものですね(ノ´▽`)ノ

163 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 23:30:11.75 ID:yuYHhnLy
>>161

また入れ違いだw
今日は珍しく出入りが多いね。

B・N・F氏は売買にはレートしか見てなかったと思う。
それはチャートが要らないんじゃなくて、確か「主要なチャートは頭に入ってる」って言ってたんじゃないかな?
で、彼の場合は「資金の流れ方」に注目してるみたいだね。
だから、何かの材料に対してセクター毎にどう資金が巡回していくのかに注目してたと思う。
で「次は鉄鋼が来る」と見ると、鉄鋼関係を片っ端から買い上げる感じだね。

で、俺もチャートは見ます。
シンプルなバーチャートだけだけどね。
(気まぐれで色んなインディケーターを足したりもするけど)
チャートで「どこのプライスで売り方と買い方がぶつかってるか」を確認する感じです。

結局売買注文は「価格」で発注されるしか無いからね。

で、テクニカルの裁量って言うのもやっぱり解釈の余地があるものだから、
ファンダの見通しがあるのと無いのとじゃ判断が変わるだろうし、
ファンダの見通しがあっても、それに基づくブル派ベア派でも見え方は違ってくるだろうから、
結局は「自分の力」に懸かって来ると思います。

投資と言うのは貸し付け行為なので、例えば融資する銀行を考えてみて下さい。
提出された事業計画に対して、その市場はそれを受け入れて収益を上げられるか?
計画者はその力量があるか?
そういう事を考えて、最終的には「回収可能で、収益を上げられるか」を考えて融資を決める訳ですね。
これまでの動向として毎月の「貸し付け状況」や「焦げ付き状況」をグラフ化し、
それによって「これまでの進捗具合」を視認出来ますが、
それは融資判断にはなりません。
「これまで巧く行ってるから、これからもイケル!」とはならない訳ですねw

テクニカルによる投資判断がどういうものか?と言うとこんな感じじゃないかなと思います。
(厳密に同じとは言えないけれど)

確かに、そういう意味での分析力と言うのは個人投資家には対等に張り合うには難しいと言えますが、
ただ、材料に対するセクターへの資金の動き〜と言うのと同じく、
単に「ファンダ判断」じゃなくて、それに対して「マネーはどう動くか」を考えるのが大事ではないかと思います。

もちろん、俺は「テクニカルは無意味」と言ってる訳ではないですよ。
一目、平均足、ボリバン、MA、ストキャス、ADXetc...
俺もそれこそあれこれやって来たしねw

今でも決して「敬遠してる」と言う訳ではないです。

例えばジワジワ上がってるけど、短時間で収益を上げれる相場じゃない〜などの時には、
5分足チャートに期間144(5分×144で24時間分の移動偏差ですね)をσ1~3で表示させて、
ある程度の動向を掴んでターゲットを定めたり・・・

ただ、インディケーターを使うにしても、
そもそもそれが無かった時に、開発者は「相場の何を掴もうとして、その為にどういう方法で何をどう計算し、
それによって何の値が出る事で、それを売買にどう活かそうとしたのか」と言う「原理」をちゃんと把握しないと、
昨今、本で簡単に一覧されてる様な、簡単な紹介と売買サインを表面的にナゾっやっても無意味な様な気もします。


164 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 23:39:40.32 ID:yuYHhnLy
あ、因みに>>163で5分足チャートに表示させるのはボリバンですw

>>161

そうだね、だから仙人さんの「スワップを味方につけるべき」って持論は侮れない事実なんだよね。
大相場じゃないマイナススワップは、結構効いてくるからね。

だから例えばドル円で言うと、ロングとショートは「ポジの取り方」を変えなきゃいけないんだ。
同じ通貨ペアであっても、上か下かであっても、その動きの特徴やスワップの損益で、
戦略は変えなきゃいけない。

ジワジワ上がる〜と、一気に落ちる〜を同じポジションの張り方をしてちゃいけないし、
スワッププラスとスワップマイナスで同じポジションの張り方をしてちゃいけない。

何となく解るよね?





165 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 23:51:14.10 ID:yuYHhnLy
あ、もし参考に試してみると言う方が居たら申し訳ないので、
さっきのボリバンの数値は288の間違いでしたw

で、これは「相場の動きに合わせて動くピボット」みたいな感じの使い方で見てます。





166 :Trader@Live!:2008/06/17(火) 23:55:05.26 ID:qpGoA4PG
(´・ω・`)
>>162
そうですね、輩の方々はみんなのポジション・ストップ位置・指値位置なんかを把握してるでしょうから
一般人は長期トレードが良いかもですね。

>>163
恐れ入りました。
あなたは考えが深いです。
確かにファンダもテクニカルもそれをどう生かすか、原理を理解出来てるか
を考えて有効に使わないと無意味ですね。

やっぱり上級者に討論をするんじゃなかった(汗)
レベルが違う…
またAA貼って影からこっそりみんなの意見を読んでます…
ありがとうございました♪

167 :Trader@Live!:2008/06/18(水) 00:18:58.22 ID:2N8wtAiX
>>166

いやいや全然、論破とかそういうつもりじゃないので、
あくまで互いの意見の提示と捉えて下さいね。

で、俺からひとつだけ(多分一番最古参っぽいので)経験からアドバイスさせて頂くと、
生き残ってる人、或いはディーリングの仕方見てて「巧いな」と思う人は、
総じて「逆張りが巧い」と言う事です。

ちょっといつもとは違って「相場の張り方」的な話になるけど、
よく言われる「人はつい損大利小になってしまう」と言うのを、
「損に対してと利益に対してのアンビバレントな人情」的に説明されていますが、
俺はそうじゃなくて、含み損の時であれ、含み益の時であれ、
「今の状況は続かない」と言う心理でひとくくりに出来ると思ってます。
参入の時も同じですね。

こぞって「順張りでやるべき」と言われても、
いざトレンドが出たら「もう終わるんじゃないか」と入れずに、
あれよあれよとトレンドが続いて、慌てて飛び乗った時には高値掴み〜
みなさん経験がおありでは?w

で、一方逆張り派はレンジに強く、トレンドでやられる〜などと言われますが、
これは全くの間違いです。
トレンドフォロー派がレンジに弱いのは、
トレンドと言う「結果」を確認してから入る事にしか注意せず、
相場の動きへの注意力が逆張り派より低い為、
持ち合いになっても「持ち合いが続いてから気付く」となるからだと思います。
どうしても勝率が低く、トレンドが続かないと負けた分がペイ出来ないと言う、
「相場次第」になってしまう訳ですね。

逆張り派は常に「今の動きの変化」に常に注意を払っている為、
トレンドが出て、順張り派が入って来る頃には既に「そこに居る」訳です。
これだけボラが低くなってくると、「参入の遅さ」はリスクそのものですから、
「逆張りに強くなる」と言う意識で相場訓練をする事は、
即ち「転換」や「異変」に敏感になっていくと言う事であり、
自然に相場力が身に付いて行くのではないかと思います。

で、自然に「流れが変わった、撤退すべき」とかの判断も身に付いていくんじゃないかな?

エントリーが大事か、抜け時が大事かは色んな意見がありますが、
エントリーが巧ければ、後が楽になるのは間違いありません。

「ここぞ」と言う所で入る。
その力量を磨く〜と言う視点でデモなんかで毎日鍛えてみれば、
必ず力になると思います。
結局「売買」と言う行為しかしないので、利確も損切りも同じ事ですしね。




168 :Trader@Live!:2008/06/18(水) 01:35:38.62 ID:2N8wtAiX
さすがにこの時間になるとやっぱり俺一人かしら?w

>>158

一連の流れに紛れて、スレ主のレスを見落としてたよ。
肝心のスレ主の出没率の低さと来たら・・・
市況1主の指摘じゃないけど、仙人にあぐらをかいてては行けませんなw

しかも>>128の受け答えが「気力」とかw
読んでて思わず噴いた。

トレーダーたるもの気力勝負なんだから・・・

とは言え、さっきも書いたけど、俺だってみんなと同じですよ。
大相場の時の大商いなんて未だにゲーゲー吐き乍らやってるし、
無事利益出して一息ついた途端に手足が震えて立てなかったりとか・・・

で、プロ連中同志の情報って言っても、それもさっきも書いた通り、ここでの会話と同じ感じ。
「今の相場どう見る?」
「ドル売り仕掛けてみようかと思ってる」とかね。

ディーラーだって、自分の顧客の注文は把握出来ても、
マーケット全体に占めるそれらの割合なんて無いに等しいw
だからみんなが想像する程「有利な裏情報持ってる」って言うのは誤解なんだよね。
情報があったって、肝心の「どう動くか」は解らないんだしさ。

「いつ、どの程度動くか」が解らない以上、
誰にとっても相場は一緒で優位性なんて無いと思う。
政府や中央銀行ですら解らないんだしねw

商品みたいに流動性が低い相場なら、フロアー・ピットで売買してる人間は、
経験やその場の雰囲気を体感する事で判断出来る分、
デスク取引より優位だと思うけど、これだけマーケットがデカイとね・・・
しかも集中した「取引所が無い」のがミソだと思うんだ。
有利な情報があって、資金力もその時一番有利で、思惑通りに相場を動かせた〜としても、
結局は「たまたま」でしかないのが現実だと思う。

ただ、そうは言っても今や東京市場はシンガポールに抜かれて、
スイスと同じ4位程度の取引量しかないし、
ロンドン、ニューヨークとの差はどんどん開いてるから、
この前誰かに書いてた通り「流動性の低さ」を狙って、仕掛けは多い。

俺は結構そういう移り変わりも注目してるよ。
1月なんかは教科書通り、東京市場が小幅な商いで、欧州から大きく動く相場だった。

で、ある時から東京が一番動いて、欧州で揉み合う〜って感じに完全に切り替わった。
その次は、欧州で動く相場に戻ったけど、欧州クローズと共にアメリカ勢が欧州の動きを否定する〜と言う展開になった。

最近はニューヨークがダラダラ相場になったね。

そういう変化を見て取るのも、相場では大事だと思う。
「無駄玉リスクを極力減らす」って意味でもね。

今日は結構スレ消費が進んだから、サブプラの話は明日だねw

169 :Trader@Live!:2008/06/18(水) 04:07:11.05 ID:2N8wtAiX
マーケットは暇だし、ここも暇だしw
せっかくテクニカルの話が出たり、>>162の話だったり、スレの最初の方で仙人さんがシステムについて考えを述べてるのを受けて、
ちょっとまた昔話をば。

90年代ぐらいだったかな?
まぁ、結構昔の話なんだけど、当時それこそ「システム・トレード」ってのが流行り出してね。
完全なテクニカル売買で人の心理が左右しないのが重要〜って論調も後押しして、
それこそ活発に売買システムが開発されてた。

で、実際にアメリカで凄く良い成績を出すシステムとして大人気のシステムがあってね。

当初はかなり絶賛されてた様なんだけど、
年金とか機関投資家勢がその売買を快く思ってなくて、
こぞって「潰し」にかかったんだよね。

そりゃ、資金力がある側にとって、システムを潰すのは簡単だよ。
だって心理も裁量も何も無くサイン売買するなら、
大量にサインの反対売買をするだけで良いんだから。

結局開発者はそれで得た利益をほとんどすっ飛ばしたと聞きました。

相場がパターン化しないのに、パターンを決めて売買するなんてナンセンスなんだと思う。
「楽に〜」と言う耐え難い欲求は初心者が必ず食いつきたがる餌だし、
損すればする程食いついてくる。
餌を仕掛ける側はその事を知ってる。
これほど簡単な釣り堀は無い訳ですね。

ましてテクニカルは「何となく不気味」とか「どうも不穏な空気だな」「何かおかしい動きだ」なんてのを汲み取れないしね。
それに例えば移動平均にしても、そもそも「何の為に平均値を求めるか」を考えたら、
加重かけたりした時点で、本来の意図から遠ざかって行く。
テクニカルを弄れば弄る程、本来の相場の動向を掴む事から外れた答え探しになってしまいがち。
サインが早い遅い〜とかになってしまうでしょ?
(本来は平均値に対してレートがどれぐらい乖離したかで「動きの強さ」を判断する〜と言う意図が失われてる)

レートの動きの軌跡としてはチャートだけで充分だし、
チャートの二次情報を使ってもチャート以上の情報を得られるはずは無いから、
むしろ「チャートで相場の状態がどうなってると見るか」を考えた方が良いと思います。
一目なんかでも、テクニカルサインとして使うより、
「その状態で相場をどの様に考えるか」を勉強した方が余程為になると思います。
慣れた人だと、デイトレードでも日足のロウソク足だけを表示させて、
一本のロウソク足の形成具合とそれまでの動向の比較だけを見て売買してる人も居るしね。

一般的な教科書を否定する様だけど、
テクニカルに徹して売買パターンを固定するのは、
知恵で狡猾に立ち回る人間に敵う事は無理だと思います。

因みに件のシステムは最近、名前を変えて微妙に改良して、
どっかの業者が日本に持ち込んで販売してる〜と言う話を聞きました。

今は逆に欧米ではシステムやテクニカルが廃れてきてる様です。

どんな道でもそうですが「鍛える」と言う過程で一番大事な事は、
「心が折れない」と言う事だったりします。

餌に食いつかせる為に巧妙に用意された「言い訳」に惑わされず、
やっぱり地道に訓練を積むのが、長い目で見れば結局一番近道ではないかと思います。


170 :Trader@Live!:2008/06/18(水) 05:06:25.06 ID:2N8wtAiX
さて、引けも近く夜が明けてきました。

ナスはナイアガラ、ダウも下げ相場。
原油は不気味な程動かない。
為替も方向感無し。
上海は2800割れ。

不穏な空気だね。

あと>>162について、
ちょっと以前の書き方だと誤解があったかもしれないけど、
ポートフォリオ分散は「通貨」でやるべきじゃないと言うより、
「FX」でやるべきじゃないと書くべきだったね。

要するに「レバレッジかけてやるものじゃない」って事なんだ。
現物の資産運用なら効果的な手法のひとつでもあるけど、
レバレッジ取引はそれ自体が「賭け」なので、
先日書いた通り、相場に合わせてコントロールするリスク取引だからね。

効率的資産運用としてのポートフォリオ分散と混同して「レバレッジド・トレード」でそれをすべきじゃないって意味。
それは相場リスク、レバレッジ・リスク、ポジション・リスクに更に分散リスク〜とリスクの上乗せになる。
こう書くと恐ろしく感じない?w

資金に対してどれぐらいまでリスクを抑えるべきか?って言う論議は5%、2%〜と年々小さくなってきてるけど、
それは「破産リスク(だったかな?)」と言う概念が出て来て、
レバレッジによって破産リスクが大きくなったからでもある。

昨今の信用収縮でレバレッジが問題視されてるのも、
そうやってリスクが増え過ぎて、把握が出来てない事が問題〜って言う話がWallでの専らの認識だしね。

現在自分がどれぐらいのリスクを負ってるか?ってちゃんと把握に努めてるかな?

レバレッジかけた取引をするなら、分散リスクを避けて、
1トレードに徹する方が良いよ。
逆に分散でリスク回避〜と言う考え方の場合はレバレッジは掛けない方が良い。

まして総合的なリスク量がきちんと把握しきれて無かったとしたら、
可能性は低いとは言え、突発的に全滅で即死する可能性も無いとは言えないしね。
(そんな相場の時はストップもどこまで滑るか解らないし)

さて、株式は引けましたので、朝の散歩にでも出かけて来ます。


171 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/18(水) 09:52:57.17 ID:6o+IHf/0
>名無しの識者
わしの出没率の低さに触れていたがわしへの質問が無いことにはのう…
まあよいではないか、このスレの読者はわしの感性による一問一答とお主の確固たる知識による
丁寧な解説の両方を堪能(または選択)して興味を持ってくれているのだから。

あとなぜわしが為替専門かということについて少し言及しておく。
スワップも大きな理由だが為替相場は他の相場に比べ規模が大きく一部の人間の思惑で操作する
のが難しいので情報収集力の差においてプロとアマの差が出難いしFXの普及でアマも簡単に参加
できるというのも大きな理由じゃ。


172 :Trader@Live!:2008/06/18(水) 22:23:02.77 ID:aZyE7lM7
       ||〜'i  
       ||ー.|    ___________
       ||.ヒ.|  /丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶\
       ||の.|//\丶丶丶丶丶丶丶.ヽヽヽヽ丶\
       ||茶.|/ 田 \丶丶丶丶丶丶丶丶 ヽヽ丶\
       ||屋.| ̄ ̄ ̄ ̄|  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄
       ||〜'i | ̄ ̄ ̄|!|  ,、__,、 温かいお茶ドゾ〜
       ||  .|!|___|!| ( ・ω・)ノ
       ||  .|   .ハ,,ハ .| ̄ ̄ ̄ ̄| 旦~ 旦~ 旦~ 旦~ 旦~
       l ̄i |__(*゚∀゚).|____| |i ̄i|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i ̄l|
      ""''''"  c(,,____,)


173 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/18(水) 22:46:20.24 ID:JiuxuS2Y
>>173どうやらおしっこでなくお茶のようじゃな。
ではいただくとしよう。こういうヨコヨコ相場の時は茶でも飲んで英気を養うにかぎる。

174 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/18(水) 22:50:39.48 ID:JiuxuS2Y
↑マッタリし過ぎてアンカを間違えたわい。

175 :Trader@Live!:2008/06/18(水) 22:57:27.22 ID:aZyE7lM7
>>174 
   (~)
 γ´⌒`ヽ
  {i:i:i:i:i:i:i:i:}   このセーター
 ( ´・ω・)  FXの利益で買いました。
  (:::::::::::::)
   し─J


176 :Trader@Live!:2008/06/18(水) 23:41:48.30 ID:aZyE7lM7
    ∩ミヾ         今日はドル円下げそうだよ…
  <⌒___⊃ヽ-、__          おやすみ
/<_/____/


177 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/18(水) 23:48:05.94 ID:JiuxuS2Y
>>175
勝負事で得た利益をそのまままた勝負に注ぎ込むのではなく物品を購入するのにつかうのは
まことに建設的なことじゃ。
じゃがちょっと思い出話をするとある投資仲間の男がFXのハイレバ勝負で得た大金をまた
FXに注ぎ込まないようにと高価な楽器の購入にあてたことがあった。しかし結局資金難になり
楽器を叩き売るのは忍びないということで自宅を担保に借金をするという結果になった。
いや特に深い意味はなくただ急に思い出したというだけじゃ。詮無いことを申した。
ドル安けっこう。さてわしも寝るとするか。

178 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/18(水) 23:55:11.73 ID:DKY73IXr
>>172


    +  +
  + ∧_∧ +
  + (0゚-∀-) +
  + (0゚つ旦O +   <いただきます。お茶飲んでまったりもいいものですね。
   と_)_)    議論質問をガンガン交わすのもいいですけど。
           (お前がいうな!とw) 

179 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/19(木) 00:02:53.60 ID:DKY73IXr
閑散としているようなので、ポジトークして自分も落ちます。

キウイの底堅さを自分なりに確認して、キウカナLとユロキウS
ポジりました。
ユロドルは、一旦、薄利で利確しました。

え〜と、スレチでしたね。。
人の出入りが激しいときは、出没控えます<(_ _)>シツレイシマシタ

180 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 00:22:33.80 ID:DywMmz/g
あらら・・・
原油の一波乱を乗り切ってた内にみんな寝ちゃいましたか。

今週はポンドが1.94台から買い上がりが強い感じがする。
徐々に底値を切り上げてきてるしね。

ドル円は昨日だったか、久しぶりに安値が前日安値を下回った割りに、
やっぱり円買い需要は少ないね。

107円台で買って108円台で売る感じかな?

株式はアジア全面高、欧米全面安で、以前の感じと似て来たね。

さて、仙人さんも含めて、ちょっとみんなに質問を。

みんなは今の相場をどう見てるのかな?
この前、仙人さんとは「どれが上がる下がる以前に、
注目材料が定まってない感じがする」って言う様な会話をしたけど、
どの材料に定まって、相場がどう動くか?と言う予想はともかく、それ以前に今の膠着状態を、
「嵐の前の静けさ」と見てる?
あるいは「材料相場は終わって、これからは以前みたいにジワジワ相場に転換した」と見てる?
その他?

それからもうひとつ質問。

ここはちょっと基本的な「商い」の概念に戻って、
例えば自分の持ち物で何かを中古市場で売ろうとする時、
「これぐらいの価格なら売りたい」って言う感覚ってあるでしょ?
それは「他探してももうこれ以上高値での買い取り先は望めない」とか、
「この商品状態で、この値段で売れれば充分だ」とか、
大凡そんな感じで判断して売ると思うんだけど、
そういう視点で「今のこの価格なら売りたい」と思う通貨はどれ?
(チャート見てこれから下がるとかじゃなくてね)

是非、率直な意見を聞かせて下さい。





181 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 00:40:07.93 ID:x0vnp8kt
>>180
 /:\.____\          
 |: ̄\(∩( ・ω・)   なんとなくユロ円売りたいです
 |:   |: ̄ ̄ ̄∪:|
 |:::.._|_____|
 ________  
 |: ̄\      \
 |:   |: ̄ ̄ ̄ ̄:| <パタンッ
 |:::.._|_____|


182 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 00:53:48.84 ID:x0vnp8kt
     ___
   /|∧_∧|
   ||. (・ω・´| 1h足132MAのサポート割らずに値が戻った!
   ||oと.  U|    これはあれかもわからんね。
   || |(__)J|
   ||/彡 ̄ ガチャ

    ___
   /|∧_∧|
   ||. (    | じゃ、そういうことで
   ||oと.   |
   || |(__)J|
   ||/彡 ̄ ガチャ


183 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 01:02:18.38 ID:DywMmz/g
>>179

なんか結構取引通貨ペアが多いよね?
その時その時で「出来るだけ旨味のある通貨ペアを」ってなってない?

その傾向って、まさにAAの人に注意されてたポジポジ病なんじゃないかな?

個人的には例えば「ドル円じゃ取れないから〜」って言う理由で他行く素人は、何やっても一緒だと思ってて、
(この会社つまんね〜なって言って転職する奴はどこ言ってもそう言うだろう〜って話と同じ)
例えば「ドル円はボラが低くて、ポン円はボラが高いから」なんて言い分を良く聞くけど、
変動幅は確かにそうでも、変動率で言えばドル円の方が大きい事も少なくないし、
何より一番の根拠として、その理由じゃ、取れたとしても「相場の動きのお陰」だからね。
自分の能力のお陰じゃない。

それじゃ単に運任せの博打状態になってると思う。
腕前と技術で取れる人はドル円でも取れるし、
で、そういう人にとっても、特に短期相場では市場動向を常に注意して、
機動的に動かなきゃならないから、動きの癖=その時その時の参加者達の癖を読まなきゃならないので、
むしろトレードするのは1通貨ペア、多くても2~3通貨ペアが限界だと思う。
(その動向を多角的に見る為に、他の色んな組み合わせの動向も追ったりはするけどね)

勿論、専業でない個人が趣味も兼ねての事〜とかなら、他人がとやかく言うべきじゃないんだけど、
それでもやっぱりせっかく汗水垂らして働いて得た労働の対価をリスクに晒す訳だからね。
こうして知らない仲じゃないんだし、出来る限り痛い目にあったり損して欲しくないしね。



184 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 01:03:55.19 ID:DywMmz/g
トレードやる以上、安全第一でやる必要は無いけど、
ファンドやディーラーなどのプロでも「ドル円担当」「ユロドル担当」と専門的にやるのが普通で、
(安全且つ積極運用の上で、それが限界でもあり、それがベストでもある)
たまに浮気したばっかりにしてやられる〜って事が通例なのに、
ましてキウイとカナダなんてマイナー通貨同志のペアで、
しかも原油の日足チャートが典型的な天井波乱の感じになりつつある局面で、
為替に限らずマーケット全体の先行きが誰にも読めない様な時に、
常に「今日のトレードは〜」って言うのは、俺には無謀にしか見えないよ。

勿論、金が腐る程あって、捨て場所に困ってる〜とかなら全然構わないんだけどw

チャートで確認するって言うのは、せいぜい大まかな軌跡と、方向性を描く「形」に過ぎず、
実際の動向はチャートじゃ解らない部分も多いからね。
特に今のパソコンのチャートは画面の大きさに最適化されるから、
何見ても全て同じ感じに見えて危ないと思ってる。
例えば原油なんか、チャートでは結構ハッキリした形を描きやすいから、
為替のチャートと並べてても、微妙な動きでランダムな為替より短期で取りやすそうに見えるけど、
実際売買してみると解るけど「圧力」が全然違う。
これは実際にポジションを持ってみないと感じる事が出来ない感覚だろうけど、
入った途端に一瞬で吹き飛ばされたりするしね。
でも、チャートで見ると、ポンドルやユロドルと並べても、そんな違いは感じない。

チャートなんて、その程度の情報しか無いから、
チャートのみで判断するのは危険だし、
ましてチャートだけで、株も商品も、各通貨ペアの違いも、相場として混同すると、
痛い目に合う事なく取引がエスカレートする程に、強烈なしっぺ返しを喰らう事になるよ?



あ、ところで、仙人さんが第三者にも「弟子」って称してるのに、
いつまでも「自称」がついてるのは、ある意味、師匠に対する無礼な反乱行為でしょうか?w


185 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 01:09:18.93 ID:DywMmz/g
>>181

ああ、質問の趣旨からして、つまりユーロは「充分に高い」と言う事だね?

因みに、ユーロを売って円を買う〜と言う動きに注目する人が段々増えてきたね。

先日ちょっと書いた様な、中銀ボス達のかくかくしかじかの件と同じ見方からなのかな?



