5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

正直、田渕久美子>>>>大森寿美男だと思う

1 :日曜8時の名無しさん:2008/02/13(水) 08:12:47.16 ID:LLiSt79A
ぶっちゃけた話ね
物語の構成力、キャラクターの書き込み力、伏線の入れ方etc
田渕の圧勝過ぎる

2 :日曜8時の名無しさん:2008/02/13(水) 09:04:03.78 ID:sT3LE8WK
    ___
   ,;f     ヽ
  i:         i
  |         |
  |        |  ///;ト,   おお2ゲットすらされないとは
  |    ^  ^ ) ////゙l゙l;   なんという哀れな糞スレじゃ
  (.  >ノ(、_, )ヽ、} l   .i .! |   南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
  ,,∧ヽ !-=ニ=- | │   | .|
/\..\\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ
/  \ \ ̄ ̄ ̄../   / .|




3 :日曜8時の名無しさん:2008/02/13(水) 09:11:45.02 ID:PJFoptc3
>>2
長及!お主!

4 :日曜8時の名無しさん:2008/02/13(水) 21:34:48.75 ID:0Kp3M0BN
ネタスレですかw
だとしても大森さんに謝れ!

5 :日曜8時の名無しさん:2008/02/13(水) 22:58:16.90 ID:KnVR34KQ
総合的にどちらが上かは
俺ごときが判断出来るわけないが
>>1が挙げた点では大森に軍配があがる。

6 :日曜8時の名無しさん:2008/02/13(水) 23:26:27.12 ID:wxpJot7v
目糞鼻糞。
去年も酷かった。

7 :日曜8時の名無しさん:2008/02/13(水) 23:51:14.07 ID:lq2orOEB
>>4
実際、田渕のが上なんだから仕方ない

8 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 00:30:54.86 ID:gHUlqV56
さては粗末一派w

9 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 00:37:26.98 ID:vfKunP6x
大森は胸踊る展開はうまいが、時に大きな破綻もある力技の脚本家だと思う
田渕的な無難さも少し学ぶといいかもしれん

ま、俺は田渕より大森が好きだがな

10 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 00:49:35.47 ID:gHUlqV56
女脚本でもファイトの橋部なら全然違うもんになってただろな

11 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 00:56:34.36 ID:OeIK1+vu
ここって格板の曙強すぎスレみたいなもんか?

12 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 00:57:49.33 ID:XwAlHczn
>>1

そのとおりだ。
プロとアマの差ぐらいある。
去年の脚本は、どうやると駄目になるかという
見本のような糞脚本だったな。

13 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 01:03:40.31 ID:XwAlHczn
>>9

大きな破綻っていうより
全部が破綻じゃないか?
風鈴は原作が短いから、脚本に負荷がかかるのはいたしかたないが、
重荷を背負ってそのまま潰れたような脚本書いたんじゃしょーもない。


14 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 01:13:07.80 ID:BrbbLeAh
客観的に見て執筆力は

田渕>>>大石>大森>小松

と言う感じ

15 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 08:06:54.04 ID:ZJrM9OyR
田淵は週間朝日でも酷評。
歴史にまるっきり興味がなく文献もよんでないし、頭の中はラブコメしかなく
ラブコメを通してしか物事を考えられない、人間性をみるのが底の浅い感じだ。
大森は真面目で膨大な文献を読みこなし、誠実に仕事をする職人気質な人みたいだ。
なまじ知識があり過ぎるため、マイナーな史実も入れすぎてしまった感はあるが。
あとこの人は強い女性が好きで、女性を尊敬してる感じが脚本からする。
本当に女性を尊重してるのは大森さんのような気がする。


16 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 10:25:11.72 ID:5fREwqTO
>>12,13
ど素人が。
書けなくて泣き言言ってる田渕なんぞの肩よくもつわ。

まがりなりにも全話書き通した大森氏に謝れ。

17 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 10:42:02.24 ID:sReQTtqg
でも実際篤姫面白いからなぁ。今の所。
風林もそれなりに楽しんだが。

18 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 10:49:01.02 ID:5cFDyXzK
マジレス御法度のネタスレと違うのここw

19 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 15:14:29.83 ID:zmzEgDXz
>>15
週刊朝日(笑)

20 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 15:16:31.17 ID:zmzEgDXz
>>15みたいな知ったか婆にしか受けない大森
本当に面白い本を書けるのが田渕

21 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 17:22:04.82 ID:Ir9gZWuN
マジでお願いなんだけど
大森云々抜きにして
純粋に篤姫の脚本のどこがどういいのか
具体的に説明していただけないだろうか?
自分にはどこが良いのかまったくわからないから興味がある。

22 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 18:00:02.94 ID:1OHzTFxz
>>21
歴史と言う題材を使って
上手くとっつきやすい面白い娯楽ドラマに仕上げてる
作家や製作者の自己満オナニーにならず
エンターテイメイント作品として良質なものを作り上げてる篤姫は

23 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 18:07:51.62 ID:XwAlHczn
>>21
1じゃないが、1のとおり。
キャラクター設定がきちんとしていてしかも魅力的人物像になっている
ストーリーに無理やり当てはめるのではなく
キャラクターどおしが関係することで自然にストーリーが展開するように見える。
未だ出会っていない人物と人物が出会えばどんな会話をするのだろうかという
期待感が生まれるような脚本がいい脚本。
台詞がいいということでもある。なぜなら台詞が、そのキャラを表現するものだから。

次に構成力。1話ごとの構成と、長編として構成の両面あるが、
1話ごとの構成がよくできている。長編としての構成は原作があるのと
テーマが一貫しているので大きく崩れることはない。

テーマの一貫性がある点。
役割、天命、覚悟などの言葉とストーリー展開が同調している。


逆に、風鈴は上記がどれも駄目。
風鈴は、原作が短いのでストーリーを長くするため、いろんなエピソード
をつぎはぎし、中には「武田信玄」のエピからの変形もある。
その最たるものは、晴信が 湖衣姫 そっくりの娘に惚れるっていう奴で、
それが「武田信玄」では晴信が諏訪御寮人たる湖衣姫(一人二役)
に惚れることにつながっているが、そこまではまねできないので
ミツのエピソードをつくるために登場させただけになっている。
後半は増量剤として原作ではほとんどでない景虎がまるで主人公になったかのように
でまくり。
勘助という主人公のキャラが、前半部分から軍師になってYOU姫に関係すると
わけわからないように分裂していく。そして、最期。
平蔵は、結局、無理やりストーリーが長くするために造ったキャラだったのか?
勘助最期に、なんでヒロインじゃないミツの言葉が回想されるのか?
体毛がどうの言っていても、体毛は両津姫の下僕になることだったのか?

24 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 18:19:53.03 ID:TvNDZCS7
篤姫キャラが立ってるってどこを見てそう思うのか。
内容だって時代考証だってめちゃくちゃ。
週刊朝日酷評分かる気がする。
なんでも人気者使えば良作になるって思ってる脳が幼い人達には
こう言うのもいいんだろうが。
風鈴は始まるまで酷評だったが始まったら新聞雑誌ラジオとかで
絶賛。篤姫に関してはまだどこでも内容に関しての
お褒めの評価は見ていない。
やはり内容云々よりも見る者の感性の低下じゃないのか

25 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 18:28:28.55 ID:2poRQ7mM
>>15

出来上がりのよさ(破綻の少なさ)か
熱量かって感じになるんだよね

確かに大森は調べ物もするし、アツいのをやるが
出来上がりには少々疑問を持つなぁ

26 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 18:39:15.27 ID:MVln0bAR
>>24
駄目だよーネタスレにマジレスしちゃあさあ
>>23みたいな書き込みを参考にすべきなんだよこの手のネタスレは
マジレスしちゃ興ざめしちゃうだろ?

27 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 19:09:15.35 ID:2VKd3Mvr
週刊朝日(笑)

28 :21:2008/02/14(木) 19:22:37.86 ID:Ir9gZWuN
>>22>>23
返答サンクス。
ただどのシーンについて言ってくれるとありがたいんだけどな。

他人にだけ言わせて自分は言わないのは卑怯だから
自分の篤姫脚本評も載せとく。(上手くはないが)
まず良い点としては時代劇的な台詞回しだと思う。
ジェームズや金子ほどでは無いが大石辺りとは比べものにならないほど、しっかりしてる。
そのため、芸達者な役者が揃っていた江戸のシーンは迫力があった。
あと、後述する人物を除けばキャラの造型も良いと思う。
久光や万次郎が特に秀逸。
逆に悪い点としては事件の描き方。
薩摩の分裂もすごくわかりづらかったし、藩主交代もかなり唐突に感じた。(余談だがこの辺りはみなもと太郎の漫画が上手い)
ただ後半に予算を注ぎ込ませるため、あえて控え目に書いてるかもしれないから何とも言えない。
そして最大の欠点は主人公のキャラ造型。
とても魅力が感じられない。
常に感情論で、他人の気持ちをまるで考えない。
さらに歴史上の有名人達が、何故か彼女を擁護する。
まさにマツ様の再来である。
ここだけは直してもらわないと、自分が篤姫肯定派になることは無い。

29 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 19:43:34.46 ID:AdXWvD72
>>24
キャラ立ってるというのが間違いだとどこを見てそう思うのか
視聴率と言う客観的な指標で負けてるからって週刊朝日(笑)頼みというのが笑えるよ

>>26
いや本当にマジで田渕>>>>大森で
その事実に反論できないからって
そうやって必死にネタスレってことにしようとするとかいう
醜い工作とかやらなくていいよ

30 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 19:52:42.39 ID:PFnKLA+j
何を今更

31 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 19:58:49.34 ID:Mk+v1o/K
>28
マツ様よりは・・・いいだろw
マツ様はいないと話が動かないようになっていたけど、
アツ様はいないシーンだけをつないで見ることが可能だw

アツ様脳内アボンしてみると面白いぞ。

32 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 20:03:48.17 ID:MVln0bAR
>>29
工作?何を噛み付いているんだお前はw

33 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 21:01:45.90 ID:3S89CqcH
いや篤姫(於一)がキャラとして一番秀逸。
あの篤姫じゃなかったら今の成功は無いだろう。

>>1に同意

34 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 21:09:18.57 ID:XwAlHczn
>>28
そして最大の欠点は主人公のキャラ造型。
とても魅力が感じられない。
常に感情論で、他人の気持ちをまるで考えない。
さらに歴史上の有名人達が、何故か彼女を擁護する

常に感情論で、他人の気持ちをまるで考えない。
さらに歴史上の有名人達が、何故か彼女を擁護する
ようなことのない、具体的な傑作ドラマの主人公挙げてみて。
逆に、主人公っていうのはそういうもんじゃないとドラマにならん。
そうでなきゃ主人公じゃないから。
他人の気持ちをまるで考えないというのは、具体的にどういうところ?
感情が先走って、重要人物が味方だから、魅力がないっていうのは
意味不明。
冷静で、重要人物が擁護しない主人公なら魅力あるのか?
むしろ成功するドラマの主人公っていうのは、身勝手な側面があって
、感情が外に出て、有力な人物が味方するものだが?
たとえば、類似ドラマでいえば千代とかチャングムもそうじゃないかな。
チャングムは、優等生でウザイキャラでもあるし、有力者、王までが味方する。


35 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 21:33:56.65 ID:wPKCncLr
このスレでの説得力に関しては田渕派の圧勝だな。

36 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 21:47:30.30 ID:f0zR2nrD
>>35
お前頭おかしいだろ? 薬でもやってるじゃねーのか?

37 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 22:09:50.65 ID:XktZSAam
ようするに、このスレを総括すると「『黄金の日日』は傑作」って事だな?

38 :日曜8時の名無しさん:2008/02/14(木) 23:33:14.50 ID:1lX9AoRH
脚本家のほかを知らないけど
風林火山の一番の失敗は勘助を由布姫に恋愛感情をもたせるような
描き方をしたこと。
あれは父親と、とんでもなく出来の良い自慢の娘みたいな感じを
も少し神聖化したものだったら良かったと思う…。
田淵のほうは台詞が現代的な部分を除けばストーリーの組み立てなどは
その回の主題みたいなものをさりげなく印象づけているし
人物の絡ませ方も無理なく大きな流れに乗っている感じが上手いと思う。

39 :28:2008/02/14(木) 23:45:27.89 ID:Ir9gZWuN
>>34
なんか曖昧な上、スレ違いな質問だけど、出来る範囲にお答えします。
まず最初の質問についてですが、傑作ドラマを挙げろと言われましても
それぞれの主観抜きで普遍的な傑作ドラマなんて有り得ないと思いますのでお答え出来ません。
大河に限定するのなら、かなりの数の作品の主人公が当てはまると思います。
ジェームズ作品、毛利元就、信長、黄金の日日、風林火山(ここで挙げるのは御法度?)、
ジャニ大河の主人公ですら、土方や永倉や頼朝や景時にダメ出しされてまし、
功名のもう一人の主人公も該当すると思います。
まあ、該当しない作品でも徳川家康などの良作がありますが・・・。
次に篤姫が他人の気持ちを考えないシーンを挙げろという質問についてですが
これは大久保家訪問の場面が一番わかりやすいでしょう。
また、父や肝付に対するシーンでも多々見受けられます。

>>37
そうかも知れない。

40 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 01:30:29.64 ID:r+1JAoXl
物語の構成は去年よりはこなれた感じがすね。
しかし・・・この脚本家は歴史に全く興味がないんだということがはっきりわかる。
幕末という時代の雰囲気をまるで感じることが出来んのよね。
脚本だけじゃなくて演出の問題も大きいんだろうけど。

41 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 03:00:19.27 ID:slmaR/b0
思うんだけれど・・・・田渕が風林火山、大森が篤姫を書いたほうが良かったと思うのだが。

大森が篤姫かけば、宮尾原作に無いヒロインのグダグダ恋愛みたいなのが減るだろうし、
田渕が風林火山かけば、井上原作にあった勘助と由布姫との絆を強調して描くだろうし。

42 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 04:51:51.57 ID:Lf3l62mR
>>38
だよなぁ
田渕の問題点って台詞や設定が現代的過ぎるって点ぐらいだろ
そこを視聴者の間口を広げるためにあえてやってると考えれば
かなり上手い事やってる本だと思う

43 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 05:17:44.81 ID:ia/a60W3
田淵は全部主人公マンセーで気色が悪い話になっている。
維新の英雄たちが、篤姫がすばらしいと絶賛して、西郷・大久保・ジョン万次郎
も国を改革する熱情に燃える青年どころか、篤姫と小松のラブの相談員にしかなっていない。
そもそも彼らを強引に篤姫と結びつけて話を作る脚本に無理がある。
自国の歴史にまるっきり興味がないってこの女は日本人なのか?
男にしか興味がない頭が軽い下品な一昔前のギャルか?
用水路大河。ケータイ大河。少女漫画大河。

44 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 05:31:20.27 ID:u4FBv/mo
まあけど史実を忠実に紹介するだけなら
ドキュメンタリーでやればいいんじゃないの?
これはあくまでもドラマなんだし

45 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 06:18:37.99 ID:Lf3l62mR
>>43
全然主人公マンセーって感じはしないし
西郷や大久保もこれからだし

46 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 06:19:05.64 ID:gYHGBxUy
>>44
篤姫のアンチはそこがわかってない奴が多いね

47 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 08:54:43.88 ID:LLeSixGF
>>45
つってもまつ様とかに比べりゃマシ程度だべ

>>46
史実に拘らなければ面白いと思って当然という思想をまずどうにか
してください

48 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 09:24:59.27 ID:IHFndB8n
>>47
>史実に拘らなければ面白いと思って当然という思想をまずどうにか
>してください

風林火山や黄金の日日は史実に反する描写だらけということになる。
フィクションはドラマを構成する必要条件。
史実とフィクションの折り合いが上手ければいいドラマになる。
篤姫はここまでの青春編のエピソードをどのように後の歴史イベントに織り込んで行くかが脚本家の腕の見せ所、まだ評価するのは早いんじゃない。
大森さんは前半絶好調だったが、後半は尻切れとんぼで今イチだった。田淵さんはどうなるか?

49 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 09:41:16.91 ID:iBddANXf
>>47はそういうことを言ってるんじゃないと思う。

田渕、腕はあるみたいだから
真面目に書いてくれれば良い脚本になるんだろうな。

50 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 09:43:59.47 ID:LLeSixGF
>>48
俺の言いたい事はそういう事じゃない。俺の言葉足らずだったのだろうか。
まず俺は何もフィクションを否定しているわけではない。天と地とかとか
真田太平記とか北方三国志まで否定する事になっちゃうからね。
どうもここの人たちの書き込み見てると「篤姫はドラマとして見れば面白い
と思うのが普通。つまらないと言っている奴は史実に拘っていてドラマとい
うモノを分かっていない」というのが非常に多い。
ドラマとしてつまらないと思った奴が史実云々に文句つけるのだが、それが
史実に拘るから楽しめないという事に逆転している。
面白いと思う奴がいるならつまらないと思う奴がいるのもまた然りだ。
擁護してる人も批判している人も自分と異なる思想を異端扱いしていて話が
マトモに動いていない。

51 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 10:02:08.12 ID:ia/a60W3
もうはじめから徹底的に捏造しまくりで、チャングムと似てると思う。
佐野Pもありえない設定だとTV誌で公言してるし、歴史無視は初めから
計算積み。北条時宗の赤マフラー時輔と同じ系譜だと思う。

「黄金の日日」は架空の人物を使って、大航海時代の自由都市堺の権力に歯向かう
独立独歩の男の気概を、「獅子の時代」は架空の人物を使って、新政府側と民衆側、
体制側と反体制側の対立と明治漢たちの骨太な生き様を、「風林火山」は架空の人物の生涯を
描くことによって、戦国時代の男女の熱い生き様を描くという目的があった。
篤姫は幕末に活躍した女の一代記を描きたいのだろうが、現在に近い資料豊富な実在の人物
なのに、時代考証がおろそかで、無理な脚本のせいか、これらと比べてその時代の熱い息吹や
生きてる人間の体温とかまったく感じられなく現実味も感じない。


52 :49:2008/02/15(金) 10:09:02.51 ID:iBddANXf
>>50
いや、言葉足りてると思うよ。
現に、俺は>>47をそう解釈したし。

53 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 10:17:49.26 ID:B4H2OXRe
篤姫ドラマとしてよく出来てるっていう意見にびっくりする。

まさにドラマとしてどうしょうもなかろうに。
起承転結がそれなりに整理されてて登場人物が判りやすい台詞で
感情説明してるから一見分かりやすいだけで、ちょっと考える部分に
来たら内容ボロボロだろうに。

調所の死は篤姫の内面にどういう影響与えてそれが輿入れとどう関係
すんの?っていうか調所は篤姫の何をそこまで見込んで死の床で思い出したり
重要な秘密ぽんぽん打ち明けたりしてんの?ほとんど初対面からやってたよね?
すみ江は何で死んだの?