186 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 01:45:58.05 ID:x0vnp8kt
>>185

     ∧_∧
    ( ・ω・ )
     (=====)
   __ (⌒(⌒ )
 /\ ̄ ̄し' ̄ ̄ ̄\
  ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄
         | |
       / \     


中銀ボス達の事もそう思う要因の一つです。
あとユーロはドル、円、ポンドに対してもずっと上げているので
そろそろやばい感じがします…
昨日博識さんに言われた逆張り派の危機感を考慮に入れて考えても見ました。

いくらユーロが強いと言ってもあくまで世界基軸通貨はドルなので今後ユーロは
調整をしてくる可能性があると思います。

流石にそろそろ本当に寝ますw
博識さんとの討論は昨日ボコボコにやられて正直勝てる自信がありませんw

あなたと対等に渡り合えるのは今の所、仙人様だけかな?
いや、仙人様も負けそうw

187 :自称弟子@携帯から:2008/06/19(木) 01:58:13.44 ID:ekay30zm
あわわわ。。
風呂からあがって寝る前にちょこっと、覗いただけのつもりなのにレスつけたい書き込みが色々・・


>>183>>184
こちらの博識さんのレスに関しては、ほぼ図星でございます。。

ただ、ポジポジ病の麻疹期間は自分では治癒したつもりなのですが・・・

叱咤されるのを覚悟で正直に言ってしまうと、自分は競馬などが10割博打だとすると、FXは7〜8割は博打だと割り切ってしまっています。

レバの話が少し前にでましたが、レバを掛けて通貨を通貨でやり取りしている時点で、競馬より少し知的なマネーギャンブルだと思っています。

ドルロングだ!ユーロロングだ!と言っても実際にドルもユーロも欲しい訳ではないですし、それが証拠金取引だとも思っています。

大局的に森を見て、どの森の葉を摘もうという感覚、感性が自分には思いっきり欠落していると思います。
数日間の葉の葉色の変化だけで、トレードしている事は正直、否めませんし森なんか見ちゃいません。。

なので、仙人師匠や博識さんのように、森を見渡し判断されている人を見ると、ウザイのを承知で何度も絶賛し、尊敬の眼差しで見てしまうのかもです。


188 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 02:07:59.40 ID:ztc/FxWf
今年から参入した初心者です。
今晩イッキ読みして半分ぐらいしか内容が理解できませんがとても参考になるスレだと思いました。

参入当初は円高ユーロ高で、円とユーロを買っていれば資産はどんどん増えていくしスワップもたまるしほくほくでした。
4月ごろでしたかトレンドがドル高に変わっても、いずれまたドル安になるだろうと思い損切りできずにいました。
90円台のドル円を抱えて、資金も尽きて、トレードに参加もできない状態でした。

その後本を1冊読み(魔術師シリーズでしたか)思い切って損を覚悟に整理して再びトレードに参加できるようになりました。
最近はほとんどユーロドルのデイトレで、21:30の指標に応じて上がれば買い、下がれば売るというスタンスで参加しています。
自称弟子さんとは逆で、今でもユーロ高になると思っていますが、直接のトレードにはなるべく持ち込まないようにしています。
基本順張りで何とか原資を回復した状態です。

そこで質問です。
場の参入時間は21時ごろと決めたのですが、どこで退出したらいいのかがよくわかりません。
トレンドが続いてくれれば0時ごろ寝る前に利確して安眠できるのですが。
トレンドだと思っていて反転すると動転してしまい、逆張りを試みてまた損するという感じです。
上手に退出するコツがありましたご教授お願いします。


189 :自称弟子@携帯より:2008/06/19(木) 02:14:10.74 ID:ekay30zm
>>180に関しては、散々ユロSユロS騒いでいるだけあってお茶屋さん>>186と、かなり近い考えです。

自分の言葉でレスしたいのですが、さすがに自分もタイムリミットが(笑)

明日の時点で亀レスでなければ、是非、書き込みたいと思います。

仙人師匠の意見もそうですけど、もしも、ロムされている方の意見もあれば、お聞きしたいですね。

コテは今一度、どうするか考えて見ます。
(ρ_-)ノお休みなさいませ

190 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 02:24:52.08 ID:DywMmz/g
>>186

なるほどなるほど。
貴重な意見をありがとう。

今週末、ちょっと欧州勢とニューヨーク勢でスカイプ・ミーティングする予定なので、
みんなの意見も参考にさせて頂きますね。

>>187

俺は競馬もパチンコも麻雀もした事ありませんが、
ディーリングも他のギャンブルも完全に同等と考えてるので、
俺自身は世間で言う「博打打ち」として、しょせんは社会のはみ出しモノだと自覚してるよw
むしろ「ディーリングは高等で、奴らとは違う」なんて思わない方が良いと思ってる。

流動性の確保として社会の役に立ってると言ったって、
しょせんは実態の生産性の無い活動で、何ら貢献性が無いしね。

みんなが専業なのか、他にお仕事があってやってるのかは解らないけど、
ちゃんと仕事を通して社会に接続してる人の方が余程偉いと思います。

俺は(個人的な横の繋がりや人脈はあるとは言え)ディーリングを通して、
(特に為替の場合は)「世界を見る」でしょう?
だから、どうしても世界を「箱庭」的に見てしまうんだよね。

「モニターの向こう側に世界が広がってる」〜と言えばカッコ良いけど、
俯瞰して見る分、全てが経済活動の歯車の一旦にしか見えなくなってしまっている(と思ってる)
テレビの娯楽番組見てる時でさえ、そう言う見え方になってしまうんだよね。

だから逆に、みんなが日常的に接してる事なのに気付かずに見過ごしてる事でも、
俯瞰して見てるからこそ見える事も多いと思うんだけどね。

で、そういう「視点の違い」と言うのが、案外相場の見方の違いとしてアマチュアとベテランを分かつポイントになるのかもしれないね。

とは言え、しょせん俺も競馬場や競艇場で赤ペンを耳にさして、
新聞やレース場と睨めっこしてるオッサン方と全然変わらないと思ってるよw

「この世界に余計な幻想を抱かない方が良い」と言う啓蒙の為にもね。

でもね・・・

外国為替は「面白い」です。

我々社会を構成する資本主義構造のメカニズムと、
人の利益追求の欲を原動力としてそのメカニズムを縦横無尽に駆け巡るマネーの動きを追尾して、
或いは先読みして「捉える」
(話が飛ぶけど、例えば飛んでる蚊を手で捉える時、
 「追いかけちゃ駄目だ」
 「自分の間合いに呼び込んで捉える」
 ってのの成功率が、その時なんかいつもディーリングの事を思い出すんだよねw)

モニターの向こう側に世界があって、
世界を捉えて、世界を相手にする。

自分の人生を賭けるには魅力余るライフワークだと思ってます。
(テクノロジーやネットワークのお陰で、脳と視覚と手と資本さえ動く限り、いつでもどこでも参加し続けられるしね)

キャピタルの損益関係無く「好き」だから情熱を注ぎ続けて出来るんだと思う。



191 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 02:45:38.77 ID:DywMmz/g
>>188

時間枠を決めて〜と言う事なら、
日々の5分足チャートの動向などを見てれば、
21時以降の動きは大体欧州クローズで一区切りになる〜と大雑把に見て取れるのではないでしょうか?
(少なくともドルのストレートの場合)

ただ、翌日の仕事に差し支えるからあまり遅くはなれない〜と言う事でしたら、
生活時間を優先させ、利益は出てるうちにこまめに確定してしまう方が良いと思います。
(特に最近の右往左往の相場では)

昔から「頭と尻尾はくれてやれ」と良いますが、
時間も関係無く、トレードに専念して機動的に追いかけていけるならともかく、
効率性を求めて中途半端に右往左往しても相場に引きずられて泥沼にハマるだけですし、
時間がかかっても抜け出せればまだしも、時間をかけて、しかも抜け出せず損切り〜となると、
資金だけでなく、時間も労力も無駄使いになってしまいます。

そもそも「想定外の動き」をした時点で極力ポジションはカットした方が良いかと思います。
(特に専業ではなくて、制約が多い方は)

相場は上か下かだけではなく、その時その時の旬な動きがあるので、
汎用的に接するなら、あまり大きく狙わず、小さな利益をコツコツ積み重ねる方が、
損失が少なくて結果的には収益曲線は良いのではないかと思います。

たまたま取れた利益は、たまたま失いますので、
くれぐれも資産は大事になさって下さい。
ゲームと決定的に違うのは「失敗してもリセット出来ない」ものですので、
大きな買い物は躊躇うのに、利益を狙って参入した相場で、それが買える以上の損失を喰らっては、
精神的なダメージも大きくなります。

相場のリスクを考える時「この資金で〜が買えるが、本当にこっちを選ぶ方が価値があるか」と言う事を、
ポジる前に冷静に考えて、自分が相場にさらそうとしている資金のリスクを考えてみて下さいね。

ともあれ、明日どころか「次の一瞬どう動くか」さえ解らないのは我々も同じです。



192 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 08:47:26.66 ID:rWXTK4t9
>>191
レスありがとうございました。
小さな利益をと思ってはいても、つい欲張ってしまい失敗していました。
特に反転した時に狼狽してしまい、そのまま持ち続けて利益がなくなったり、
逆に損切りした後に大きく上昇したりとちぐはぐな対応になってしまいます。
>「想定外の動き」をした時点で極力ポジションはカットするよう心がけます。
アドバイスありがとうございました。

193 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/19(木) 10:03:06.58 ID:fHPcC+G7
>>179
名無しの識者が申したことはもっともだと思うぞ。
まあ以下の意見は識者のレスを読む前に思ったことじゃが。
ユロドルSから撤退したのは賢明じゃ。
今の流れではユロドル暴落の可能性低いと思われるのでマイナススワップ覚悟でショートする程旨味はないからのう。
ユロキウSは面白そうだがキウカナLは解せん。
ドルよりカナダの方が不意の暴騰の可能性が高いと思うがキウドルLを敢えて選らばなっかた理由は何じゃ?

>>180
・余程大きな材料がなければ今は踊り場的な状態だと感じておる。
調整が終わればまた円安ドル安の流れになるのではと考えておる。
・売りたい通貨というのは難しいのう。買いたい通貨なら出遅れ感のあるキウイやランドじゃが。
強いて言うならスイスかのう。ショートしたいとは思わんがロングポジションがあるなら決済してもいいと思うかもな。

>>186
知識量ではわしは負けておるなw
わしはちゃんと職を持っておるし利益目標は年収の30%位というアマじゃからな。
ただデイトレ以外の相場観では引けをとらんと思うておる。
手前味噌で恐縮じゃが今週のドル安傾向の予想はまあ的中じゃろw

>>188
すまんがわしはデイトレはせんので名無しの識者以上の回答はできん。

194 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 16:23:31.06 ID:uJwgF2Wc
ああ、無事復旧したんだね。

4時頃またlive27が鯖落ちしたんだ。
ここのみんなともいつお別れになるか、突然の訃報を覚悟しておいた方が良いかもねw

>>193

>売りたい通貨というのは難しい。

改めて考えてみるとそうでしょ?
必然的にマーケット動向についてじっくり見渡してみる事になるしね。
「今後これ以上高値での買い手はつかない」とかさ。
チャートはあくまで参考のグラフとして、そこから「マーケットの状態」を考えるってのは、
そういう事を考える訳だから、質問への解答をじっくり考えてみる事で、
みんなにとっても意義があるんじゃないかな?と思ってるよ。

で、スイスねぇ。
なるほどなるほど。
もうちょっと「他と比較して」と言う様な根拠があると興味深いなぁ。

ところで、俺は識者とか博識とか呼ばれる事に違和感があるんだけど、
前も書いた通り、俺が知ってる事や書いてる事なんて、ほとんど調べればみんなも知る事が出来る情報だから、
知識量なんて全然問題じゃないと思うよ。
大事なのは、そういう断片情報を「点」だとすると、
かき集めてきた情報を自分で「線」で結びつけて「描いてみる事」だよね。
そこでどんな「絵」が浮かび上がるか?
浮かび上がらなかったり、一応浮かび上がったけど、どうも現状の感覚と一致しない〜とかなら、
もしかしたら、どこかで結びつけ間違えたか、或いは足りないピースがあって、
実はもっと大きな図面で引き直さなきゃならないかもしれない・・・

あと、興味深い点で挙げておきたいんだけど、
仙人さんの
>今週のドル安傾向の予想はまあ的中じゃろ
と言うのと、
俺が以前108円到達でちょっと一服するんじゃないかと思ってる〜
って言うので、
挙げられてる「予想」としては違うのに、それぞれで「まぁ、その通りになったと思ってる」訳だね。
(勿論、仙人さんはそれプラスで、揉み合いになりつつあるのを見て取ったり、
 俺は、若干調整下落が入るかも〜って言うのを考慮に入れたりで、一元的な見方ではないけど)

それは、同じドル・ストレートであっても、
俺はドル円メイン、或いはメジャー通貨メインでドル価を見てるのに対し、
仙人さんは高金利狙いのオセアニアがターゲットに入る事から来る「捉え方の違い」であったり、
デイトレードをしない仙人さんと、
超短期での目まぐるしい売買か、資産運用的な中長期の視点での為替動向の変動として見る俺にとっては、
「動き方の基準範囲」としての「捉え方の違い」であったり、
或いは双方の資金力やトレードで狙う範囲の違いから来る「捉え方の違い」であったり・・・
個々の事情によってマーケットの見え方って変わってくるんだよね。
>>188の方みたいに、時間枠が限定して固定されてる人にはまた全然違うだろうし。
常にポジる上で「方向性」だけを考える人と、
「相場の雰囲気や勢い、動向」なんかもポジる条件に入る人でも見え方は変わって来る。

だから、人の意見を参考にする時にはそういう事を念頭に入れておいたり、
「相場は美人投票」的に参加者動向を考える時は「一番大きく動きをもたらす巨人」の時間軸で考えてみたり。
個々の背景によって「捉え方、見え方、それに対してそれぞれの対処の仕方や戦略の立て方は違う」と言う事が、
理屈としては解ってるのに、実践に反映されなかったりしがちなので、
自分でストラテジーを立てる時に、一旦全ての情報を解体して、
カスタマイズして巧く再構築する様にして下さい。


195 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 16:45:04.90 ID:uJwgF2Wc
追伸

因みに俺がよく「先の事は解りません」とか「固定的な見通しは持たない」って言うのは、
自分が常時マーケットを追跡出来る環境だから「その必要が無い」と言う要因が大きいと思う。
指値、逆指値で売買注文をする事、する必要が無いからね。

だから短期売買はマーケットを追えないならポジは持たないし、
ポジを持ってるなら、極端に言えば取引が完了するまで何十時間でも張り付いてられる環境だから〜
(或いは自分以外に引き継いでもらえる)と言う背景要因があっての事ですね。
だから特に戦略とかを立てなくても、いつでも柔軟に対応出来る〜ってだけですし、
むしろ常に「今の動き」が大事と言う事なので、
そうじゃない人は、ちゃんと相場を見てのシナリオと、
取れるリスクなどの自分の都合を見ての戦略を立てて、
効率的なトレードをして下さいね。



196 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/19(木) 17:31:27.46 ID:fHPcC+G7
>>194
ではこれからはお主のことを識者でなく専業と呼ぶことにしよう。
スイスを売ると答えた根拠を少し説明しよう。
わしはけっこういろいろな通貨ペアのチャートを見ておる。
常に通貨同士の相対関係を意識してファンダや旬の材料と照らし合わせ価格的なバランスが取れているかいないかを
売買の判断材料にしているのじゃ。
まあ以前お主が弟子に対して指摘したように短期でやる者はあまりいろいろな通貨ペアに気をとられない方が良い
というのには賛成じゃがな。わしは中長期じゃし。
そこでスイスは対円だけでなく他の通貨に対してもかなりの高値圏だと感じたのじゃ。
今日の金利発表で利上げの期待があったにせよ以前カナダが高騰した時にあった原油&ウランのような強力な材料
がないのにな。

あと予想についてじゃが具体的なレートを予想するのも一興だが中長期派のわしにとってはあまり意味がない。
今回は「お主とわしとではアプローチが違うのにドルに対しては見解が反目せず結果二人の予想が共になんとなく
当たった」という事実にわしは価値を見い出すのう。
今後もこのスレが続くことを願っておる。

197 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 20:34:04.49 ID:uJwgF2Wc
>>196

やっぱり相場の動きは事実としてひとつでも、
個々の背景で解釈は異なるしね。

仙人さんの「ドル安」の見方は、もうずっと以前から論調としてはあって、
ITバブル、イラク戦争、9.11、サブプライム(住宅バブル)とか、アメリカ危機の時には特に挙げられるけど、
市場に特に大きな懸念材料が無くなると、基本的には単なる両替相場だから、
投資や投機目的の需要は必然的に金利差が材料になって、
しかも相場が安定してるから、ますますその需要が増えて一方向になるから低金利の円売りは盤石になって、
単なる「ドルが下がるから」と言う認識で「ドル円」を売っちゃった人は、
スワップも為替差損も支払う事になったり〜とか良い例だよね。

当然、趣味や副業的な個人と俺たちでは「張り方」も変わってくるし、
俺らみたいに、ファンドやディーラー、或いはその辺の金融関係出身の現在個人事業〜みたいな人達は、
普通の人達が「怖くて入れない」「手仕舞いしておこう」と言う様な大相場にこそ、
とにかくもの凄い勢いで売り倒したりする〜って言う様な張り方が、決定的に違うと思うんだけど、
(最近じゃ新人なんかでもFXで経験有りと言う人が少なくないけど、
 そういう時にはやっぱりビビってる。
 それは相場にビビってるんじゃなくて、その時の俺にビビってるのかもしれないけどw
「ああ言う時だけは魔王に見える」とよく言われるし・・・)
そういうスタイルの違いで、マーケットの動きに対する解釈の仕方が変わってくるよね。

昨日書いた「時間枠」の問題もそうだし。
弟子君に「入るタイミング」を説くのも、例えば同じレンジ相場の動きなのに、
タイミング次第で、往復取れるおいしい相場でもあり、
往復ビンタの悲惨な相場でもあるw
レンジである、上に動く、下に動く〜それらの見通しはあってても、
入るタイミングや、切り取る時間枠を見誤ると、ポジションは不利にもなる。

古い映画でポーカーを題材にした「シンシナティ・キッド」って言う映画があって、
主人公に「手は良かったが、タイミングを誤ったな」って言う感じのシーンがあったと記憶してるんだけど、
トレードだって同じだよね。

あ、因みに俺に名前は要らないよw
レス番で充分(かえって返しにくいのかな?)
もしかしたら、みんなが「博識さん」と思ってる人は実は別々の複数かもしれないしねw

それからスイスの見解は、市場が安定して再び金利差による円売りがまず確りしだしたら、
遅れてスイスが追随してくるだろう〜と言う考え方も出来るね。

あと「判断材料にする」と言う意味では短期でも色んな組み合わせを見た方が良いと言う見識は俺も同じ。
単に実トレードとしては「あれこれ手当たり次第にトレードすべきじゃない」ってだけでね。
俺もドル円がメインと言えども、見るのはドルにも円にも関係無いペアの動きも注目してるよ。
風が吹けば〜じゃないけど、ドル円の動きだけじゃ解らない動きが、
案外「AUD/NZD」で動いた材料の影響〜とかで納得出来たりとか、
(その辺は時間帯によっても異なるけどね)
そういうのはむしろ短期の方が突発的な影響もあるしね。

それもあって、木を見て森を見ずにならず、全体構造で材料に対する影響に着目する〜って話でもあったんだ。
以前から保留になってるサブプラ云々の話も、金融市場全体の動きの関連性やメカニズム、
価格の循環のメカニズムとか、政策と景気とマーケットのサイクルとか、そういう話になると思う。
で、「あの相場はトレーダーにとっては絶好のチャンスとして前もって狙って稼いでなきゃいけなかった」〜と言う事で、
今後に活かして貰いたいな〜と。

ただ、この板もいつログごと吹っ飛ぶか解らないのでw
いつまで続くかは運次第の面も出て来たね。



198 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 20:44:45.12 ID:Fm2DCPH9
文章なげーよ。誰とは言わんが・・・
簡潔、手短要点が欠如。単なる知識の見せびらかし。
やけに回りくどい。様は儲かればいいだろ?
内容全部読む気に慣れん、批判は避けておく。

199 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 20:49:53.55 ID:uJwgF2Wc
>>198

おっしゃる通りで誠に申し訳ない。
短文で纏める能力が無いんだよね・・・

200 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/19(木) 20:58:33.27 ID:lGtwp+Cx
>>193
師匠、ご鞭撻ありがとうございます。

ユロキウSの件は、ちょっと大きめに狙っています。
2.0505でのSポジですが、日足のチャートを見ると直近高値の
レジスタンスがしっかりしており(6月9日の2.0675近辺)下は
2.0割れまであるかな(埋めてない窓もあるし)なんて目論んでます。

自分の中では、やはりユーロは一番の売り筆頭候補で、キウイは
悪材料で尽くした後で、上昇を見込める可能性が高いかな?と見ています。

キウカナLの方ですが、これはちょっとユロキウ程の理屈はないのですが
やはりキウイのデトックス効果に期待してでのポジです。

キウドルLにしなかった理由ですが、やはり自分は今米ドルのショート
ポジは獲りたくないからです。
強い米ドルを、アメリカ高官(ブッシュ含め)が望んでいる以上
ドルショートのポジは、今はどの通貨でもとりたくない、というのが
自分なりの拙い相場観です。

お得意のダブルスタンダードで、どうせ粉飾でも何でもして米ドルを
支えにくるとの読みもあります。
カナダドルを売りの対象にしたのは、チャートの形もあるのですが
原油通貨は、そろそろ頭打ちかな?との判断もあります。

先日の古舘氏のニュース番組でも、今の原油価格は投機的なものであり
需要と供給に沿ったものではない「偽インフレ」の結果だ!と報道
されました(誰でも知っている事だとは思いますが)

靴磨きの少年が相場の話をしたら・・ではないですが、そろそろ
原油も調整がくるのかな?とも思いました。
(ポジったのはこのニュースの前なので、これは後付ですがw)
ただ、キウカナはストップもリミットも浅めです。


201 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/19(木) 21:13:47.77 ID:lGtwp+Cx
師匠、因みにユロドルSの野望も、一応まだすててなかったりします。。
ただ、試し玉を入れながらではなく下ブレイクした時について行こう
かな?との野望が(´・ω・`)

202 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 21:20:09.60 ID:rjjilDtD
>>196
  (~)
 γ´⌒`ヽ
  {i:i:i:i:i:i:i:i:}  
 ( ´・ω・)  
  (:::::::::::::)
   し─J

このスレ始まって以来初めて仙人様にまじめなレスをします。
仙人様が長年為替をやって来てなぜ長期取引・スワップ派に
なったのか今なら分かる様な気がしました。

博識さんのレスを読んでプロの世界の恐ろしさを感じました。
極度の緊張感の中で悪魔の様に仕掛ける…
こんな戦場の様な世界では一般人なんか格好の餌食になりそうです(涙)

これだけ住む世界が違うのだから一般人は安全に長期派で取引した方が良いと
思ってしまいます。
仙人様は長年の経験から長期派が良いと思われたのでしょうか?

しかし個人投資家でも短期取引で勝ってる人も沢山いるはずです。
努力すればプロ並とは行かなくてもそれなりに勝てる人物になれると
自分は信じています。

これからも努力を続けて少しでも実力が上がる様に頑張りたいです。
まだまだ素人なので超えなければならない壁は大きいですが…

せめて同じ一般投資家の仙人様に少しでも実力が近づける様に
頑張ります。

203 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/19(木) 21:32:54.44 ID:lGtwp+Cx
>>180
まだ、間に合うかしら。。簡潔に少しだけ失礼します。

>今の膠着状態を、 「嵐の前の静けさ」と見てる?

自分は、そう思います。
ユーロとドルの(仮)基軸通貨茶番?戦争の最中なような気もしますし
ここのところのユーロの上げは、たいした材料がない中での上げ相場
だと見てましたので、やはり調整があると思います。

売りたい通貨は、やはりユーロですね(しつこいw)
トルコリラも、いくらなんでも行き過ぎだと思います。




204 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/19(木) 23:17:30.68 ID:fHPcC+G7
>自称弟子
お主がそこまで考えてポジったのなら異論はない。
わしもユロキウは2.0までは狙えるんじゃないかと思うぞ。
ユロドルも月足的には大きな調整が入る可能性があるので十分ショートの余地はあるしのう。
お主がカナダよりドルの方が怖いという感覚もわからんでもない。
ただひとつだけ忠告するとカナダが原油価格と連動しまくったのは過去のロジックじゃ。
今はあまり連動しとらんしともすれば原油価格が暴落してドルカナが下がる可能性すらある。
ロジックとは常に変化するものと心得よ。

>>202
個人であろうとプロであろうと相場の世界で通常より大きな利益を上げ続けるには類まれなる
センスとこれで生きていくという覚悟というか気概が必要だと思っておる。
お主は努力しだいでまだ可能性が残されているとは思う。
しかしわしは大きな利益を上げ続けるセンスがないことは長年の経験で悟っておるし今の職の方が
為替よりも大切だと思っておる。
まあはっきり言えばセンスや覚悟がない者が才能ある者たちと渡り合うには資金やプラススワップ
という時間を味方につけて戦わねばならんということじゃ。


205 :Trader@Live!:2008/06/19(木) 23:33:16.14 ID:rjjilDtD
>>204
(´・ω・`)

はい、その言葉しっかりと胸に刻みます。
もちろん安易に仕事を辞めたりはしませんw
ありがとうございます

206 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/20(金) 00:12:43.90 ID:OG9Rx/nC
>>204
仙人師匠、ありがとうございます<(_ _)>

昨日ポジッた両ペアですが、同じキウイポジでも、キウカナの上げ具合
(カナダの落ち具合)は師匠が仰る通り弱いです。

ユロキウSの追加ポジのタイミングに集中しようかと思うのと
ユロキウは大き目の陰線をまたげたので、キウカナは予定指値を取り消して
成り行きで、ほぼ同値撤退しました。

目標は大きくでて、500pips抜きですので(状況が変わらなければ)
+スワップも心強いです。





207 :Trader@Live!:2008/06/20(金) 00:29:23.80 ID:l0UJHB8Q

>>206

      ∧_,,∧     お茶入りましたよ!
      (´・ω・`) _。_    
      /  J つc(__アi! < トポトポ
      しー-J     旦~

                  旦旦旦旦旦旦旦

自称弟子さん、正直驚きました。
今のあなたは自分の考えをはっきり持って、自信を持ってポジってる!
素晴らしいと思います♪
見直しました。頑張って下さい。影ながら応援してます♪

208 :自称弟子@携帯:2008/06/20(金) 01:22:50.43 ID:tnP1cBUT
>>207
(´∀`)つ旦 <いただきます。


まだまだ失敗トレードも多いですが、せっかくFXという手段を知りえる縁があったのですから、腕をあげたいですね!