そもそも百姓の役割と武家の役割ってああいうことがこのドラマの
テーマなの?役割を超える天命?


悪いけどすぐボロ出ると思うよ。特に江戸に行く決意するあたりで。
まあ「なんか判ったような気になる」だけで満足な人もいるんだろうけど。

それこそこの番組の登場人物って「役割」にしか見えない。
おきゃんで聡明な姫。
理解と包容力ある母。ちょっと頼りないけど善意溢れる父。



ステレオタイプ。

54 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 10:29:27.20 ID:XzlY/iWE
大森は面白いよ。

でも、場面がブチブチ切れてしまうのが気になってた。
展開が早い場合は良いんだけど、ストーリーをじっくり見せるには
余韻が無いっていうか。

田淵のドラマを見て、やっとホッと出来た感じはした。
これでやっと落ち着いて見られる、という安心感。

55 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 10:30:37.63 ID:TlWJD0aw
大森寿美男は脚本家の仲間たちと飲んだ時に面白いねと言われたらしい


56 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 16:20:48.21 ID:XcS6WQNk
>>53
ステレオタイプだと駄目っていう発想を偉そうにしてるお前みたいなのは
製作者のオナニー系作品が好きなんだろうなぁって思う

57 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 17:04:20.97 ID:LLeSixGF
>>56
別に偉そうではないだろう。訳分からん理屈で反論してるお前の方が
問題だ

58 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 17:08:35.06 ID:iBddANXf
>>56
その下品な罵倒やめた方がいいぞ。
新選組や太平記はオタのウザさのために
この板では無駄に嫌われてしまったことを忘れたのか?
そもそも、脚本家についてのスレで
制作者とか関係ないし。

59 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 20:59:08.52 ID:wUlmg65b
篤姫の脚本に難癖つけるのは大方
風鈴バカ信者だろうが、
その難癖が実は風鈴にこそ当てはまるところが笑える。
痘痕も笑窪にみえる風鈴ばか信者らしいところ。

60 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 21:19:31.34 ID:iBddANXf
>>59さんへ
ひとつ前のレスくらい見ようよ。

61 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 21:24:26.38 ID:LLeSixGF
>>59
レッテル貼りと人格否定は説得力ないよ

62 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 21:31:06.32 ID:wUlmg65b

風鈴バカ信者が二匹入れ食い

63 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 21:39:35.57 ID:8qIDjAhd
篤姫オタって>>62みたいのしかいないの?

64 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 21:48:45.26 ID:QY3gKN9d
そうでもない

65 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 21:58:29.83 ID:mwP0gt90
篤姫が歴史に最も影響を与えた行動、そして彼女自身のターニングポイントとなった事は
島津の子ではなく、徳川の嫁として生きるという決断だったと思う。
原作でも単純に儒教思想云々が理由として書かれているわけではなく、物語序盤から沢山の伏線が
この決断をする時に集約されて、その複雑な判断を読み解こうとしている。

俺は、役割とはいわば今後斉彬から受ける薫陶、天命は家定という人間の正室となった事だと解釈してる。

名君斉彬、温かい家族と家臣、一心同体で目標を共有してきた幾島の思いを
ある意味においては裏切る結果となってまで
何故徳川の嫁として生きる事にしたのかって事は、決断のワンシーンだけで表現する事は不可能だし、
起承転結でテーマを鮮明にして、その決断をするに至る彼女の基盤が、
子供時分に育まれてきたという事を表現したいのだろう。
つまり後々の複雑な心模様と情勢を説明する為の序盤の単純化といえる。


それに対して風林勘助の命題は?武田家に仕官出来た事や由布姫、板垣との出会いと別れは、
勘助の作戦行動にどんな影響があったのか。

特に勘助にとっての由布姫は何だったのか。
初対面で殺すはずが、格別の待遇をしてその後の一生を捧げてしまったが、一体何が良かったのか。
ミツへの愛情は、理解出来た。特異な風貌から誰にも愛されなかった勘助を中身で判断してくれたから。
でも由布姫を何故愛して、愛する事で何が変わったのか丁寧な描写がなされていなかった。

単に戦国絵巻を描きたいなら余計な設定を排除すれば良かったし、
主人公の思いを丁寧に描く気が無いなら、主役は勘助ではなく晴信や真田、小山田でも良かったと思う。

66 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 22:04:52.69 ID:iBddANXf
>>63
>>38>>54辺りは自分とは真逆の考えだが
一意見として尊重出来るものだと思う。
こういう人達とはぜひ議論したい。
>>62みたいのは無駄に作品のイメージを下げるから
篤姫ファンの人達かわいそうだな。

67 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 22:11:49.85 ID:uuREG4I6
>>65
言いたいことは分かるんだが
現状の『篤姫』ではそういう内面を描きたいための単純化とはとても見えず
その場その場の受け狙いにしか見えないのだが

68 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 22:37:04.23 ID:iBddANXf
>>67
でも、これまでの篤姫派の意見の中では一番しっかりしてないか?
風林に対する批判もわりと鋭いし。

>>65
確かにこれまでの内容が伏線となって
今後、素晴らしい展開になるかも知れないが
やはり現時点では何とも言えない。
暫定的にはトシマツ幕末版と評価せざるをえない。
個人的には幕末好きだからネタ大河で終わるのでは無く、
素晴らしい作品になることを願ってる。

69 :日曜8時の名無しさん:2008/02/15(金) 22:54:38.39 ID:ia/a60W3
大野靖子(国盗り物語・花神・木枯らし紋次郎)>>>>>越えられない壁>>>>>田渕久美子

平岩弓枝(新・平家物語)>>>>>越えられない壁>>>>>田渕久美子

小山内美江子(翔ぶが如く)>>>>>越えられない壁>>>>>田渕久美子

内館牧子(毛利元就)>>>>>越えられない壁>>>>>田渕久美子

大森寿美男>>>>>田渕久美子


70 :日曜8時の名無しさん:2008/02/16(土) 01:00:45.83 ID:17W5byfj
篤姫は、良い脚本の見本

風鈴は、駄目脚本の見本




71 :日曜8時の名無しさん:2008/02/16(土) 01:25:22.18 ID:mJ8sF0WW
篤姫楽しんでる人は大河でもライトな作風にすることを許容してる人だし
篤姫受け付けない人はそういうの毛嫌いしてる人だから
一生話かみ合わないよ

72 :日曜8時の名無しさん:2008/02/16(土) 09:17:16.19 ID:Zb/GmveF
自分はノリの軽い大河は大嫌いだけど、篤姫は良くできてると思うぞ。

73 :日曜8時の名無しさん:2008/02/16(土) 09:42:24.92 ID:v0ZYlSDV
>>70のような他作品を貶める奴がいるからねえw

74 :日曜8時の名無しさん:2008/02/16(土) 09:51:05.07 ID:qmZ5BxRs
見え見えの構ってチャンだから放っておくが吉。

それよりも普通に議論してる中での例えば>>23

> キャラクター設定がきちんとしていてしかも魅力的人物像になっている
>ストーリーに無理やり当てはめるのではなく
>キャラクターどおしが関係することで自然にストーリーが展開するように見える。

こういうのに違和感がある。

魅力的でもなければ自然でもないだろ。
まさにストーリーに当てはめただけの類型的人物群じゃん。

多少なりとも振幅する人物像(つまりは生きたキャラクター)感じるのは
斉彬ぐらいじゃないか?
単純な名君としてだけ描いているわけじゃないところが垣間見える。

75 :日曜8時の名無しさん:2008/02/16(土) 10:03:00.00 ID:qmZ5BxRs
追記
>>65さんの意見はよく分かるし、もっともだと思うとこもあるんだが、
そう単純に構造が読めないところが人間の面白さだと思うし
ドラマの魅力だと思うんだがな。

勘助の例で言えば、明らかに由布姫の影響はあったじゃない。悪い方に。
勘助の持っている我欲が由布姫によってより増幅されて一層醜くなっていた。
そしてその行動のイチイチが勘助や周辺の人物の不幸や失敗を引き寄せていた。

そういうどうしようもない業の深さ含めて「生きる」って命題を描く一部に
なってたと思うが。

76 :日曜8時の名無しさん:2008/02/16(土) 11:24:37.84 ID:oBUZ5iVJ
ttp://www.nhk.or.jp/taiga/staff/kyakuhon.html
を読んで田淵久美子さんの意気込みは悪くないが、
原作者に対するリスペクトは無く、「とかく暗く、
陰湿に見られがちな幕末という時代」という彼女
自身のイメージする幕末観にも違和感と奢りを感
じざる得ない。
─────────────────────
下記は大野靖子さんが「柳橋慕情」の脚本を書く
にあたって、語った内容の一部であるが、何かの
参考になるだろうと思う。
─────────────────────
>私事で云えば、脚本を書きはじめて四十余年、い
>つも謙虚に真摯につとめてきた私ですが、周五郎
>全集を読み込んで、知らない間に身にかぶってし
>まった自信や自負のほこりがいきなり胸を突かれ
>たような衝撃で飛び散ったことでした。

>昔の作家は偉いです。作品にかけた創作精神の
>強靱さ人物表現にこだわる執着心、貧しき者への
>限りなき愛情など、いつか忘れてしまったことを、
>目の前に立ちはだかった原作者から叱咤された
>ような感じでした。
─────────────────────
大森氏の「風林火山」は、個人的に傑作とは思わ
ないが、原作者に最大限の敬意を払っているのは、
痛いほど感じた。それ故に物語が破綻してしまっ
たのは皮肉なのものだ……。


77 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 00:43:37.40 ID:TeDPqPgE
個人的に大森は鼻姫関連の描写はマジで下手くそだったけど
登場人物同士の駆け引きの描写は過去の作品と比べても
見劣りしないと思うぞ。俺は真田とか今川とか北条の人物の
政治的な駆け引きメインで見てたから突っ込み所はあっても凄く楽しめた。
あと風林火山の脚本の伏線のあざとさを見て思ったが大森は
黄金期のジャンプ漫画が好きそうだなw風林信者にも
昔のジャンプ漫画っぽい展開が好きな人多そう

篤姫は脚本の構\成そのものは悪くないし風林より丁寧かもしれんが
なんつーか全編通じて一種のラブコメっつーか
わざわざ歴史上の人物使ってやる内容のエピソ\ードじゃねーだろwって感じの印象を受ける。
まあ俺は幕末史はあんま興味無いが幕末好きの中には
「自分の好きな歴史人物が汚された」と感じた人もいるわな。
これまた勝手な意見だが篤姫好きな人は80年代の少女漫画が好きそうだw
あとやっぱ「過度」な主役マンセーはあんま良くないと思うぞ。
メディア問わずそれが原因で叩かれてる作品は世にゴマンとある。

78 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 00:47:40.62 ID:SQLLcSHB
>さすが、一番大切な人は誰ですか?を書いた脚本家だw
<大森寿美男 >

水【22】一番大切な人は誰ですか 15.5__*9.0__*7.4__*7.3__*7.8__*5.5__*7.3__*6.2__*7.8__*6.5(終)...________________*8.03


風鈴 激落 初回21.0___5回22.9_10回 19.9_ 20回20.0_25回19.8_30回15.9_35回17.1_40回16.3
45回17.6_17.1_16.7_15.7_18.3_最終回18.0

最終回視聴率過去12年大河で最低。 当然、失敗作で有名な武蔵最終回18.6よりも
低い超失敗作が風鈴。


79 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 00:59:52.15 ID:SQLLcSHB
>>77わざわざ歴史上の人物使ってやる内容のエピソ\ードじゃねーだろ

歴史上軍師としては架空の人物主人公にすれば、風鈴のようなくだらない
エピソードの継ぎ接ぎでもいいってか?
それとも、合戦バカのいう歴史上の人物使うエピは合戦かよ。


80 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 01:35:41.56 ID:+PXlcb3E
>>78
それにしても、
15.5__*9.0
この、第一回から第二回の暴落は酷いな
日テレ水10ドラマで、ここまで初回から暴落したドラマは無いのでは?

81 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 02:10:17.69 ID:TeDPqPgE
>>79
勘助が絡んでたのは合戦よりむしろその前の段階のが多かったが。
俺もその辺の描写目当てで見てた。むしろ肝心の合戦は
ダメダメだったがこれは演出の問題だからまた別の話
そういう事を言ってるんじゃなくて、なんつーか篤姫は幕末らしさが
全然感じられない。なんか時代劇の衣装着た人が延々とラブコメやってる感じ。
それに余りにも感性が現代人寄りすぎなのが問題なの。

あと俺的には篤姫のエピソ\ードの方がずっとつまらんわ。
なんだよ清国のスイーツ(笑)とか。
まあ風林火山の姫関連のエピソ\ードが糞だったとは思うが。

82 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 02:10:35.19 ID:TeDPqPgE
>>79
勘助が絡んでたのは合戦よりむしろその前の段階のが多かったが。
俺もその辺の描写目当てで見てた。むしろ肝心の合戦は
ダメダメだったがこれは演出の問題だからまた別の話
そういう事を言ってるんじゃなくて、なんつーか篤姫は幕末らしさが
全然感じられない。なんか時代劇の衣装着た人が延々とラブコメやってる感じ。
それに余りにも感性が現代人寄りすぎなのが問題なの。

あと俺的には篤姫のエピソードの方がずっとつまらんわ。
なんだよ清国のスイーツ(笑)とか。
まあ風林火山の姫関連のエピソードが糞だったとは思うが。

83 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 02:36:23.24 ID:jlDM6EIt
大森はジャンプはすごいがシークエンスが下手なフィギュアスケーターみたい
時々うんざりすることもあるが
四回転回る時があるから目が離せない

篤姫は、史実に照らせばトンデモ展開だが、ドラマとしてはうまくまとめている
去年ほど胸は弾まないが、去年が異常だったんだよな

でも俺は、去年の今ぐらいに感じていた胸躍る感じが恋しい

84 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 09:41:52.34 ID:izsRLRJr
篤姫を見て、やっぱり大森は恋愛を書くのは上手じゃなかったんだな、
と改めて思った。
ずーっとそう思ってはいたんだけど、風鈴にどっぷり浸かってると
なかなか客観的に見れないから・・・。

ドラマの流れの中で、登場人物達の心理描写を自然に見せていくっていうのは、
やっぱり田渕は上手いと思った。
大森はすべて、その場その場の言葉で処理してしまうからね。
堅いシーンならいいけど、恋愛となると、てんで駄目。

85 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 10:19:53.81 ID:bPTk+Nef
大森もミツとか伝兵衛と葉月とかは下手ではなかったと思うが(かと言って上手いという訳でもないが)
風林自体そこまで恋愛がメインじゃないけども。
田渕については現代視点で描いてる分こちらの合点がつきやすいというのもあるんじゃないか?

86 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 10:24:31.64 ID:QX2GQS1l
篤姫の人物描写や感情表現がうまいなんてとても思えない。

類型化して書いてるから分かりやすく見えるだけじゃん。
通してみたら何の事やらgdgdだよ。

87 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 10:32:28.61 ID:bPTk+Nef
類型化して分かりやすくするのは悪い事ではないんでない?

88 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 11:33:43.10 ID:QX2GQS1l
ここでいう類型って「おきゃんで聡明な姫」とかいう
レッテルのことだよ。どうも行動や台詞がそのレッテルの範囲を超えない。

というより書き割りめいた人物像に見える。
おとぎ話の「良いじいさん」と「悪いじいさん」みたいなもんで肉付けされた
人物像なんか一度も感じない。

89 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 13:37:41.66 ID:S8cvdFLI
というか、大森さんも昨年の今頃はネ申の如くだったがな。
せめて9月ぐらいに比較してくれないと。

90 :65:2008/02/17(日) 14:52:37.23 ID:ZVTlcBYq
性格設定の類型化そのものの否定は、脚本ではなく原作批判だな。
原作での今和泉家の人々の基軸となる人物設定をドラマでも踏襲しているから。
原作には、それに肉付けする形で、忠剛の側室の話等が出てくるが、
それでも一言で表現するなら、母は良妻賢母、父や兄は弱いが心から篤姫を愛する人として描かれている。
更に言えば斉彬だけが、裏表がありそうで人間らしく好感が持てると言う人もいるけれど、それも原作の性格を踏襲している。
斉彬は将来の継嗣問題で篤姫とは意見が対立するわけで、裏側を見せる事も将来起こる問題への伏線といえる。

逆にドラマでの勘助は、仕官前からミツを含めた弱者である農民や厳しい立場に陥った兄を救おうとするヒーローとして描かれているが
原作では外見の歪みから性格にも歪みが生じ、それ故謀略も人よりも歪んだ視点で考え付く分、上手いという表現だったと記憶している。
そして仕官後、由布姫との出会い後で性格が補正され、謀略の上手さだけを残した完璧に近い軍師になったという事だと思う。
基軸となる性格の設定を変更させているのは、むしろ風林ではなかろうか。

91 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 16:17:47.62 ID:7vGd6FL1
>>90
性格を原作から変更しているかは論点ではないと思うが、まぁいいや

>>仕官前からミツを含めた弱者である農民や厳しい立場に陥った兄を救おうとする
ヒーローとして描かれているが
ここは違う。ミツと恋仲になる前は見捨てたりしてるし、義父の前であてつけのよ
うに大林の性を捨てたりと、歪んでる描写はしてあったと思うが。
そもそも勘助は別に農民の事を救おうなんてしていない。信虎にミツ殺されてたま
たま利害が一致しただけだ

92 :65:2008/02/17(日) 18:28:22.26 ID:ZVTlcBYq
>>91
俺が勘助の原作からの性格変更を論点に挙げたのは、ドラマでは勘助の悪から善への変貌がぼかされて
恨みではなく大望に生きるという具体的な生き様が曖昧になり、
ひいては由布姫の存在意義まで分からなくなったと思ったからだ。

登場当初から勘助は、完全な善ではないかも知れないが、視聴者にとって十分同情出来る存在だった。
大林の姓を捨てたのも物頭の首を勝手に盗んで、勘助の幼少時代からの悲願だった士官への道を閉ざしたから
という誰が観ても同情出来る理由を用意している。

また歪んだ性格ならば、ただ物頭の首を栄達の為に切れば良かったが
そこには自分とミツが殺されそうになる正当防衛が成り立つ筋書きが用意されていた。

また敵にさらわれたミツをたった一人で敵陣に乗り込み、
救い出しているのも勘助がヒーローとなっている事を印象付けた。
栄達欲だけの人間が命懸けでそんな事をするとは思えない。

更に海野口での勘助の敗北は、恨みが動機であった為とは考え辛い。
例えば信虎の首を取る為だけに、城兵を突撃させ、その隙を晴信に突かれて敗戦したという流れならば
恨みでは勝てないという晴信の思いも観ている人間に伝わっただろう。

勘助が仕官する前の縦横無尽の活躍が、皮肉にも仕官後の勘助の変貌をぼかす結果となっている。
もちろん脚本家は、序盤に勘助を活躍させなければ、視聴者が離れる事を危惧していたのだろうが。