お互いガンガリましょう!


209 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/20(金) 10:43:34.41 ID:FkVzkL0b
またサーバーが落ちたみたいじゃな。

自称弟子よ、ユロキウはスワップも大きいしどっしり構えて確実に利益を上げるのが吉じゃ。
たとえわしの読みと逆のポジションをお主が取るとしてもしっかりしたビジョンを持っているなら
何も問題ない。自信を持って取引せよ。

210 :Trader@Live!:2008/06/20(金) 21:18:57.18 ID:DHNMzfCC
為替仙人とか言ってる奴

211 :自称弟子@携帯:2008/06/21(土) 00:11:09.38 ID:ziJXQlvt
>>209
師匠、ユーロがかなり上げてきましたね。

ユロドルも1.56越えで、ドル円は107前半ですか?!結果論ですが、ユロドルSは切っておいてよかったです(・・;)


ユロキウも昨日の陰線を今時点では、全て戻してしまいました。
まあ、これは2.0675を超えるまでは長い目で持ち続ける予定です。


自分のポジトークはこれくらいにして(スレチだしw)質問なのですが、為替相場において、ナンピンは愚策だと思われますか?


212 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/21(土) 01:06:53.43 ID:oihwTG3Q
>>211
ユーロは原油高を材料に上げてるようじゃな。
原油が下がらんことにはユーロの下げもなさそうじゃ。
昨今はユーロ高に有利な材料にだけ市場が反応している状態なので大幅なユロドル下落は望めんのう。
キウイは底堅さをみせてきているのでユロキウSは踏ん張りどころじゃな。

ナンピンについてじゃが是非はエントリーポイントと自分がどれくらいのポジを持ちたいかという
ビジョンにかかっている。
五反田のように最初からナンピンの間隔と最大ポジション数を決めてやる分には有効な作戦だと思う。
まああやつは間隔とレバ管理がめちゃくちゃだがのう…
自分が自信を持ってエントリーしたポイントから予想外の含み損を抱えた時損失を早く取り戻そうと
してするナンピンはいかん。何回かは成功するかもしれんが所詮行き当たりばったりの取引きなので
いずれ破滅するものと心得よ。


213 :Trader@Live!:2008/06/21(土) 23:28:47.11 ID:VFptCJRX
ID:oihwTG3Q
普通にカキコしたら?

214 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/23(月) 20:01:31.65 ID:FfMeI6w3
質問がないのでわしから質問じゃ。
みなは原油高はいつまで続くと考えておる?
近いうちに原油の暴落はあると思っておるか?

215 :Trader@Live!:2008/06/23(月) 20:35:05.58 ID:58SDVPhd
ID:FfMeI6w3
はいNG

216 :Trader@Live!:2008/06/23(月) 21:02:18.79 ID:yNxEVPRj
>>214 (´・ω・`)仙人様がしびれを切らして出てきたw
このスレも過疎って来ましたね…博識氏も弟子氏もあきたかな?

原油に関してはどうでしょう?22日のサウジ主権の会議でサウジが最大1.5倍の増産を宣言したそうですね。
ドルが下がればサウジはインフレになるから妥協した見たいですね。

あと投機筋に対する規制の動きも欧州や日本は賛成の様ですが、米が何を考えているのか不明です。
米のボドマン氏は「投機筋が原油価格を押し上げているという証拠はない」などと発言…

米はユーロに対して強いドルをめざして居たのではないのかな?
強いドルを目指すなら投機規制に賛成しても良い様な気もしますが謎ですね。

欧州は欧州でユンケル氏のインフレ抑制の為なら原油高等はスルーします的発言もあります…
たのみの綱のFOMCでは多分金利はそのままでしょう…

こうなった以上原油暴落の材料はあまり無いですね。
しばらくはこのままの状態が続くのではないでしょうか?

何か衝撃的なニュースでもあれば別ですが…
仙人様はどう見ますか?

と、今回は色々調べて博識氏の様に語ってみました(笑)


217 :ソソーちゃん:2008/06/23(月) 21:07:21.66 ID:Fj5vYttl
はじめまして、スレを読ませていただきました。
非常に参考になりました。為替って奥が深いのですね。
為替仙人さま、からの質問に関してですが、
近いうちに原油の暴落は必ず有ると思います。
きっと是正されるはずです。
その時の為替が読めれば、ありがたいのですが・・
私はエコノミストに左右されてしまうタチの様で、
相場が全く読めません。
先見の明をお与え下さい。

218 :Trader@Live!:2008/06/23(月) 21:14:36.49 ID:yNxEVPRj
>>214 
|  |∧∧
|_|・ω・)   …
|文| o o旦
| ̄|―u'

おっ! 新しいコテさんが登場ですよ。
今までこのスレは博識氏と弟子さんの2人で持ってた様な物だから
この2人亡き今となっては いよいよ仙人様の出番ですよ(笑)

219 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/23(月) 22:47:25.46 ID:FfMeI6w3
>お茶屋
スレが落ちかけていたのでな…
やはり市況2で長寿スレになるにはきよしか五反田のような強烈キャラを演じるか
常に新しい住人を獲得せんとのう。
しかしお主もなかなかしっかり状況を捉えておるな。

>>217
お主はまだ本腰でFXに参戦しとらぬと見受ける。
このスレだけでなくエコノミスト以外の本当に自分の金を張っている輩の意見をよく
吟味してエントリーするのが吉じゃ。
わからないことがあれば何でも質問するがよい。

原油高に関してはわしも早々に暴落することはないと思う。
原油チャートはユロドルのような堅実な上昇トレンドをえがいておるしいまだ世界は
石油に依存しまくっておる。
石油が有限な資源である以上よほどのエネルギー技術の変革がない限り原油の価値が
暴落することはありえん。
単刀直入に言えば現水準の原油高で困っているのは後進国だけじゃ。
まだ米国や日本をはじめ石油消費の大部分を占める先進国ではガソリンやプラスチック
製品の値が上がったからといって生活に大きな変化をもたらすには至っていないという
のが率直な実感ではないか。
つまり先進国が本気でガソリン車やプラスチックの使用割合をかえるような変化が起き
ない限り原油の暴落はないとみる。

あと弟子をはじめ市況2には米国はディーラーだから負けることは無いのではという
意見をみとめるが今はもうディーラーが弱っていてプレーヤー(世界各国の投機筋)
を抑える力も気力もなくよってたかってむしられているようにうつる。
政府高官も半ば諦めムードでプライドだけで強いドル(米国)を望むと言っているだけ
のように感じるな。


220 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/23(月) 23:37:08.31 ID:5jOaIuiD
>>218
お茶屋さん、勝手に亡き骸にしないで下さいw

週末は、会社の仕事の問題で半分軟禁状態でしたorz
大した給料を貰ってないのに、拘束時間だけは官僚なみだよぉ(ノд<。)゜。
専業とはいわないけど、早くFX投資が上手くなりたいものです。

>>214
師匠、遅らせばせながらナンピンのお答えありがとうございました。
原油バブル崩壊は、間違いなくいつかは起こるでしょうが、問題は
その「いつ」かですよね。
それにしても、お茶屋さんの>>216のレスはかなり切れ味するどく
ないですか?!


221 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/23(月) 23:53:31.68 ID:5jOaIuiD
原油が上がり続けたという仮定で、どの通貨を買うのがよいのかと
考えた時、単純にいけば「原油産出国通貨」なのでしょうが以前
師匠のご指摘にありましたが、原油価格との連動性は薄れてきている、、
というのが気になります。

が、原油価格が上がっても下がっても、それほど通貨強弱には
影響せず、かつ定期的な発作でこれからも起こるであろう金融不安
に対してデン!と構えられる通貨が、前途有望のような気もします。

(´・ω・`)やっぱり、円とスイスあたりかしら。。。

222 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/24(火) 00:12:48.69 ID:J3E/O13t
>自称弟子
正直わしもお茶屋の意見には考えさせられたわ。
さて近いうちに原油価格の暴落があるかどうかは意見が別れたが今後原油価格が上昇
しつづけた場合どの通貨が強くなるのかというのはなかなかに面白い議題じゃな。
今のところ原油価格とユロドルはかなり連動しているように感じるがどうじゃろう?

ちなみにデンと構えていられて金融不安の局面で強い通貨というのでスイスは認めるが
円は金融不安がなければ売られつづけるからデンと構えていられないと思うぞ。

223 :Trader@Live!:2008/06/24(火) 00:19:01.98 ID:mUzxrJCn
>>1
質問です。
パンはパンでも食べられないパンは何でしょう?

224 :Trader@Live!:2008/06/24(火) 00:21:32.67 ID:ylz95d8U
>>216

飽きてる訳じゃないですw
先週ちょっとプライベートでハプニングがあってバタバタしててね。
俺は未だに携帯持たない主義だし(プライベートはMacユーザーなのでiPhoneが出たら持つかも)
こっちは完全放置でした。
ま、しょせんは通りすがりの名無しなのでw

で、原油ですな・・・

原油価格の高騰を投機マネーのバブル相場のせいにする程、投機マネーなんて入ってないんじゃないかと思う。
実需のヘッジで、上がるから慌てて買わなきゃならないし、買うから上がる〜って言う悪循環で上がってるのではないかと・・・
むしろ投機が入ってないから、鞘抜きの利益確定売りが出なくて、
買い手が殺到すれば強固な上昇トレンドになる〜と。

もともと商品市場は流動性が低いから、ちょっとした事で乱高下しやすいし、
市場や景気が不安定な時は原油市場が材料のひとつとして注目されるから、
その度に異常な相場の様に騒がれるのも毎度お馴染みの事で、
原油相場なんて、昔からずっとこんな感じなんだけどね・・・
需要の拡大と共に数値としての価格はずっと上がり続けてきたし、
別に今が異常って訳じゃない。
ま、今回は100ドルって言う心理的節目を超えた〜って言うのも騒がれる要因なんだろうけどね。

どれぐらいまでが調整下落の範囲で、どこからが暴落なのかの区切りはないけど、
原油と言う商品の特性を考えても、
商品市場の特性(モノを供給する側の売りと、モノを使用する側の買い取り)を考えても、
証券金融みたいなバブル崩壊相場は来ない様に思う。
俺も仙人さんの考えと同じで、
エネルギー革命で原油のニーズが無くなる時まで暴落なんてしないんじゃないかな?

ただ、実需の商いであっても、景気要因による需給の変化もあったりパニック的な買い殺到相場もあるから、
それが落ち着けば下がる事はあるだろうけど、
例え下げ相場になっても、買い手がつかなくなる事が無いからねぇ。

だから原油はバブルなんかじゃないと思う。
アメリカでは「ガソリン代稼ぐ為にガソリン車に乗って働きに出てる状態」なんてブラックジョークが出てるけど、
単にマーケットだけの投機バブルだったら、実態としてこんなに一般人が困る事にはならないしね。
裏を返せば、我々ほぼ全員が実需筋の一旦とも言える訳だし。

経済用語で「需要の弾力性」って言葉があるんだけど、
塩みたいに価格の上下と関係無く買われるモノ
ステーキの様に価格の上下と需要が反比例するモノの区分があります。

チューリップの球根なんかは後者なので、いずれ買い手がつかなくてバブル相場は泡になるけど、
原油は前者と同じく、価格が上がっても潜在需要はあまり変化が無い。

ま、我々が表面的に判断出来るのはその辺までかな。
如何せん、穀物、エネルギーなどは世界規模の財閥が必ず絡むので、
図面がデカ過ぎて俯瞰して核心を捉えるのはちょっとね・・・



225 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/24(火) 00:42:22.67 ID:J3E/O13t
>>224
チューリップの球根相場は笑える教訓じゃなw
原油は球根相場とは完全に性質が違い実需のヘッジで買いが買いを呼んでいるというのは
なかなか鋭くわかりやすい意見じゃな。
確かにみなが言うように投機筋が価格を吊り上げたのならそれ相応の調整があるはずじゃ。
お茶屋の申していたボドマンのコメントともつながるな。
ところで原油価格が上昇しつづけた場合買いの通貨は何と見る?

226 :Trader@Live!:2008/06/24(火) 00:50:51.34 ID:kw35DR44
>>220 >>224
(  ゚∀゚)おおっ!良かった、みんなまだ生きてたんですね!

このスレは自分を凄くレベルアップさせてくれたので、このまま過疎スレに
なるのはもったいないと心配してました…

みんなの討論は凄く勉強になるのでまた期待してます!

さあ、これでまたお茶汲みしながらロムれるよw

仙人様良かったですね!このスレはまた生き返りましたよ!
ではでは みなさんおやすみなさい ノシ

227 :Trader@Live!:2008/06/24(火) 00:51:38.55 ID:ylz95d8U
個人的にはブッシュ政権の終了と、その後どちらが政権を取るのか〜
それが直近の大きなターニングポイントだと考えてます。

市場を問わずね。

ま、原油とブッシュ政権なんかは言わずもがなな訳ですが・・・

>>221

通貨と通貨の相関性であったり、
通貨と他市場の相関性であったり、
通貨と材料の相関性であったり・・・

そういうアプローチが今の君の旬なら、
それに加えて「社会情勢と材料視されるもの」の相関性も考えてみてはいかがかしら?

そうすると単に「原油と資源国」と言う様な固定的な見方だけじゃなく、
「今はこういう情勢だから、資源が材料視されて、資源国が〜」みたいな複合的且つ流動的な考えが出来ると思います。
(その分、複雑化してしまうけど)

一概に上がるか下がるか、影響するかしないか、などは固定的に定まってる訳ではないので、
パターン固定認識は君を楽へと誘うけど、その分君をその限界内に閉じ込めて、
時に首を絞める事にもなりますよ。

公式や法則を見いだして、それに乗っかろうとしても、相場が自律的にそう動いてる訳じゃないからねぇ。
面倒だけど、その時その時、点在する要素を自分で結びつけて答えを出すしか無いんだよね。

まぁ、言語と一緒で慣れですよw







228 :Trader@Live!:2008/06/24(火) 01:19:16.46 ID:ylz95d8U
>>224

バブルになる様な球根や住宅なんかと、
原油との違いをもうひとつ挙げると、
後者は「プロダクトじゃない」って所だと思うんだ。

完全に消費のみのニーズで、評価の余地と言えばせいぜい品質ぐらいでしょ?
それすら我々末端には選択肢なんて無いし、
ガソリンなり軽油なり「使われ方」しか区分も無い。

要するに「付加価値の要素」が無いんだよね。

家なりチューリップなり絵画は付加価値要素が実態価値以上についてバブル化する〜と区別視出来ると思ってるよ。
だから原油は完全に消費に対する需給の世界だと思う。

で、原油が上がればどの通貨が〜
って言うのはさっきもちょっと触れたけど、
そもそも「景気不安の時に原油が材料視される」など、
社会情勢によって、材料視されるものも変わるから、
逆に言えば、現時点で例えば景気不安で原油市場の高値やインフレが懸念されて、
「原油が上がるなら、どの通貨が〜」と言う材料視自体が、
景気の回復と共に変わるんじゃないかと思う。
これまでもそうだったしね。

要するに、原油が上がる事自体が材料視されるのもそう長くは無い〜と言う見方。
(景気や金融不安の落ち着きと共に、上がり方も落ち着くだろうし)
喉元過ぎれば熱さ忘れる相場〜と言うかw

結局市場や景気が安定すれば、相場も特にダラダラになるから、自然に安定した金利差相場に戻るだろうし、
1)「バブル発信源の低金利円売りの高金利通貨買い」
2)「ドル圏のドル売り高金利通貨買い」
で、毎度お馴染み円安ドル安になるだろうと思うんだけど、
(入るタイミングや時間枠など実践トレードの問題は別として、見通しとしては仙人さんも同じだったと思う)

ただ、敢えて投資先として資源関連の国でどこか選ぶならカナダがどう動くか注意を払いたいね。



229 :Trader@Live!:2008/06/24(火) 02:42:11.74 ID:ylz95d8U
>>216

>米はユーロに対して強いドルをめざして居たのではないのかな?

それはちょっと違うと思う。
「強いドル」と言うのは、
為替レートとして他の通貨に対しての強さなのか、
購買力と言う意味で物価に対する通貨の価値の強さなのか、
或いは基軸通貨としての信任性の強さなのか、

それぞれの微妙なニュアンスの違いで、政策なんかの実質行動の方向性が違って来るし、
市場がその解釈を見誤ると、全然矛先の違う所に目を向けて「何だよ、口先牽制だけかよ」と誤解を生じて、
かえって混乱したりもするんだけどね。

欧州はインフレ対策で利上げしたいけど、
利上げすると、金利差狙いのドル圏の連中がユーロ投資して来るからユロドルが上がってしまう〜
だから、ドル自身が買い材料を持ってくれると、ユーロはインフレ対策の利上げだけに専念出来る〜と。

アメリカにとっては通貨の購買力としてのドルの強さをインフレ対策として考えてる。
(基軸通貨でもあるから尚更)
対ユーロとか為替レートは今のところ、アメリカにとってはあんまり関係無いんじゃないかな?

双方にとっては欧州がどうなろうが、アメリカがどうなろうが二の次で、
単にアメリカにとっては売買通貨であるドルと、欧州にとっては外国為替のドルと、
それぞれ「購買力」「為替レート」として異なりながらもドル高希望として利害が一致しただけではないかな。
協調姿勢を採る事で市場へのインパクトを持てると言うニーズすら一致してる〜と。

>強いドルを目指すなら投機規制に賛成しても良い様な気もしますが謎ですね。

アメリカは基本的に自由市場を謳い文句にして、
それが対米証券投資の売りでもあるから、規制には常に慎重だよ。
余計な規制はかえって市場の収縮を招くしね。
それは長い目で見れば、投資マネーの還流が経常収支を支えてるアメリカにとっては結局財政を苦しめる事になるだろう?

それから、原油価格の高騰に対して規制云々と言うのは、
現ブッシュ政権では難しいんじゃないかな?
利権絡みでw

そうだそうだ。
グローバルマクロの視点でファンダを考える時、
「利権構造」も忘れちゃいけない重要な要素です。
(個人投資家でも国内株式市場では、お上の利権構造などを考えたりするのに、
 為替ではどうもその概念が乏しいように見える)
世界のタブーみたいな地図帳でも、投資やトレードのちょっとしたヒントが転がってるかもしれないよ!



230 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/24(火) 12:50:23.94 ID:7PIheiTE
カナダは利上げ基調になればまた高騰しそうな要素をもっておるな。
利上げが明確になってから飛び乗ってもいいし今から将来利上げ基調になると
読んで仕込んでおくのも面白いかもしれんぞ。

>>223暇だから答えよう。
スバリ、原子核乾板じゃろ。

231 :Trader@Live!:2008/06/24(火) 12:58:25.54 ID:mNaj8bCD
初心者です。原油が上がると$円チャートはどーなりますか?

232 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/24(火) 14:03:00.66 ID:7PIheiTE
>>231
現在は原油とドル円はあまり連動していない印象じゃ。
先にも述べたが昨今は原油が上がるとユロドルが上がるという関係は認める。
産油国が原油を売って得たドルをユーロに替えているのと欧州が原油の調達コストを
抑えるためにユロ高を容認するという思惑が原因じゃな。
まあ原油が暴落するような経済後退イベントが起これば円が買い戻されて高くなる
かもしれんがドルも円以外に対しては散々売られているので買い戻されるはずじゃ。
よってドルと円の関係を原油価格で推し測るのは難しいというのが正直なところじゃ。

233 :Trader@Live!:2008/06/24(火) 15:17:57.31 ID:lXGSjAEj
さすが、仙人様は君子でらっしゃる。勉強になります。
為替って面白いですね。世界経済がストーリーを物語っているようで、
大変ドラマチックですわ!

そこで仙人様に質問なんですが、先日、英ヴァージンアトランティック航空が
ボーイング747型機の一機のエンジンにバイオエタノールを搭載したテストフライトを
したらしく、日航も導入予定とのことなのですが、代替エネルギーの開発がオイルマネーに
影響することは考えられますか?

234 :Trader@Live!:2008/06/24(火) 17:09:19.35 ID:mNaj8bCD
>>231です。

為替仙人様。
ありがとうございましたm(__)m

235 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/24(火) 19:34:17.03 ID:YbOV61HH
>>233うむ。
為替は非常に規模が大きいので株や商品取引などと違い連携して多額の資金を動かせ
る者や一部の情報を掴める者だけがいつも有利というわけではないから面白い。
レバの管理さえしっかりやれば少ない資金でも十分利益を狙えるし情報もただ大量に
仕入れることより取捨択一して方向性を見極めるバランス感覚の方が重要だしのう。

代替エネルギーの問題は今後その他の政策や規制などよりずっと原油価格に影響力が
あると思うぞ。
昔から米国なんぞではオイルメジャーが石油に依存した環境を作るよう政治家に圧力を
かけておるからのう。
ガソリン税が異常に安いのも然り鉄道より道路網の整備を優先するのも然り。
オイルメジャーも産油国もみなをシャブ中のように石油に依存させておきたいのじゃ。
サウジの増産も原油高による景気減速で需要が落ち込むのを懸念してというだけでなく
代替エネルギーへの移行促進を懸念してというのが大きいのではないかな。

236 :Trader@Live!:2008/06/24(火) 19:41:41.87 ID:ylz95d8U
ちょうど今朝のモーサテで、今度は「現在の原油市場は7割が投機で、投機を規制すれば価格は下がる」と言うニュースが挙がってたよw

ま、相場に何かある度に投機のせいにするのも昔から進歩が無いけどね・・・
(投機が全く入ってないとまでは言わないけど)
そもそも投機を閉め出せば空売り仕掛けて儲ける事も出来なくなるから、益々価格下落は望めないだろうと思うが。

バブルの形成なんて、価値の判断基準を持たず、上昇ブームに乗ってくる大多数の無知な素人の参戦が伴わないと加熱しない訳だけど、
(不動産しかり、株しかり)
原油市場にバブルになる程の素人参戦なんて無いだろうしねぇ・・・

もっと言えば、実需筋は買った後に先物市場価格が下がったって、
利鞘を乗せてリテールに向けて卸して行くのであって、
安く反対決済して損失計上するなんて事を選ぶ訳が無い。
実需だけの商品相場は不況レベルで買い手が減るまで価格は下がらない。
(だからこそ、市場価格は上がり続けても不思議ではない)

材料だしても下がらないのは、
空売りで仕掛ける投機筋がいかに少ないかの表れだろうね。

現政権下のオイル利権もともかく、
次期大統領のイラン・イラクに対する姿勢がどう出るのか、
そういう地政学リスクだったり・・・
そんな政治的問題を有耶無耶にする為の投機への責任転嫁と、
そんな政治的要因を不安材料視した先物買い筋達とのいたちごっこにも見える。

そういう事を考えて、情報の出され方を見ていると、
原油価格の是正対策なんて、誰も本気で考えてないんだろうとしか思えないねw
原油利権で潤う人達や、それに関連して政権に関わる人達の誤摩化し弾幕としか思えないな。
或いはよっぽどトンチンカンな人の見識なのか・・・


237 :Trader@Live!:2008/06/24(火) 20:28:45.17 ID:ylz95d8U
>>235

全く同感だな。
それに穀物もカーギルが握ってる訳だし、
結局穀物もオイルも、行き着くところは同じだから、その視点で見ればバッティングしてないしね・・・


ところで、以前弟子君が「ドルを刷れるアメリカは負ける事はない」〜と言ってたけど、
実はそれは違います。
アメリカはドルを刷る権限を持っていません。

中央銀行が完全に独立した権限で発行し、政府に貸しているだけです。
で、中央銀行は政府の機関ではなく、株主利益を営利原則とする民間企業で、株主に名を連ねるのは、
例えばニューヨーク連銀なら、ロスチャイルド銀行ロンドン/ベルリン、リーマン・ブラザーズ、ゴールドマン・サックス、チェース・マンハッタン銀行〜などで、
欧米の銀行が100%所有して米国政府は1株も持っていません。
しかもチェースマンハッタンが米国ロックフェラー系である以外は全てユダヤ・ロスチャイルド系です。

蛇足ながら、アメリカの通貨発行権を政府に戻そうとしたからケネディは消された〜と言う説もあります。

21世紀初頭で世界の中銀のうち、ロスチャイルドが株式を抑えてないのはブッシュがならず者国家と名指しする七カ国のみ〜、
で、アフガン、イラク侵攻を経て残り五カ国〜と言う話だけど、
残りの北朝鮮、イラン、スーダン、リビア、キューバの内、
北朝鮮の取り込みが始まった〜と昨今のニュースから推測する事も出来る。

Let me issue and control a nation's money and I care
not who writes the laws.