93 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 18:47:07.08 ID:L7pWNmDV
田渕の脚本俺は凄く好き
こういうの嫌う大河ファンがいるのわかってるうえでね


今回の忠剛が於一に対して「そなたが娘で、なんと言うか、愉快であった」っていう台詞が凄く良くてかなりジーンときた

94 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 19:02:37.67 ID:bkug1WW2
別に風林をヨイショするつもりはないけど
井上靖の原作を大河ドラマ用に完全脚本化できる人なんて、若手ではいないだろうよ。
大森は善戦したが、途中で脚本というより製作スタッフと役者との
意見の食い違いが目立つようになりあえなく討死。

そりゃ今の田渕は、宮尾登美子の十分な下書きがあるし脚本化しやすい。
しかし今はメロドラマ風で尚五郎ぐるみでいい感じだけど正念場は、
江戸城無血開場など幕末の緊迫感であるから、一気に萎える可能性はあるよ。
去年の今頃は、大森祭りだったし大河は最後まで見ないとわからん。

95 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 19:05:09.86 ID:SQLLcSHB
初回と2回観て、今年は去年と桁違いに良い脚本だと思ったが
今日まで観て、確信に変わった。
薩摩分家編の最終回が今日だったが、この部分だけで、失敗作風鈴の1年分以上の
質感と内容があった。風鈴は、1年もたすためにいろんなエピやオリジナルキャラを
支離滅裂に継ぎ接ぎした伸びきったラーメンのような駄作だったってよくわかるな。

96 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 19:08:16.69 ID:SQLLcSHB
>>94去年の今頃は、大森祭りだったし

そりゃ、ドラマや脚本の良否を判別できない風鈴信者の間だけだろ?
あいつらの良いって言うのは

やったー!、レイプだ、殺陣だ、乱捕りだ、合戦だ、すっごーいい! だから。

97 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 19:11:12.67 ID:xzWW+9Hs
また他作品を貶める馬鹿が来たか

98 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 19:13:31.14 ID:bkug1WW2
>>96
まあ女性視点として傾きがちだった大河を男性視点で捕らえた
久しぶりの大河ってことで、昔の硬派な視聴者には受け入れられた。
そういう点で大森祭りだったってこと。
そこは大河常連の緒方拳も言ってたし。
しかし、全体をみると由布姫から謙信に掛けて残念だったな。

田渕さんも女性らしい視点で芯の強い脚本を
最後まで書く事が出来たら大河ファンとして嬉しい。

99 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 19:18:00.57 ID:zcLUjmMD
田渕は大嫌いだ。
そもそもラブコメを見たくて大河を見てるのではない。
歴史に翻弄されながらも、その時代に必死で生きる人間たちの生き様を
見て笑ったり泣いたりしたいし、激動の時代の事件をドラマで疑似体験したいから。

「風と共に去りぬ。」も大河ドラマだが、主人公達の恋愛を劇的に盛り上げるように
バックの壮大な歴史が丁寧に描かれていた。
アメリカの北と南の対立と南北戦争と、南部の富豪の没落の歴史と、野卑で成り上がりで
エネルギッシュな典型的アメリカ人。
あの映画では延々と続く、戦場のとんでもない負傷者の群れが印象的だった。

時代背景をきちんと描かないと、壮大な女の一代記は描けない。
同じ宮尾の「蔵」と比較すると「篤姫」はそこのところが弱いし心に訴えるものがない。

100 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 19:20:05.63 ID:utZQifSY
ご自分の好みだけで語られても…

101 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 19:30:00.71 ID:SQLLcSHB
つーーか篤姫で十分に時代背景描いてるんだが。
合戦がないと時代背景がないってか。
さすが合戦バカは言うことがおもしろい。

102 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 19:33:14.54 ID:TeDPqPgE
なんつーか大森は神エピソードと糞エピソードのギャップが激しすぎるな。
でもまあここ10数年の中ではかなり頑張った方でしょ。

大河はどの作品も序盤は結構気合い入ってるからまだ何とも言えんな。
個人的に駄作認定してる時宗、利まつ、義経、功名も序盤は割と見れたし。
田淵脚本がどこまで持つかは見ものではある。
まあラブコメにはあんま興味無いけど

103 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 19:36:12.85 ID:utZQifSY
確かに印象論が多すぎるよな。
ラブコメだのスイーツ(笑)だの言ってる奴って
アンチの工作にまんまと引っかかってるだけか
尚五郎の淡い恋心をえらくクローズアップして見てしまい
他が全く見えてないのか…。


104 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 20:13:14.53 ID:TeDPqPgE
>>101の風鈴叩きは印象論では無いと?

105 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 20:20:26.26 ID:bPTk+Nef
>>104
そいつは単なる構ってちゃんだからほっとくが吉

106 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 20:30:27.69 ID:ELGQlwTS
視聴率は高いがやはり駄作らしいな、篤姫。
週刊雑誌かったっぱしから見て来な、田淵時代考証なってないらしいよ。

107 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 20:38:49.71 ID:bPTk+Nef
週刊誌かぁ…

108 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 20:48:52.30 ID:WicE3h+X
低俗な週刊誌みたいな脳みそしてる人には篤姫は不評みたいだね

109 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 20:50:39.05 ID:rH4xXDqf
これまで篤姫否定派としての書き込みをしてきたものだが
確かに前回と今回はかなり良かった。(脚本より役者や音楽のおかげかもしれないが・・・)
もしかしたら最終回が終わった時点では
本当に風林越えをやってくれるのかもと期待したが
予告を見て、やっぱダメかも知れないと思った。
まあ、健闘を祈ってるよ。

あと、度を越えたオタは自重しろ。
そういうのがアンチ以上に作品のイメージを落とすから。
組オタの末路を忘れたのか?

110 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 21:39:31.47 ID:PwJ25c51
ドラマをみて感じるのは、この人もこの人なりに頑張ってるって感じがすごくある。
あと、NHKのカメラワークがすごい。籠の中のシーンとか、お互いのせつなさが痛いほど伝わってきた。

だけれど、なんと言うか・・。私は、鹿児島通り越して沖縄にしか行ったことないんですけど、
その気温とか火山灰の埃っぽさとか、そういうのが感じられない。
篤姫は確かに大奥に行くんだが、きっと、この人の心の中って南国の風に満ち溢れた部分があったと思うのよね。
だけれど、みんななんか会話も涼しげで、「野暮ったさ」や「しつこさ」がない、癖のないドラマでしかないと。

最初より、面白い感じはするけれど、前作と比べると、「土のにおい」に欠けた感じがする。


111 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 21:43:08.63 ID:aRw/U57/
今期の大河の「尚五郎の切なさ」みたいなのを、勘助で見たかった・・・。
内野はそれを演じることが出来る役者だったけに、ほんと残念です。

112 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 21:49:13.51 ID:9knliTj0
>>109
こんな痛い駄文を書くような、組ヲタにはなりたくないよね。
http://www.d1.dion.ne.jp/~dackman/myhobby/shinsengumi/shinsenall.htm

113 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 22:02:07.47 ID:S8cvdFLI
>>111
考えてみればキャラが大いに被ってるねw
・実は密かに両思い?
・御館様=将軍様への輿入れを画策(西郷と共同だが)

口軽な篤姫へ批判が集まってるが、海ノ口までの
武田晴信を批判してた自分が懐かしいね。


114 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 23:19:34.38 ID:YsmUXq50
>武田晴信を批判してた自分が懐かしいね

あれってフットボールアワー岩尾?

115 :日曜8時の名無しさん:2008/02/17(日) 23:34:41.73 ID:S8cvdFLI
>>114
言われてたなww
体毛の場面後、「お前は生意気なんだよ!」と
思ったら、勘助が同じ反応だったのに笑った。
篤姫には「うつけでも姫が好きずら」と言ってくれる者が
侍女ぐらいしかいないから寂しいっすね。

116 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 00:05:42.52 ID:wuOEoE++
それこそミツの男版みたいな薩摩の土のにおいのするような
百姓の息子か漁師の息子かの架空キャラ必要
じゃじゃ馬於一が田んぼに落ちたり川でおぼれたりしたとき
助けたとかの設定で

117 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 02:50:59.76 ID:VscpfuSQ
ババァの無駄死にも原作にあるのか?
田豚の勝手な変更ならこの女有害過ぎる

118 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 04:55:54.84 ID:WBeRwUDC
心配せんでも今年もあと数ヶ月もすりゃグダグダになっとるわ

119 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 06:18:59.35 ID:xWy/rgDx
>>117
原作からだよ
篤姫や田渕脚本叩いてるのはこんな無知ばかりだな

120 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 09:49:52.48 ID:3VQOEZ8p
>>119
で、あなたの優れた知恵で考えるとあの菊本の自害は納得いった?

どういう理由で死んだの?なんで?未だによく判らない。

121 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 10:09:36.32 ID:Kuo3q81v
>>119
>>109をよんでね。
ってか、まともな篤姫ファンは119みたいの取り締まった方がいいと思う。

>>120
島津本家の姫を自分の卑しい身分の者が育てたとあっては
彼女の名に傷が残ると思い、自分はいなかった者とするためと俺は解釈した。
しかし今泉家も小大名レベルのはずなのに良かったのか?という疑問が残る。
実際のところどうなの?>>119先生。

122 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 10:14:15.78 ID:3VQOEZ8p
ほとんど現代人感覚の篤姫でいきなりそんな意味不明な理由で自害
されてもな。第一これから本家の養子にならんとする直前に家内で
自害なんかされたらとんでもない大スキャンダルで、お家取り潰し
ものじゃん。

123 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 10:33:34.57 ID:9RsD4vaB
>>51

あ〜チャングム
なるほど

124 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 10:36:28.67 ID:9RsD4vaB
ID:TeDPqPgE

腐女子くささに鼻が曲がりそうです
少々おひかえください

125 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 10:50:28.88 ID:mkTJK5x2
最低だね、風林信者は。
このスレタイが信者を刺激しているからとはいえ、見苦しすぎる。

126 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 11:27:18.24 ID:itk5W5R5
まだ始まったはかりなのに比べることがおかしいよ
それこそ篤姫の奢りではないかな〜


127 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 11:46:05.94 ID:9RsD4vaB
4月くらいにならないと、比べづらい
(比べることがしょうもないといえばしょうもないが)

風鈴も4月くらいまでは、ボロが出ず
序盤の快走状態だったわけだし

128 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 11:52:28.70 ID:3VQOEZ8p
>>125
今更信者の争いに押し込めて批判を封じようとされてもな。
だいたい>>1からしてそういうスレじゃないかここ。

129 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 11:54:28.96 ID:Kuo3q81v
>>125
100レス越えても、風林火山をベタ褒めしてる奴が
誰もいないことをわかってて、書き込んでるのか?
ってか、マジで>>109見ろ。
それともお前は篤姫アンチ?

130 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 11:59:25.32 ID:3VQOEZ8p
アンチというか煽り虫かもなあ。
篤姫関連スレにはなぜか風鈴厨呼ばわりの単発ID続出だし。

作風が大きく違うから何かと対比されるのも判るが
煽り虫が大量発生する理由はイマイチ判らんな。

アイドル系が多いからそのアンチとか流入してるのかもね。

131 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 12:39:53.66 ID:QWlT7Vyj
>>130
煽り虫に一票。
ここんところ、篤姫視聴率スレとかでの風林叩きが
スルーされたり構ってちゃん認定されたりして、居場所のなくなったのが、
スレタイを頼りにここに集まってきたのかも。

スレタイはこんなで残念だが、
駄作だの最低だのいった、いかにも煽りっぽい表現を使わずに
面白い意見を書いている人たちもいるけどね。

132 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 12:45:19.69 ID:9+reV/Db
風林で大河を見る習慣ができた層と、去年に昔の大河ファンが舞い戻ってきて
とりあえず今年も見てる層に、韓流ドラマ好きな主婦層とあおいオタが
重なってると思う。
大河ファンは統計から50代以上の高齢層で固定ファンだそうだから
比べて批判する人は多いんだろう。
でも粘着の風林叩きは目立つね。

133 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 14:02:08.73 ID:8YIUxb/6
いやがらせだろうが。なんで韓国ドラマと比べにゃならんの。
気持ち悪いから、どっかいけ。

134 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 14:44:16.80 ID:2EkDYaKm
とりあえず曙強すぎスレみたいなノリで行くのか
真面目に大森と田淵の脚本を検証するスレにするのか
どっちかはっきりしようよ。今の中途半端な状態で
延々と煽りが続くようなら落とした方がよくね?

135 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 15:00:43.34 ID:JwVEiPL+
橋田寿賀子とか大石静などと比較してよ

136 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 15:58:33.50 ID:fphCVyEQ
田渕を叩きたいだけの人は、田渕のアンチスレへ
脚本の比較をする気はなく、大森の話だけしたい人は、大森スレへ
そもそもドラマの内容が原作引用か脚本オリジナルか分からない人は、初心者スレへ
ドラマが全体的に腹立たしいと思う人は、それぞれのアンチスレへ
ただ単に感想文を書きたい人は、それぞれの本スレへ

一見して荒らしなら当然スルー、スレ違いな奴は上記のスレに誘導か面倒ならスルー。
これだけやったらだいぶスッキリする。

137 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 17:12:23.54 ID:Kuo3q81v
>>136
さすがに厳しすぎないか?

138 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 18:28:01.26 ID:9RsD4vaB
まあ普通に住人の自主性でやればいいよ
幼稚園じゃないんだから

139 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 22:48:53.57 ID:2EkDYaKm
>>135
それは俺も思った。
風鈴とアッー姫だと好きな層が全然違うからそもそも
こういう比較スレで冷静な意見は期待出来ないな。
このスレで風鈴信者とアッー姫信者の意見が全然噛み合ってないとこから見ても。

140 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 22:50:27.18 ID:IBDapsKl
篤姫の本、功名と比べた方がしっくりくるよね
功名と比べてずっとよくね?

141 :日曜8時の名無しさん:2008/02/18(月) 22:58:01.31 ID:UTioQecn
>>122
意味不明ですか...なんというお子ちゃまww

>>140
功名は山内家周辺だけは良くかけてたが、
三英傑のあたりは無茶苦茶な脚本だったからな。
仲間由紀恵&上川隆也の夫婦でなければ
第一話で脱落してる。

142 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 00:27:21.65 ID:joU8xi42
>>139
上にも書いたけど、
140レス越えても、手放しで風林を褒め讃えるレスが
ほとんど無いことから察して、このスレには風林信者はいないと思う。
篤姫に関しても、最初は盲目的に肯定する奴ばかりだったが
最近はかなりしっかりとした意見をおっしゃる方が増えてきた。

143 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 00:29:02.25 ID:vYwS1WZq
功名は、仲間のキャラを生かした脚本としてよくできていた。
最後の夫婦そろっておんぶで去っていくところで素直にいい夫婦だった
と思わせるだけのいい脚本。
秀吉死去の回が最高視聴率だったことからも、柄本秀吉を生かしきった脚本でもある。
一方風鈴は本当に酷い脚本だった。駄目な脚本とはどういうものかを如実に示した脚本。
あの脚本じゃあ、確かにまともな女優はYOU姫引き受けないだろうな。
脚本が酷いと、演技も支離滅裂になってますます酷くなるから。



144 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 00:37:22.29 ID:joU8xi42
>>140
休日、功名の総集編を見返してみた。
当時はそこまで感じなかったが、改めて見るとひどかった。
主人公の描き方以外は田渕の勝ちだろう。

145 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 00:40:11.89 ID:xrsCM545
>>142
風林信者はいないが極度のアンチはずっといるな
何が癇に障ったのか、目の仇にして事あるごとに叩く
しかも自分の好きな作品を褒める当て馬として無理矢理挙げてる輩もいる始末

ファンでもアンチでもないけど、ちょっと目に余るわ
比較対照物がないと好きな作品を褒められないとか哀れ

146 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 00:45:14.45 ID:IejuK2A+
>>143
秀吉周りはまあ充実してたとしても、織田・徳川が
あまりに描き方が雑。
特に信長が嫌だったしw

功名が駄作にならなかったのは、やはり山内夫妻の
キャラと努力の賜物だろう。

風林は細かく見ればコメディ要素が毎回のように
入っていたから楽しくみられたけどね。
何であそこまで勘助が由布姫の子供に執着したか、
という答えはミツやんにあるわけです。

147 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 00:46:57.16 ID:joU8xi42
>>145
そもそもアイツ篤姫ファンかすら怪しくないか?

148 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 01:04:07.88 ID:gByq7lpG
>>145
全く同感
一つのものを褒めるのに別なものを引き合いに出して貶すというのがいかにも幼稚

149 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 01:21:04.99 ID:4pycQyJn
>>140
比べるならば、同じ宮尾原作の義経と比べたほうがいいのでは?
キャストもかなりかぶっているし。

150 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 01:34:26.24 ID:2BidjkKv
原作者が同じってだけで
ドラマは作風違い過ぎるだろ篤姫と義経って

151 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 08:09:06.03 ID:8UOTzSOQ
ブログ見てると功名と篤姫ヲタがかぶってる。
風鈴と新撰組のヲタがかぶってるのが多い?

152 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 11:36:03.60 ID:CWEwr9uI
>>143
そこまで書くなら何がどう駄目だったのか書けよ。
分析にもなってないただの印象操作じゃんそれじゃ。

全体に今回の篤姫より功名のほうがクセの強さ含めて
よくできてると俺は思うが、1話から最終回までの
大きな流れでみると風林火山よくできてるぞ。

153 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 12:59:08.09 ID:hBB29Eb0
>>152
意見が印象操作にしかなっていない奴は構ってチャンだからスルーするが吉。
構ってチャンがいまだにいるという事はこのスレの住民にスルー能力がないと
いう事なので少し考えた方がよろしい

154 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 16:32:26.00 ID:onkJk4Xr
田渕は現代物では三本の指に入るぐらい好きな脚本家。
だが今まで見る限り現代人の感覚で書き過ぎてる。
残念ながら時代物には向いてないな。

155 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 16:45:38.15 ID:mgjxfqLU
田渕は現代物みないで、このドラマしか知らないとだだの素人が書いたとしか
思えないひどいでき。
予告も篤姫がごねて下品に地団駄を踏んで女中を蹴散らしてる。
ファンタジースーパー時代劇の、フジ大奥の篤姫のほうが
奥ゆかしくて凛として気品があるように見えてしまう。
わざとアホで軽薄で下品に描いてるのかな?