 (私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。さすれば、
  誰が法律を作ろうと、そんなことはどうでも良い。)

初代ロスチャイルドの有名な言葉

銀行の成り立ちと仕組み、
金利の仕組み、
金貸しの視点、

ゴールドマンサックスやポールソンは何故サブプライムの空売りで儲けたのか、

別にユダヤ陰謀論を唱えるつもりはありません。
闇の権力がどうこう〜なんて話はバカバカしい。
彼らも我々と同じ、利潤追求の市場参加者に過ぎない。

ただ、自分が儲ける為、損しない為に、相場を見る上で、
彼らについて学ぶ事は必ず勉強になると思います。
彼ら程「金融と言うものをよく解ってる」人は居ないと思うから、これ以上の手本は無い。



238 :Trader@Live!:2008/06/24(火) 20:52:10.99 ID:ylz95d8U
>>230

連投になって申し訳ないけど・・・

カナダについては個人的な思惑もあってね。
以前長い事住んでた事もあって、その後も何回か行ってるし、
現在も移住目的で不動産を漁ったりしてるから、
結構情報を掴みやすいし、住んでた事で情勢も生活実感として湧きやすい。

北米と言うエリアながら、連邦君主制と言う特殊な政治形態であったり、
(動物園なんかも王立だったりするしw)
東側は完全にフランス語圏で、ケベックの独立について10年程前の国民投票ではかなりの僅差で残ったものの、
やはりそのくすぶりは残ってるだろうし、仮に独立する事があったら、
輸出入に対する関税の問題だったり、色々とね・・・

一方、西側は香港の中国返還直前あたりからの移民を始め、特にアジア移民が多く、
基本的に日本以外のアジア圏は簡単にパスポートが取れる訳じゃないので必然的に金持ちが多く、
不動産などが投資バブルになりやすい。
で、次の冬期オリンピックに向けた街の再開発もあって、
ここ10年でバンクーバーの不動産は信じられない程上がった。
更に、以前はロシアなんかに比べれば産油国としては取るに足らない存在だったけど、
これまで粗悪とされていた、タール砂とか言ったか(?)からの原油採取が巧く行ったんだったかな?
アルバータ辺りでそれが大量に採れると言う事で、
産油国としても一気に頭角を表した。

立地上、金融も含めた文化概念はアメリカに近いと言う事もあって、
資源国の中ではカナダは比較的安全投資先として選ばれるんじゃないかな?
バンクーバーが毎年、暮らしやすい街1位にランキングされる事もあって、
治安とかも好感されてるだろうし・・・

以前、円からカナダドルで60円台から80円台まで運用したけど、
今はその時よりもカナダの潜在ニーズは更に強いと思うし、一時は円相場でドルを抜いてたしね。

中長期投資で考えるなら、オセアニアより面白い通貨だと思う。


239 :Trader@Live!:2008/06/24(火) 21:39:18.89 ID:8qkVGNQE
仙人様、質問があります。

アイスランド・クローナなんか魅力的だと思いますがどうですか?



金利も良くて格付けも高い!

なのに何故話題に上がらないのですか?

南アフリカよりは安全な通貨だと思いますが、何か高いリスクがあるのでしょうか?

240 :239:2008/06/24(火) 22:02:15.26 ID:8qkVGNQE
すいません、自己解決しました! この通貨、今は荒れてる見たいっすね!



失礼しましたW

241 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/24(火) 22:38:10.37 ID:YbOV61HH
>名無しの専業
お主はカナダに長期滞在経験もあり移住も考えておるのか。
圧倒的に説得力があるのう。
たしかにカナダは以前の暴騰相場が一服して月足的にも安定してきているし金利も高くないので
いざという時に暴落するリスクもオセアニアよりは低い気がするな。
安心感と将来性の兼合いでみるとピカイチの通貨かもしれん。

原油価格については要人達が投機のせいにして政治や利権的な問題をごまかそうとしていること
から当面大幅下落は無いというのがわしらの一致した見解でよいな。

>>239
せっかくなのでマイナー通貨の捉え方という意味も含めて軽く答えておく。
どうもアイスは気温が低く地熱発電が盛んなのでIT業界から注目されているらしいな。
しかも米国と欧州をつなぐ場所にあるのでサーバーを設置するにはもってこいの場所じゃ。
今後IT産業は伸び続けると思うし財務体制もいい様なので高金利を含め非常に魅力的だとは思う。
しかし最近マイナススワップ問題で露呈したように人口がたった30万の国なので通貨流通のキャパ
シティの低さが最大のリスクじゃ。
IT関連は特に投機筋が入り易いので簡単に値が操作されわしの言う為替の利点(相場規模が大きい)
が損なわれる可能性大だな。
わしの感覚で言うと南アの資源や流通量、治安を鑑みてアイスの方がちょっとマシという程度じゃ。

242 :Trader@Live!:2008/06/24(火) 23:31:48.64 ID:ylz95d8U
>>241

そうだねぇ。
長期運用投資を考える時には、一般生活レベルまで国の情勢を考える必要はあると思ってる。
俺はヨーロッパや北米はともかく、南半球には行った事が無いので、
オセアニアが今いちピンと来ない〜って言うのもあるなぁ・・・
移住先としてオージーやNZも勧められるんだけどね。

そういう視点で考えると、国民性であったり、文化的生活の利便性だったり、
実際の「暮らし」を想定するでしょ?
それって投資の観点でも重要だと思うんだよね。
「買いの通貨」「良い国」とは何か?みたいなさ。
移住の場合は資金だけでなく、自分の人生や生活も投じる訳だけど、
資金を投資する観点だって求める要素は共通するしね。

実際に「住んでみる」ってのは難しくても、
現地の暮らしぶりなんかを綴ってる紀行ものとか、
単に読み物として暇な時に読んだりするだけでも、
案外、外国為替のトレードアイデアに繋がったりする事もあると思う。
短期トレードでも、例えばクロス・ポンドとクロス・円の動き方の違いに、
それぞれの(自国通貨や金融に対する)国民性や意識の違いを当てはめるとしっくり来る部分もあったりするしね。

で、現時点ではやっぱりオセアニアは干ばつに対する食料問題なんかのリスク面を抱えて、
高金利通貨投資ブームの加熱で余剰投資分があるとすれば、
資金引き上げ暴落のリスクは念頭に置くべきかなとも思える。

カナダの場合は立地的にもアメリカと隣接してて、大西洋を挟めばすぐに英国や欧州〜って言うのも、
貿易面を見ても、国民の生活利便性を考えても、良い条件だと思うんだよね。
実際カナダドルが強い時は、みんな車で国境越えてアメリカに買い物行ったりとか〜
その割に軍事的なプレッシャーも少ないし、天然資源も恵まれてて、
寒い地域だからこその「奇麗な水」資源の豊富さも今後大きくなってくると思う。
(原油、食料の次は、いずれ必ず「水」も来るだろうし)

一段地味な存在ではあるけど、結構魅力の多い国じゃないかしら?
今が買い時かどうかは時間や資金的な投資体力にも因るけど、
情勢の様子見て、長期的な買い場を探すには良い通貨だと思ってるよ。


243 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/25(水) 00:10:29.23 ID:B9lXsnBt
>>227

>それに加えて「社会情勢と材料視されるもの」の相関性も考えてみては
いかがかしら?
そうすると単に「原油と資源国」と言う様な固定的な見方だけじゃなく、
「今はこういう情勢だから、資源が材料視されて、資源国が〜」みたいな
複合的且つ流動的な考えが出来ると思います。

物事を大局的にみるのが自分のテーマでもあるので、この案頂きます。

保証金取引とはいえ、その国の通貨を売買するのがFXと考えると
やはり、取引する通貨のある程度の現状を把握するのは、当然ですよね・・

以前、専業さんが「スイス国民は今の国政に不満がなさ過ぎて選挙の
投票率が低い」なんてお話がありましたが(この話、絶対どこかで使いますw)
一見、余談のようにも思えますけど、スイスフランを取引する時に
知らないよりも知っていた方が、通貨の取引をする者として良いと思いました。



244 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/25(水) 00:29:14.00 ID:B9lXsnBt
師匠と専業さんの原油に絡む本音の事情も、非常にタメになりました。

けど、深読みができない自分のような素人は、マスコミが今の原油は
投機だ!投機だ!と騒げば、なるほどな〜と頷いてしまいます・・

「サブプライムで引き上げられたマネーが、実需関係なしに原油に
入ってきて、こちらイカ漁猟の皆さんは廃業に追い込まれていますぅ〜〜」

なんていわれるとw

>>237の中銀のことですけど、これは、ロスチャイルド・ユダヤ系を
考えると、アメリカは決して一本ではなく、アメリカ人とユダヤ人が
金融の中枢に居る(民族アイデンティティー関係無しに)と考えた方が
良いということですね。(括りでは両方米国人?)

ユダヤ人陰謀説はおいといて、やはりしたたかな民族なのかな。。
となると、イスラエルの動きが不気味だ・・






245 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 00:58:41.63 ID:afIhiJr3
>一見、余談のようにも思えますけど、スイスフランを取引する時に
>知らないよりも知っていた方が、通貨の取引をする者として良いと思いました。

ホント、そういう意識は大事だと思います。

為替しかしないと言っても株式市場をチェックするのも、
例えばサブプラ問題に関連して住宅市場の動向を米REITの相場でチェックするとか、
景気の動向を金融株や金利市場でチェックすると言うのも、
単に「動きの相関性」として表面的な結果を見比べるんじゃなくて、
「その市場で専門的に商いをしてる投資家はどう見てるのか?」と言う観点で向き合ってみて下さい。

或いは景気動向を探る上で、現地のホテルの空室率をバロメーターのひとつにしてる元外銀トレーダーも居るけど、
材料視出来るものなんて幾らでもあって、
それをどう結びつけるのかは、経験と慣れで段々自分なりの「勘」として身に付いてくると思います。

で、最終的に「景気」として反映されるのは、先端市場のトレーダーの動向ではなく、
大多数の「庶民の生活」なんだよね。

だから「政治の安定による投票率の低さ」の話題にピンと来たのは良いセンスだと思う。

一方、マーケットを見る時は常に実態経済よりどの市場も半年以上は先行する事も頭に入れておくべきかな。
例えばFRBの金融政策による短期金利の相場サイクルは必ず景気サイクルより先行します。
(景気対策として引き締めや緩和を行なうので当然だね)

だからこそ、必ずしも「まだ実態経済はこれから悪化するから市場は下がる」とは限らない訳だね。
で、そういう大きなサイクルで見ると、為替は比較的動きが遅行する方だから、
各市場の特性など大まかにおさらいしておいて、
景気サイクルのメカニズムからして為替より先行しそうな市場の動きに注目する〜
(その市場の専門家にお伺いを立てるつもりで)

で、通貨である以上、おっしゃる通り、現地の日常性とかに注意を払っておくと、
自分なりに、より深い見通しを持てるのではないかと思います。




246 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 01:23:34.71 ID:afIhiJr3
>>244

一時は世界金融資本の勢力図としてロスチャイルド系とロックフェラー系の対立構造と言う見方だったけど、
最近の説ではロックフェラーはそもそもロスチャイルドの後ろ盾でのし上がったと言うのがあるし、
他にもモルガンやらデュポンやらカーギル、エクソンモービル、リーマン、ゴールドマン・サックスetc..
皆様お馴染みの巨大資本はどこの資本が入ってるのか・・・
興味があるなら、暇潰しに研究してみるのも面白いと思うよ。

ちょっと探してみたけど、参考として
ttp://www.h3.dion.ne.jp/~b-free/shiranai-index.html

ここなんかは、貨幣経済構造や通貨の歴史から宗教や秘密結社の話までw
膨大な情報量で、今朝書いてた様な話も載ってるし、
雑学読み物程度にでも読んでみると、
これまで俺が書いてた相場や金融の話でも、改めてしっくり来る事もあるんじゃないかな?

思想的な内容については、信仰的に信じる必要は無いけど、
為替相場を張るにあたって、グローバル・マクロの動きを考える上で、
動きの見方のヒントには充分出来ると思う。
彼らが巨大資本として存在してるのは現実なんだしね。

で、そこでイスラエルと結びつけたのは、やっぱり良いセンスしてるよ。
クリントン政権の時にパレスチナ情勢なんかを見ながら相場に参加してたら面白かったんじゃないかな?

テクニカル戦略の短期トレードより、
そういう視点で為替相場に向き合う方が向いてるんじゃない?

出る杭は早めに叩き潰しておかなきゃならんとも言えるけどw
その方向でもっと勉強して、相場に発揮する姿もちょっと期待してしまうね。




247 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 03:58:13.29 ID:DdZKMxqG
>>233です。
為替仙人様、有難うございます。さすが、仙人様はナポレオンでらっしゃる。

ところで、ちと思ったのですが、閣下の生業は金融関係なんですか?
やはり、閣下のように世界全体を見渡す洞察力が為替には必要なんでしょうね。
小生のような若輩者にはまだ早いのでしょうか…

参考までにお伺いしたいのですが、人民元はどうなんでしょう?
まだ完全な変動相場制ではないんですよね?
小生は、為替を始めるなら人民元からスタートしたいと考えているんですが、
閣下はどのようにお考えになりますか?

248 :為替仙人 ◆3vYzYkJ0B. :2008/06/25(水) 06:23:07.33 ID:PI57UaDc
おはよう。糞虫共

249 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 06:54:57.15 ID:ODjtZZ+Z
堂々たる偽者っぷりにワロタw


250 :為替仙人:2008/06/25(水) 08:09:44.71 ID:14WbScQU
わしこそ本物じゃ!


皆ドルを買うのじゃ!


ドル買い音頭じゃほいさっさ!

251 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/25(水) 10:03:21.93 ID:vmOSUczM
>>247
わしは生業は残念ながら金融関係ではない。
まあいわゆる管理職である程度部下が仕事をしてくれるので空いた時間に書き込みが
できる立場とでもいっておこうか。

元についてはお主の言うように完全な変動相場制でなくスワップも付かんので現状では
ドルを扱う方がずっと良いぞ。
よほど元の切り上げの読みに自信があるならまだしも為替を始めたばかりの者が扱う
通貨ではないぞ。
それに元は中国が完全にディーラーなのでわしの説く為替の意義が全く無い。
素人が元を扱うぐらいなら他の商品先物とかの相場の方がまだマシだと思うな。

>>249同意じゃ。
わしも不覚にもふいたわ。
トリもかなり似ておるしなw
>>250もわしと真逆のことを叫んでおるし主張の方向性を確認する意味も含め偽者と
いうのも一興じゃな。

252 :魏離伯 ◆ILoveU2scE :2008/06/25(水) 10:33:19.70 ID:RwUjAg/y
飛翔出来なく成った仙人は、仕方なく俗事の相場で生きるしかないのか?
久米仙人宜しく!

253 :247:2008/06/25(水) 11:12:27.34 ID:DdZKMxqG
仙人様、有難うございます。大変参考になります。
ところで、小生はドイツに住んでいたことがありまして、
旧ドイツマルクがなくなると聞いた時には寂しい思いがしました。
国内ではユーロ導入に反対の声も多かったらしいですね。
それにしても、国境をまたいで通貨統合出来るとは…

またまた質問させてください、仙人様。
もしもアジアで通貨統合出来るとしたら、どの国が主導的に進める
のでしょうか?やはり日本なのでしょうか?あるいは、JPYは英国ポンド
のように誇り高き独立の道を選ぶのでしょうか…
アジアにおける通貨統合の可能性について、是非お聞かせ願いたいです。

254 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/25(水) 12:12:08.50 ID:vmOSUczM
>>252
久米仙人と比べられても困るのう。
わしは最初から俗世にまみれて生きておるからな。

>>253
確かにユーロの通貨統合は驚くべきものじゃ。
わしも当初は懐疑的じゃった。
今後はユーロの成功を受け各国の経済的統合の気運は盛り上がるだろうな。
アジアも今後通貨統合の話が現実的になってもおかしくない。
しかし今はまだ中国も通貨については発展途上だし他のアシアの国々もまだ円と
同列に語れるような経済的な信用は無い。
未だに靖国や戦争犯罪が外交の大きなカードになっていることでもわかるように
アジアの国々はまだ日本とのバランスがとれておらん。
よってわしは現時点でアジアの通貨統合を現実的に考えるのは時期尚早だと感じる。
まあ議論としては面白いとは思うがのう。

255 :魏離伯 ◆ILoveU2scE :2008/06/25(水) 12:40:18.58 ID:RwUjAg/y
>わしは最初から俗世にまみれて生きておるからな。
為替仙人さん、貴方はただの自称為替仙人
俗人を認めるなら、「為替俗人」の命名の方がお似合い。

賢者は聞き、愚者は語る。byソロモン




256 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 14:25:54.22 ID:ppODHuj9
知(し)る者(もの)は言(い)わず、言(い)う者(もの)は知(し)らず
知(し)る者(もの)は言(い)わず、言(い)う者(もの)は知(し)らず
知(し)る者(もの)は言(い)わず、言(い)う者(もの)は知(し)らず
知(し)る者(もの)は言(い)わず、言(い)う者(もの)は知(し)らず
知(し)る者(もの)は言(い)わず、言(い)う者(もの)は知(し)らず
知(し)る者(もの)は言(い)わず、言(い)う者(もの)は知(し)らず
知(し)る者(もの)は言(い)わず、言(い)う者(もの)は知(し)らず
知(し)る者(もの)は言(い)わず、言(い)う者(もの)は知(し)らず
知(し)る者(もの)は言(い)わず、言(い)う者(もの)は知(し)らず
知(し)る者(もの)は言(い)わず、言(い)う者(もの)は知(し)らず

257 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 15:25:48.11 ID:afIhiJr3
>>250

おお!
田園調布のじさま?

258 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 16:11:44.67 ID:ODjtZZ+Z
>賢者は聞き、愚者は語る

と「愚者」であるソロモンは「語った」訳だなw

>>256みたいなセリフも、
それを「言った」時点で自分がそうだと言う、このセリフの滑稽な矛盾に気付かないのだろうか?w

明らかに「愚者」の妬みが生んだ言葉と「賢者」なら気付く事なんだがw

気付けず拠り所にしたがるのは愚者のサガだなw


259 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 16:58:48.35 ID:b7UyUznT
>>258
>愚者のサガだなw
で?お前は?
幾らでもあと付け、言い訳できるだろ?
利口な人間が、世間に相場観をもっともらしく述べる方が滑稽だろwww
もちろん、堅い人間は相場に手を出す筈がないと思うが・・・
まぁ、2ちゃんなんで、色んな輩がいるのだろうw
横槍より、仙人の意見を聞きたい。


260 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 19:41:09.10 ID:YzSz9Ux9
為替仙人さま

今晩ドル円動きそうですけどどっちに動くと予想されてますか?

261 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 20:25:41.23 ID:6dUlqVLS

     (~)
   γ´⌒`ヽ
    {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   (;ω;` ) ・・・・・
    O┬O:::)
   ◎┴し'-◎ キコキコ

>>254 仙人様このスレは過疎る時と書き込み多い日に差があって大変ですね…


さて仙人様、仙人様は以前「しかしわしは大きな利益を上げ続けるセンスがないことは長年の経験で悟っておるし今の職の方が…」
と答えられてましたが 仙人様は経験も長く知識も専業さんに近いレベルだと思います。

なぜ自分にセンスが無いと思われたのでしょうか?
仙人様の実力でも短期トレードは難しいのでしょうか?

>>246 専業さんに質問です。
専業さんは勝てるトレーダーと負けてるトレーダーの決定的な違いは何だと思いますか?
確かに経験もあるでしょうけど、勝てる人のセンスとはもって生まれた物なのですか?
それとも努力でだれでも凄いトレーダーになれる物だと思われますか?

やはり少しづつ実力が上がるのでは無くて、ある日突に然飛躍的に実力アップしたりするのでしょうか?

>>244 弟子さん
あなたは今まで2年以上経験を積んできて一通りの出来事は体験して来たと思われますが、
今の状態で何か見えてきた物はありますか?

すみません、仙人様、専業さん、弟子さん 気が向いたら答えて下さい。
お茶屋は初心者なのでなんとなく疑問に思いました…



262 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 20:31:32.10 ID:ODjtZZ+Z
>>259

利口な人間とか賢者とか、どんだけコンプレックスの塊なんだw

「後付けだ」って言う非難だって後付けだと言う事も気付けてないんだな。
同じく幾らでも言い訳できるだろ?

オマイさんは書けば書く程自己矛盾して無自覚に自爆してるから、
みっともないしやめとけってw

仙人とかはどうでも良いが、
仙人を否定しようが、
それを突っ込む俺を否定しようが、
同じ根拠で自分の言動をも否定する事になるが、
その自覚が無いオマイさんの書き込みが滑稽なんだってw



263 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/25(水) 20:51:45.60 ID:Vgr6gCyS
>ID:ODjtZZ+Z
言いたいことはよくわかるがそんなにいきり立たんでも…
わしは偽者に対するリアクションもそうじゃがお主とは気が合うと感じるがのう。

>>259
まあそう身も蓋もない物言いをするな。
2ちゃんのキャラとしての仙人に対しておまえは本物ではないという批判はプロレス
を八百長呼ばわりするぐらい野暮なことだ。
そういうシャレのわからん輩は基本スルーじゃな。
まあわしは亀仙人や鶴仙人的ノリで仙人を名乗っておるのでそこんとこよろしく。

>>260
今晩のFOMCは金利据え置きでほぼ間違いない。
まさかの利上げに賭けている者がどれくらいいるかがポイントだがわしはさほど
いないと思っておる。
よって据え置き発表後若干下がるかもしれんが結局はヨコヨコかチョイ上げ程度
で大きくは動かんと予想する。
まあわしは短期予想はあまり意識しておらんので占い程度と思っていてくれ。

>>261ほんとに今日は盛況じゃのう。
わしも以前御多分に洩れず大きな利益を目指して短期トレードをした経験があるが
まったくうまくいかなかった。
自分の読みや見通しに自信があり過ぎて(実際長期的な予想はかなり的中した)短期
でその予想の逆をやることに抵抗があったんだろうな。
要するにごく短い時間に自分の考えを柔軟に変える能力(センス)がわしにはないと
感じたのじゃ。

264 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 21:04:00.38 ID:i9/V1W6h
>>262

ID:ODjtZZ+Z

ナニを妄想しようと、アンタの自由。オレは仙人と話をしたい。
儲かって無い様だなW



265 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 21:11:39.97 ID:i9/V1W6h
>>262

ID:ODjtZZ+Z

ナニを妄想しようと、アンタの自由。オレは仙人と話をしたい。
儲かって無い様だなW



266 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 21:25:37.98 ID:ODjtZZ+Z
>>264

>ナニを妄想しようと、アンタの自由。

>儲かって無い様だなW

たったこの2行だけでもw

ある意味天晴れなボーヤだな…

ボーヤは他の何を勉強するより、まず己のありさまを直視する事をすべきだぞ?

多分、他で自分みたいなのを見掛けたら、同じように突っ込むんだろうなw



267 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 21:48:59.22 ID:afIhiJr3
>>261

負けてるトレーダーと勝てるトレーダーの決定的な違い?
そんな決定要因があったら誰も負けないと思うw
それだったら、その答えを「知ってるか知らないか」が勝ち負けの要因になる訳でしょ?
いつも言うけど、固定的な公式なんて無い(はず)
型にはめて身動き取れない様に自ら縛ろうとする脱初心者の時期は一番危ないと思うけど、
トレードの場合「実損」が伴うから、
自分の私情や性格がどうあれ、遅かれ早かれ軌道修正せざるを得なくなるからね。
或いは退場か。
結局、誰にも違いなんて無いと思います。

ただ、長く「生き残ってるトレーダー」は「トレードが好き」なんだと思う。
勉強も努力も苦にならない。
車が好きな奴、音楽が好きな奴、女が好きな奴・・・
そういうのと同じだと思います。

あとセンスってのは持ってるか持ってないかよりも、
個々の持ち分を、どう「活かすか」の問題だと思う。

それから、懇意にして頂いてる、ある元ディーラーさんから言われた言葉で感銘を受けたんだけど、
「相場力は学ぶものではなく、育まれるものだ」
結局、相場や、相場に携わる人達に常に揉まれてる状態が一番なんじゃないでしょうか。

で、楽器なり、スポーツなりと一緒で、
「尊敬する、憧れる、好きな、影響を受けた〜」と言う先達を見つけるのも良いと思います。
個人投資家って、そこが他と比べて難しいよね。
楽器みたいに「好きなアーティストの好きな曲を一生懸命コピーして〜」って言うようなのが無いしね。

だから、今はこうした掲示板やコミュニティーなんかで、個人同士が横の繋がりをもったり出来るのは、
良い時代になったなと思うし、積極的に活用すべきだと思う。
俺の場合は専業と言うよりスタッフなんかを雇用しての個人事業だけれども、
個人同士が情報収集なり戦略会議なり担当ペアなり役割分担してチームとしてやる事で、
擬似的に俺らみたいな事も出来るだろうしね。
(ま、お互いを完全に信用出来ないと機能しないけどw)

それと、言語と一緒で、ある時から急に〜とか、
色々テクニカル重ねまくってたけど、全部取ったら急に見えた〜
なんて事はあると思います。
いずれにしろ、相場と一緒で「今」と「これまで」で「これから」は断定出来ない。
例え今は何も解らなくても、毎日毎日ドル円の動きだけを三年も見続けたら、
どんな人だって、ある程度勘は養われると思います。
ただ、その時その時自分なりに、動きに対する「感想」を持つ事がトレードには大事なんじゃないかな?
それを日記みたいに記録していくと、後々振り返った時に成長を実感したり、
過去の記録が参考になったりすると思う。
みんな過去を振り返る時は大きな出来事しか振り返らないし、
毎日の小さな出来事は埋もれてしまうけど、
日々のトレードは結局そんな小さな動きこそが重要な訳でしょ?
で、単に数字的な記録よりも、その時の情勢と値動きに対する個人的な「感想」の記録の方が、
後々読んだ時に役立つ事は多いと思う。
過去の四本値なんて、それだけで見ても何の役にも立たない事は実感した事があると思うしw


268 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 21:49:35.97 ID:12VKgAh9
>まあそう身も蓋もない物言いをするな。
あー、ゴメン悪気はない。
ところで、仙人は2ちゃんで相場を語るが、
自らのポジションに負担が掛かると思う。
もし、読み違いがあれば、損切りするのでしょうか?