156 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 17:03:49.49 ID:8yO6Zx7a
>>154>>155
いやどっちも変わらんレベルだ

157 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 17:54:10.48 ID:RQyi2uig
「でも」っていう言葉使うのやめろよ田渕
めちゃくちゃ耳障りなんだよ

158 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 18:10:48.58 ID:8yO6Zx7a
幕末言葉リアルに再現したら字幕入れなきゃならなくなるぞ
ジェームズ脚本ですら完ぺきではない

159 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 18:16:32.81 ID:RQyi2uig
時折入る薩摩イントネーションやら現代語と当時の言葉の入り交じったセリフやら
でカオス状態で落ち着かない
特に多用される「でも」が気になるんだよ
リズムが狂うというか何というか

160 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 18:17:26.41 ID:phsm52/m
言葉遣いのことを言い出したら
大河であろうが、ほとんど全部でたらめなんだから
自分の中のイメージを捨て去るところから始めないとね…。
雰囲気だけの言葉遣いを開き直ってやめちゃった感じだな。
宮尾の原作通りにしゃべったとしてもドラマの中で見てしまうと
分かりにくいことになってしまいそうだし。
つまり話し言葉として聞いてると聞き取りにくい言葉が多そうだから
という意味で。


161 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 18:42:05.66 ID:mgjxfqLU
朝ドラでさえ昔はなまりを入れてたのに。
それが主人公の独特のカラーになって自己主張していてよかった。
「雲のじゅうたん」では実在の女性パイロット第一号の、波乱万丈の一代記で
秋田の上流士族の娘だから秋田弁。
おしんも身分は違うが酒田弁。
あと家父長制や封建的家族制度を同じ作者の「蔵」では丹念に描いていたのに
この作品では放棄している。

162 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 22:23:01.78 ID:gL9pytm6
だから一方の批判だけしたいなら、専用のスレで大いに暴れろよ。
アンチスレと女脚本家ダメってスレもあるし、まずスレの使い分け覚えてからレスしろ。
それと感想文と客観的な批評の違いを分かってない奴も多い。
個人の好悪のレベルで書いてる奴が多過ぎる。そんな感想文どうでもいいわ。
批判と批評の違いが分からない奴は、自分の好きな作品なら冷静に見れるだろうから、
そっちのプラス面だけ論じればいい。論理的思考が出来ないくせに批評しようとするから荒れる。

163 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 22:23:20.26 ID:phsm52/m
あとあれだよ、「でも」のところを「しかしながら」とかでやってると、
昨年の風林火山みたいに一人の台詞がやたらと長くなり
結果大事なシーンを大幅にカットしなければならない羽目になったりして。
時間短縮のためもあるのではないのかな?


164 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 22:32:11.35 ID:joU8xi42
ガイド本見てきた。
最近、主役の性格がまともになってきたから
このままだと、名作になるかもと思っていたが
主役の性格、次回で逆戻りするっぽい。
特に再来週がかなり酷いようだ。
田渕はやれば出来る奴みたいだから中盤以降に期待すりか。

あとスレ違いだけど
ガイド本の稲森の写真はいじめですか?
とても、あの美しい常盤御前と同一人物に見えない。

165 :164:2008/02/19(火) 22:44:05.59 ID:joU8xi42
ごめん、間違えた。
×すりか
◯するか

>>162
言ってることはわかる。
ただ作風が違い過ぎて比較しづらいんだよね。

166 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 22:44:49.70 ID:IejuK2A+
>>155
そりゃ、そうやって下品に振る舞う分家出身の姫っていう
描写だからじゃん。個人的にはそこは許容できるよ。
ことある事に菊本が枕元に出て諫めるので、
成長はすると思うよw

風林は主人公の不器用さが良かったんだよな。
今年は瑛太の出来からして、小松帯刀を主役にして
篤姫をヒロイン的位置に据えるのが良いと思う
風林&天狗ヲタです。

167 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 22:47:34.29 ID:FZqeTgy6
>>162
こんなスレも紹介しておく
お い 田 淵 久 美 子
http://live27.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1202812091/l50


168 :日曜8時の名無しさん:2008/02/19(火) 23:28:22.60 ID:8yO6Zx7a
「花より男子」や「のだめ」みたいなコミック原作ドラマなら
このノリでも違和感なかったろうね

169 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 00:33:23.21 ID:xXKJ9th/
>>162
つか文句があるならスレ立てた奴に言えやw

170 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 00:36:23.18 ID:+pTlNfYl
そういやNHKのアナウンサーって「しかし」ではなくて「でも」で統一してたような。
あれが随分気になったものだが、まだ続けてるんだろうか。

171 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 02:42:29.97 ID:jMKjrT/M
>>166
脚本が酷いから主人公の人格が破綻しているのに
それを「風林は主人公の不器用さが良かったんだよな。 」
とかってバカすぎ。というか信者すぎ。

172 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 03:12:03.53 ID:LyCzVKRp
風林たたきが変質的でキモイ。
篤姫視聴者と風林視聴者はかぶっていることも多いのに。
何が癪にさわるんだろう?
粘着組みが一人いるみたいだ。

173 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 03:38:46.08 ID:VE9Uakjo
そういう人が一番かわいそうだな。

174 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 04:06:52.10 ID:L9EbPxe7
>>92
ほんとに虚無的で打算的な主人公を描こうとしても、せいぜい「真面目な小市民が悪ぶってるだけ」になってしまうのは
大森個人の志向や力量っていうよりあれがNHKが要請する主役像の殻でそれを打ち破れなかったんだろうな
ドラマで、「人間として目に入るのは晴信と由布姫親子だけです」という閉鎖性の表現が出て来ると
その前後でのドラマ勘助の人間関係との乖離がより浮き彫りになってた

それに対して今年の主役は最初から、
邪気がなくて調和重視の、しかし、熟慮しているようにも見えず理想肌のために現実世界にいたら対人処理能力が著しく低そう
という、いつものNHKが好きそうな主役像でそれが魅力的なことになってる世界観でいくようだが
それが本来狂気的な幕末の背景と折り合えるかが評価の分かれ目になるかな


175 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 04:49:57.09 ID:LyCzVKRp
同じ幕末を背景にした主人公でも「花神」の医者であり日本陸軍の父の
村田蔵六(大村益次郎)の火吹き達磨と言われた異様な容貌で
頑固で偏屈で理屈っぽく対人関係が不器用で、でも合理的で冷静で
俯瞰で物事を見据え誠実で情に厚い漢のほうが、表裏もない善意のかたまりの
篤姫より何十倍も魅力的だった。

176 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 05:49:11.78 ID:CpXSQ+AF
花神も女性脚本家だったが,田豚など足下にも及ばない名作だったよなぁ。
今作には江戸時代にタイムスリップした現代の薄っぺらい人物としか思えない
奴しか出て来ないのは辛い。

177 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 06:57:41.86 ID:s6siY74p
>>171
思い入れがあるのは確かだが、人格は破綻してないだろw
設定上は一応、由布姫にミツの面影が見えるって事に
なってるんだから。
リツを妻にしなかったのは、大切に思うからこそ
自分のような老いぼれより半ズボン君の方がいいと
思ったからだよ。

篤姫も大奥に上がるまでは軽い感じで問題ない。
大奥編であのテンポなら俺も叩くがな。

178 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 07:52:08.34 ID:APuNOZMt
正直大奥編入るまでに脱落しそう

179 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 08:01:55.83 ID:HpOIytxF
>>1
正直お前には死んでほしい。意地でも風林叩きをしたい粘着ぶりがキモイ。残飯ゴミが!!!

180 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 13:05:51.20 ID:VE9Uakjo
↑のようなのがいるのは
同じ風林派として恥ずかしい。

181 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 13:22:45.83 ID:5HGzkFuM
このスレも終いか

182 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 15:45:46.46 ID:ux3yLlnh
>>164
成長しても、まだ未熟な部分が残ってると言うのはよくあること
それを来週から鍛えて、直していくというのは良いじゃないか

183 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 15:50:57.35 ID:ux3yLlnh
>>155
篤姫が面白くて評判良いからって
身勝手な硬い思想で無理やり叩くのやめたら?

184 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 15:51:34.32 ID:ux3yLlnh
>>155
それとただヒステリックで終始無愛想で暗殺しようとしてたフジ大奥の方が良かったとかバカみたい

185 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 15:51:57.25 ID:ux3yLlnh
>>154
別に良いじゃん、このぐらい現代人の感覚で書こうが、面白いんだから

186 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 15:53:22.04 ID:NHAKl22+
ID:ux3yLlnh

187 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 20:21:12.62 ID:jMKjrT/M
>>177

  .. -―--、._    
   /::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::/⌒⌒\:::::ヽ   
  |:::::| '' \,,,,/'' .|:::::|   
  |:::::|  (・) .(・) .|:::::|  
  |:::::| ・ (● ●) |:::::|   <ミツの面影ってどのへんにあるのだ?
  |:::::|.   <三> ノ:::::|    
  ノ:::::: ヽ、._ _ /::::::人


188 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 20:38:53.83 ID:xXKJ9th/
とりあえずここが篤姫儲の巣窟だというのはわかった

189 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 20:50:09.82 ID:5HGzkFuM
>>188
てか荒らしの巣窟

190 :164:2008/02/20(水) 21:29:19.94 ID:VE9Uakjo
>>182
ガイド本によると
そういうレベルじゃなかった。
ウロ覚えだから多少間違ってるかもしれないが
松坂慶子の教育に対して逆切れし
とんでも無い暴言を吐くらしい。
松坂も動じない振りをしながら、相当ショックを受けるようだ。
当時の女性には有り得ないことだし
現代のまともな女子中学生だってある程度は相手の気持ちを察して発言するだろう。
もしこのシーンが本編に出たらブーイングの嵐だろうな。
たんなる俺の読み間違えであることを祈ってるよ。

191 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 22:59:32.34 ID:+pTlNfYl
ネタバレは勘弁してくれ・・・

192 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 23:02:30.18 ID:bojwA6vy
>>77
80年代の少女マンガも黄金期のジャンプも好きだったが
(っていうか多分大森と同年代)
80年代の少女マンガって話題になってたのって
日出処天子とかエロイカとか必ずしもラブコメでも無かったが・・・
(さっき調べてみた)
どちらかというとファンの女の子が嫉妬しないようにと男同士でくっつく事が多かった。

篤姫のどこが丁寧だかもわからないな。
子供時代のエピは子供ながら絶食する意思の強さと人への思いやり
身分制度への疑問、社会への疑問と子供とは思えない、いかにもというかんじだった。

なのに、少女時代はいきなりコメディ路線で走り回って篤姫じゃー!だったし。
(鶴姫じゃーは読んでない)養女になる直前からいきなり本の虫でしたと言い出し
一貫性が無い。

193 :190:2008/02/20(水) 23:05:31.61 ID:VE9Uakjo
ごめん、軽率だった。

194 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 23:07:18.79 ID:73+uyXrY
>>190
また出たのか、印象だけの常識論者。
ガイド本じゃなくちゃんと原作読んでから出直して来なよw

195 :日曜8時の名無しさん:2008/02/20(水) 23:15:51.35 ID:VE9Uakjo
>>194
>>191の言う通り>>190の発言は全面的に俺が悪い。
いくら罵倒されても言い逃れするつもりは無い。
ともかくすまなかった。

196 :日曜8時の名無しさん:2008/02/21(木) 07:23:41.12 ID:1ae9NTrv
ガイド本どおりだとすると重慶のサッカーの中国サポーターみたいな
ブーイングの嵐になるね。
予告で下品に怒鳴りながら、地団駄踏んで女中を蹴散らしてる模様だし。


197 :日曜8時の名無しさん:2008/02/21(木) 09:22:41.99 ID:1E+f8jrd
ドラマを見るのに原作読む必要がどこにあるの?
変な奴がいるな。

ドラマとして単体で成立してないんだったら駄作だろ。

198 :日曜8時の名無しさん:2008/02/21(木) 09:50:16.32 ID:SRi6GUuc
そう言えば中井貴一は脚本の読み込むのに
邪魔になるから原作は読まない様にしてるらしいね
オダギリジョーも大河の出演するにあたって
最初は関連書籍を読みあさっていたけど
脚本内のキャラと全然違い、戸惑って読むのやめたらしい。
無論、原作をしっかり読む役者も大勢いる。
脚本と向かい合うにあたって
原作を読むか、読まないか人それぞれ。
読むように強制するのは、可笑しな話かもね。

199 :日曜8時の名無しさん:2008/02/21(木) 13:29:31.35 ID:ezm0slg/
大河板自体が重慶の中国サポーターみたいなのが寄り集まって回してるように思えてきた
勝手な思い込みで下品なブーイングのような書き込みをしまくってID真っ赤
地団駄踏んでまともな人を蹴散らしてる

200 :日曜8時の名無しさん:2008/02/21(木) 15:00:02.63 ID:nXtCzHEH
ドラマを観るだけの人が、原作を読む読まないは自由だけれど
脚本についてあれこれ言おうと思うなら(ここはそういうスレだよね?)
一応原作は読むべきかもね。
脚本家が原作をどう捉え、どのように取捨選択して脚本を書いているかは
脚本家の考え方を知る上で大事なことだと思うから。

そして、ドラマに重要な役で出演する役者は、やはり原作は読むべきかも。
脚本と原作でキャラの捉え方が全く違ったとしても、どうしてそうなったのか
(脚本家が敢えてそうしたのは何故か)は、原作を読まないと解らないからね。

201 :198:2008/02/21(木) 15:44:42.84 ID:SRi6GUuc
別に読めと言われれば、
長い作品でも無いしいくらでも読むけど
脚本を論ずるには関係ないのでは?
もし、>>200氏がおっしゃる様に脚本以外の背景知識(つまり原作)も考慮して論ずると
どうしても時代背景、史実に関してもある程度
踏み込んで論じなければならなくなる。(原作のみ背景知識として採用しろというは暴論)
そうなると篤姫は大幅減点は免れない。(風林もだが・・・・)
読む読まないはそれぞれだが
評価は脚本のみで判断すべきだろう。

余談だけど、役者に関しても人それぞれだと思うよ。
例えるなら、言語を学ぶとき
本から始めるか、いきなり会話から始めるかの違い。
まあ、脚本すら読まないでドラマに出ようとするのは論外だが。

202 :日曜8時の名無しさん:2008/02/21(木) 16:38:24.44 ID:nXtCzHEH
言葉が足りなかったかもしれないけれど、「原作のみを背景知識として採用すべき」と
言ったつもりはないよ。脚本について話し合うなら、最低限、原作は押さえておいた方が
いいんじゃないのかな?ってこと。

時代背景、史実、女性主人公ものなら女性史、そして時代小説だけじゃなくて文学全般や
作家、脚本家の経歴、その他諸々に造詣が深い人の方が、脚本についても深みのある議論が
出来ると思う(自分としては、そういう人の意見を是非聞いてみたい)。

役者さんについては、いろいとな知識を詰め込みすぎて知識偏重になっても、演じる時に
人によっては迷いがでるのかな?とも思うから、まあ人それぞれなのかもしれないね。

203 :日曜8時の名無しさん:2008/02/21(木) 17:20:29.51 ID:SRi6GUuc
確かにそういう造型の深い人の意見は自分も聞きたい。
ただここにレスする全員が原作読む必要は決して無いと思う。
直接、脚本と関係ないしね。
まあ、自分は休日に読んでみようと思うが。

204 :日曜8時の名無しさん:2008/02/21(木) 17:59:46.30 ID:nXtCzHEH
多少なりとも歴史が好きな人なら、原作の方がドラマよりはるかに面白いんじゃないかな。
自分もドラマ化が決まってから読んだ口だけど、文庫化もしてることだし、
読んで損はないと思うので、是非ご一読を。
(ドラマは原作とは別物になってるから、ネタバレ的な意味で興味を削がれる心配も、まあしなくていいし)

205 :日曜8時の名無しさん:2008/02/21(木) 18:10:36.44 ID:SRi6GUuc
そうさせてもらうよ。

あと、原作と脚本について議論してて、思ったんだけど
自分を含むここにいるほとんどの人が
演出というフィルターを通してしか
田渕や大森の脚本見たこと無いんだよね・・・・。

206 :日曜8時の名無しさん:2008/02/21(木) 18:17:27.26 ID:ePjUc+GB
なんかこのスレ当初の感じより、かなり良スレになりつつある予感。
みんな真面目でいいね。

207 :日曜8時の名無しさん:2008/02/21(木) 23:19:16.34 ID:85TLnV4g
それこそ原作を押さえて見比べると(ネタバレします)













来週放送のところは主人公が分家の出だと馬鹿にされていると思ったり
実家から付いてきたしのと話をしたいとか思うのに禁止されて
思い切ってしのを連れて厠行きを強行して認めさせるところが
話題になっている箇所。幾島への反発もあるけど、黙って反抗する。

しかし、今の人にこれはわかりずらいので、予告を見ただけだと
まぁ妥当かなと思う。あとは日曜日を見てのお楽しみ。

208 :日曜8時の名無しさん:2008/02/24(日) 12:13:09.39 ID:Z6p+TLhK
>>205
>演出というフィルターを通してしか
>田渕や大森の脚本見たこと無いんだよね・・・・。

脚本そのものは確かにあまり読む機会がないけどれど、
「風林火山」はノベライズ本が出てたから、脚本の雰囲気や、映像化する際、
演出でどう変わったかは、ある程度、推測しながら観ることができたよ。

209 :日曜8時の名無しさん:2008/02/24(日) 19:38:41.32 ID:ZfJlENZ7
こっちが落ち着いたと思ったら
今は篤姫対新選組で戦ってるらしいな・・・。

210 :日曜8時の名無しさん:2008/02/24(日) 19:46:44.85 ID:jUiDkXZK
戦ってるってほどでもないような・・・。
組!関係の煽り系のスレでは穏やかなスレ進行だと思う。
これが組!の本放送時なら間違いなく瞬殺されてただろうね。

211 :日曜8時の名無しさん:2008/02/25(月) 17:57:07.47 ID:/7LjVhZ9
瞬殺って
オタ女はこえーな

212 :日曜8時の名無しさん:2008/02/25(月) 21:47:26.60 ID:B99BtmIT
まあ、幕末同士だからね。
ただ出来としては篤姫の方が上でしょ。
組!は本来スパイスとして入れるべきコメディの
使い方を誤った。
山南さん(=将軍家定)切腹の次週に喜劇を
やった時は物を投げつけた程に腹が立ったからな。

213 :日曜8時の名無しさん:2008/02/25(月) 23:37:23.10 ID:MLdoZ6Ye
何が良いとかいうのはただの趣味の問題だと思う。

篤姫が面白いかどうかはまだわからない。
最近まともになって面白くなってる。
というか本当に我慢できないと思うほど変だったのは今のところ2話ぐらい。

本スレの雰囲気から察する篤姫マンセーの皆さんが期待するストーリーでは無い
と思う。原作は徳川を守ろうとして必死になるけど、異人など打ち払え!なんて
物を知らないにもほどがあるし、(当然だとは思うけど)結局和宮のお陰のような
ところもあり・・・大奥の最後を支えて矜持を保ち続けるというキャラだよ。

日本外史や源氏物語だけでなく孫子も読んでおけば良かったのにね。
「敵を知り己を知れば百戦あやうからず」
風鈴じゃなくても孫子のこのフレーズは有名。
やっぱり鎖国は失敗。

214 :日曜8時の名無しさん:2008/02/26(火) 10:24:48.23 ID:TBsKKKoy
篤姫は開明的ではなく保守的で歴史の主役ではなく脇役。
自分の嫁いだ先の徳川存続の願いが、結果的に日本を内戦から救ったわけで
幕末の志士のように、先見性を持って俯瞰で物事を自分の頭で考え、国の将来を考え憂い、
歴史に影響を与えたわけではない。
過去大河の主体的な女性主役の北条政子や日野富子や春日局のように、独自に権力を奮って
男たちと渡り合ったわけではない。
偉大さをアピールしようとすると創作が多くなるし、女主体で時代を描くのは女太閤記でも
三姉妹でもやってるが、歴史捏造だけはやめてもらいたい。



215 :日曜8時の名無しさん:2008/02/26(火) 20:23:18.85 ID:hHkQfLvU
>>214
歴史の脇役がどうの言い出したら、風鈴の主人公なんぞ脇役でも端役でもない
単なる架空の軍師。しかも武田も上杉も歴史にはどうでもいい猿大名。
そういうことはさておき、
ドラマ脚本のレベルは圧倒的に、篤姫>>>>>>>>>>風鈴
派手なエピソードがなくても紡いで行けるのが優れた脚本家。
風鈴は、目立つエピをつぎはぎに原作にくっつけただけの糞つまらない全部蛇足のような
脚本だった。

216 :日曜8時の名無しさん:2008/02/26(火) 20:26:59.65 ID:EBIimbI6
また風鈴粘着?

217 :日曜8時の名無しさん:2008/02/27(水) 00:05:36.13 ID:bbqz5GDX
どうせ比較するなら幕末同時代の「翔ぶが如く」と比較したらいいんじゃない?

「風林火山」は大河の最近作というだけで時代背景も違うし、質の比較にはならない
と思うけど

物語の密度が「翔ぶ」とは圧倒的に差があるよね
役者の上手さ、重層的な物語構成、科白の巧さ、やはり小山内の脚本は人と時代の
陰影が面白く書けてる。リアリズムもある

「風林火山」がつまらないとか、そんなとこへ逃げないほうがいいと思うよ
マッチョ対フェミで分かりやすい図なんだろうけど、対立軸が幼稚だもの

218 :日曜8時の名無しさん:2008/02/27(水) 03:29:45.57 ID:DwV0LgmD
そんな大昔の作品と比べても仕方無い
篤姫は風林と比べると格段に面白い、そういうことが大事

219 :日曜8時の名無しさん:2008/02/27(水) 04:57:49.65 ID:s4yHr1Et
>>217
>>1から読み直したら1人で粘着してる子がいるのがわかる。
頭おかしい子の相手しちゃだみだよ。マジレスするだけ時間の無駄

220 :日曜8時の名無しさん:2008/02/27(水) 10:00:04.96 ID:q9m7JY9C
小山内氏のおばあさんは薩摩出身だそうだ。
いま「翔ぶが如く」を放送中だけど、鹿児島生まれの人たちのコメントで
スレが盛り上がってて、みんなドラマをみて祖父祖母を思い出して懐かしかったらしい。
小山内氏も実際の薩摩隼人はもっと寡黙だけど、ドラマなので泣く泣く台詞をたくさん言わせたとか。


221 :日曜8時の名無しさん:2008/02/27(水) 10:27:12.48 ID:bbqz5GDX
今じゃDVDや時代劇チャンネルなんかで過去の大河も平行して見られるからね

脚本家の力量が極めてよく分かる。大昔のドラマだと思って見ないのは損だね

コンビニ弁当を不味いと言って批判するのも大人気ない感じがするけど、昔の
大河は懐石料理って感じだからな。ここ数作は何か残念な感じ

222 :日曜8時の名無しさん:2008/02/27(水) 11:15:20.51 ID:RQr0aNmF
>>218
>>216


223 :日曜8時の名無しさん:2008/02/27(水) 11:38:18.83 ID:6Bnw59As
朝ドラなら「てるてる」は佳作 「さくら」は愚作

224 :日曜8時の名無しさん:2008/02/27(水) 21:09:43.03 ID:dJbSxHWW
>>217
どうせ比較するなら幕末同時代の「翔ぶが如く」と比較したらいいんじゃない?
「風林火山」は大河の最近作というだけで時代背景も違うし、質の比較にはならない
と思うけど

物語の密度が「翔ぶ」とは圧倒的に差があるよね
役者の上手さ、重層的な物語構成、科白の巧さ、やはり小山内の脚本は人と時代の
陰影が面白く書けてる。リアリズムもある


時代が同じだと比較できるとかってバカ丸出し。おまえは脚本やドラマの評価できるだけのお頭
持っていない。役者のうまさってなんだよ? 脚本が役者やるのか?
重層ってどこが? 台詞がうまいってどこが? 陰影って何?
やった〜、レイプだ、乱捕りだ、陰影だ、すっごーーい の風鈴バカ信者かよ。
風鈴の糞脚本のおかげで、翌年のドラマが引き立つから、そういう意味じゃ
風鈴は失敗作の陰が極致だけどな



225 :日曜8時の名無しさん:2008/02/27(水) 21:13:29.83 ID:RQr0aNmF
>>224
>>222


226 :日曜8時の名無しさん:2008/02/27(水) 21:37:56.63 ID:nv4qPC+y
風鈴ファンを貶める書き込みが良くあるが
風鈴だけのファンなんてもうこの板にいないだろうし
そもそも篤姫スレにもいないよ。

実際比較対象がおかしい。ニワカ丸出し。
翔ぶが如くを絶賛してる人がいるけど
薩摩は元々嫌いだし、わけわからん田舎者でございの方言も嫌いだった。
でも比較対象としては合ってると思う。

比較するなら女性・大奥繋がりなら春日局なんかは良いんだけどね。
徳川の女の世界の住人の初めと終わりという意味でも。

227 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 01:56:28.43 ID:uNOupUgl
>>224

「篤姫」の脚本、今度から泰葉さんに任せたらもっともっと良くなると思うなー
今の脚本家田淵?には残念だけど才能を感じないんだよね。惜しいって感じ?



228 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 03:53:06.97 ID:49QnN6Z0
田渕の脚本良いじゃん
はなっから堅苦しい大河なんか目指してないんだからそこを指摘してる奴は間抜け
田渕脚本の何が良いってとにかく泣ける
お涙頂戴ドラマが大嫌いなこの俺が泣けるんだよ
とくにどこが泣けるって両親の描写が非常に良い、本当に父上と母上に泣かされっぱなし

229 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 05:29:24.93 ID:x+w34vfz
あんな糞脚本で泣けるってどんな奴だよwww

230 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 05:30:16.96 ID:wLyDWTzV
>>229
風林の話?
確かにあの糞脚本で泣ける奴はある意味羨ましいわw
まぁ、さすがにいないだろうけど風林で泣いた奴なんか

231 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 06:05:24.46 ID:x+w34vfz
>>230
いや,狆姫の田豚脚本のことよw

232 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 06:06:37.44 ID:wLyDWTzV
いや篤姫は泣ける良い脚本じゃん
まぁ品の無い蔑称を使うような低俗な人には受けが悪いのかもしれないがw

233 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 07:16:41.93 ID:x+w34vfz
>>232
>>229

wwwww

234 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 07:26:11.14 ID:x+w34vfz
「時代考証」から「女中顔」まで酷評されるお笑い大河ドラマ『篤姫』
ttp://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/newest/

wwwww

235 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 07:36:59.45 ID:lTbkBrxE
>>234
週刊新潮は先週、こんなさいてーな下品な記事書いてたわけで↓

【新潮】アダルト歌謡を歌わされるミキティ(藤本美貴)のアダ名は「駅弁」
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1203537568/


なんか篤姫を叩いてる人って下品で下劣な人が多いよね

236 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 07:47:59.95 ID:DZk+e9Ed
篤姫の比較対象は朝の連ドラだろw

237 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 10:07:21.56 ID:uNOupUgl
コロッケの次はスピリチュアルカウンセラーの江原さんに篤姫の心の支えになる
お坊さんの役で出てもらいたいな。視聴率ももっと上がるよ!

238 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 10:18:07.62 ID:DsjP0Kjc
>>228
親父の場面は確かに良かったけど
あれは役者と演出の功績な気がする。

239 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 10:34:48.53 ID:5Vab3kDL
>>237
えらく恰幅の良い坊さんだなww

240 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 16:07:50.71 ID:FGAJ4jOM
確かに風鈴と比較するのはちょっとなんだな。
だって、風鈴ほど酷い糞脚本書けるプロ脚本家はめったにいないから。
無理して良い所見つけようとしても見つからないところがすごい。

241 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 21:17:43.92 ID:Yp9xhNzO
スレタイに則れば風鈴と比較するのが妥当なんどろうけどね

242 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 22:08:21.13 ID:f3EDvh5q
>>234
週刊新潮で評価出来るのは某団体叩き記事だけ。
昨年なんて亡くなったばかりの人を冒涜してたからな。
個人的には東スポと肩を並べるレベルだと思うww

243 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 22:59:29.52 ID:/Kkspr+E
スレタイそのものが、くだらないのかもね。
風鈴は糞脚本
篤姫は糞脚本
って中身が無い。

244 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 23:12:05.21 ID:t5N5zh+U
「風林火山」は「人間の業」という困難なテーマを見事に描ききっている。
「篤姫」は、家族愛・友情・積極性等々、世間の理想的な人間像をなぞっており、
万人受けはすると思うが、脚本としては、明らかにスレタイとは逆の評価だと思う。
ただ「風林火山」の取り上げたテーマは、万人には理解され難いので、
スレタイのような評価をする人が沢山いるのも、仕方のないことだと思う。


245 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 23:22:31.99 ID:FITgrmSM
家族愛や友情を丁寧に王道的に上手くまとめあげてる篤姫の方が
困難なテーマを中途半端にしか描けなかった風林より
よく思えるのは当たり前でしょうね

246 :日曜8時の名無しさん:2008/02/28(木) 23:41:00.36 ID:t5N5zh+U
「風林火山」は困難なテーマを描ききっていたと思うけど、
それが理解できていない人が多いのが少々寂しい。
でも「己を信じられぬ者は、他人の情にしがみつく
   他人を信じられぬ者は、己の欲にしがみつく」
とか、日曜8時の枠に放映されるドラマとは思えない台詞が続出して
いたので仕方ないな。
まあこの辺は議論しても平行線だと思うので、これにて失礼。

247 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 00:30:39.10 ID:A6+umZf+
元々比較対象を間違えているんだろうと思う。

必殺シリーズと朝ドラとどっちが良いかとかそれぐらい意味が無い。

248 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 00:56:11.38 ID:RPxtz4xE
最近あちこちで風鈴は駄作という意見見かけるがそんなに酷かったかな?
大森は全体的な構成力に関してはお粗末と言わざるを得ないが
政治劇の描き方や人間の醜い部分や業なるものの描写に関してはかなり優れてたと思う。
あと風鈴を重厚路線目指そうとして失敗したという意見をよく見かけるが
俺は大森は別に重厚路線を目指してたわけじゃないと思うんだがどうだろう。
風鈴は歴史に名を残す英雄を描いた過去の大河の重厚路線ともまたベクトルが異なると思う。
まあそもそも主役が実在自体が疑わしい人物だし。
俺は第一話冒頭の「某は蒼き月影の如く」から始まる台詞を自分勝手に解釈し
乱世という極限の時代を生きた人間達の陰と陽というのが風鈴のテーマなんじゃないかと思った。
まあ中盤〜終盤色々と寄り道してやや散漫になってしまいそういう意味で
難しいことしようとてコケたという印象はやや否めないが。
そういった意味でかなり異質な作品だと思う。他の大河でタイプ的に近い作品を探すとすると何だろうな?

兎に角の篤姫とは優劣云々以前に毛色が異なるから較べるの自体がナンセンス。
今年の篤姫みたいな路線の物語はあんま読んだり見たりしないからようわからんが
田淵の比較対象としては歴代の大河脚本ではやはり浅野、大石辺りがいいんじゃないか?



うん、自分でもかなり痛いこと書いたという自覚はあるよw

249 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 01:16:30.86 ID:Qg6fJ7Aj
風鈴は雑誌や新聞でも絶賛だったが篤姫は酷評?
国起こしもどこも黒字で喜んでいる。
篤姫、催しがあっても全然知られてない。
視聴率高=良い大河と言う定説は無ってことだなw

250 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 02:34:47.52 ID:LYlh2B3E
なにその負け惜しみw

251 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 06:06:18.13 ID:EF9t+GJ+
>>249
>視聴率高=良い大河と言う定説は

視聴率が高い番組を挙げてみれば,ハネトビだのヘキサゴンだの馬鹿向けの
番組だらけになるだろ,視聴率が高いとはそういう低能向けということだよ


252 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 06:14:33.37 ID:jHjoN73o
ヘキサゴンは馬鹿向け番組では無い
馬鹿が出てるだけ

253 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 06:33:25.63 ID:EF9t+GJ+
>>252
馬鹿を見せて客引きしてるんだから十分に馬鹿向け

254 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 06:52:59.92 ID:nOHn8f5/
まぁ高視聴率番組の方が低視聴率番組より平均的なクオリティが高いのは間違い無いでしょ

255 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 06:53:18.94 ID:nOHn8f5/
あと、付け加えると
平均的なクオリティが段違いに高い

256 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 07:02:34.39 ID:gEq+53hc
>>254
風林が視聴率を狙っていたら、あんなに力んだ演技しないし。
勘助を蝉時雨風にして、信玄役を田中幸太朗にしてたら
腐女子層には受けたんじゃない?w

257 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 07:06:56.04 ID:UMu7vwcw
ガクト起用とか高視聴率狙ってやったとしか思えないんですがw
結果逆効果だっただけでw

258 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 08:42:25.18 ID:EF9t+GJ+
>>354-255
ねーよw

259 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 10:11:40.47 ID:S2T+0r9v
延びてると思ったら風鈴粘着か
もうお終いかこのスレも

260 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 14:59:09.59 ID:RPxtz4xE
このスレもこれまでじゃ

261 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 15:59:24.94 ID:pqRd3EZh
これからじゃ!

262 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 19:22:31.44 ID:4IUmgJRZ
>>248
政治劇の描き方や人間の醜い部分や業なるものの描写に関してはかなり優れてたと思

政治劇の描き方・・どこがどのように
人間の醜い部分・・どこがどのように
業なるものの描写・・どこがどのように
優れていたのか解説しておくれ
やった〜、政治劇だ、人間の醜い部分だ、業だ。すっごーーい。
のレベルにしか見えんのだけどな。風鈴バカ信者の戯言は。

263 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 19:26:44.02 ID:S2T+0r9v
いつもの人や

264 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 21:11:28.99 ID:IT/scFkn
言ってることいつも同じだしね。


265 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 21:31:33.26 ID:0CMPQM1v
まあ、風林は主人公が悪漢ぶってもやっぱ今のNHKドラマでは・・・って限界を見せたな


266 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 21:50:50.10 ID:IPIvdC8R
「てるてる」>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>>>>「さくら」

267 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 22:15:08.08 ID:A6+umZf+
視聴率と番組の質は関係ない。
特に最近は。

268 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 22:24:08.32 ID:gEq+53hc
>>257
謙信ヲタの俺にとっても逆効果だったな。
Gacktの謙信なんて見たくねえよ、と思ったので
1ヶ月見て駄目なら見ない事にしてたが
全体的に見てキャストが気に入ったので
1年間通してみましたよ。

でも、篤姫もこの調子なら1年は苦痛なく
見られそう。
毎回あの西郷&大久保を出してくれれば十分なので。

269 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 22:35:42.33 ID:Or7TWQdf
>>267
いいや女王の教室や結婚できない男や篤姫のように
最近面白い数少ないドラマはみんな高視聴率

270 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 22:50:32.06 ID:gEq+53hc
>>269
結婚出来ない男は視聴率関係なく良作だろ。
桑野と勘助は意外と被ると思う。

271 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 22:58:59.06 ID:A6+umZf+
結婚できない男って内容あったっけ?

272 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 23:45:15.26 ID:mUO9RFHJ
>>263,264
一見風林を馬鹿にしているようでいて
返す刀で篤姫も馬鹿にしているところもな。


単なる荒らしの愉快犯だよな。
延々粘着して何が愉快なのかは永遠の謎だがw

273 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 23:55:53.26 ID:zEiMNgMl
ここのスレの議論を見ていると、「風林」支持者と、「篤姫」支持者とでは、
「何に共感できるか」という部分で、人間の質が全く異なるのだと思います。
例えば、私は風林火山の登場人物たちに共感したのですが、
262「業だ。すっごーーい。のレベルにしか見えん」
265「風林は主人公が悪漢ぶって」
という発言を見て、「あのドラマをそういう風にしか見れない人もいるのか」
と正直驚きました。
たぶん、このような発言をされる方は、例えば「人間の業」というものに無自覚
か、あえて目をそらせて生きている方なのかなあと感じました。
(私も「業」なんてよく理解しているわけではないですが)





274 :日曜8時の名無しさん:2008/02/29(金) 23:58:23.65 ID:A6+umZf+
風鈴ファンvs篤姫ファン
という架空の空気つくっている人がいるみたいだ。

275 :日曜8時の名無しさん:2008/03/01(土) 00:45:42.78 ID:gB9FNDeE
ここで有意義な議論をした時もあったんだけどな。
レス番200辺りとか。

276 :日曜8時の名無しさん:2008/03/01(土) 00:47:01.79 ID:yQjMAsCz
>>273
娯楽活劇を見たぐらいで「人間の業」とか言ってると笑われるよw

277 :日曜8時の名無しさん:2008/03/01(土) 00:58:40.67 ID:gB9FNDeE
ってか例の風鈴の人、議論する気ないなら邪魔しないで欲しい。
そんなに風鈴が嫌いならクーラーでもかけて寝てろと言いたい。

278 :日曜8時の名無しさん:2008/03/01(土) 01:03:15.27 ID:74lHNbji
風林火山が人間の業を描いてレベルが高く
一方の篤姫が家族愛・友情・積極性など
万人受けするテーマなのでレベルが低い
などの書き込みを見てしまうと
この信者はなんなんだと煽りたくもなるのは理解できなくもないかな。
結局大好きな風林火山の終わった後、180度毛色の違う
篤姫が受け入れられない人の愚痴でしかないのに上記のような理由をつけて
ドラマのレベルにまで話を持って行かれてしまうと語り合う気がなくなる。

279 :日曜8時の名無しさん:2008/03/01(土) 01:21:55.26 ID:gB9FNDeE
>>278
そんな書き込みあったっけ?