ID:ODjtZZ+Z はスルー


269 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 22:09:06.50 ID:ODjtZZ+Z
>仙人は2ちゃんで相場を語るが、
>自らのポジションに負担が掛かると思う。

オマイさんは為替市場がどんな所か勉強しなおした方が良い。
2ちゃんなんかに来てる場合じゃないぞ。

IDコロコロ変えて悪気が無いとかw
市況2でここまでカオスな奴見るのはレアだな。


270 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 22:18:27.28 ID:ODjtZZ+Z
>>263

亀仙人や鶴仙人への侮辱発言ワロタw

まぁネタは大いに楽しまんと無粋はいけませんな。

大変だろうけどガムバッテ下さい。



271 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 22:24:35.73 ID:sMuuz7PW
     (~)
   γ´⌒`ヽ
    {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   (;ω;` ) ・・・・・
    O┬O:::)
   ◎┴し'-◎ キコキコ

>>268 いえいえ、いいんです…
専業さんも、ただ叩いてる訳じゃなくて真実を言ってくれてるので。

仙人様、専業さん ありがとうございました。
参考になりました。

確かに高いレベルの方々に揉まれると成長しそうですね。
その為には、まず自分の実力を上げてそれなりのレベルにならないと
誰も相手にしてくれないので、最低限の実力を(少なくとも負けてないレベル)持てる様に勉強を続けます。



272 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 22:27:14.86 ID:Tvb6cNv1
ハッハハーID:ODjtZZ+Z粘着厨房乙
残念だな、相場でしこたま稼いだ。

今は、毎日が暇しょうがない。
お前みたいのを、からかうのがオレ様の楽しみだ。
今日これから、彼女とデートだ。
いつか相手にしてやるよ。
明日、バイトだろ?早く寝ろ。
おやすみwwww


273 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/25(水) 22:46:58.67 ID:Vgr6gCyS
>>268
たしかに他者に自分のポジをさらしたり相場観を語るとそれなりにプレッシャー
を背負うことになる。
だからプレッシャーを感じて意固地になる者は他者に秘密でやるべきじゃな。
わしは敢えてプレッシャーを感じることで自分の考えがしっかりしたものかどうか
客観的に見直す機会を作ろうと思っておるのじゃ。
受験生が問題の解き方を友人に教えることでより問題に対する理解を深めることが
あるのと同じじゃな。
わしはあまり損切りはしない方針じゃし損切りが必要ないようなポジション取りを
心掛けてはいるが損義理しないわけではない。
最近で言うと14円台で買ったザル円を損切りしたわいw

>>270
応援傷み入る。
質問も待っておるぞ。

274 :Trader@Live!:2008/06/25(水) 23:59:58.77 ID:afIhiJr3
>>271

??
アンカー辿ったけど、話が繋がらなくて解らなかった。
俺は今日の一連のやりとりでレス入れたのは>>257だけだよ?
レス番違いかしら?

それと、レベル差とか自分の実力とか、あまり気にしなくて良いんじゃないかな?
俺にしたって他のみんなにレベル差なんて無いと思う。
例えば仙人さんと俺では分野が違うから、ある意味、他に本業がある個人投資家の自由さとして、
ランドなりのマイナーペアなんかも手を出したり、
アイスランドの話とかも、へぇ〜って感心したんだけど、
俺なんかはアイスランドやランドの通貨なんて全然気にした事も無かったし、
これからも取引自体はする事が無いと思う。

人の資産運用をしてる訳ではないと言っても、
個人の趣味としてやってるのともまたちょっと違うから、
日報とか事業計画的な事とかがあって、やっぱりビジネス的なアプローチではあると思う。

で、逆に俺は同業での諸先輩方で、悔しい想いをさせられたりなんかした日にゃ、
やっぱり尊敬したりするよね。

ここで意見交換するのは個人同士として全く対等だよ。
あくまで名無しの個人として接してる訳だしね。
逆に、先週末ちょっと海外勢と意見交換会する〜って場で挙がってた話で、
公開された掲示板で書けない様なネタなんかは、ここでは書かないしw
(かと言って、別に特殊な裏ネタとかではないので誤解しないでね)

堂々と意見出して下さい。
聞きたいです。


275 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/26(木) 00:17:15.31 ID:6R9zDj1y
最近は極端にPCに張りつける時間が短くなってしまった。。
それにしても今日は、盛況ですね!活気がある事は良いことですね。

>>246
専業さん

>出る杭は早めに叩き潰しておかなきゃならんとも言えるけどw
その方向でもっと勉強して、相場に発揮する姿もちょっと期待してしまうね。

勿体無きお言葉です<(_ _)>
まだ地中深く沈みこんでいる杭ですが、日の光を浴びれる日は
くるのでしょうかw
リンク先、無茶苦茶面白そうです。
早速、お気に入りに登録しておきました。励みます。


>>261
お茶屋さん

自分も当然まだまだ、背腹に若葉マークを貼ってのトレードですが
一番感じた事は、FXは「投資をする」という心構えで臨むよりも
多少、不謹慎かもしれませんが、ゲーム感覚というか博打感覚で
捉えた方が良いかな?という感想を持ちました。

特に為替相場は、金融工学のプロやノーベル賞をとった博士で形成された
超精鋭部隊のファンドでも、逝く時はあっさり逝ってしまう怖い世界
みたいですからね。

ただ、同じゲームをやるにしても理論武装はあったほうが、面白く
ゲームを進められるよな〜というのが自分の初心者なりの感想です。

まだこん棒でフィールドを走り回って、メラぐらいの魔法しか
撃てませんけどw

276 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/26(木) 00:25:49.27 ID:6R9zDj1y
>>273
師匠もランドで損切りされたのですか?!

自分もどうも、ランドは気になって気になって仕方なく、時々
「あら、安いわね♪」とポジっては失敗したりしています。。

通貨に時別な思いをよせているわけではありませんが、FXデビューして
初めてポジった通貨が、ドルでもユーロでもなく「ランド」でした(笑)

個人的には今後も要注目ですw

277 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/26(木) 00:33:54.20 ID:6R9zDj1y
余談ですが、>>257が専属さんなのが笑いましたw

じさまスレも見た事ありますが、個人的に「フィナボッチスレ」とか
今は無くなっちゃいましたが「コリン星の通貨でFX」(←曖昧)とかの
スレで癒されたりしてましたw

278 :Trader@Live!:2008/06/26(木) 00:42:08.92 ID:X9+hXdSA
>>274
   , - ,----、 
  (U(    )   わかりました。
  | |∨T∨    
  (__)_)       

自分はリチャード・デニスなんかに憧れたりしてました。
だからテクニカル重視でトレンドフォローにこだわって居たのかも知れません。

今の時代は通用しない事は分かってますがw
それで最近ファンダメンタルや通貨の相対関係・ダウ・原油なども見て総合的に判断出来る様に訓練中です。

今、思う事は要人の発言に通貨は結構振り回されるんだって感じました。
トリシェの発言でユーロが乱高下したり、バーナンキの市場利上げ期待を抑える発言しかり…

これらは自分の判断なので全然検討違いかも知れませんが…

サウジの原油増産発言なども、その国のそれぞれ思惑があるんだなって思ったり…
サウジは原油依存体質に危機感を抱いて、色々と別の分野に力を入れてる様ですが…

調べれば調べるほど事情が分かりおもしろいです。
まだまだ勉強が足りないので修行あるのみですがw

>>275 弟子さん
いえいえ、あなたの方が大先輩なので考え方やどんな壁にぶつかって居るのか?などは
凄い参考になります!

貴重なアドバイスありがとうございます。感謝いたします。





279 :Trader@Live!:2008/06/26(木) 00:47:36.06 ID:h+MJZ4+k
あ、また間違えた。

〜俺にしたって他のみんな「と」レベル差〜だねw

ま、要するに個々の背景や事情が違うからレベル差なんて測れないし、
相場力を鍛えるにはむしろ「あなたがそう言うなら、こんな見方はどうだ!?」って言う気概も必要では無いでしょうか?

ともあれ、俺も自分自身の相場観を全然信用しちゃいないのでw
ポジションがアゲインストになったら、何の未練も無くあっさり切るしね。

以前「未だに大相場の大商いでは吐き乍らやってる」って話したでしょ?
それは「含み益」の時。
アゲインストの時はむしろ淡々とアッサリ切る。

ポジションを持つ〜と言う事自体がリスクを取る事で、ストレスであり、
ポジションに利益を乗せてる時ですら、それだけストレスが掛かるのに、
含み損なりマイナススワップを長時間抱え込むストレスなんて俺には耐えられないw

とにかくポジションが目論見を外して不利になったら、すぐにポジションを閉じる。
それはトレードのノウハウとか高尚なものじゃなくて、精神衛生上と言うかw

だから、持ってるポジションは必然的に「利の乗ってるポジション」だけになるんだね。
案外単純なもんです。
ただ、理屈では解ってるけど、そうすると損が嵩んでなかなか巧く行かない〜って人は、
以前言った「入るタイミング、入る場所」が問題なんだと思う。

〜と、ちょっと話が逸れたけど、
俺だってポジ持ったら全て思い通り〜の常勝なんてある訳無いし、
自分には自信持って人にも勧められるスタイルを確立してる〜なんて訳じゃないしね。
むしろ相場によりけりで、その時その時全然違う商いをする。

だから、ここでも教えるとかそんなんじゃなくて、
あくまで「自分はこうだ」とか「自分が知ってるのはこんな話」みたいな意見交換ですよ。

それを「議論するんじゃなかった」とか言われたら、こっちも何も書けなくなってしまう・・・


280 :Trader@Live!:2008/06/26(木) 01:04:04.23 ID:X9+hXdSA
>>275
(・∀・)ノ
あと、弟子さんが一皮剥けて常に勝てるトレーダーに変身する時を
こっそり期待したりもしてます…

一般のトレーダーが勝ち組に変化する所がもし見れたら…
非常に興味あります!
初心者の自分の希望にもなりますのでw

281 :Trader@Live!:2008/06/26(木) 01:56:26.70 ID:h+MJZ4+k
ああ、さっき書き込んだ時入れ違ってたのか・・・

>>278

へぇ〜、リチャード・デニスは何かきっかけがあったのかな?
やっぱりパンローリングの本かしら?

パン系の本読んだりするなら、もしかしたら既に読了してるかもしれないけど、
経済のメカニズムの原理構造を考えて、ファンダ情勢などを分析して見通しを持つ〜みたいな事の参考として、
ビクター・スペランデオ氏の本なんかいかがでしょう?
出版自体は古い本だけど、俺は当時凄く影響受けたなぁ・・・

弟子氏にも是非お勧めしたい書籍です。

最近はビジネス分野でも言われ出したけど、
「仕組みを押さえた奴が勝つ」

金融や経済の「仕組み」とか「原理」を押さえておかないと、
単にファンダ情報だけを押さえても、見通しなんて持てないし、
相関関係なんかも、結局は「結果情報」であって、それはテクニカル分析だからね。

どういう原理で相関してるのか〜とか、構造や原因を把握しておかないと、
相関してる時も崩れる時も、それは運任せ的になってしまうでしょ?
単に相関性を数値で出して高い低い〜なんてのは、
「星の運行と出来事の相関性を統計で求めた占星術」と同じアプローチになってしまう。

自分なりに出来事の因果関係に理屈づけてみる事が「洞察する」と言う行為だと思うんだよね。
何かがおかしいと思えば、何がどうおかしいのか調査してみるとか。
世の中に現実に起こってる出来事は、一見矛盾や断片情報に見えても、それは自分が解ってないだけで、
現実に存在している以上、ちゃんと矛盾の無い因果関係があるはずでしょう?
そして全てはその連鎖結果として繋がってる(と思う)

政治的な思惑なりもそうだよね。
必ずどこかで辻褄が合うはず(良い悪いは別にして)
それをたぐり寄せて行くと、表面的に見えなかった事が繋がったりします。
(全容把握なんて当然我々個人には不可能とは言え、仮説を立てたりするのは自由だしね)

解らない事を曖昧なままにしておかず、
解らないからこそ解ろうとする事で見えてくる事があると思います。

今はある仕組みでグローバル・マクロが動いているとして、
今後その仕組みに変化があるかもしれません。
しかし、その変化に気付けるのは「仕組みを押さえてる人」だけでしょう。
結果だけしか見てない人は、結果として出て来てから〜になってしまいます。
そして、トレーダーにとって「遅い」のは致命傷になり兼ねません。

で、>>275の話みたいに、自分が例え個人レベルの短期トレードであっても、
大口投資家の論理や視点を押さえておくのは、大きな意義があると思います。
何故なら、相場の動きは結局売買による「ポジションの移動」で起こってるからね。
プロや大口投資家と言うのは決して個人投資家の敵と言う訳ではないし、
むしろ、その脅威の動きの原理や動機を押さえておくのは、
「大きな波に乗る」上でも、「動きの変化を掴む」上でも重要だと思います。
自分が大きくなったら、カウンター勝負に出るのも良いかと思いますがw



282 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/26(木) 16:28:17.83 ID:IizuHglo
>>276
ランドは政情が不安定で情報もあまり入ってこないのでリスクの高い通貨じゃ。
だがあの金利と資源は非常に魅力的でつい買いたくなってしまうのう。
みな危ないと思っているのについ手を出してしまう。まさにランドの魔力じゃなw

283 :Trader@Live!:2008/06/26(木) 22:20:30.78 ID:m9o7zhAp
>>281
調べて見ましたが(スペランデオのトレード実践講座)ですかね?
分かりました。その本を探して読んでみます。


>>今はある仕組みでグローバル・マクロが動いているとして、
今後その仕組みに変化があるかもしれません。

いいんですか?そんな秘密情報を漏らしてもw




284 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/26(木) 22:30:03.28 ID:6R9zDj1y
>>280
前も少し書きましたけど、相場に向かうにあたって何か一つ「より所」
というか、ちょっとした「武器」みたいのが欲しいですよね。

自分も試行錯誤、右往左往しながらそれを探している最中かもしれません。
順張り、逆張り、指標ハイレバ、ドルコスト法、ナドナド・・
色々やってみて、今のマイブームが、相関係数(逆相関)の研究。

これも果たしてしっくりくるのか分かりませんが、試して使えない
と思ったら、改良してみたり、他の手法にしてみたり。
使えても、鮮度はいつかは落ちるだろうし・・

後は、ダイバージェンスなんかを意識しながら、3月17日のような
大暴落相場を一度ガッツリ獲ってみたいですw

>>281
ググりました「スペランデオのトレード実践講座」
アマゾン売り切れみたいです。。

近いうちに読んでみます(地元図書館でググッても無いみたいです)
本屋に行くと、パン系は切がないくらい立ち読みしてしまいます
マンガのやつも面白いしw



285 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/26(木) 22:38:25.06 ID:6R9zDj1y
仙人師匠に質問が・・(久々にスレタイに沿った素の質問かも)

新規注文をする際、時と場合によるでしょうが注文方は
指値、逆指値、成り行き、どれでする事が多いでしょうか?

自分はチャートに張りつける時間が少なく、損切りポイントと
大雑把なリミットを決めて、「成り行き」でする事が多いです。
逆指値新規だと、今のレートよりも敢えて不利なレートになるわけ
ですが、トレンドブレイクをポイントにしている人は、逆指値のが
多いように感じますが、どんなものでしょうか?

286 :Trader@Live!:2008/06/26(木) 23:35:14.02 ID:QqUIxhdb
        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳    仙人さん、私に何か言いたい事はあるかい?
    i ゞ:ヽ,    (   )    |
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::く::::::::::::::::::::::::V 〉-〈 }/|:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::


287 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/26(木) 23:37:36.22 ID:IizuHglo
>>285わしは新規も決済も同じ気持ちで臨んでおる。
無論相場に張りつける時は成り行きが多いな。
その方が相場の勢いに応じてエントリーポイントを修正できるしなにより楽しさが味わえる。
少し矛盾する話をするが以前お主は勝つ者と負ける者の差について名無しの専業に聞いていたがわしは
相場に楽しさや興奮を求める度合いが高い者が負ける者だと感じる。
じゃが専業でない以上モチベーションを保つため適度な楽しさは必要じゃw
ちなみにこのポイントで絶対エントリーすると決めている時は張り付いていても指値をする。
指値の方が確実に約定するし迷いを断ち切れるからな。
逆指値は短期レーダーには意義があるが長期スワップ派にとってはあまり必要性がない。
心理的にもトレンドに乗って順張りした直後に含み損がでるとかなりダメージだが逆張りなら直後の
含み損は想定内なので冷静でいられる。
まあ成り行きにせよ指値にせよ勝ちを想像して浮ついた気持ちでエントリーすると大抵失敗する。
名無しの専業も近いことを申していたが自分の理想とするポイントでエントリーできる時でも「本当に
これが最善手か」と常に疑心暗鬼になるぐらいが勝つためのメンタリティーじゃな。
あとこれはあくまでわしの勝手な思いなので無視してもらってかまわんが、お主は損切りをすればいい
という考えで安易にエントリーをしておらんか。
昨今やたら損切り損切りと指南する輩が多いが新興株のような破綻のリスクが高いものならまだしも
為替のように破綻はなく基本レンジになるような相場では損切りは極力避けるべきものと心得よ。
一応補足しておくが損切りを否定してはおらん。デイトレで損切りができなければ生き残れんからな。
ただわしは損切りをすばらしいもののように吹聴する証券会社の回し者たちに辟易しておるのじゃ。
あやつらは損切りすれば大丈夫だからと安易なエントリーを促し手数料をせしめるのが目的じゃからな。
素人は損切りは恥を忍んでするものという覚悟でエントリーするべきじゃ。

288 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/26(木) 23:44:49.63 ID:IizuHglo
>>286
お主はもう資産をドル以外に移しておるのだろ?
強いドルなど無理というのが本音ではないか?

289 :Trader@Live!:2008/06/26(木) 23:49:50.59 ID:QqUIxhdb
        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳    >>288 私は給料はユーロ、ボーナスは原油でもらってます。
    i ゞ:ヽ,    (   )    |
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::く::::::::::::::::::::::::V 〉-〈 }/|:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::


290 :Trader@Live!:2008/06/26(木) 23:50:27.05 ID:h+MJZ4+k
>>283

いやいや、決して「極秘情報」とは取らないで〜っw
あくまで自分なりの仮説として現在の仕組み、
現在の情勢、変化があるとしたら、何をきっかけにどう影響して表れるか〜
などを考えてみて下さいまし・・・

推理小説みたいなものですね。

で、確かパンから出てる和訳本は彼の二冊目の本だったと思います。
(一冊目は日本未発表だと思う)
経済活動の基本的な概念とか、執筆当時のアメリカとドルとか...
今の情勢を見る〜と言う上でも、かなり参考になるんじゃないかなぁ?

魔術師シリーズのインタビューでも載ってる人だし、
あのシリーズでのインタビューでの受け答えと、
彼自身が書く著書での違いなんかを見て取るのも面白いかもしれないよ。
(一般的にテクニカル・トレーダーと思われてる、或いは標榜してる人でも、
 本当のところは・・・。 
 特に魔術師シリーズはインタビュアーのバイアスがかなり懸かってるしねw)



291 :Trader@Live!:2008/06/26(木) 23:50:47.65 ID:h+MJZ4+k
>>281

パソコンとオンラインによる個人トレーダーが増えて、
トレードの概念がコンピューター寄りと言うか、理数系的に捉えられる風潮になって、
統計とかパターンとか関数とかを持ち込むのが流行った時期があったけど、
特に為替に関しては、どちらかと言うと文系の方が向いてる様に思う。
歴史や地理が好きだった人とかね。

「演算による未来予測」と言う考え方は、ロトくじみたいなものでも、
過去の出目の傾向から数学的に予測する〜、乱数が云々〜など色々試みられてきたし、
テクニカルやシステムもその潮流の延長として「計算によって弾き出す」と言う傾向は今も無くならないけど、
結局はその概念そのものが文系的な「信仰」とも思える。
亀の甲羅で吉兆を占ってた時代から、その思想は今も変わってない様にも思えます。

「何故」ではなく「結果」さえあれば良い〜と言うのは末端のエンドユーザーです。
飛行機が何故飛ぶのか、
テレビが何故映像を遠隔地で映せるのか、
「何故」かは解らないけど、その結果さえあれば良い。
為替レートにしても、何故かは解らないけど、円高になったと言う「結果」だけがそこにあって、
両替するにはその結果を受け入れるだけ。

しかし、見通しを持って相場を張るには、
一番知りたいのは「何故そう動いてるのか」の方だし、
それが解らないから、先に自信が持てない〜と言う事に集約出来ると思う。
ただ、解らなくても、現実に動いてる以上、原因と結果の間には理由が存在するはず。

例えば「テクニカルトレードの普及」〜と言う動きに対して、
その事によって儲かるのは誰か?
〜なんて事を考えると、もうそれ自体も相場の釣りみたいな構図が見えてくるでしょ?
宝くじだってそうだし、
更には我々の日常的な社会のムーブメントは全てそういう見方も出来るはず。
ビジネス関係では良く話題に挙がるでしょ?
「ブームの仕掛人」「煽るメディア」「踊る一般消費者」
その経済活動で動いたマネーはどこに集まっていくのか?
誰が仕掛けているのか?
誰が踊らされているのか?
その現場はどこでどの様に起こっているのか?
それを為替市場やグローバル経済全体に置き換えて眺めると〜?

ちょっと話は変わって、トレードとポーカーゲームはよく同じ壇上に挙げられるけど、
ポーカーは初心者程「良い手を揃える事だけに腐心する」
ベテラン程「自分の手より、相手の動向を探る事に注意を払う」

自分が色々研究している事が、全て「前者」に集約されているのではないか?
〜と言う事をヒントに、ちょっと振り返ってみて下さい。
一方、トレード、こと為替市場において「後者」はどういう事にあたるか?と言うのも。

「解らないから結果だけあれば良い」と言うテクニカル・メソッドの根源は、
結局エンドユーザーレベルの域からトレーダーの域への区別が無いままではないかと思います。
動きの根源である動機〜「何故」に対して
「解らないから解ろうとする」事から、何かが変わり始めるのではないかしら?



292 :Trader@Live!:2008/06/26(木) 23:52:51.83 ID:h+MJZ4+k
>>289

ボーナスは原油ってw
何でそんなウィットに富んだネタが思いつくの?

凄いなぁ・・・
こういうのをパッと思いつく人って、いつも感心するわ。


293 :Trader@Live!:2008/06/27(金) 00:00:21.05 ID:QqUIxhdb
        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳    >>292 君の資産でシティバンクを救いなさい。
    i ゞ:ヽ,    (   )    |
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::く::::::::::::::::::::::::V 〉-〈 }/|:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::


294 :Trader@Live!:2008/06/27(金) 00:27:06.47 ID:ebpz3ApY

>>293

何でそんな面白いの?w
噛んでたガム吹き出したよ・・・

因みに俺の資産の一部はここ20年程シティバンクに入ってますので、
くれぐれも大事に運用して下さいまし・・・




295 :Trader@Live!:2008/06/27(金) 00:37:17.91 ID:pdlkTG20

        , -‐──‐-、
       /         ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳 
    i ゞ:ヽ,    (   )    |     >>294 残念だが君の資産は私が使い込んだよ…
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i
       i;;;;::::::::: ー==‐‐::::::; ;;
        ;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
        ´';:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:"
          ";:;:;:;:;:;::::;;゙" 
          (====)       
       _____ /   ヽ
     /\  | / ̄ ̄ ̄ ̄\
      ̄ ̄ ̄∪| |∪ ̄ ̄ ̄
             | |
           / \


296 :Trader@Live!:2008/06/27(金) 00:50:52.57 ID:ebpz3ApY
>>295

なんか体がおかしくなってるけどw
それは体が小さくなったのかしら?
頭が大きくなったの?