280 :日曜8時の名無しさん:2008/03/01(土) 02:33:30.15 ID:GgNFEYFT
>>278
風鈴ファン(大河ファン除く)はBSの再放送で忙しいから
篤姫なんか見てないよ。

281 :日曜8時の名無しさん:2008/03/01(土) 10:13:53.25 ID:Jswv2hhE
>>279


244 名前: 日曜8時の名無しさん 投稿日: 2008/02/28(木) 23:12:05.21 ID:t5N5zh+U
「風林火山」は「人間の業」という困難なテーマを見事に描ききっている。
「篤姫」は、家族愛・友情・積極性等々、世間の理想的な人間像をなぞっており、
万人受けはすると思うが、脚本としては、明らかにスレタイとは逆の評価だと思う。
ただ「風林火山」の取り上げたテーマは、万人には理解され難いので、
スレタイのような評価をする人が沢山いるのも、仕方のないことだと思う。



282 :279:2008/03/01(土) 10:52:47.55 ID:gB9FNDeE
サンクス。

283 :日曜8時の名無しさん:2008/03/01(土) 13:07:28.63 ID:0gK1rN7R
たった一回のレスをさぞ毎回風鈴ヲタが粘着してるかのように言うとはこれ如何に?

284 :日曜8時の名無しさん:2008/03/01(土) 14:54:51.76 ID:e3sEUM9W
人間の業って俺が思うに、
人間が生きていく為には生活の糧が必要で、それを得る為に社会的立場を利己的にでも守る必要があって、
倫理に反しているから理性ではやってはいけないと分かっている事でも時にやってしまうという事だと思う。
それと神では無い人間には欲望、本能ってのがあって、それもまた時に理性では抑えられないってのも業だと思う。

風林では確かに人間の業というのも描かれていたと思った。
敵方の美しい姫君を自分の物にしようとするなんて正にそれだよな。

ただそれが主題でなかったのは勘助の死に方を見ると分かると思う。
例えば自分の軍師としての立場を守る為に、失敗する確率が高い作戦を実行に移してしまうとか
天下統一を果たした軍師としての名声に目が眩んで、やらなくてもいい景虎との対決をやってしまうという展開なら
人間って虚しいなって思っただろうな。

それに他人から見れば、業といのは単なる私利であって決して讃えられるべきものではなく
あれ程まで領地拡大の為に貢献してきた勘助の死であっても、晴信他から作戦失敗の責を負わされて罵倒される
若しくは少なくとも死が黙視されたなら、視聴者はより虚しさをおぼえたと思う。

そういった死に方ってのは、当然視聴者にとっても後味が悪いし、だからこそ考えさせられるんだと思う。
脚本家が本当に業を主題にしていたなら、この脚本が優秀だとも思わないな。
もっと他に描きようがあったと思うからね。

285 :日曜8時の名無しさん:2008/03/01(土) 20:07:08.14 ID:gYDIfeTp
>>284
まあ、業を描いたとしてもせいぜいNHKや大河主人公に許される枠の中での業だな
勘助が桶狭間で義元を謀殺するのに前話で報復する正当性をわざわざ設定しなきゃいけないあたりにその限界が感じられる




286 :日曜8時の名無しさん:2008/03/01(土) 21:38:18.00 ID:Y3+ybciN
>>284
「業」って言うのではないかも知れないけど、
一流の軍師として自負し、あるいは軍師たらんとして50話も引っ張ってきた勘助が
もはや軍師としてはやることがなくなって、
ほとんど無意味な政虎への追跡に一身を燃焼させ死んでいく、という展開には、
滑稽さの中の崇高さ、悲惨さの中の喜劇といったものを感じたが。

一種のアンチクライマックス。
まあ人間ってこんなものかもしれないがという感慨。

287 :日曜8時の名無しさん:2008/03/02(日) 00:02:54.42 ID:Jswv2hhE
駄目脚本家の宿業が生んだ糞脚本っていうことなら
同意だ

288 :287:2008/03/02(日) 00:03:48.67 ID:Jswv2hhE
言うまでもなく糞脚本は風鈴

289 :日曜8時の名無しさん:2008/03/02(日) 00:16:25.27 ID:id/6w/LB
出たなクーラー野郎

290 :日曜8時の名無しさん:2008/03/02(日) 01:13:58.06 ID:ufPNzpX/
風林は志は感じたんだけど物語の構成が粗く感じたな。
伝えたいテーマを作品に巧く投影できないという意味では素人くさいところがあった。
篤姫はとりあえずプロデューサーからの要求には応えてるんじゃないかと。
その点で田渕のほうがプロなのかなという印象。

291 :日曜8時の名無しさん:2008/03/02(日) 01:14:41.38 ID:JqhovDD/
ウケ狙いでやってるように思えてきたw

292 :日曜8時の名無しさん:2008/03/02(日) 01:48:48.89 ID:id/6w/LB
まあ、一部のおかしな奴抜きにしても
ここまで意見が割れて、かつその意見がそれなりに説得力があると言うことは
今のところは両者互角という結論でいいんじゃない?
今後、篤姫が今以上に良くなれば、田渕の勝ち。
悪くなれば大森の勝ち。

俺は今のところは風林派だが
風林より面白い作品になるのなら越したことは無いから
前者になることを祈ってるよ。

293 :日曜8時の名無しさん:2008/03/02(日) 07:37:04.27 ID:y2kFvb41
>>292
正直、篤姫は一見さんにも取っつきやすいからね。
風林を一切見なかった親父も今年になって見始めてるし。
昨年は武田信玄が好きじゃ無かったそうだが、
今年も初めのDQN具合は篤姫と変わらん気が
するけどなあ。

294 :日曜8時の名無しさん:2008/03/02(日) 12:21:54.68 ID:nxm4bsUP
去年のミツは今年だと平幹か…


295 :日曜8時の名無しさん:2008/03/02(日) 13:59:11.09 ID:y2kFvb41
>>294
信虎兄かテリーあたりでしょ。
また今年は俳優2世が登場するが、
昨年の二の舞はご免です。

296 :日曜8時の名無しさん:2008/03/02(日) 15:29:23.67 ID:id/6w/LB
あのタイガーキングはダメだったな。
せっかくの大森脚本も台なし。

297 :日曜8時の名無しさん:2008/03/02(日) 15:34:49.09 ID:y2kFvb41
タイガーキングてwww
功名の父上はかなり好きだったので
余計に失望感が増したなー。
一方由布姫はドラマ的には違和感なかった。
まあ、中盤美人がごくわずかだったのは
辛かったけれど。

298 :日曜8時の名無しさん:2008/03/02(日) 18:55:37.08 ID:Npnwz2lL
篤姫、予想どおり、回が進むに連れ
脚本の良さが際立ってきた。
幾島のキャラと篤姫のぶつかり合いがウマすぎ。
昨年の出来損ない脚本とは段違い。

299 :日曜8時の名無しさん:2008/03/02(日) 19:05:19.59 ID:uPv/2uvs
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

【小便】yourfilehostおしっこ動画保管庫【尿】【放尿】【スカトロ】 [YouTube]
【ドクター】 Dr.Martens 6 【マーチン】 [靴]
OOスレ8 なぜオブジェクト指向は普及しないのか [プログラマー]
【偽物は】偽物出品をテテーイ的に叩く【無理!】 [時計・小物]
こんなハゲタカは嫌だ! Part7 [テレビドラマ]

300 :日曜8時の名無しさん:2008/03/02(日) 20:36:09.49 ID:UHAk/mj6
田渕も大森も方向は違えども頑張っていると思うけどなぁ。
大河って一人の作家が50話ちかく一年で魅せていくから脚本家にとって名誉なことなんだと思うよ。

田渕はこれが終わったら日テレの水10で一本書いてほしい。
大森は数字で一発当ててほしい。
(そうでないとやはりタダで見られる地上波ドラマは厳しいでないかと・・・。)

301 :日曜8時の名無しさん:2008/03/02(日) 20:58:28.70 ID:id/6w/LB
ブッチーは良い回と悪い回の差が激しい。
モリモリは良いクールと悪いクールの差がある。

302 :日曜8時の名無しさん:2008/03/03(月) 00:11:31.69 ID:nqdfkWop
>>300
日テレの水10とか勘弁。
田淵は好きなのでNHK専属でいい。

303 :日曜8時の名無しさん:2008/03/03(月) 03:43:09.00 ID:Ie+oScNb
この糞脚本家はホントに敬語を知らないんだろうな
低能向け大河と笑って見ていたが,低能視聴者は実害を被りそうだ
上司に向かって「ご苦労様」と真似する奴が出ないことを祈るw


304 :日曜8時の名無しさん:2008/03/03(月) 09:12:39.88 ID:siEb43l9
>>428
アヴァンタイトルであんな簡単に寺田屋事件すましちゃアウトでしょ。
あれだったら、何のために、序盤から有馬出してたんだよ。
本編も何だかな〜って感じだし、今後が心配。
養子になるときがピークだった気がする。

305 :日曜8時の名無しさん:2008/03/03(月) 13:22:55.04 ID:S7JvU0Lc
回が進むごとに
風鈴糞脚本との差が拡がってきたな。
篤姫>>>>>>超えられない壁>>>>>>>風鈴糞脚本

306 :日曜8時の名無しさん:2008/03/03(月) 13:40:57.37 ID:pTsUiByq
>>303
ねぎらいは・・・目上が目下にのみ・・・という解釈はどうなんだろうね?

「ご心労・・・お察し申し上げます」など目上でも使うと思うのだが・・・

307 :日曜8時の名無しさん:2008/03/03(月) 17:25:30.47 ID:ilmfSI1C
視聴率は正直だねぇ
篤姫の面白さが見事に結果として出ている

308 :日曜8時の名無しさん:2008/03/03(月) 18:05:49.71 ID:siEb43l9
>>307
エンタの神様ってめちゃくちゃ芸術的だったよな。
俺はドラマの中ではキムタクが出演した作品がいいな。
彼が出演すると作品がぐっと格調高くなる。
これらを真冬にクーラーガンガンにして視聴するのが最高!

309 :日曜8時の名無しさん:2008/03/03(月) 20:17:39.29 ID:LUAxCIdn
視聴率は正直だ
面白い物がちゃんと数字上がっていく

310 :日曜8時の名無しさん:2008/03/03(月) 20:39:18.71 ID:hQhMAiw8
篤姫はとっつき易く、出てくる登場人物も
教科書程度の知識さえあれば分かる人が多い。
幕末の中で、誰もが知ってる西郷・大久保、
そして龍馬も後で出てくる。

昨年のは主役からして、戦国ヲタならともかく
知名度からしてちょっとね。
高遠と小笠原、高梨や相木といった
豪族武士も知れば面白くなるんだが、
初心者の心は掴みにくいでしょうね。

311 :日曜8時の名無しさん:2008/03/03(月) 21:29:39.86 ID:B1e8ruj0
去年は中盤あたりから物語がどこに向かってるのかもわからん迷走状態だったからなぁ
川中島をクライマックスに持ってくるなら
最初から武田と長尾の話にしてしまったほうが話が作りやすかったろうに。
勘助主体で1年間もたせるのはきつかった。
その点では今年も篤姫メインの大奥ネタでは退屈になってきそう。

312 :日曜8時の名無しさん:2008/03/03(月) 21:58:05.92 ID:siEb43l9
全体の構成はなかなかだが
田渕は事件の描き方が下手。(本人も自覚してる?)
事件をアヴァンタイトルだけで
教科書的説明で済ます方法もあるけど
そうすると本編の水増しが出来なくなるから
相当の腕が必要になってくる。

どうやって乗り切るのか
お手並み拝見ってとこだな。


ちなみに個人的評価では
脚本力
大森>>田渕
ルックス
田渕>>>>>大森

313 :日曜8時の名無しさん:2008/03/03(月) 22:00:23.92 ID:hQhMAiw8
>>311
たしかにそれはある。元々「風林火山」原作自体が
勘助と由布姫の物語だったから、よくあそこまで広げられたと思うよ。
本来上杉政虎は川中島のワンシーンで台詞無ししか
出番がないわけだし。
前半は大森オリジナル、中盤は「天と地と」、以降が「風林火山」という感じだと思う。

篤姫は、大奥へ入ってからが正念場だね。
大奥で毎回30分やられたら苦痛でみて居られない...
と言いたい所だが、個人的にはいずみ様が見られれば満足じゃ。

314 :日曜8時の名無しさん:2008/03/03(月) 22:53:32.05 ID:siEb43l9
>>313
風林は姫と勝頼の描写が少なくて
「これを風林火山と言っていいの?」感じだったな。
むしろ三条と太郎の方が扱い良かった気もするし・・・

ってか、まともな人戻って来たね。

315 :日曜8時の名無しさん:2008/03/03(月) 23:14:46.07 ID:hQhMAiw8
>>314
後半はなんだか「武田信玄」みたいな感じになりましたよね。
勝頼=青年期の信玄というお約束もあったし、
武田家臣団に重点が置かれてたのかな?

それより、一番の不満点は総集編でしょうか。
ツボだったキャラが全て削られ、ごく平凡な
作品になってしまったのが残念です。

316 :日曜8時の名無しさん:2008/03/03(月) 23:44:22.15 ID:mVaODjUS
>>314
扱いよかったというか三条たちの方が大森が書きやすそうなキャラっぽかったな


317 :日曜8時の名無しさん:2008/03/04(火) 00:51:39.40 ID:0bdnWxXE
原作では悪役の三条を良い人にしてしまったので
由布姫にひずみが出たという意見もありましたが・・・

でも全体的に気持ち良いつくりにはなっていたと思う。

318 :日曜8時の名無しさん:2008/03/04(火) 01:00:49.40 ID:Tdxbjzer
>>313
前半オリジナルってか?
あれは「武田信玄」からの劣化パクりネタ。
ミツのことね。
後半部分の前後関係変えているが
唐突な鉄砲売り潜入も武田信玄から。
風鈴脚本は、武田信玄の劣化版にすぎん。
太郎、三条が中途半端に
目立つのもそのせい。
原作風鈴は名前だけ使っただけで内容は、ほとんど武田信玄の劣化バージョン。
最後が川中島っていうのは風鈴原作という建前を守る苦肉の結果


319 :日曜8時の名無しさん:2008/03/04(火) 03:49:06.73 ID:Sq5qt5kx
キャラ立てがうまかったのか主人公にも脇役たちにも
久しぶりに感情移入できたドラマだった。
最後は主人公マンセーでなく、あまりにも脇役たちも平等に
扱いすぎたり、越後編に力を入れすぎて、焦点がぼやけて散漫に
なった欠点はあったが、勘助と由布姫との物語の薄い原作をうまく
脚色したと思う。

320 :日曜8時の名無しさん:2008/03/04(火) 05:03:18.43 ID:aTacAjU4
>>318
武田信玄は総集編しか見てないが
まったくパクリに感じなかった。
どこら辺がパクリなのか教えてほしい。
もし教えてられないのであれば、くだらない中傷は風林に対しても、篤姫に対してもやめるべきだ。
>>319
平等に扱うのはいいが詰めの甘さがあるんだよね。
氏真や之政など魅力的に描かれた今川軍を
桶狭間以降全く登場させなかったり
史実をネジ曲げてまでやった川中島の真田対村上のカキコミが甘かったり
ボスキャラのはずなのに個性があまりない上杉軍とか。

321 :日曜8時の名無しさん:2008/03/04(火) 09:00:34.30 ID:N6CtrPEE
武田信玄からネタなんか引っ張ってねえよ。
いい加減なこと言ってんな。

鉄砲売り潜入って設定が似てるだけじゃん。ミツも三条も
まったく似てないし似た設定もない。
鉄砲売り潜入だって亀が公演でスケジュールとれないから
苦肉の策でひねりだしたんだぞ。

最後川中島って当たり前だろ主役の勘助が死んじまうんだから。

去年も思ったけど武田信玄を神格視してる奴ってそもそも主人公が
勘助だという点がまったく判ってねえな。

主役が違うんだから視点が全然違うんだよ。テーマも全然違う。
お前の比較はそもそも的外れだ。

322 :日曜8時の名無しさん:2008/03/04(火) 09:04:14.24 ID:N6CtrPEE
あ、>>318はこういう人か。マジレスして損した。

703 名前:日曜8時の名無しさん 投稿日:2008/03/04(火) 00:19:40.48 ID:Tdxbjzer
風鈴は確かに高視聴率だったよ。
あれほど酷い失敗作でもさすが戦国時代は
高視聴率とりやすいんだなと納得した。
合戦馬鹿が見るだけある。

323 :日曜8時の名無しさん:2008/03/04(火) 10:08:44.41 ID:PIgtLxxJ
確か信玄だと、晴信が村娘みたいなに恋して
三条の侍女がその村娘を殺っちまうんだよ
で、諏訪の湖衣姫はその死んだ娘に生き写し、という設定だった
勘助のミツ→由布姫路線がそのパクリだと>318はいいたいんじゃね?
武田信玄という作品を、まともにみてたら普通出てこない発想だとは思うが

まあ、ここで風林火山叩いてる連中は殆どが、21世紀大河しか見てないクチだと思ってたから、信玄エピ知ってるってだけでもびっくりはしたよ

324 :日曜8時の名無しさん:2008/03/04(火) 10:23:19.44 ID:N6CtrPEE
お館様である晴信が村娘に恋するのと
勘助がミツに恋するんじゃ意味がまるで違うだろ。

由布姫だって晴信の相手であって勘助の相手じゃない。
この程度の設定で劣化パクリとか言ってんじゃお里が知れる。

>武田信玄という作品を、まともにみてたら普通出てこない発想だとは思うが

同意。どうも知ったかで荒らしたいだけの馬鹿にマジレスしてしまったようだ。

325 :日曜8時の名無しさん:2008/03/04(火) 22:43:52.93 ID:qDfHeXCg
>>323
>ここで風林火山叩いてる連中は殆どが、21世紀大河しか見てないクチ

それは逆だろう。
21世紀大河しか見てなかったら風鈴を面白く感じるのかもしれないが
昔の大河知ってる奴からすれば風鈴は完成度低すぎ。

326 :日曜8時の名無しさん:2008/03/04(火) 22:58:35.72 ID:D70FP+q+
今川義元は普通の殿様にし過ぎて印象が薄くなっちゃった。
やはり、格好は麿だが剣と弓を持たせると覚醒するのが
理想的かなって思った。

という点はあれど、脇キャラが余りにも魅力ありすぎ。
原虎胤も初めは筋肉馬鹿に見えたが、
最終回近くで見た時は父上に引けを取らない
重みがあったなあ。

>>324
武田信玄の勘助みたいに、ミツを正妻にしちゃえば良かったのに。
「ちりとてちん」で半年間安定した演技をみせる貫地谷タソをみて、
大森さんはきっと後悔しているに違いない。

327 :日曜8時の名無しさん:2008/03/04(火) 23:56:13.55 ID:SKdWomdP
>>325
まったくだ  今年は論外だが去年で評価出来るところは時代錯誤な反戦大河じゃ
なかったことぐらいだからな

328 :日曜8時の名無しさん:2008/03/04(火) 23:58:45.02 ID:aTacAjU4
>>325
その通りだと思う。
自分も21世紀から見はじめたガキだが、
功名までは何となく見ている感じだった。
しかし、風林火山は、それまでレンタルした総集編でしか見たことが無い
往年の大河の雰囲気が出てて面白かった。
篤姫は往年の少女漫画の雰囲気を醸し出してるらしいし
主演の宮崎は中高年に人気のある女優らしいから
風林火山(若者=少数、大河ファン)対篤姫(年長者=多数)と言う構図になって
視聴率に影響してるのだと思う。
ここで話が噛み合わないのも仕方が無いですよね。

329 :日曜8時の名無しさん:2008/03/05(水) 00:49:40.16 ID:RRZzySAO
風鈴の脚本は失敗作の見本ようなもので、
どのように書くと駄目になるかというエッセンスが詰まっている。
そういうゴミのような脚本がまとものように思えるのは
知性や感性に欠ける証拠。
逆に、篤姫の脚本は、優れた脚本の手本のような傑作となることが
ほぼ確実。
大河史上最高クラスの脚本が、大河史上最低クラスの脚本の翌年に出現したのは
偶然ではなく、いかにしたら駄目脚本になるかという教訓として風鈴が生かされたのかもしれない。


330 :日曜8時の名無しさん:2008/03/05(水) 01:07:06.49 ID:RRZzySAO
ミツと勘助とYOU姫の関係が、武田信玄の 村娘と晴信と湖衣姫の関係の劣化パクリ
であることすら気づかない、あるいは否定するとはな。さすが風鈴信者だけある。
世間一般では、それは常識で多くの人がそう思っているからこそ、ミツとYOU姫
を一人二役の配役にすべきだったという意見が噴出したわけだ。
制作側も、そういう意見が多く寄せられたことを認めている。
つまり、大河「武田信玄」では南野陽子が一人二役をやった役柄の関係が
ミツとYOU姫の関係に転用されたことに多くの人が気がついているからそういう意見が出る。



331 :日曜8時の名無しさん:2008/03/05(水) 01:12:43.72 ID:M/4lgUTK
>>325
その過去の作品っつーのがどの作品を指してるかにもよるがな。
昔の大河にも平家とか草燃えるとか花神とか政宗みたいな神作品から
おんな太閤記や徳川家康や琉球の風や秀吉みたいな駄作まで色々あるし

332 :328:2008/03/05(水) 01:27:17.60 ID:Yjyo3zEc
>>331
彼にマジレスしても無駄だよ。


333 :日曜8時の名無しさん:2008/03/05(水) 07:52:52.82 ID:i1lRrX4u
三条をパクリなんて書いてる低能に力説されてもなw
武田信玄に失礼だよ。

334 :日曜8時の名無しさん:2008/03/05(水) 07:57:30.47 ID:UfNps2Aq
武田信玄なんて,あんな駄作と比べられてもなぁ
脚本,音楽,演出,俳優,どれも最悪だった

335 :日曜8時の名無しさん:2008/03/05(水) 08:50:46.26 ID:b+Y4ur0f
>>329-330
どうして君は、具体例を何一つ挙げられず、個人的好き嫌いを
垂れ流すしか能のない馬鹿なの?