世の中愉快な人達が居るもんだよね〜
つまらないプロの芸人が毎日テレビで垂れ流されてる中、
世の中には凄い才能がくすぶってるもんだといつも思う。

ところでボーナスの原油はどうするおつもりでしょうか?w

297 :Trader@Live!:2008/06/27(金) 00:59:27.95 ID:pdlkTG20
         , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳    
    i ゞ:ヽ,    (   )    |       >>296 サブプライムローンを仕掛けたのは銀行とローン会社です 私も被害者です。原油?私が原油を持ってる証拠でもあるのですか?
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i   
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>:::::::::::::::::




298 :Trader@Live!:2008/06/27(金) 01:13:37.76 ID:ebpz3ApY

>>297

>>289

まぁ、サブプライムは大筋そうだね。
景気が回復した頃にはモルガンや諸々も、目論見完了ですな。
相変わらず周到なお仕事で。

確かにバーナンキさんも可哀想にと思う節もある・・・
バフェットには「私がバーナンキなら辞表を出す」とか言われてさw




299 :Trader@Live!:2008/06/27(金) 01:34:01.88 ID:51ubTLZg
        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳    
    i ゞ:ヽ,    (   )    |     >>283-284 感じたままに取引しなさい。
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i     本に頼っても一人前とは言えません。
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>:::::::::::::::::


300 :Trader@Live!:2008/06/27(金) 01:36:25.59 ID:51ubTLZg
         , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳    
    i ゞ:ヽ,    (   )    |     あとはみなさんにおまかせします。さようなら
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i   
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>:::::::::::::::::


301 :Trader@Live!:2008/06/27(金) 02:29:01.65 ID:ebpz3ApY
ところで

>>287

俺も(誤解を恐れるなら、もう少し各所に補足したいけど)そう感じるなぁ・・・

最近のこの業界に感じるのは、
「相場」を見るんじゃなく「手法」ばかり目を向けさせて、
相場に振り回されて、益々「手法」に目を向ける悪循環に陥って、
で、その悪循環の中、損を出す事にも麻痺してしまって、
最近は1つ1つのトレードを大事にしていない傾向が有る様にも思えるな・・・
とにかく簡単なパターンや「手法」を求めて、
相場意識の低い売買になりがちに感じる。
で、逆に単純な「売り注文」「買い注文」だけの相場を変に複雑化して、
自らドツボにハマって右往左往してる様にも見えるね。

売買活動である以上、収益や損失の原則は「投資」も「事業経営」も「個人の収入と消費」も変わらないんだけど、
変にトレードが特殊性を持ってる様な幻想を植え付けられてる感じもするしね。
当たり前の基本を軽視されがちな気がする。


とは言え、俺は専業であり事業主ながら、相場に楽しさや興奮を求めてる節はありますなw
だからダラダラ相場は苦手。
アドレナリンが湧かないと集中力に表れたりするしね。
(実際、トレードとして考えても損と収益の割が良くないし)
そういう時は「どこで入るか」ではなく「入るべきでない」と言う事を見極める。


テクニカル的な「位置」としてのエントリーポイントと言う意味だけじゃなく、
そもそも相場に入るべきかどうかも含めての「エントリー」を慎重に見極めるべきだと思う。
弟子君と同じ様にユロベア筋にしたって、今は「慎重に時期を見極めてる」はず。
「そう思ったらその日にショート」〜って訳では決して無いw
もしかしたら一ヶ月後、半年後、一年後になるかもしれないし、
情勢が変わってロングに切り替えるかもしれない。
とにかく、エントリーは慎重に見極めて下さい。
損切りの多発は結局エントリーの失敗が原因だしね。

弟子君も「損切り」「ナンピン」「指値」「逆指値」など、
それらポジショントークの一種である余計なネーミングに惑わされず、
相場の今を見て「買い」か「売り」かだけに専念してみては?
結局それだけなのだからね。

仙人さんの様にスワップを味方につけた投資スタイルなら、
損切り、利確を問わず、そもそも安易に反対売買すべきでない〜とか、
個々の背景もあるけど、
いずれにしろ「相場=相手」を良く見る事です。
「手法」じゃなくて「相場」をね。

で、一番大事なのは「どこで、どのタイミングで入るか」以前に、
「入るべきか、入るべきでないか」の見極めの方が先。

さて、漸く107円と108円の往復相場から107円割れに動きましたな。
しかし商いも薄いねぇ。




302 :Trader@Live!:2008/06/27(金) 02:29:49.71 ID:ebpz3ApY
>>300

去り方まで手抜かりなく面白いなw


303 :Trader@Live!:2008/06/27(金) 03:10:33.73 ID:ebpz3ApY
>>284

さっきの話の続きになるけど、
後は持ち前のセンスを磨いて活かせば良いと思う。

うちの家内なんかは、よく言う「スーパーの主婦」の感覚なのかw
原油価格にしろ食料価格にしろ日常的なプライス感覚がやっぱり鋭いなと思うんだけど、
(その辺の俄トレーダーより、日常から余程敏感に感じ取ってる)
パッとチャートと値段見て「ここでポンド買いたい」って言う時は、毎回底を捉えてて感心させられるし、
ああいう人達wはやっぱり日常的に「価格変動」の肌感覚が染み付いてるんだろうね。
勉強による習得じゃなく、言語みたいにね。
上海の株価が幾ら〜ってニュース聞いて「偉い下がったね〜」なんて言われると、その能力に嫉妬してしまうよw
個別株なんかでも、どこが旬〜とか、意識的に調べてる訳じゃなくても、印象として入ってくるんだろうね。

あんまり頭デッカチに考えるより、
>>299のバーナンキ発言は結構的を射てるかもw

で、弟子君なんかも、またそれとは違った個性として、
(う〜ん、自分の能力がどういう物なのか、自分と向き合って答えを出す方が良いから、
 俺から具体的に言わない方が良いかな・・・)
どの手法が〜みたいな余計な事に惑わされず、
君の武器は他所をあちこち探さなくても君の中にちゃんとあると思う。
気付いて、把握して、活用出来てないだけでね。
(これまでの書き込みの節々でもそう感じる所があったし)
勿論、お茶汲みさんは(発言が少ないから不透明だけどw)またちょっと違う所にあると思えるしね。
二人とも共通してる部分も見て取れるし、
特に弟子君の場合「為替に限らず、トレード全般の汎用的な手法、方法論」ばかりに躍起になってるけど、
「為替市場だからこそ活かせる持ち前のセンス」を最大限に磨いた方が良いんじゃないかな?

数学的な概念で相場を張ると、
LTCMの末路を挙げるまでもなく「良いトレーダーに成長する事はない」
「数と式と答えの関係」を考えれば、それは明白でしょ?
まして、それは自分の能力と関係無いしね。
経験に伴う成長性や実力アップとは無縁だ。
どこかで聞いた話によると「頭は帽子を乗せる為にある訳ではない」らしいからw
せっかくの自分の能力をそれぞれフルに活かす事にこそ努力して下さい。


304 :Trader@Live!:2008/06/27(金) 06:10:31.82 ID:ebpz3ApY
さてさて、ここの所平均して80前後が続いたドル円のATRも久しぶりに150超。
原油は140突破。

とは言え、日足のトレンドライン手前で下落も一服した感じで、
ユロドルもまだレンジ内だし、何とも微妙だねぇ・・・

今日の動きが来週の動向を占うか注目だね。


305 :Trader@Live!:2008/06/28(土) 09:34:24.96 ID:fEqRqty4
仙人様、皆さん、お早うございます。
何だか、今テレビで食料原材料費高騰がどうのとか言ってる…
食料自給率を上げろとか、このままじゃ食えなくなるとか…
何だか鬱になってきますね。

先進国とはいえ、国土も狭く天然資源にも乏しい我が国が
今後も生き残って行くためには、食料自給率の議論をしている
ようではお先真っ暗な気がします。1億3千万の国民が食っていく
には、やはり輸入に頼る他ないですよね?
やはり、中国産がどうのとか言ってられないような状況だと思います。
早急にくいぶちを確保しなければ、中国等の新興国に競り負けてしまう
のではないでしょうか。

果たして日本はこの先、高付加価値の最先端テクノロジー分野で世界の
イニシアティブをつかんで行くことは出来るのでしょうか。
いずれ、JPYを持ち続けていること自体リスクになるのでしょうか…

仙人様、我々誇り高き日本人は、祖国を捨て流浪の民として
当てもなく放浪しなければならなくなるのでしょうか。
我が国日本が解散する可能性について、小松左京風に解説
戴ければと思います。仙人様、よろしくお願いします。

306 :Trader@Live!:2008/06/28(土) 10:58:29.76 ID:tt8Epzsp
マゲマゲ北浜動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3665697


307 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/28(土) 12:54:53.79 ID:i0f5SHto
>>305小松左京風に解説するのは辞退させてもらう。
今後食料は原油などの資源と並び重要な問題になってくるし相場の材料にされるじゃろう。
日本は当面テクノロジー分野ではリードできるであろうが資源と食料自給率の低さは最大の弱点じゃ。
国土的に考えてこの弱点は今後も克服はできんと思う。
いうなればテクノロジーの原材料と食料を質にとられているようなものじゃ。
このままでは太平洋戦争開戦前の様な状態に追い込まれる可能性すらある。
理想は中国とユーロの様な共同体を作ることだろうが中国はまだまだ未熟な国だし関係強化を図ろうとすれば
故田中角栄の様に欧米国につぶされる可能性があるから難しいのう。
ロシアもいまいち信用できんし当分は米国にしっぽを振っていくしかあるまい。
まあ流浪の民になることはないだろうが大航海時代に繁栄したスペインと同じような運命をたどると思う。
よって円売りをしておけば長期的には資産を守ることになろう。

308 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/28(土) 13:42:58.18 ID:BcOaYtWM
仙人師匠、おはようございます。

>>287
>素人は損切りは恥を忍んでするものという覚悟でエントリーする
べきじゃ。

身に沁みるお言葉です。
余りにも損切りを安易にし過ぎていたと思います。
去年8月のサブプライム暴落一派目がおこった時に、損切りという
発想が無く、色々持っていたクロス円が見る見るマイナス4〜500pips
逝きまして、典型的な狼狽売りをした苦い記憶があります。

それからの教訓だと言えば、言葉面はいいですが、臨機応変に
いかないとダメですよね。。


専業さん、おはようございます。

>>301
>いずれにしろ「相場=相手」を良く見る事です。
「手法」じゃなくて「相場」をね。
で、一番大事なのは「どこで、どのタイミングで入るか」以前に、
「入るべきか、入るべきでないか」の見極めの方が先。

後半2行の部分が、特に実行できていない気がします。
今回のユロドルの件にしても、ユーロショートのタイミングばかり
を追っていた気がします。

何だかんだで、ダメだと分かっていても値ごろ感でポジってしまう事も
多いし、目先のタイミングで判断すると、ろくな事がないです・・

309 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/28(土) 13:47:26.02 ID:BcOaYtWM
>>288
そうなんですか?!
バーナンキめぇww

誰かのレポートで、グリーンスパンが世界恐慌になっても知ったこっちゃ
ない覚悟で、バーナンキをせっついているとは聞いたことがあるんですが・・


310 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/06/28(土) 14:04:15.41 ID:BcOaYtWM
>>303
「スーパー主婦」自分の会社の同僚の奥さんもそうでした。

その奥さんは、半年前まで、スワップって何?ドルが100円が
101円になるのが何故円安なの?という認識の方でしたが、今では
証拠金を数倍にしたそうだとか・・

相場における感性とは、そんなものなのかも・・

ただ、理系よりも文系のが為替には向いているというお言葉は
色々相関係数とかのたまってますが、「さんすう」で脳みそが
とまっている自分にはありがたいかも(笑)

標準偏差だ確率論だなんだという話よりも師匠の>>307の内容の方が
自分の分野だしw


311 :Trader@Live!:2008/06/28(土) 16:09:12.30 ID:rrjAbvKt
我が国の高度経済成長は「自民党政権と団塊の世代の勤勉さ」によって達成した様に誤解するから、長引く不況やデフレに苦しむ〜と言う誤解に連鎖している訳ですが、
投資家の目線で見れば「戦後の復興需要」と言う背景こそが一番重要な要因であり、
労働=生産性が需要によって吸収される背景があったからこそ右肩上がりの経済成長たり得たに過ぎません。
地道に働けば儲かるのは当然だった訳ですし、株式も持ってれば上がって当然ですね。

しかし、狭い国土ではインフラが整うのは早く、テクノロジーが発展する程そのスピードが早い為、
新たな需要と言えば技術革新による世代交代ぐらいしか無くなってきます。
ただ、光ファーバー網であれ、地デジであれ、リニア新幹線であれ、
世代交代需要と言うのは「何も無い時の需要」に比べれば爆発力は無く、
復興需要に対して高度経済成長を齎した技術力は飽和状態としてデフレに繋がります。
要するに、これまでの様なハード産業では内需拡大は限界なのですね。

一方、政府は長期的な視点でハード産業から、コンテンツ事業、ソフトウェア産業、要するに「文化的な日本ブランド」への基幹産業の切り替えを模索しています。
(先頃の輸出に占めるアニメや漫画の割合の数字に驚きましたが、これもその一環と言えます)
これはマスターが出来ればネットワークの恩恵もあって、配信と言う形で大幅に流通コストや生産コストもカット出来ますし、生産上の公害の問題にも大きく貢献します。
ただし、これまで優位をしめた工業、流通業や卸商社のホワイトカラーなどが壊滅的に職を失う様な大規模なビジネスモデルの変更になりますので、
(人が現実社会で生きる上で、ハード産業や流通なども無くなる訳ではありませんが)
物凄く長期的な視野になるでしょうが、ただ長期的には少子高齢化に伴う人口減少に対して世界で最も先進的な模索として、その動向を世界が注目しています。

とは言え、世界的にはまだまだインフラ需要があり、人口も増加しているので、
日本はそのバランスを計りながら独自の舵取りと言うのが現状とも言えます。
そういう点だけで見るなら、国土の狭い技術立国日本は世界で最も先んじて折り返し地点に到達し、
世界は遅れていずれその道を辿る事になる訳ですが、
それが実態として表れる頃には我々はこの世に既に居ないと思います。



312 :Trader@Live!:2008/06/28(土) 17:00:45.19 ID:rrjAbvKt
ドイツの場合、上の話にもあった様な「国民はユーロよりマルク」と言う声は今でも耳にします。

ドイツと言う国は近隣諸国からの「ナチの再来」に対する監視の目に対して、
大っぴらに移民政策を厳しくする事が出来ません。
旧東西ドイツ時代から、例えばノイケルンなどトルコ系移民が多く、
労働時間と自分の時間をきっちり守るドイツ人に比べて、経済大国で一稼ぎを目論む出稼ぎ組は「メチャメチャ働く」ので、
雇用者側の論理が適応されると、ドイツの自国民は雇用に溢れ、日本と違って向こうはキャリアの低い若者にリストラのしわ寄せが来ます。
それがネオナチへと発展していく訳ですね。
ドイツ統合で東からの流入がそれを加速させた面もあります。

ま、これは一例の話として、
ドイツなど欧州諸国と言うのは常に近隣諸国との問題と言うのが大きな影響になります。
島国日本と違い、国土も国境も、国名すらも歴史上何度も変わってきたのが当たり前の土壌で、
それはロシア、モンゴル、チベットや中東などに囲まれた中国にしてもそうだし、
南北に分かれて久しい朝鮮半島でもやはり国民意識が日本とは大きく異なり、
一方で日本が外交にどうしても疎くなってしまう所以でもあります。

為替に関しては「ヨーロッパ一週する間に為替コストがかなり負担になる」〜と言う問題の解決こそが統一通貨ユーロ誕生の一番の要素と言えます。
しかし、各国の自国の利益を「目的」とした「統一通貨」と言う「手段」が、
「統一通貨」と言う「目的」の為に自国の不利益に繋がる様では本末転倒になり、
そこに綻びが出来てしまいます。
その綻びを狙われたのがまさにポンド危機ですね。

さっき書いた様に、人口が増加しインフラ需要がこれからの中国と、
そこから折り返した日本では足並みが揃う訳も無いでしょうし、
上記の様な理由で、土壌的な意識の違いから、日本人にとって、アジア経済圏として統一した大きな力を持ちたいと言うニーズが出るとも思えません。

いきなり話は飛躍しますが、
やがて「世界はひとつに」「グローバル化」と言う流れは打ち止めになって、
いずれは各々独自のローカルな時代へ回帰するのではないかと思います。
食料やエネルギー、資源なども、各国の土壌に見合った本来の供給と需要に戻っていくのではないでしょうか?
何十年、何百年と言うスパンの話ですが...
で、日本がそれに一番先んじる様に思います。


313 :Trader@Live!:2008/06/28(土) 17:04:33.31 ID:wJhnHoS6

   (~)
 γ´⌒`ヽ
  {i:i:i:i:i:i:i:i:}  >>287 >>301
 ( ´・ω・)  非常に共感できます!
  (:::::::::::::)
   し─J

安易な損切りはダメ!一つ一つのトレードを大事にしろ!その通りですね。
所でこの記事どう思いますか?
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK014949820080626?rpc=144

ユーロが金利を上げたら、ドルはどこまで下がることやら…
ファンダメンタル分析だけで判断しますが、シティグループやクライスラーの件。

原油高・株安・米企業の悪化で
ドルにとっては逆風が一段と強まりそうな感じです!

仙人様、専業さんの予想通りにドル安になりそうです…
バーナンキ氏の給料はユーロ、ボーナスは原油でもらってる発言しかり…

しかし、どうしても腑に落ちない点があります。
今までドル円は値段を切り上げて来た意味はなんだったのか…

このまま110円超えを目指すのなら、今はあくまで調整局面(調整どころか暴落の危機ですが…)
で押し目買いのチャンスを待つ事は無謀な選択でしょうか?

このまま天下のアメリカが、なにも手を打たないとは どうしても考えられません…
なにかが引っ掛かる… 108円で満足してこのまま暴落!?

もっと広い視野がもてれば、この引っ掛かりの謎が解けそうですが…
しかし普通に考えればこのまま下降トレンドって考えるのが当たり前。

テクニカルのトレンドフォローで考えればこのまま流れに着いて行くって手もあるけど…
それじゃあ遅い。凄いトレーダー達はもうとっくに手を打ってるんですよね…

今、逆張りが出来ればどうか?やはり無謀なギャンブルですね(^-^;)





314 :Trader@Live!:2008/06/28(土) 17:35:42.58 ID:wJhnHoS6
>>313
さすがにバーナンキAAのボーナスは原油はネタだって分かってますw

315 :Trader@Live!:2008/06/28(土) 17:52:32.32 ID:LM3F/gcq
        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳    >>313 私の髪の毛がふさふさな内はユーロの好きにはさせません!安心してドルを買いなさい。
    i ゞ:ヽ,    (   )    |         理想的なインフレ率は2%以下ですから ECBは来月思い切った利上げをするかもしれません…
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、


316 :Trader@Live!:2008/06/28(土) 17:57:40.56 ID:LM3F/gcq
         , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳    
    i ゞ:ヽ,    (   )    |     あとはみなさんにおまかせします。さようなら
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ i   
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>:::::::::::::::::


317 :Trader@Live!:2008/06/28(土) 19:02:18.01 ID:rrjAbvKt

>>313

大筋の流れと言うのは、後になって見れば短期相場にも表れていますが、
短期相場を見て大筋の流れを読むのは非常に難しく、
それはチャートやテクニカル分析だけでは不可能だと思います。

>このまま110円超えを目指すのなら、今はあくまで調整局面(調整どころか暴落の危機ですが…)
で押し目買いのチャンスを待つ事は無謀な選択でしょうか?

まず価格と言うのはマジョリティーが生んだ偶然なので、
「幾らを目指す、幾らまで上がる、下がる」と言う偏見は捨てた方が良いと思います。
特に為替の場合は変動要因が多い上に、実需なり投機の時間枠なりで解釈も様々ですから、
「どの材料まで今の動きが続くのか」と言う事でしょうね。
(そういう意味では「市場でいつの間に噂の主流になっている価格〜と言う事実」もひとつの材料に過ぎないとも言えます)
それは単に上げ下げだけでなく、動くのか動かないのか、行ったり来たりなのか、一方向なのか〜なども含めてです。

で、例えば俺の場合、ひとつの商いの例として〜中長期的な移住需要と言う意味で、
クロス円の中心軸たるドル円は「買い」でもありながら、
出来るだけ安く買いたいので、下がってくれる程嬉しい訳です。
そこが短期トレーダーの心理と「逆」になる訳ですね。
いわゆるロンガーでありながら、1ドル50円ぐらいまで落ちてくれないかな、とw
(ただ、木曜あたりのドル円の下落の動きは、ドル全面安と言う訳ではなかったので、
 ダラダラ相場が続いて商いが薄くなった所をドル円で仕掛けてきたのだろうと思います。
 で、それが引き金となって金曜の市場にドル不安ムードとして引き継がれて目論見通りだったかな〜と見てる)
短期売買は別として、個人的なドルのニーズはそういう感じで、
「上昇トレンドだから買い」じゃない訳ですね。

大相場以外は短期の大口投機は為替のスポットには入ってこないので、
基本的な流れとしては、そういう視点で需要動向を考えてみた方が良いと思います。

また、以前「要人発言に振り回される」と言う話があったけど、
それは超短期的にドル安、ドル高などの影響と直結して考えるからだと思います。
発言やニュースはあくまで「そう言ってる〜と言う事実」として淡々と収集するだけで良いかと。
後はそういう事実のコレクションを結びつけて関係性を考える〜と。

今年の初旬に大口が夏の先物で1ドル70円だったか80円だったか、
とにかく凄い安い値段で大量に買った〜と言うFXコンシュマー向けニュースがあって、
「大口はそれぐらいまで下がると見てるって事か」なんて話があったけど、
基本的に先物価格は金利差分をディスカウントした計算値として出るから、
そのニュースも見解も間違ってるんだけど、
案の定、ドル円が反転したのはそのニュースの後間もなくだったと思うw
「その話の内容がどう影響するか」じゃなくて、
「そう言ってる〜と言う事実が何を意味するか」で考えた方が良いんじゃないかな?

「買い需要を絶やさない」為には、価格の下落と言うのもひとつの手段な訳です。
(オークションの開始価格を設定する時と、高値になる程の需要の縮小を考えてみて下さい。
 またオークションの場合は他の入札者が途絶えて落札によって終了しますが、相場は終了しません。
 そこに売り仕掛けが来て、高値掴みの投げ売りと共に下落が始まり、
 価格がある程度下がれば需要が増え反転する〜の無限サイクルになります)
住宅価格でも、ドルの価値でも、原油でも同じ事です。
後は住宅には住宅の金利や景気も考慮した需要背景があり、
原油も原油なりの商品特性から来る需要背景があり、
ドルも同様です。

ちょっとバラけた羅列になったけど、後は自分なりに整理してまとめて考えてみて下さい。




318 :Trader@Live!:2008/06/28(土) 19:08:59.76 ID:rrjAbvKt
>>316

何を任せるんだかw

>>315

それは今はもうユーロの好きにさせると言う意味でしょうか?w

>>314

しかも原油を現物で貰ってるとかなら夢のある話だねw

>>309

グリーンスパンは狡猾だったからこそ、その狡猾な目論見を読む事で裏をかく事も出来たとも言える。
バーナンキは私見では凄く良い人が故に、
オープンなFRBを目指すと言う意味でも、市場との対話の困難さが大変なんじゃないかな。
かえって混乱を招く事も多いと思う。


319 :Trader@Live!:2008/06/29(日) 00:30:07.91 ID:v+3DLj0v
        , -‐──‐-、
       /         ヽ
     /i            ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ≠ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳
    i ゞ:ヽ,    (   )    |    FRBから緊急速報です
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ  i   
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;        来週から「どんどんドルドルキャンペーン!」を開催いたします
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;      
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙           ドル10万通貨を購入すると、もれなく
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、         「FRB特製マグカップ」or「バーナンキエプロン、バーナンキ小皿」
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、    をプレゼント!さらにユーロを売れば、「ポールソン直筆エコバック」も!
:::::::::く::::::::::::::::::::::::V 〉-〈 }/|:::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::ヽ



320 :Trader@Live!:2008/06/29(日) 02:46:58.33 ID:FCN7tLWj
ウィークエンドの深夜だと言うのに面白い事考えつくなぁ・・・


321 :305:2008/06/29(日) 10:53:11.57 ID:SpbRZOV/
仙人様、皆さんお早うございます。

>太平洋戦争開戦前の様な状態に追い込まれる
つまり、資源争奪戦から経済のブロック化が加速するということでしょうか?
仙人様は、やはりASEANよりも日米同盟に重きをおいた外交政策が今後も
続くとお考えなのでしょうか。

もうだいぶ昔の話になりますが、小生は、旧西ドイツのデュッセルドルフに
住んでいました。当時はバブル期で、日経企業も多く日本人の多い街でした。
数年前に訪れた折には、随分と影を潜めていましたが…。
やはり、EUとアジアとでは、その根幹があまりにも違うように感じます。
1980年代、我々外国人を除いて、もう既に現地人は旅券なしで国境を自由に
越えていました。人や物の行き来が、当時から本当に自由な印象を受けました。
アジアでEUと同じことをやるのは、仙人様が仰るように、本当に難しいことだと
思います。

話は変りますが、ロシアは今後もエネルギー資源依存型の経済が続くと思われますが、
小生は、いづれ航空宇宙開発でその構造から脱却を図るのではないかと考えていますが、
仙人様は、どうお考えになりますか?旧ソ連から継承したロシアの航空宇宙技術は
すさまじいものだと思います。戦闘機のミグは、世界で最も高高度を飛行出来るそうです。
そういったロシアの軍事技術が民間に開放されれば、次世代航空機や宇宙ビジネスの
分野で発展できるようにも思うのですが…

322 :Trader@Live!:2008/06/29(日) 12:15:41.23 ID:sIg31Gf/
>>321
おっぱいが好きまで読んだ 長えーぞ死ね

323 :Trader@Live!:2008/06/29(日) 12:55:01.71 ID:2jvgpq/N
あいや

324 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/29(日) 21:53:19.33 ID:nxG6r9rp
>>313
その記事はもっともだと思うぞ。
長期的にはドル安ユーロ高のトレンドは続くと思っておるがECBの利上げ観測でユーロが上がるという
ロジックはそろそろ廃れてくるんではないかな。
お主そこまで悩んでおるのならドル円にこだわらず他のペアで勝負すればよいのでは?
わしも正直今のドル円は暴落と暴騰どちらも起こり得ると思うので怖くて手が出せぬ。

>>319笑ったぞ。
だんだん本物のバーナンキに見えてきたわいw

>>321
ユーロの成功と資源&食糧難は経済のブロック化を加速させるであろう。
しかしお主の言う様にEUとアジアでは他国に対する意識があまりにも違い過ぎる。
>>307と重複するが日本がアジアでEUと同じ様な共同体を作ろうとするのは困難じゃ。
日本は落ち目の米国と今後も強固な関係を続けていくしかあるまい・・・

今後世界経済や為替を考える上でロシアは侮れん存在だな。
先日もロシアがスイスフランの外貨準備比率云々でかなり相場が動いておったからな。
旧ソ連に比べ米国との軍事的な対立が少ない分軍事や宇宙開発の技術を積極的に市場に開放して資本
強化をはかってくるであろう。
昨今エネルギーや資源問題でロシアはかなり主導権を握っておるように感じるな。

>>322
そういう荒っぽい物言いはいかんぞ。
ギャグのセンスは認めるがなw





325 :Trader@Live!:2008/06/30(月) 00:21:37.03 ID:rL0jWzN0
とりあえず仙人様月曜はドル高?ドル安?

326 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/30(月) 09:37:17.77 ID:w0jogYm4
>>325
日足的にはユロドルやオジドルは今月初旬の高値を越えようとしているように見受ける。
よって今日は先週からのドル安ムード継続とみた。ドル円はわからんがな。

327 :キノコール:2008/06/30(月) 10:10:55.20 ID:nMHlc9Kb
ユーロ高のトレンドは続くならユロ円は何処までいくの?