336 :日曜8時の名無しさん:2008/03/05(水) 09:44:14.45 ID:iyPB1VIe
贅沢な争いだbyドラマ板

337 :日曜8時の名無しさん:2008/03/05(水) 10:40:29.24 ID:UIKSvMYD
>>335
クーラー君にマジレスしても無駄。
ただここに来てる他の人達はまともな人(考え方はそれぞれだが)が多いから
奴を無視して議論するのが吉。

338 :日曜8時の名無しさん:2008/03/05(水) 10:48:04.97 ID:Om8wcwEI
184 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2008/03/05(水) 04:40:49 ID:4ZbvfYxX0
【有力誌から厳しい批判が相次ぐ篤姫。視聴率とは裏腹に貧しい内容に厳しい評価。】

@週刊新潮 2008年3月6日号(2008/02/28発売)
定価320円(税込)

「時代考証」から「女中顔」まで酷評されるお笑い大河ドラマ『篤姫』

http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/20080228/

ジョン万次郎って恋の指南役までしちゃうんだね。

A日経エンタテインメント! [2008年4月号]

テレビ証券

http://ent.nikkeibp.co.jp/ent/

篤姫と小松のラブコメ路線に改変してしまうのは××
原作へのリスペクトが感じられず、単なる脚本家の自己主張に終わっている・・・
当時の薩摩で何故、現代の標準語が使われるのか・・・
『翔ぶが如く』を見れば、『篤姫』なんか見たくなくなる・・・

各誌の厳しい評価同様、
私個人としても、これ以上、歴史の冒涜はしてほしくないね!!
篤姫の放送終了を望みたい。




339 :日曜8時の名無しさん:2008/03/05(水) 18:27:20.26 ID:Yjyo3zEc
>>338
篤姫否定派だが
雑誌の言ってることは信用しない方がいいと思う。
やはり自分の言葉で批判しないと。

340 :日曜8時の名無しさん:2008/03/05(水) 18:54:25.34 ID:Yjyo3zEc
連投になるけど
篤姫の視聴率凄いらしいね。
自分の周りの非大河ファンの間でも好評だった。
なんか良くも悪くもトシマツ的作品になりそうだ。

341 :日曜8時の名無しさん:2008/03/05(水) 21:25:36.42 ID:4EnaFfG+
>>340
まあ、まだ殿様が気張ってないからいい...

デアルカ?

342 :日曜8時の名無しさん:2008/03/05(水) 22:42:44.88 ID:UdwTV2qZ
>>340
現段階ではトシマツほど酷くはないかな。出来自体は悪くはないので

343 :日曜8時の名無しさん:2008/03/06(木) 06:09:32.79 ID:IZ1vu2Vp
個人的には高橋英樹に救われているが、その高橋英樹すら
単なる状況説明係になってると思う。

344 :日曜8時の名無しさん:2008/03/06(木) 19:43:58.86 ID:uXh3bVyM
>>340
篤姫は公然と歴史人物をヘタレ化させたりしないだけ利まつよりはまだマシだわ。

345 :日曜8時の名無しさん:2008/03/06(木) 20:26:56.31 ID:kZBN1Dy5
>>344
これからにご期待下さい

って、すでに肝付(後の小松)がヘタレ化してるじゃないかw

346 :日曜8時の名無しさん:2008/03/06(木) 22:30:44.66 ID:LFoEUZeC
尚五郎は、

・文学ヘタレで虫も怖がる青年→権謀術中に長けた策士

に変貌するパターンでしょ。

347 :日曜8時の名無しさん:2008/03/06(木) 22:47:53.87 ID:H5Q5KSOB
風鈴はなぜ失敗したかスレから良レスをピックアップ


>>1.勘助のキャラが分裂し過ぎ

この作品の勘助は景虎に言ったとおり「よきにつけ悪しきにつけ人の縁に救われた」男だった
ミツしかり晴信しかり伝兵衛しかり太吉、真田しかり
にも関わらず最終目的が原作をそのまま写しただけの「由布姫の息子を武田の跡取りにする」
「おい、他の人間はどうするんだ」と突っ込みを入れたくなる
しかもこの矛盾した感情について今まで説得力のある説明がないのが痛い


2.小田井原の大虐殺における晴信の行動の理由付けの浅はかさ

それまでの名君ぶりから由布姫に勘助とくらべて人間性が甘いと指摘されて180度方向転換
父親に勝るとも劣らぬ残虐性を見せる・・・これではあまりにも晴信に信念がなさ過ぎる
このあたりもう少しどうにかならなかったのか?
例えば小山田あたりの家臣に面とむかって言われ、家臣統制の為に非情になるならともかく
側室の一人の言動で性格の路線変更はいかがなものかw
上田原で板垣甘利死後に自己の行動を反省しきっかけを作った由布姫を疎むシーンがあってもおかしくなかったのに
このあたり有耶無耶になっているのが晴信のキャラを弱くした感じがある


3.勘助と晴信の恋愛対象である由布姫のキャラが弱い、印象が薄い、存在じたい矛盾している

役者本人の演技もさることながら元々オリジナルのキャラが大半の風林火山に
原作そのもののキャラを持ってきたのが間違い
元々由布姫の我が儘ぶりが認められるのは原作のコンプレックスに苛まされた勘助の崇拝と
原作のブサ三条のイジメがあったからこそであって、
大河のように友人多数で結婚歴のある勘助と良妻賢母の三条の方の間では単なるDQNにしか過ぎない
勘助は大河のストーリー上では他人に出会うことでどんどん成長しているのだが
由布姫との関係では原作準拠を貫いているせいかまったく成長しないのが哀しい
勘助晴信の成長と同時に由布姫も成長する・・・あるいは原作とは違う関係に持っていった方がよかったと思う


348 :日曜8時の名無しさん:2008/03/06(木) 22:59:18.79 ID:H5Q5KSOB
>つーーか、脚本が糞すぎ。
原作の風林火山の短さを膨らます難しさをカバーするのが脚本家の力量なのに、
それが滅茶苦茶のレベル。単に、切り貼りして歴史的事件や伝説や、
武田信玄の創作エピソードなどを混ぜ込んだだけにしか過ぎず、
そのためにキャラクターの人格が破たんしている。
両津姫のキャスティングもひどいが、脚本上のキャラも破たんしている。
とにかく、無理矢理でも川中島まで時間を持たせようという感じが否めない。


349 :日曜8時の名無しさん:2008/03/06(木) 23:21:59.06 ID:rP44wSeg
確かに毎度総集編を見ているかのようなツギハギ感はあったな。

350 :日曜8時の名無しさん:2008/03/06(木) 23:34:52.92 ID:fsz+r8m9
風林はキャスティングもマズかったな・・・
本格派を目指した割には今の時代に何もかもそぐわなかった
勘助の就職活動は面白かったけど、無理無理が後々響いたな


351 :日曜8時の名無しさん:2008/03/07(金) 00:27:28.73 ID:Q56/wH+i
とにかく、篤姫、顔に落書きするのは絶対にやめてくれ
正直、ビジュアル的にも正視するに堪えない。
予告編見てると、次回もまたやるようだけど、わずか10回の放映で
このようなシーンを2回もする使用する脚本が、あの「風林火山」より
上だとは、どうしても思えない。

352 :日曜8時の名無しさん:2008/03/07(金) 01:10:03.19 ID:N7U1omPS
>>351
あれ、タブタはどっから思いついたんだろうな?
呆れるの通り越して不思議で仕方ない。

なんで瞼に目なんだ?腹に顔ならなんか昔の踊りにそんなのあった気がするが。

なんであのギャグなのか、ここに本人引きずりだして小一時間問い詰めたいくらい不可解だわ。

353 :日曜8時の名無しさん:2008/03/07(金) 01:28:01.00 ID:Q56/wH+i
あと、347の評価は、人間心理を読む感性に欠けている。
1 ドラマの最終目的が「勝頼を跡取りにすること」などと言ってる時点
  で論外。それが最終目的なら、最終回で義信を止めるわけがない。
  勘助は、その生い立ちから人一倍強い執着を抱えて苦しみ、懸命に生き
  ながら、多くの人に救われてそれを昇華していくという、一貫したキャラクター
  として描かれていることは明らか。「勝頼を跡取りに」という感情は執着の顕れ、
  川中島で義信を止めるのはその昇華(に一歩近づいたこと)の顕れである。
2 「由布姫の指摘で180度方向転換」したという理解が大間違い。
  人間の怒りは、自分の弱い部分・認めたくない部分を指摘された際に生じるもの。
  晴信は連戦連勝のなかで強い不安と恐れを抱いていたことは、ドラマの中で
  詳細に描かれていたとおり。由布姫の言葉は、単に契機に過ぎず、晴信の暴走の原因は
  自身の不安・恐れにあることは、普通にTVを見ていれば誰でも理解できるはず
  だと思うけど。
3「由布姫のキャラクターはわがまま」としか理解できていないこと自体が大間違い。
  由布姫は「武田に滅ぼされた諏訪の姫」という運命と、敵である晴信への愛情の
  間で苦悩しているのであり、「わがまま」というのは、プライドが高く、
  素直に自分の気持を伝えられない、由布姫の苦悩の表現なのである。
  それが理解できていないということは、このドラマのテーマ自体が理解できて
  いないに等しい。

 この評価をした人も、この評価を引用した人も、「風林火山」の本質を理解しない
 まま、批判をされているように思います。    
 

  




354 :日曜8時の名無しさん:2008/03/07(金) 03:15:53.74 ID:XqnVwVBn
だからクーラー野郎にマジレスするだけ時間の無駄だってばw

355 :日曜8時の名無しさん:2008/03/07(金) 07:27:16.04 ID:pe04KRCd
クーラー君って笑ったんだけど、なんでそういう名前になったんだっけ?

356 :日曜8時の名無しさん:2008/03/07(金) 07:30:46.34 ID:pe04KRCd
>>344
ジョン万次郎も西郷も大久保も
民放の恋愛ドラマで主人公を応援する友人たちにしか見えません。

357 :日曜8時の名無しさん:2008/03/07(金) 09:05:21.07 ID:XqnVwVBn
>>355
確か上で誰かが「そんなに風鈴が嫌ならクーラーかけて寝ろ!」って言ったのがきっかけ。

>>356
まあまだまだ序盤やしこれからの展開に期待・・・していいのか?

358 :日曜8時の名無しさん:2008/03/07(金) 10:27:01.04 ID:pe04KRCd
尚五郎の恋愛指南なんかしなければのにといつも思う。

重要人物たちは歴史担当にしときゃいいのに。

359 :日曜8時の名無しさん:2008/03/07(金) 14:37:26.36 ID:yJ9CaueS
クーラー君いろんな所で暴れてますね

360 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 00:07:01.86 ID:mLR3OH+n
おかつの木と篤姫の薩摩訛りは
フラグあった?それとも後付け設定?

361 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 11:25:24.82 ID:OvpX8/he
>>359
風林叩くだけならまだいいがあんなスイーツ(笑)脳のクーラー野郎に
政宗をはじめとする過去の神大河を語って欲しくない

362 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 17:42:31.82 ID:Gs5f1ZUS
70年代から大河見てますが・・・
家康は面白かったよ。
武田信玄は中途挫折しました。
風鈴は最初から最後まで見ました。
2ちゃんねるで皆で見るという楽しみも覚えました。

篤姫は・・・悲しいかな皆で楽しいねってドラマを共有できないのが寂しい。
昔からのファンを無視して新しいファンを獲得しようとした結果か。

363 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 20:17:13.97 ID:7rmM3gzf
>>362
「武田信玄」を中途挫折されたんですか?
個人的には後半の信玄&義信の確執や
飯富切腹あたりの場面が一番印象に残ってるなあ。

風林は7割録画したし、何があっても絶対に外出せず
家でかじりついて見てましたww
篤姫は録画するほどじゃないけれど、歴史はきちんと
追っているので、糞というレベルとは思いません。

364 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 20:25:11.45 ID:eTiHPlbs
>>362
私も「天と地と」から見ていますが、「武田信玄」は面白かったですけどね。
もちろん「風林」も良かったし、「篤姫」も面白いです。
むしろ「風林」より日曜日が待ち遠しいくらいです。

昔からのファンだからと言って、皆それぞれじゃないですか?

365 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 20:58:44.47 ID:mLR3OH+n
篤姫、脚本はトホホだが
安定した俳優陣など他の面で健闘してるからな。
作品としては良質な方だと思うよ。
幕末ものは視聴率が低いというジンクスを破った点ものは評価できる。

366 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 22:04:48.83 ID:dkEE39fL
もちろん人それぞれなんだけど、一つだけ

>>363
歴史きちんと追っているというけど、ほとんどただの状況説明だけしてないかあれ?
どうしても黒船くるくる詐欺にしか見えない。

367 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 22:35:28.28 ID:l4z+tqTw
歴史考証云々抜きにしても、事件の描き方が下手なんだよね。
あれで幕末に詳しくない人は高砂崩れ、ペリー来航、幕府の状況が理解出来てるのか心配。
むしろ、歴史的事件はアヴァンタイトルの教科書的説明で済まして
本編はホームドラマに徹した方が作品としての質は上がるのではないだろうか。
非難はされるだろうが・・・。


368 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 22:35:46.76 ID:Kfdo1Ngp
フーリンの糞脚本家を斬るからピックアップ

>>くそつまらない中盤で尺をとった時点で ”詰み”
後半は時系列的に出来事を詰め込むだけってのが見え見え、こりゃひどい、アホにしか出来ないことだ

後半の話は事実確認みたいな中身の無い展開
それもクズな合戦も挿まざる得ないので視聴者は2重苦、役者が可哀想。でも役者も一部はひどかったから3重苦



369 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 22:39:33.19 ID:Kfdo1Ngp
フーリンの糞脚本家を斬るからピックアップ

>>原作の風林火山が短いので、思いっきり空気入れて
膨らまそうとしたら風船のように破裂したって感じの
脚本だった。
風林火山とは似て非なる「風船火山」が出来上がった。

370 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 22:40:14.77 ID:l4z+tqTw
>>368
またクーラー君かよ。
あんたに合わせてフーリンの糞脚本家を斬るからピックアップ


153 :日曜8時の名無しさん:2008/03/04(火) 15:38:58.31 ID:aTacAjU4
映像の事で脚本家に文句言ってどうする?
ここは脚本家を斬るレスだろ。

(↑レスは多分スレッドの間違えだと思う)


371 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 22:42:42.73 ID:Kfdo1Ngp
>>367歴史考証云々抜きにしても、事件の描き方が下手なんだよね。
あれで幕末に詳しくない人は高砂崩れ、

崩れていないから視聴率高いんだろうが。
崩れきっているのはおまえのスポンジ脳。

372 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 22:47:25.00 ID:O14X9WFR
ここまで見てきての感想だと
風林火山は描きたいエピソードがいろいろあって
それぞれ作りこんではきたが
全体としてのバランスと流れが悪くぶつ切りな印象に仕上がったのが残念。
とくに勘助と由布姫や勝頼との関係性を納得させるようには描ききれなかったね。
篤姫はそれぞれのエピソードが一部に反感を招くほど無茶が多いが
その後の周りの反応や流れを考えるとよく作られているという感じ。
尚五郎や西郷、大久保とのかかわりも
その後の薩摩藩の動静を描くのにそれこそぶつ切りに感じさせないためだろう。

373 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 22:50:00.35 ID:Gs5f1ZUS
本スレのほうでやり取りしていて気付いたのは新規のファンの期待は
・恋愛ものとしてエイタと篤姫の恋愛が描かれるであろう事を期待。
(無論大奥に入った後再会する機会があり、口にはしないが胸に秘めた思いを共有

・歴史さっぱりわかりませーん。下級武士と親しくなるの変なの?
 見てたわけじゃないんだからわからないじゃん。本当に親しかったかもよ。

・日本を救うスーパー篤姫


374 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 22:51:18.74 ID:l4z+tqTw
>>371
仰る意味がいまいちよく分からないのですが。
わたくしのスポンジ脳でもわかる様に説明していただけないでしょうか?
あと、出来ればsageてくださいね。