328 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/30(月) 11:24:17.63 ID:w0jogYm4
>>327
ドル安ユーロ高は問題になっておるが円安は今のところ放置されとるからのう。
ユーロ円に関しては原油と同じで天井が見えん。
200円とまでは言わんが180円は今年中に十分ありえる。

329 :浅草の商人 ◆vKZwqkUGGQ :2008/06/30(月) 13:13:38.04 ID:Si3ZiKbH
仙人さん、皆様、こんにちは。
初めてレスさせて頂きます。
昨日このスレを始めて拝見して、先ほどすべて読み終わりました。

私はデイトレですが、このスレで大変為になる内容を何点も拝見させていただきました。
ありがとうございます。

私は他所のスレでコテを名乗っていますが、他では七誌です。
ですが、ここでもコテを名乗りたいのですが、仙人さんよろしくお願いします。

330 :浅草の商人 ◆vKZwqkUGGQ :2008/06/30(月) 13:28:15.64 ID:Si3ZiKbH
少し自己紹介をさせて頂きます。

私はデイトレ専門でポジをほとんどの場合その日に決済しています。
メインはテクニカルですが、裁量もかなり入っています。

FXは2007年の夏頃から始めましたが、株はかなり前からやっています。
最近はFXがメインとなっています。株の取引の時よりもFXのほうがかなりのめり込んでいます。

戦歴は、去年からプラスに推移して今年も現在プラスです。
テクニカルや、システムトレードについてモヤモヤしている部分がありましたが、
このスレを拝見して、そのモヤモヤノ部分が吹き飛んだような気がします。

それと、自分の手法を客観的に分析出来ました。ほんとうにありがとうございます。

331 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/30(月) 14:23:23.34 ID:w0jogYm4
>浅草の商人
わしは五反田のファンなのでお主のことも知っておるぞ。
五反田のスレでお主のテクニカル分析はなかなか支持されておるな。
コテは歓迎だし名無しの専業の様に質問に対してお主独自の見解を述べてもらっても構わん。
このスレでは気軽に意見交換をしてくれ。

332 :Trader@Live!:2008/06/30(月) 20:02:13.15 ID:51wPPxQ0
五反田スレから辿り着いたけど、こんなスレあったんだ。
ここで書いてあるような小難しい話は俺には分からんw つか、余計なことは考えないようにしてる。
俺の指針はローソク足のみ。これで勝負することに決めたからね。

333 :Trader@Live!:2008/06/30(月) 20:02:49.83 ID:PT7s+RxG
     (~)
   γ´⌒`ヽ
    {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   ( ´・ω・)   
     (:::O┬O
  ◎-ヽJ┴◎ キコキコ

>>317 なるほど、情報はあくまで関係性を考える・為替はオークションの無限サイクル。納得しました。
しかし価格の偏見を捨てるってとこは少し難しいです…

例えばサポート(レジスタンス)を抜けたから、着いて行こうって考えは可笑しいですか?
価格の目安が無いと入るタイミングをどうやって図るのですか?

>>324
そうですねー、ドル円にこだわらず他の通貨も検討して見ます。
しかし他の通貨は手を出した事が無いので不安な気もしますが(笑)


さて、全体的に円が買われてますね…
これは国債の格付けのニュースがきっかけでしょうか。

ニュースをチェックすると、ドルが上がる要素がほとんど無いですね。
ダウもまだ下降ムード・原油も相変わらず・米企業も金融、自動車など怖い…

ECBもユーロの金利上げ濃厚って感じですね…
所でポールソンはトリシェと何を会談するのでしょうか?
まさか利上げを辞める様に説得かなw

今日はドル円105円を一度割った見たいだし… これからどう動くか…
う〜ん 普通に判断すればこのまま揉み合いが続いて下げて来そうですね。

108円の時はあれほど待ち望んだ105円前半ですが、なぜかLで飛びつく気になれない…
まさかこんなに早く売りを仕掛けてくるとは…完全にSも乗り遅れましたw

まだまだヘタクソですねw上手いトレーダーはとっくに大儲けって所でしょうか。
まだまだ修行が足りませんw





334 :Trader@Live!:2008/06/30(月) 20:07:42.21 ID:PT7s+RxG
>>329
|  |∧∧
|_|・ω・)   浅草の商人がいるお…
|文| o o旦
| ̄|―u'


335 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/30(月) 20:39:51.18 ID:2Wnz2w84
>>332
そういう方法も否定はせん。
為替相場は難しいことをたくさん知っているから勝てるというもんではないからのう。
まあ質問があれば気軽にしてくれ。

>>333
わしは今日の円高は短期筋が円安のアク抜きするために格付けを利用しただけとみる。
あの程度のニュースで円高が決定付けられるとは思えん。
クロス円で勝負したいなら押し目買いの機会をうかがう局面ではないかと感じる。
あと今後はユーロが利上げをしたがるのを米国がけん制するという展開が続きそうじゃな。

336 :Trader@Live!:2008/06/30(月) 20:44:32.73 ID:xXV9Vgjl
>>333

中長期のポジション取りであれ、短期のエントリーであれ、
売り方と買い方がぶつかり合うポイントとしてプライスを意識するのは全然構わない〜と言うかそうすべきだと思う。
先刻の話はあくまで「今の動きは〜円を目指した動き」とか言う作為的な噂に惑わされない方が良い〜って話です。

ただ、結局はマジョリティーで動くので、その噂に大多数が同意した商いが動くと結果的にそうなる事もある。
108円の頭打ちなんかは春に超えられなかった事もあって、
105円抜けた後の加速と108円ミドルからの減速は、非常に大勢の同意を掴んだ〜誰にとっても掴みやすく同意が収束しやすい展開だった感じですね。

105円超えてからのドル買いは異常だと言う声も多かったけど、
新規ドル買い需要が出始めた所で、
昨年からのドル円ショート筋が最後の買戻し局面と言う意味では全然不自然ではないと思う。
それよりも、2月の時も然りで、108円ミドルにこれだけアタックしても超えられない理由の方を気にすべきかとw

まぁ、短期相場でのドル円の動きの癖として、
105円割った所でドル買った人は良いお買い物になりましたね。
短期間で105円ミドルで売り抜けられたのは上出来だと思う。

それから、ちょっとファンダ分析的な事でアドバイスと言うか・・・
ファンダ分析と言うと、大多数の人が「供給側の問題や能力」しか見てない様に思います。
為替で言えば、アメリカがどうとか欧州がどうとか・・・
株で言えば企業業績とかだね。
それは確かに重要な材料なんだけど、
マーケットを考えるのは、それを材料とした「需要」を考える事です。

優れた経営者や金貸し、投資家などは、必ず「需要」を考える。

相場としての「市場」と、事業経営などで言われる「市場」は別ものの様に捉えられがちだけど、同じ事です。
「マーケティング戦略」と言う事を考えずして、良い商いは出来ません。
魚市場の相場を見る時、魚の品質や穫れ高だけを見るのではなく、
「需要」こそが決定要因であり、外食産業や食卓での魚人気など、
需要を考えるだけでも色んな事が考えられる訳ですが、
為替の場合、どうも供給先が良ければ買い、悪ければ売り〜と言う様な供給側だけを見た安直な判断の話に偏ってるきらいがある様に見えます。



337 :Trader@Live!:2008/06/30(月) 20:48:42.70 ID:4NmwLLMt
ここのスレは長文がデフォなの?

338 :Trader@Live!:2008/06/30(月) 20:57:40.41 ID:MVCYRZYq
マゲマゲ北浜動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3665697


339 :Trader@Live!:2008/06/30(月) 21:17:29.15 ID:PT7s+RxG

  ∧_∧
 ( ´・ω・) ∫ >>336
 //\ ̄ ̄旦\  
// ※\___\
\\   ※ ※ ※ ヽ
  \ヽ-―――――ヽ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
確かに需要は一番考えなければならないと思います。
業績が悪くて下がっても、そこを安く買い叩こうって人も居るはずですから…

貴重なアドバイスありがとうごさいます。

>>335 仙人様、今自分も押し目買いのチャンスを探ろうと思ってました。
今日のドル円はもう1日の平均値幅は動いて居るので、大きく動くか分かりませんがw


340 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/06/30(月) 22:07:17.22 ID:2Wnz2w84
>>337
全然そんなことはないぞ。
ただみな真面目だからつい長文になってしまうだけじゃ。
感覚的で短いレスでも構わん。

341 :Trader@Live!:2008/06/30(月) 23:51:58.74 ID:nd5HdTxL
仙人さんはNevadaというブログは知っていますか?
そこのブログだと、アメリカは一人勝ち政策を本気で遂行しようとしていると書いてあります。
一人勝ちになるかどうかはともかく、強いドルはアメリカの国益という方針を貫いている限り、ユロドルの上昇は目の上のコブとなるわけで、
今回ポールソンが欧州に行っているのはドル通貨介入を認めさせるためと推測しています。
そうなるとユロドルが一気に崩れる可能性が出てきますが、その時クロス円はどう動くのを予想するのが非常に難しい状況です。
USAドル/円が上がり、ユーロ/円が下がるという状況が予想されますが、果たしてそのような動きが本当に起こる可能性はあるのか?
また、他の通貨はどのように動くのか?
そのブログは円、日経、新興国市場についても悲観的で、不安ばかり煽っている印象も否めないのですが、
仙人さん、介入の可能性、並びに介入があった場合の各通貨の動きはどう予想されますかね?
なんとなくでいいので知恵を貸して下さいな

342 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/07/01(火) 00:46:13.24 ID:8f/60F+K
>>336
為替相場においても、株式相場においてもでしょうが「需要と供給」
という視点は当然、無視できないことだと思います。

以前自分はFXは博打に近い投機的なものだ、との感想を述べました。

師匠や専業さんのように、大局的見地から相場をみつめ確固たる相場観で
取引をされていれば、取引したポジに自分なりの裏づけがあり勝っても
負けても納得がいくと思います。

FXは博打だ、ゲームだ、と割り切ってしまってる理由は拙い経験から
なのですが、指標の発表による乱高下もその一つだと思っています。

いつだか忘れましたが、米国の悪い雇用統計が発表されドル円で
ドル売りが一気にすすみました。
その後、特に目立った材料はなく、利益確定の買いを含め除除に
戻してきて、結局終わったら(NYクローズ)プラマイ2銭

壮絶な行って来いで、こよーとーけー何だったんだwという結果。
これも一つの「需要と供給」の縮図と説明してよいのでしょうか?

スワップ長期投資をしないのであれば、FXは下げ獲りに徹したほうが
良いのかな・・と思ったひと時でした。


343 :浅草の商人 ◆vKZwqkUGGQ :2008/07/01(火) 01:16:26.67 ID:2+W1r4cr
私の相場においての見解も少し書かさせて頂きます。
名無しの専業さんが書いておられた、○○円まで下がる、上がると言った
見方を私もしていません。
 
デイトレですが、エントリーはオシレーター系の値でエントリーをしています。
したがって、いくらでエントリーと言う値段が出ません。エントリーは成り行きになります。

エグジットのほうも基本オシレーター系のインディケーターを使っていますが、
到達する時間と速さによってはホールドもいたします。
値段でだけでトレードできれば、システムを組めるのですが、到達時間、早さ、指標前、指標後、
曜日、等を考えてトレードしていますので、システムトレードと言うわけにはいきません。

専業さんがシステムトレードについて書いておられる所を読ませて頂き、
ずっと、システム化にすることに拘っていた考えを捨てることが出来ました。

それと、専業さんが言われていました、値が急にボコッと動く感じは私も経験が何度も
あります。この話を聞いて少し納得させられたものがあります。

AIがヒットした時などに値がボコッと動いたりしますよね。その後はデイトレならその方向に
乗ればかなり勝率がいいような気がします。

長くなりそうなので、この辺で・・・また書き込みをさせて頂きます。

344 :浅草の商人 ◆vKZwqkUGGQ :2008/07/01(火) 01:28:17.00 ID:2+W1r4cr
>>331
仙人さんレスが前後しましたが、これからよろしくお願いします。

345 :Trader@Live!:2008/07/01(火) 01:52:02.88 ID:VJjv0pZZ
     (~)
   γ´⌒`ヽ
    {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   (;ω;` ) ・・・・・
    O┬O:::)
   ◎┴し'-◎ キコキコ


仙人様、自分は今非常に悔しいです…
専業さんや浅草さんは常に勝ち続けてるトレーダーとしての経験からの
絶対的自信にあふれた分析によるコメントをしています。

自分もこのレベルの方々に対等に分析結果を語れる様になりたいです…
何か短期間で急激にレベルアップ出来る方法は無いでしょうか?

やはり長い経験を積むしか無いのでしょうか…
確かに今はこのスレのアドバイスで何かを掴み掛けています。
もう少しで何か大きくレベルアップ出来そうな気がするのですが、
みんなのコメントを見てるとあせってしまいます…

346 :Trader@Live!:2008/07/01(火) 02:05:50.74 ID:rlWNzpFV
>>342

「需要と供給」について、為替市場においての「供給とは何か」「需要とは何か」を考えてみましょう。
為替取引も基本的には証券や商品と同じく「売り」と「買い」「ショート」「ロング」と便宜上言われていますが、
実際には全て時価の等価交換に過ぎず、トレードの観点では全ての通貨に対して「買い」と考えた方が需給は読みやすいかもしれません。
で「供給」を考えるとドルはアメリカの通貨と言う意味で供給元=アメリカと言う考え方もありますが、
相場での需給の供給元と言う視点では「売り手」こそが供給元と言えます。
需要を考えるのは買いたい人、
供給を考えるのは売りたい人について考えると言う図式も出来ます。

で、そもそも、その通貨の需要の根源とは何か?
それはその時のご時世によっても異なりますし、
時間枠によって、実需、仮需によって、
或いは該当国のファンダであったり、金利差であったり、
資金力の小さい個人から、大企業の数年越しの計画であったり、
まぁ、色々考えられる訳です。
取りあえずその辺の背景を何となく掴んでおいてw
短期相場なら特にその時の市場参加者内の需給のぶつかり合いなので、
需要の状態に対して供給量はどうか?と言う感じで「見極めようとする意識」を持ってレートの動きを見ていると、
以前にも書いた「ここで入る」と言う逆張りのタイミングが見えてくると思います。
(ただ、短期相場ではそれぞれに専属的な参加者が居て、やっぱり通貨ペア毎に癖があるので
 そういう商いは的をひとつに絞って「得意なペア」を持ってる方が良いと思う。
 結局短期においてインターバンク市場の主役は銀行のディーラーなので、
 実態は解らなくても仮想敵の様にディーリングの「相手」をイメージしてみると、
 尚更解りやすいんじゃないかな?) 

要するに、全てを「買い」で見た場合、需要の見通しがある程度あって、
それに対して供給が枯れる様子が解って来ると言う感じですね。
その上で「需要」について、ある程度の見通しを持つ事が土台背景としてモノを言う事になる訳です。

中長期の場合はもうちょっと複合的に見通しを持ってみても良いだろうしね。
例えば現アメリカ政権では「ドル高政策」として、
目下のニュースなんかでも、それが巧く行くの行かないの〜と言う視点の話ばっかりだけど、
実際に投資家は「次の政権」を見越して考えてるはず。
民主党は勿論、マケインでさえブッシュ政権とは距離を置いてるスタンスで、
ドルについても、ドル安政策に切り替える〜と言う見方も多い。
そういう事を考慮に入れた上で「じゃぁ今やってるのは何なのか?」などを考えてみると、
ニュースなんかではあまり話題として触れられないけど、
もうちょっと複雑な裏があるんじゃないか?なんて事も考えたり出来ると思います。
(自分なりに色々調べたり考えたりしてみて下さい)

日本と違って、政権交代と言うのは利権構造も含めて大きな影響を及ぼすしね。
せっかく為替やってるんだから、トレードに活かす事もともかくとして、
そういう事に日常的に興味を持って首を突っ込んで行くのも悪くないと思います。



347 :浅草の商人 ◆vKZwqkUGGQ :2008/07/01(火) 02:17:23.68 ID:2+W1r4cr
>>345
AAいつも可愛いですね。とても癒されます。
私は常に勝ち続けてるとレーダーではありませんよ。
本当にいろいろと勉強したのは確かです。

基本的に心が強くありませんので、自分に向いた手法が無いかと考えて、今も考えて続けています。

今日もポン円210.76でLで入り100PIP下で損切りをしました。
その後、時間足で陽線がでて、209.8くらいの時に私はここから上がると思いましたが、
エントリーをしていません。現在上げてますが、悔しい気持ちもありません。
値段を気にしていないからです。

いくらが高い、いくらが安いと言った認識を持っていません。
こう言った気持ちを持てるようになったのも、ここ1年くらいです。
手法うんぬんよりも、こういったメンタルの部分のほうが私には必要だったような気がします。

人それぞれにあった手法や性格にもよると思いますが、こう言った部分のほうが手法よりも
大事だったりすると思います。
世界には哲学者、科学者、数学者、凄い人たちがたくさんいます。
手法の良し悪しでは、私ども凡人に勝てるわけは無いと思います。

それといつもですが、このまま勝ち続けるのは無理ではないのかと思っています。
今は運がいいだけで、これから負け続けるんのではないかと思っています。
恐らく、納得いく答えは得られないと思っていましたが、このスレを拝見して少し答えが見つかりそうな気がしています。




348 :Trader@Live!:2008/07/01(火) 02:18:50.29 ID:rlWNzpFV
>>345

決して勝ち続けてきた訳ではないし、相場に対して自分に自信持つなんて永久に無いと思うよ?
今でも日々勉強を欠かさないしね。

焦る必要なんて無いと思います。
ただ、これは個人的な偏見だけれども、お茶汲みさんはテクニカル分析、ファンダ分析もともかく、
「短期相場での参加者動向」を捉えた方が良いんじゃないかとも思えます。
要するに心理や行動原則など「人の動き」と言う視点でね。
これまでの書き込み見てても「人を見てる」と言うのが特徴的な気がするので。

「伝説のディーラー」って言う、チャーリー中山氏や堀内さん、酒匂さんなどをモデルにした、
為替ディーラーの現場を描く小説がありますが、
そういうので「現場で何が起こってるか」を読むと、何となくイメージが湧きやすいのではないでしょうか?
あの当時とは現在のディーリング現場は随分様変わりしたけど、
それでも為替市場の中心はどういう現場で何が起こっているのか〜のエッセンスは掴めると思います。

1分足チャートの見え方なんかも変わってくるのでは?
「こういう人達がここで買って来る〜」みたいなね。


349 :Trader@Live!:2008/07/01(火) 02:26:06.35 ID:VJjv0pZZ
    (~)
   γ´⌒`ヽ
    {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   (;ω;` ) ・・・・・
    O┬O:::)
   ◎┴し'-◎ キコキコ

自分の所有している書籍の中にパンローリング発行の「フルタイムトレーダー完全マニュアル」と言う本があります。
著者はジョン・F・カーターです。それに記載されている内容を抜粋します。

素人トレーダーの陥る段階

第一段階 常に負ける(6ヶ月〜1年)
日常生活における目標を達成する為の戦術はトレードには役立たないばかりか、失敗の原因にさえなっている。

第二段階 恐れによるトレード(2〜6ヶ月)
私が触れたものは全てクズに変わる

第三段階 聖杯の探求(6ヶ月〜永遠)
聖杯などすぐに見つかるわけがない

この本を読む限りでは、やはり簡単にはいかない見たいです(涙)
やはり経験と努力を続けるしか道はないですね…

仙人様詰まらない事をグチってしまってすみませんでした…

350 :Trader@Live!:2008/07/01(火) 02:44:27.64 ID:VJjv0pZZ
>>347 確かにメンタルの部分も凄く大事ですね…
自分はゾーンなんかも読んでますが多分本当の意味で理解出来ていないのでしょう。
もう一度読み直してみます。

>>348 いつもありがとうございます。
この前のスペランデオの本と一緒に伝説のディーラーも購入して読んでみます。

  , - ,----、 
  (U(    ) 
  | |∨T∨  御迷惑をおかけしました
  (__)_) 


351 :Trader@Live!:2008/07/01(火) 08:32:43.90 ID:pTh5lZ/d
おはようございます。

>いくらが高い、いくらが安いと言った認識を持っていません。

自分もそんな感じですね。どちらかに動けばいいわけですから。
自分も株の世界に入りたての頃は、上がって乗れない度に悔しさ、焦りがありましたけど、
今はそういうのは薄れてきました。

>>349
自分から言わせてもらうと、その本流し読みしたけど大したことないっすね。
というか、今となっては殆ど全てのテクニカル書がくだらなく思えてきた。
様々な本読んできたけど、正直殆どが役に立たなかったわorz

352 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/07/01(火) 16:03:01.98 ID:6goG9IWJ
>>341
わしはそのブログは知らんので内容についてはコメントできんな。
しかし米国とEUがドル安ユロ高を是正しようと結託するという噂は最近よく耳にするのう。
わしは米高官の強いドルは国益発言はあまりにも急激にユロドル相場が上昇するのをけん制
するためのパフォーマンスとみておる。
裏を返せば米高官達はそういうパフォーマンス的発言をせねばユロドルがまだまだ高騰し続ける
という懸念を持っているということじゃ。
実際に米国とEUが協調介入する可能性は低いと思うがユロドルは月足的には一度1.4台位まで
調整があってもおかしくないので今後そういう噂が材料にされる可能性は低くないな。
もし介入があれば投機筋のポジション整理があるのでドルと円は買い戻されドル円はちょい
上がり程度でユロ円は結構下がるだろうな。
オジ円をはじめ他の高金利通貨も下がるだろうがポン円はドルに引っ張られてあまり下がらん
と予想しておく。

>お茶屋
気持ちはよくわかるぞ。
わしもお主の様にあせった時期があった。
まあみなが申すとおり大きく負けずに生き残り続け経験をつむことじゃ。
その後もし専業や浅草が戦っておる様な修羅場に疲れたらわしの様に資金力と時間(スワップ)で
戦えばよいではないか。
ただ短期でやるなら専業や浅草、>>351が申しているとおりレートに対して値ごろ感等を
抱かぬ方がよいな。

353 :Trader@Live!:2008/07/01(火) 21:24:07.80 ID:bvf3LVcU
〃∩ ∧_∧
⊂⌒( ・ω・)
 `ヽ_っ⌒/⌒c   ついにスペランデオの本を手に入れました。
    ⌒ ⌒

まだ序章しか読んでませんが、この本は今まで読んできた物とはタイプがまるで違います。
これは面白そうなので1週間ぐらい掛けてゆっくり読もうと思います。

(まえがき)から面白そうな事が書いてあります。

スペランデオの手法はトレンドフォロアーであるタートルズとは対極で事業の結果も全く違った物に
なった事は非常に興味深い事実である。

スペランデオの成功のカギは経済全般のファンダ分析とマーケットへの影響の洞察に加え、彼自身が
考案したマーケットの寿命という統計データを使って、トレードのリスクをコントロールする事にある。

ファンダメンタルに力を入れた本は初めて読むので、良い勉強になりそうです。

354 :Trader@Live!:2008/07/01(火) 22:15:44.57 ID:Ss2qmAa5
>>352
仙人さま、優しいね、ありがとう。
そうなると五反田さんはいずれにしろ厳しいね。
ま、オイラもなんだけどw

355 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/07/01(火) 22:50:57.97 ID:8f/60F+K
>>353
おぉ!お茶屋さん、行動が素早いですね!
自分は、会社の都合で新設されるある資格をとるのが至上命令なので
一時、為替の勉強はお休みします。。

読破されましたら、是非感想を聞かせてください(ノ´▽`)ノ

>仙人師匠
イスラエルがイランを攻撃する可能性?!という物騒な一報に対し
イラン副石油相が「如何なる攻撃にも反撃する用意がある」との
コメントが入りましたが、もしもドンパチという事になったら
為替はどのような様相になると思われますか?

イスラエルのこの行動は、ブッシュ共和党の後ろ盾がある内の駆け込み
戦争的な意図があるのでしょうかね?


356 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/07/01(火) 23:38:16.11 ID:1+RVyEBl
>>354
五反田はなかなか好漢だし手法も豪快なので応援したいが見ていて苦しいのう。
エントリーをもう少し慎重にできれば生きる道も見えてくるんじゃが…

>>355
実際はイランの核開発を止めさせるための脅しでイラン側も脅しとわかって
虚勢を張っている様に見受ける。
まあ本当に攻撃する可能性は高くないが否定はできんな。
ブッシュ共和党の後ろ盾を当てにしているというのはやや穿ち過ぎの気がするが
イスラエルがイラン問題について米国に発破を掛けている感はあるな。
戦争になれば円とドルが買い戻され高金利通貨が売られるだろうが期間は限定的
だと思う。
戦争には米国も深く関わることになるのでいずれドルが売られ円以外の通貨に
資金が流れるだろうからな。
万が一戦争になったらスワップ派にとっては仕込みのチャンスじゃ。

357 :Trader@Live!:2008/07/02(水) 00:02:47.26 ID:x64NGzKs
      |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  
    (・∀・∩ 
    (つ  丿
    ⊂_ ノ
      (_)

>>355 分かりました〜 今度感想書きます〜




358 :Trader@Live!:2008/07/02(水) 00:39:18.38 ID:x64NGzKs
   , - ,----、 
  (U(    ) 
  | |∨T∨  ありがとうございます
  (__)_) 

>>352 仙人様 今は生き残る事だけ考えて経験を積みます。
レートに対して値ごろ感は考えない様に努力します。
でも今はドル円106でS〜105前半でLすればって考えてしまいます…
でもこのボックス相場がいつまで続くのか見極めが大事ですね。

>>351 テクニカル本が役に立たないですか…
なるほど…ファンダの方が大切ってことでしょうか?
自分は両方とも大切だと思います。
貴重な意見ありがとうございます

359 :Trader@Live!:2008/07/02(水) 03:22:08.60 ID:/UOri0SC
>>358

「テクニカル本が役に立たない」って言うのは「テクニカルが役に立たない」って言うのとは意味が違うんじゃないかしら?
多分、あれこれ買っても、どれも本質的な事は同じだし〜って事で、
取りあえず一通り知りさえすれば、それ以上は特に得るものが無い〜って事だと思う。
(テクニカルの性質上、当然と言えば当然だけど)
まぁ、突き詰めて言うとテクニカル書はテクニカル分析と、
それを用いたトレード手法について解説してるだけで、
相場そのものについては何も学び取る事なんて出来ないしね。

スペランデオ本なんかはファンダ本と言うよりは、
トレーダーとしてファンダをどう見るか?どう考えるか?って言う所で得る所があると思うんだよね。
あんまり、こういうのを書いた本って無いし、書ける人も少ないだろうしね。
テクニカルは書籍化したりマニュアル化したりするのは簡単だから、
ある意味知識さえあれば誰だって書けるもんでもあるし、
テクニカル分析自体が市場や時節、或いは使う人間を問わない汎用性を目指したものである分、
初心者の域からより深く相場へ踏み込んで行くには、そこから抜け出さざるを得ない時が来ると思う。

ところで全然関係無い話なんだけど、
完全逆転生活の俺には珍しく、今日は野暮用で日中に外に出ました。
〜と言っても16時過ぎだったんだけど、外は既に暑いんだね・・・
(夜はまだまだ涼しいので侮ってた)
しかも久しぶりと言うか、今年初めて電車に乗りましたw
通勤電車の中ですし詰めのサラリーマン、OL、学生さん達を見て、
なんか、それぞれに人生のドラマがあるのかと思うと感慨深いものがありました。

毎日毎日暑い中通勤してる皆様、いつもご苦労様です。

くれぐれもお体ご自愛下さいませ。


360 :Trader@Live!:2008/07/02(水) 23:28:01.13 ID:5Tp+VJpc
ノシ

361 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/07/02(水) 23:41:50.14 ID:8DbD6ikV
>>356
やはり「有事のドル買い」は今は昔の話なのですかね?!
世界的金融不安時は円、有事の時はスイスフラン辺りが、今後の一つの
目安と思ってよろしいでしょうか?

それにしても、イスラエル問題の厄介な点の一つは「宗教」が
絡んでいる点ですよね。
イスラム教にしても、キリスト教にしても、ユダヤ教にしても
大本は一つの経典で一緒らしいですし、実にめんどくさい問題です。

ここにキリスト教の方がいたら怒られてしまうかもしれませんが
キリスト信者とは、イエスキリストが何れ現実社会に本当に復活する!
と信ずる人の集まりですよね?

クリスマスにキリストに感謝(建前上)してケーキを食べて1週間後に
神社にお参りに行く日本人で、本当によかった(笑)

取り合えず、スイスフランの動きに注目してみます。

362 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/07/02(水) 23:45:22.21 ID:LN8Wmegy
わしもあまり乗ることはないが通勤時の満員電車というのは体力を奪われるのう。
あの状態を改善するだけマンパワーの消耗をかなり防げ経済にプラスになると思うがな。

363 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/07/02(水) 23:50:30.88 ID:8DbD6ikV
>>358
ここのとこのドル円のボックスは、IFD注文をうまく使えば
ガンガン獲れるんじゃね?と、いつも後だしジャンケントークを
しております(脳内でw)

>>359
リーマン稼業はきついですw
いつかは投資で年収の何割か、かなり大げさに壮語してしまうと
それを超えるくらいの利益をたたき出せる日が来るのを願いつつ
満員電車にゆられて通勤します(つ∀-)

>>360
ノシノシ


364 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/07/02(水) 23:58:07.22 ID:LN8Wmegy
>>361
こと宗教の問題に関してはルーズな日本に生まれてきてよかったと思うぞ。
スイスが有事の時買われるのに異論はないが一応補足しておくと金融不安で
円は買い戻されるだけで買い進められることはないぞ。
現にサブプライム問題で円の買戻しが終息してからは経済的な問題が報じら
れても株価が下がっても円はあまり買われておらんからな。
ちなみにドルは円と同じ立場になりつつある。

365 :自称弟子 ◆.vG2mhW//o :2008/07/03(木) 00:10:36.03 ID:DboxQ9yu
>>364
師匠、お答えありがとうございます<(_ _)>

日経平均も10日連続で下落している状況でも円高が以前より
進行しないのは一時の「株安=円高」のリンク(ブーム?)は消滅したと
思ってよさそうですね。

米ドルは自分の印象だと年初にドルキャリーを試しに行って、失敗した
ように思えたのですが、今後はドルキャリートレードの時代が来ると
思われますでしょうか?

366 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/07/03(木) 00:21:20.48 ID:6bfNd0tO
>>365
今後ドルキャリーは円キャリーに次いで流行ると思っておる。
昨今為替相場は日経にあまり反応しなくなったな。
円然り日経然り日本は世界経済からあまり注目されなくなってきたと感じるのう。

367 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 00:23:10.97 ID:ZUcS1QS0
>>361

イラク戦争開戦のニュースの時もドルは乱高下でパニック相場だったけど、
911以降は「有事のドル買い」と言う信仰はやっぱり失せたと思う。
未だに尾を引いてるイラクの戦後処理の実態を鑑みてもね。

スイスはやっぱり「永世中立国」って言うのが大きいね。
特に歴史的に戦渦に揉まれてきた欧州の人々は、
為替に限らず「スイスへの逃避」と言うのは本能レベルであると思う。

>>362

まだまだ非能率性があるって事は、そこに潜在的な成長性も見込めるんだろうけどね。

>>364

逆に日本人だからこそ、世界の政治や宗教が宗教で動いてる実態についてピンと来ないと言うデメリットもあるだろうけどね。
こと為替なんかを扱うには、そういう意識的な背景は微妙に表れてくるのかも。

さてさて、今度のサミットについて裏側の事情みたいな話を小耳に挟みましたが、
世界の中においても、アジアの中においても、日米間においても、
日本はどんどん見捨てられて行ってる感じだね。





368 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/07/03(木) 00:41:17.06 ID:6bfNd0tO
>>367
そうだのう、宗教という世界情勢において欠くことができない重要な要因に対し
鈍いというのは為替において不利を被るかもな。
まあ欧州人がスイスに抱く本能的思いというのはなんとなく理解できるがな。
サミットの裏事情とやらはちょっと気になるぞw

369 :弟子@携帯:2008/07/03(木) 00:59:18.20 ID:Kl46dpep
うぅ。。携帯からだとやたら重い(´Д`)

>>367
JAPAN Nothingは勘弁してほしいですね。。バッシングされてた頃が華でしたか。。
まあ、我が国の政治家のことなかれ主義では致し方ないですけど・・・

サミット裏話、自分はかなり気になりまするw
イニシャルトークで是非w

・・・と気になりつつ、本日は落ちます。

370 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 01:09:24.25 ID:ZUcS1QS0
ああ、今見たらまた書き損じてましたな・・・

世界の政治や経済が宗教で〜って書きたかったんだけどw

>>368

表向きに話し合われる環境問題云々〜って言うのとは別に、
今後のサミットに関わる話と言うか、世界の主要国とその関係について再定義の話と言うか、何と言うかゴニョゴニョで・・・
ま、週刊誌レベルのネタだと思って下さいw

ただ、何かしらそういう動きがあったとしたら、
為替取引の材料として見逃すべきではないだろうね。

最近の米朝の動きと、それに付随したアメリカの日本に対する姿勢であったり、
(米軍の領空域が一部日本に返還されて、羽田の離発着問題に多少貢献〜のニュースですらちょっと気になってるんだけど)
現フランス大統領は前任者と違って日本が嫌いな一方、
チベット問題の時に露になった中国とのビジネス的な繋がりとか・・・
そういうニュースの方が経済の行方を先読みする上で重要だと思う。

勿論、弟子君が注目してるイスラエルや、その他の紛争なんかのニュースでもね。


371 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 14:14:37.95 ID:IYNQ/MbV
為替があれば仕事しないでも生きていけますか

372 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/07/03(木) 15:21:36.05 ID:Rb0PnPcr
>>371
才能と経験があれば可能じゃろう。
現にこのスレの名無しの専業はネタじゃないと思うしな。
でもわしを含め大多数の人間は無理じゃ。
少なくともそういった疑問を抱いているレベルではまず無理じゃ。

373 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 16:17:28.42 ID:ZUcS1QS0
>>372

俺は一応、雇用も創出しておりますし「仕事」として相場での商いをやっておりますので、
決して「仕事しないで生きてる」と言う訳ではありませんよw
仕事として好きだから、どれだけ稼いでも当面は辞める事も無いだろうしね。

>>371

「潤沢な資本」があれば仕事しないでも生きていけるでしょうが、
為替があっても仕事しないで生きていける訳ではありません。


374 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 16:19:09.34 ID:2d6jvgq8
大きな間違いがあるな
専業も立派な仕事。
認めない人もたくさんいるが・・・w

375 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/07/03(木) 17:00:46.94 ID:Rb0PnPcr
もちろん専業も立派な仕事じゃw
「仕事しないで」というのは「為替トレード以外の仕事をしないで」という趣旨じゃろ。

376 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/07/03(木) 17:50:50.49 ID:Rb0PnPcr
NZD/CHFは底値圏とみてポジってみたぞ。
今日の金利発表が勝負じゃな。

377 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 17:57:37.39 ID:5wGkLXak
>>376
すごいペアポジってますねw
自分は三大メジャー通貨ペアのみっす。それだけでも大変。

378 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 18:04:58.70 ID:ZUcS1QS0
>>378

俺なんか、ここの所の短期売買は完全にドル円だけですw
底辺りで拾って天井辺りで売り抜けるのを繰り返してるだけなんだけど、
(敢えてショート戦略は取ってない)
結構、危なげない相場が続いてるね。
そろそろ危ないかなw



379 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/07/03(木) 18:11:53.68 ID:Rb0PnPcr
>>377
ペアを分散してスワップを稼ぐのが狙いじゃからな。
同じペアには入れ込まないようにしているのでナンピンとかはせん。
特にキウイとスイスの関係性は読みづらいのでみなにはすすめん。

>>378
ドル円は最近安定したレンジじゃからのう。
さすが専業といったところか。そのフットワークがうらやましいぞw

380 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 19:03:23.67 ID:47Ec7HLq
 イ(__ )ヽ
  ソ___ヾ´
  (・ω・` )
  O┬O )ゝ
 ◎┴し´-◎キコキコ

今日お茶屋は勝負に出ます!!
ドル円106.33でショートしました。
近いうちに104円台が来ると予測して、そこで利確。ドテンロングしようと思います!

現段階の自分の勉強の成果を試して見ます!

ひょっとしたら今日の指標でやられるかもしれませんがw
スペランデオの本を読んで予測してみました。

一度104円に行ってそこからもう一度上を試しに行くとの予測です。
外れても後悔しません!

381 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 19:15:33.93 ID:ZUcS1QS0
>>380

おお!勝負に出ましたか。

俺は逆ですな。
逆と言うか、昨日のN.Y.引け前後に仕込んだ玉をさっき全部売り抜けて、
後は雇用統計挟んで週明けまでノーポジで様子見ようかと...
(勿論、動向をチェックしてチャンスと見れば入るけどね)



382 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 19:18:35.89 ID:2d6jvgq8
>>381
無駄な改行をするなよ

383 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 19:25:40.16 ID:47Ec7HLq
     (~)
   γ´⌒`ヽ
    {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   (;ω;` ) ・・・・・
    O┬O:::)
   ◎┴し'-◎ キコキコ

ううっ…この程度の上げは計算通り…

384 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 19:28:32.38 ID:5wGkLXak
>>379
チャート見たけど、仙人氏は逆張り派ですかね。

385 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/07/03(木) 20:07:11.74 ID:Rb0PnPcr
>>380
今日はこのスレが勝負ムードじゃな。
成功を祈っているぞ。

>>384
>>287でも触れたがわしはスワップ派なので基本逆張り派じゃ。
逆張りこそ漢の為替だとも思っておるw

386 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 20:37:42.31 ID:47Ec7HLq
   , - ,----、 
  (U(    ) 
  | |∨T∨  すみません。怖いから薄利で逃げました…
  (__)_) 


387 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 20:40:53.75 ID:Id41mdRW
104円・・・・・

388 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/07/03(木) 20:44:44.07 ID:Rb0PnPcr
>>386
残念じゃ。ここからが勝負の時間なのにのう。
まあその選択も相場では責められるものではないが…

389 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 21:17:26.46 ID:3+dcgTxw
お茶屋さんもったい・・・

390 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/07/03(木) 22:12:25.89 ID:Rb0PnPcr
>お茶屋
結果的にはナイス判断じゃったな。
相場とは結果が出るまでわからんもんじゃのう。
もうドル円ショートは狙わんのか?

391 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 22:22:43.49 ID:47Ec7HLq
    _,,,    
    _/::o・ァ
  ∈ミ;;∧,ノ∧    ,,,,,   ,,,,, 
    ( ´・ω・) ,,,,(o・e・),(。・e・),,
     /ヽ○==(。・e・)(。・e・)(o・e・)
    /  ||_彡,,, ノ彡,,, ノ彡,,, ノ
    し' ̄(_)) ̄ ̄ ̄(_)) ̄(_))  ガラガラ

みなさんすみません(涙)
お茶屋はただの曲げ屋でした…
仙人様、実はまだSのチャンスを狙ってます!

もう一度下がる可能性に賭けます…
今度外したら、きよし2号と呼んで下さい…

392 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/07/03(木) 22:30:29.62 ID:Rb0PnPcr
>>391
勝負をかけようとしている者にあまり無責任なことは言いたくないが今日のドル高は
一時的なお祭り騒ぎに思える。
値を引き付けてからショートすれば利確のチャンスはあると思うぞ。

393 :弟子@携帯:2008/07/03(木) 22:41:23.86 ID:Kl46dpep
お!今日は皆さんポジトーク書き込が多いですね。
参考になります。

>>376
キウイロングは自分も狙っているのですが、相手(売り対象)をどれにするか検討中です。

ユロキウSは、高値ガンガン更新中でとっくに刈られて痛い目にあいましたし(ノд<。)゜。


師匠は、キウスイですか!自分もこの形のチャートは好みのタイプです(笑)
もう一、二本陽線がチラッと出たらヨダレを垂らしそうですw


>>380
スペランデオ、ますます早く読みたくなってきましたが、今はガマン(;´∩`)


394 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/07/03(木) 22:57:09.88 ID:Rb0PnPcr
>>393
本当はキウイ円にしたかったんじゃがこれ以上円売りポジをとりたくないので
しかたなくスイスを売っただけじゃ。
キウイ円が70円台だったらロングしていたぞ。
しかしランドはじわじわと上がってきたのう。わしは結局手が出せなかった…

395 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 23:17:33.44 ID:47Ec7HLq
〃∩ ∧_∧
⊂⌒( ・ω・)
 `ヽ_っ⌒/⌒c   スペランデオの本はまだ序盤しか読んでません。
    ⌒ ⌒

序盤に書いてあったのは、実態経済が悪くてもウソと偽りの上昇トレンドが出来る為、
そのトレンドに乗りなさい。そして市場参加者の大半が騙されたと気付いた時点で
売り抜けなさいって書いてありました。

それで自分は偽りのトレンドでもう一度108円超えアタックに行くだろうと考えました。
しかし、その為には今の下げトレンドでは上に行くパワーが足りないと考え、もう一度
104円台を試しに行くと考えた訳でした…

しかし見事に予想を外しました…

396 :弟子@携帯:2008/07/03(木) 23:17:48.98 ID:Kl46dpep
>>394
先ほどの書き込みをした後、トルシェの「NOバイアス」「米国、お前ら頑張れw」発言を考慮して又々ユロキウSポジりました(2.0810S)


売り筆頭候補のユーロ
買い筆頭候補のキウイでやはり一番自分の中で利害が一致しましたので再チャレンジ法発動です(笑)


ランド円の13台の鉄レンジは結構な強度ですね。
クロス円やるならランドかスウェーデンにしたいです(当分円をやる予定はありませんが)

397 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 23:24:59.67 ID:ZUcS1QS0
いやはや・・・
ユロドルの下落で伸びたとは言え、下値は固く、上値の重い、レンジの堅さを表す様な結果でしたな。
ノーポジで過ごすつもりだったけど、絶好のチャンスで良い商いが出来た。

明日はアメリカは独立記念日で、収益の良い人は明日から夏休みだね。
ここからはポジション調整の動きになるかな?

>>391

結果的に「勘」の勝利だったね!

私見としては下であれ上であれ、大きな動きに対して仕掛けるなら今じゃないと思う。
特にショートならフライングはスワップでジワジワ首を絞められるし、
短期で取りに行くなら、最近はレンジが続いて割と前日の高安値やピボットを意識した動きが多いので、
その辺のポイントを意識して売るか、下向きで大きく狙うならもうちょっと様子見た方が良いんじゃないかな?
俺は逆に下がったのを拾って上がったら売ってるけど、上値の重さより下値の堅さの方が強い感じがするから、
下手に突っ込んで売らない方が良いと思う。
ただ、下値にストップが積み上がってきた頃合いを見て、仕掛けが来るのを注目してみても良いだろうけど。
そういう仕掛けは何かしらのファンダ材料をトリガーにするので、
指標や要人発言での「動き方」を常にチェックしておく方が良いよ。

とは言え、ここの所毎日(向きを問わず)欧州〜N.Y.タイムで往って来いになって、
2月〜3月の暴落前の感じに似て来たね。


398 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 23:26:37.32 ID:47Ec7HLq
>>395の続き

あとこの本は専業さんが書いたのかな?って思うくらい専業さんの考え方と似てます。
弟子さんが読むと非常に感銘を受けると思います。
仙人様は知識量から、すでにこの本を読んでるかもしれません。

399 :弟子@携帯:2008/07/03(木) 23:31:54.56 ID:Kl46dpep
>>395
やはり、無茶苦茶面白そうですね!

テクニカルで言うとこの騙しに乗れ!という感じですか?!

ファンダメンタルズのテクニカル分析みたいで面白そう!資格試験終ったら、直ぐ買おうっとヽ(´▽`)/

書評どうもですm(__)m

400 :Trader@Live!:2008/07/03(木) 23:43:43.62 ID:47Ec7HLq
>>397
分かりました。ピボットを意識して見ます。
やはり、サポート(レジ)ラインやフィボナッチを使うよりピボットが良いのでしょうか?

>そういう仕掛けは何かしらのファンダ材料をトリガーにするので……

分かりました。ニュース等をこまめに分析して判断材料にしたいと思います。
(・∀・)ノ


401 :為替仙人 ◆3vYzl1SmKU :2008/07/03(木) 23:54:22.34 ID:Rb0PnPcr
>>395
若いうちはいろいろな考え方に触れて大局的に相場を捉える癖をつけるのが大事じゃな。
わしはお主がそれだけしっかりした思考を巡らせてドル円ショートをポジったのであれば
予想を外しても落胆することはないと思う。
なんとなく勘でポジるだけでは成長はないからのう。

>>396
おお、またユロキウSにチャレンジか。
お主もなかなか闘志があるのう。
わしもポジろうか悩んでおったがユロキウは弟子であるお主に任せることにしたわ。

402 :Trader@Live!:2008/07/04(金) 00:09:51.38 ID:Fmv0dGXz
>>398

俺の考えと似てるんじゃなくて、俺が影響を受けた側ですw
原書の一冊目の方はもうちょっとテクニカルの事も割いてるけど、
和訳された二冊目の方は続編って事で、おさらい程度になってるね。

今週の日経ヴェリタスで、ヘッジファンドの成績の記事があったんだけど、
マクロ戦略型以外はほとんどマイナス。
裁定が僅かにプラスながらも、アービトラージで収益を上げるにはレバレッジが必要だから、
銀行が貸し渋りし始めると収益を上げるのが難しくなるだろうし、
個人的には為替に限らずグローバル・マクロ戦略の視点を持つのは、
昨今の市場には必要不可欠じゃないかと思ってます。
いや、為替には特に影響あるんじゃないかしら?

そういう意味で、何に着目してどう見るか?などスペランデオ氏やソロス氏は影響受けたなぁ・・・
ソロス氏の「それでポジションのつもりか、やるなら息の根止めにかかれ」発言もw

>>400

> 分かりました。ニュース等をこまめに分析して判断材料にしたいと思います。

ああ、そうじゃなくて、何かしらの材料で「どう動いてるか」で、
仕掛け筋の動向を監視すると言うか・・・
う〜ん、板情報で株のデイトレードやってる人の方がピンと来るのかな?
要するに「動き方」を見て、その裏側の「人の動き」を探ると言う事です。
それは普段のトレードでも同じで、
材料そのもので上か下かと言う考え方ではなく、
今日だったら、材料をトリガーにして一旦下がったけど、106を割った所で買いが入る〜
そこで買いに入る「人間」について考える訳ですね。
その後の動きでも、前日高値を超えると積極的な買いが衰えて暫く揉み合うものの、
やがて投げが出て落ちる・・・106円前半まで落ちると再び買いが入る・・・
どんな局面、どんな水準でも、そこで動かす要因となるのは「人」なので、
レートの動き方や水準から「人」を読んで下さい。
(ここ数日のドル円の動き方なんかは、まさに俺と同じ様に商いをしてる人の多さの結果でもあり、
 俺は単にそれを読んで乗っかってるだけとも言えます)

で、暴落が起きる時なんかは、それらしき仕掛けの動きがレートの動き方から見て取れる事が多いと言う事です。
仕掛ける側の立場で考えれば、出来るだけ低リスクでより有利に動く「背景要因」を選ぶ〜と言う心理を考える訳ですね。


403 :Trader@Live!:2008/07/04(金) 00:17:23.75 ID:Qr6ETMFY
>>397
ピボットもあてにならないことが多い、いや殆どあてにならないんだけどね。
例えば、昨日のドル円高値が何故Bid106.76で止まったのかなんてピボットの計算じゃ出せないでしょ。

404 :Trader@Live!:2008/07/04(金) 00:19:09.74 ID:Fmv0dGXz
>>400

ああ、あとピボットよりフィボが良いとか悪いとか、そういう事は無いです。

日足一目の各種ラインであれ、その他諸々の抵抗線と言われるものであれ、
線が引かれてれば、何かしらそこがポイントになってる様に「見える」のでw

ただ、例えば今日のドル円の動きなんかは前日の高安値、ピボット、M1、R1、M2、始値あたりが売り買いが枯れる(反転であれ通過であれ一旦落ち着く)ポイントになった様に見えます。

因みにこれは個人の好みではあるけど、
為替の場合は高安値の攻防に意識が行くバーチャートの方が、ロウソク足より需給を読みやすいのではないかと思います。




405 :Trader@Live!:2008/07/04(金) 00:36:22.17 ID:eNMYNo6t
  , - ,----、 
  (U(    ) 
  | |∨T∨  >>401-402ありがとうございます
  (__)_) 

なるほど!人の動き(大衆心理)を読めって事ですね。
なぜ面白い様に綺麗なボックス相場が出来るのか理解出来ました!

確かにそこを意識すればトレンドが変わっても被害が小さくて済むし、
一石二丁ですね。

406 :Trader@Live!:2008/07/04(金) 00:38:01.81 ID:Fmv0dGXz
要するにピボットであろうと、トレンドラインやチャネル、フィボナッチであろうと、
例えばその水準まで上昇してきた時に「そこを超えて買い方が続くか」あるいは「買い方が枯れてきてるか」と言うような需給動向を読み取る訳です。

いつも言うけど、テクニカルそのものは単純な売買サイン的に見てるだけじゃあまり意味が無いと思います。
取りあえず物差し程度に考えて、その地点での「需給動向」をよく見て判断する事こそ、本当のテクニカル分析では?
(だからシステム・トレードはテクニカル・トレードだけど、テクニカル分析ではないと思う)



407 :Trader@Live!:2008/07/04(金) 00:38:31.16 ID:Fmv0dGXz
ああ、入れ違いだw


408 :Trader@Live!:2008/07/04(金) 01:40:13.36 ID:Fmv0dGXz
>>405

参考になるかどうか解らないけど、例えば一目均衡表と言うテクニカル(雲とかで有名ですが)は「遅行スパンが最も重要」とよく言われます。
(勿論、時間論とか色々あるんだけど)
で、この遅行スパンと言うのはラインチャートを約一ヶ月程後ろにズラしたものですが、
これによって遅行スパンの位置と遅行スパン当時のレートを比較して、
「一ヶ月前にポジションを持った人の動向を考える」と言う事です。
(あくまで個人的な私見ですが)
充分利が乗ってるのか、損切りしたくなる水準なのか・・・
そういう事を「考える」訳ですね。
単純に売買サインとして見るんじゃなくて「その立場で考える為」にあるのです。

俺が短期売買で「その場の主役を考える」と言うのも、そういう事を考える訳です。
106円割れで下げ止める程の買い方はどこで売り抜けるか?
逆にどこで損切りするか?
その場合、資金投入量から言って結構な下げになるか、
それで安値ブレイクを狙えそうなら、ドテンでひっくり返して更に強力な下落を狙ってくるか〜
そういう事を考えて、自分もそれに乗っかる事を考える感じですね。
ただチャートを眺めてるだけじゃなくて、
それぞれの局面でその裏側の買った人達、売った人達のポジションを考える訳です。

高値安値と言うのもそんな感じ。
国内株式みたいに値幅制限で止まる訳じゃないので、
為替の高値安値は買い方と売り方の需給が反転したポイントでもあり、
その後の動向や、そこで売った人、買った人の視点で目論見なんかを考えて、
あるいはそれを考えて売買戦略を立ててる人の目論見なんかを考えて、
そうやって色んな事を考えて1つのトレードに集中するので、
あんまり分散したり、色んな通過ペアを試したり〜ってのが出来ない所以でもある。
そういう売買では「流れ」を常に掴んでおかなくちゃ解らないしね。


351 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>757
                   <           >      ∪ / ノ          水遁 木遁 土遁 火遁 風遁なんて効かんぞ・・・
             |\         /              ま ま ま 万華鏡写輪眼をナメんなよ     
               ` ヽ 、__/ /test/read.cgi/livemarket2/1212917211/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)