375 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 22:51:40.89 ID:OvpX8/he
確かに一理あるな。エピソードそれぞれの繋げ方は篤姫のが遥かに上手いわ。
ただそのエピソードそれぞれが個人的につまらんが。

376 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 23:01:43.26 ID:Gs5f1ZUS
>>364

本スレの状態:

時代考証無視しててついていけないよ という意見を述べる人は
篤姫を嫌いだから文句つけているのだ という思い込みから、
変にかばったりする人がいる。

ところが、そのかばってる言葉が時代劇ファン、大河ファンにとって
悪く見えてしまう。感想は人によって違うから。

そうやって相手を敵視した状態でしか書き込みを読まないから
ただの擁護、ただの批判がエスカレートしていく
相手を理解しようとしない。そのまま篤姫の特性を表したスレともいえる。

******************************
ようするに、今日は良くないとか、ここはいただけないという話をすると
過剰防衛してしまい、結局双方喧嘩状態。
まじめにドラマの話をする人はなかなかよらない。

面白いところもあるんだけど、見る側にも思い込みがあって
菊本エピなんかは原作読んでるからこれで一に覚悟というものを見せたのだろう
と思って感動してみていた。

しかし、篤姫は菊本という老女だと、幾島への反発から
あっさり菊本の意思を無意味なものにしてしまったと感じた。

しかしその反論によると
>菊本の「身分云々」は後付けの理由に思えた。

つまり、篤姫の世話をすることが生き甲斐で、
その花嫁支度をすることが余生最後の楽しみだったのに、
突然、篤姫を奪われ、花嫁姿を見ることすら出来そうに無くなってしまった。
で、どうせ老い先短いし、これ以上生きていても楽しいこともなさそうだし、
死んじゃおうかなぁ、というのが先にあって、
そういえば、自分が死ねば篤姫の為にもなるじゃん、と後から気付き、
その考えを膨らましてしまった結果、実行してしまう。

誰も菊本の淋しさに気付かなかった結果、
和気あいあいとした家庭にあって老人の孤独死を招いた、
そんな印象。

とのことで、なるほどそういう意味で脚本家は書いたので矛盾が無いのだろうと思った。
しかしながら、菊本の覚悟は薄れてしまい、寂しいから姫様のおめでたの障りに
なるなんてことは全然考えない自分勝手な人だったのかと思えて
さめた。

377 :374:2008/03/08(土) 23:19:51.82 ID:l4z+tqTw
>>371
やっと理解出来たよ。
クーラー君、そこで文章切って読んでるとは思わなかったよ。

378 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 23:20:52.33 ID:O14X9WFR
>>376
スレ分析なんて意味ないね。
ここで何でそういうこと言うのか、
別のスレで愚痴って同意してもらいたいのか。
それと、人のレス読んだだけでドラマの解釈するなよ。
人の見方は参考にしても良いが、
自分の見方でそれぞれ楽しめばいいんじゃないかね。





379 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 23:27:14.61 ID:dkEE39fL
改めてクーラー君にマジレスは不要だとつくづく…

しかし単純な篤姫ファンとも思えないんだけど何が
愉しくてやってんのかねクーラー君は?

380 :日曜8時の名無しさん:2008/03/08(土) 23:47:43.63 ID:7rmM3gzf
>>366
ごめん、言いたかったのは史実上の人物の描き方が
上手いなと思ったの。
個人的に篤姫より西郷・大久保の成長物語にしか
期待してないので。幕府派の俺が唯一好きな薩摩武士。


381 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 00:02:45.91 ID:dkEE39fL
小沢の西郷は俺も好きなのよ。

それだけに、恋愛指南なんかやらせてないでもっと
政治に関わらせろとorz

382 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 00:06:01.31 ID:7BjMlWeo
>>376

>>362篤姫は・・・悲しいかな皆で楽しいねってドラマを共有できないのが寂しい。
昔からのファンを無視して新しいファンを獲得しようとした結果か。

>>364昔からのファンだからと言って、皆それぞれじゃないですか?

ようするに、なにかがずれているかんじがして
皆で楽しめるという状況ではないという雰囲気が極端だと言いたいだけ。

>>378
自分だけでは気付かない新たな発見は他人とのやり取りの意義と
私は思っているんだけど、篤姫はなんで菊本の死を無意味にしたのかという
謎が一つ解けた代わりに菊本は孤独死(一人寂しそうにする描写など)
に納得いくと感動はさめちゃうと。今後こんな事が多くなりそうな気がする。篤姫は。

ベテランがかなり楽しみではあるんだけど。
菊本も良かったと思ってたんだけどな。これは脚本の問題だと思う。

383 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 10:42:31.06 ID:jfPGnhLB
>>382
それこそ本スレでもよく見てればいい答えがあったんじゃないか。
確かに原作とは違っているが、幾島は前回自分でも言っていたように
今は薩摩藩に仕える身であり、篤姫にも影が添うがごとく(だったっけ)
お仕えしますと言ったように、味方なわけで篤姫が幾島に菊本の名を出したとしても
けして菊本の遺志を無駄にしたわけじゃない。
それから菊本の死はどっちか一方で納得するのは違うと思う。
本スレにもあったように感情面と身分云々の理屈の両面で考えないと。


384 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 14:44:07.99 ID:7BjMlWeo
>>383
幾島に反発して出た菊本という展開だったでしょ。
その展開には異論を唱える人はいなかったよ。
なにも味方として幾島に理解してもらおうとして菊本を出したわけじゃない。

なんかわからないけど、変にかばう人が多いんだよ。
で、この感情が理解できないなんて人としてどうかみたいな事を言う。
でもね、それが世の中ってもんですよと思ってる人にはスイーツ(笑)と言われるだけ。
その温度差がある人たちが一緒に同じドラマを見ているから敵対してるみたいに
なってしまう。

菊本編で録画残すことに決めたんだけど、残す必要ないものだったかな
と思う今日この頃。

385 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 16:12:45.41 ID:v8TeSNI7
前回の篤姫・菊本、幾島・いく姫の対比は上手い見せ方だったと思うけどね
んでああいう対比を見せておきつつ、これから篤姫と幾島の絆が深まっていく様は凄く良いと思う

386 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 20:48:08.86 ID:1fLSyrz3
去年の脚本が糞過ぎたおかげで
今年の脚本が神のレベルに思えるな。
去年の糞脚本は、事件と合戦を原作という芯に稚拙な脚本家が
糊で貼り付けまくったようなものだった。
今年は、そういう馬鹿でもわかるような事件や合戦を継ぎ合わせるのでは
なく、登場人物どうしの関係性や内面の葛藤を軸に展開していくドラマの王道脚本。
今は篤姫、幾島の二大女優競演がメインだが、篤姫があの馬鹿将軍とどうなるのかという
次へのネタ振りをすこしずつはさんでることで、篤姫VS将軍の想像を超える関係への期待を
膨らましていく手法も見事。


387 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 20:54:28.74 ID:g8OLWBug
脚本と主役をどうにかしてくれたら、
おもしろくなるんだけどな。

388 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 20:57:00.15 ID:1fLSyrz3
>>387
風鈴がだろ。

389 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 21:11:15.51 ID:DJLrkQHr
篤姫は今のところ面白いけど、正直、このテンポで行くと今後ちゃんと
幕末の主要事件が描かれるのかどうか不安。
ダイジェストで流してしまいかねない気がする。

分かりにくい部分は削るつもりだろうが、それにしても不安。
池田屋事件なしで八月十八日の政変→禁門の変とかあり得そうな感じ。


390 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 21:31:12.78 ID:g8OLWBug
別に池田屋は無くても問題ないよ。
白虎隊ですらカットされたんだから。


391 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 21:37:13.95 ID:S5EbkCNb
まあ、組!をやって間もないから入れるでしょう。
篤姫パパがかつて土方を演じてた「花神」で
パパ初登場(総集編の)が池田屋事件だったのを思い出す。

392 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 21:44:34.39 ID:g8OLWBug
最初nhkは唐沢に敬意を払い、功名に利家を出すつもりがなかったらしい。 
今回、新撰組が出るかは微妙じゃない?

393 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 21:48:16.64 ID:S5EbkCNb
>>392
それはあくまで個人であるし、倒幕に転ずるまでの薩摩は
会津藩と関係が深かったのでまずスルーはあり得ない。
近藤と土方は天狗からそのまま持ってきてくれればいいっす。

394 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 21:58:37.58 ID:g8OLWBug
新撰組ファンとしては出てきて欲しいが
翔如はおろか、会津側から描いた獅子の時代やジャニ白虎隊でもカットだったからな。
組の使い回しをアヴァンタイトルで流して済まされそう。

395 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 22:23:34.03 ID:0FUFGyMh
多分功名関ヶ原みたいな感じになんじゃね?

396 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 22:53:54.13 ID:7BjMlWeo
篤姫目線でちゃんと幕末が描かれていればそれで良いかなと思うけど。
篤姫は殆ど何が起きているか知らされていなかったし。

問題は七夕なのね
きゃぁロマンチックぅぅ
みたいなスイーツ(笑)な展開。

恐らく擁護派は人の気持ちを理解できないのかとわけわからないこと言うんだ。

397 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 23:33:39.16 ID:DJLrkQHr
白虎隊は会津戦争の戦況に直接関係ないエピソードだから、
削られても仕方ないと思うが、池田屋事件はいったん京都から撤退した長州派が
再び京都に攻めてくるきっかけになった事件だから、触れないとまずいと思うんだよね。
しかも薩摩は八月十八日の政変と禁門の変の両方に絡むし。

398 :日曜8時の名無しさん:2008/03/09(日) 23:45:30.91 ID:vkNW47cF
まだこの大河にそんなものを期待しているのか。
小松帯刀か瓦版売りのコロッケが語って終わりだよきっと。

399 :日曜8時の名無しさん:2008/03/10(月) 00:36:09.83 ID:qMSuMvqf
触れなくても大丈夫だよ。

大奥に池田屋事件なんて報告されない。
あるのは次期将軍攻防戦。

400 :日曜8時の名無しさん:2008/03/10(月) 10:24:19.99 ID:689mG6H2
最近、好評だった構成力も乱れてきたし
悔しいが風林火山に軍配を上がるかな。
あっちは中盤以降は乱れたが
第一クールは文句のつけようもなかった。
個人的には幕末の方が好きだし
俳優陣もこっちの方が好みだから
頑張れブッチー!

401 :日曜8時の名無しさん:2008/03/10(月) 13:03:46.45 ID:ifeTAMWz
まあこっから歴史上の事件をどう絡ませるか楽しみだわな

402 :日曜8時の名無しさん:2008/03/10(月) 13:14:49.41 ID:Jt7C1zAv
現状まで面白いのが、勘助浪人時代の面白さとカブる
面白いドラマを見られるに越したことはないんで、頑張って下さい田渕さん

403 :日曜8時の名無しさん:2008/03/10(月) 22:19:55.11 ID:xtB1kvvM
幕府については、篤姫の視点、
薩長については、帯刀の視点、
その他については、コロッケ
という感じで役割分担して、歴史的事件を描くんじゃないかなぁと予想。

404 :日曜8時の名無しさん:2008/03/10(月) 22:30:38.00 ID:vSJ0PVEe
楽観主義者の多いスレはここですか?

405 :日曜8時の名無しさん:2008/03/10(月) 23:04:36.07 ID:qMSuMvqf
私は薩長嫌いだからさ。
帯刀がいい子ぶりっ子して薩長はすばらしいマンセー始めたらアホ扱いする。

406 :日曜8時の名無しさん:2008/03/10(月) 23:51:27.89 ID:CpC1lVFy
>>400
個人的には海ノ口だけで十分満足だったので風林に軍配。
とはいえ、篤姫的にはイベントはまだ先ですから。
薩英戦争と戊辰戦争ですかね、見所は。

407 :日曜8時の名無しさん:2008/03/11(火) 00:26:28.24 ID:n0KOxQWv
>>406
やったー、合戦だ、戦争だ、すっごーーいの
合戦馬鹿の風鈴信者は脚本を騙るなっての。


408 :日曜8時の名無しさん:2008/03/11(火) 02:14:24.46 ID:bb4yx+NA
>>406
ブッチーはそういうの下手みたいだから
あまり期待出来ない。
やはりメインの大奥編をどうするかがポイントかな。
取り柄は視聴率だけだったと言われぬ様に頑張って欲しい。

409 :日曜8時の名無しさん:2008/03/11(火) 04:01:40.38 ID:vNr4YV1N
>>406
むしろ合戦馬鹿からは大ブーイングだったわけだが>風鈴
風鈴以外で合戦馬鹿から不評なのは毛利元就とか炎立つもだな。
合戦厨あたりに好評なのは信長とか葵とかその辺。

410 :日曜8時の名無しさん:2008/03/11(火) 04:26:38.07 ID:zWFEbLrH
戦国物信者には合戦馬鹿って言っておけばいいみたいな奴いるよな

411 :日曜8時の名無しさん:2008/03/11(火) 06:43:12.02 ID:48EBkqyZ
>>408
別に合戦にエキストラ雇ったりロケしまくらなくてもいいから、
駆け引きとか、心の動きをじっくりやってくれれば
スタジオ撮りでも構わんです。

>>409
肝心の川中島が意外としょぼかったからね。
役者の気張った演技で引っ張られた作品だった。

412 :日曜8時の名無しさん:2008/03/11(火) 10:27:38.56 ID:p/N/zNyH
>>410
それクーラー君だから相手するだけ無駄。
しっかしこの粘着荒らし>>407は何が気に入らなくていつまでも
風林火山にまとわりついてるのかね?もう終わったドラマなのに。

413 :日曜8時の名無しさん:2008/03/11(火) 12:08:19.88 ID:rwTv3CCF
今後のため一応作っておく。

クーラー君の特徴
1sageない。
2風林火山を風鈴と呼ぶ。(これがクーラー君の由来)
3自分に対するレスは返さない。(故にマジレス不要)
4篤姫を絶賛する。しかし、抽象的なことや視聴率の高さについてがほとんどで
 否定派にも高評価の構成力の巧みさやストーリーの明確さにはあまり触れていない。
5風林火山を酷評する。内容は支離滅裂。肯定派も認めている姫編の迷走などには
 あまり触れない。
6風林火山を肯定、ないしは篤姫を否定するレスには意味不明なレスを返す。

しかし彼、過去の大河も(最低でも武田信玄からは)見てるようだから
変な偏見を捨ててくれたら有意義な議論が出来ると思うんだけどな。

414 :日曜8時の名無しさん:2008/03/11(火) 12:51:43.98 ID:p/N/zNyH
>>413
ひとつ重要なポイントが抜けてる。

7篤姫を褒めているようでいて、レスの端々に悪意が滲む。

例:やったー、合戦だ、戦争だ、すっごーーい


この台詞、篤姫が好きだったら絶対に使わないと思う。
一番叩かれてる台詞だし。
だから俺は単なる粘着荒らしだと思ってる。ただその対象が何で
風林火山だったのかはちょっと判らないな。

415 :日曜8時の名無しさん:2008/03/11(火) 13:04:10.88 ID:vHFYcDt2
というか最近風鈴粘着して叩いてる奴多くね?
放送当時は一部の隔離スレで見かけただけなのに

416 :日曜8時の名無しさん:2008/03/11(火) 16:27:03.79 ID:bb4yx+NA
今年は殺伐としすぎ。
ここまで酷いのは義経放送初期以来。
あの時は組オタが暴れ回って
板内で必要以上に新選組!が嫌われる結果に終わったが
今年ははたして・・・

417 :日曜8時の名無しさん:2008/03/11(火) 17:37:21.90 ID:vHFYcDt2
今年(というか去年の終わりぐらいから)はアンチ風鈴が暴れまわってる
篤姫引き合いに出してるのも本当に篤姫が好きだからってわけじゃないよそいつら。

418 :日曜8時の名無しさん:2008/03/11(火) 17:49:00.50 ID:rwTv3CCF
一番、被害受けるのは篤姫ファンの人なんだろうな。


419 :日曜8時の名無しさん:2008/03/11(火) 18:44:05.76 ID:vHFYcDt2
だろうねえ。

420 :日曜8時の名無しさん:2008/03/11(火) 19:59:42.45 ID:2Ho4QYCA
もし仮に武田信玄をリアルタイムで見てるってことは
そこそこ歳はいってるはずなんだけど、やってることが中学生と同等なんだよな
成長止まってるのか?

421 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 07:53:09.65 ID:rTB4lGJJ
こいつだこいつ。クーラー君。
去年から同じ主張してる。

55 名前:日曜8時の名無しさん 投稿日:2008/03/11(火) 23:15:35.59 ID:n0KOxQWv
しかも、最終回ラストでミツの声で
花がみえるずら って、いかにも失敗しますたっていう終わり方。
ヒロインはYOU姫じゃなかったのかよ。

422 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 10:50:28.44 ID:7ZtwTrHC
クーラー君の話はもういいよ。

と言っても他に話題は無いが。

423 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 11:09:20.27 ID:rTB4lGJJ
何せ篤姫が語るに値しないから…

424 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 12:24:34.65 ID:7ZtwTrHC
メインの大奥編もまだだしね。

ちなみに風林火山の板全体の評価としてはこんな感じ?
序盤は非の打ち所もない。
中盤以降は出来にムラがあった。
脇役が魅力的に描かれいた。
原作が短いためか引き延ばし感がでてしまった。
原作のテーマ性が薄れてしまった。
近年稀に見る硬派な作りだったたが、それに対しては賛否両論である。

425 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 18:10:02.57 ID:tcHW281j
風林火山は半年で製作していれば間延びせず良作になったと思う。
クライマーズハイを見れば大森が優秀な脚本家だと実感する…。

426 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 18:22:07.15 ID:lAg3nY54
風鈴叩きはクーラー君で一括りのわりには
篤姫叩きはお咎めなしなんだね。
ここのお局様たちの志向が良く解かる。

427 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 18:33:54.94 ID:yVyDAMvl
視聴率っていう絶対的要素で完全完敗だから
少なくとも2chだけでは風林叩きに対して仮想敵作って、勝ち誇りたいんでしょ

428 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 18:46:46.43 ID:7xOy8m6R
人はそれを視聴率厨というw

429 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 19:02:41.91 ID:SX/iiApp
>>425
炎立つみたいに半年に纏めてればな・・・。
特にラスト三回分は一回に纏めても良かったぐらいだ

430 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 19:09:59.98 ID:7ZtwTrHC
>>426
クーラー君が嫌われてる理由は
風林火山を叩いてるからじゃなくて
話合う気も無いのに意味不明なレスで荒らすからだよ。
上の方を見ればわかると思うけど
まともな風林火山批判はちゃんと尊重されてるよ。


431 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 19:22:11.83 ID:+4XZkKlh
風鈴は前半すらゴミだよ ただ最近の大河への不満のはけ口として一時的に
ご祝儀で持ち上げられていただけにすぎない

432 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 22:07:46.07 ID:RjsMZx71
>>430
初めから話の腰を折ってるからねww
とはいえ、つくづく初代ミツは女性陣の中で
一番上手かったと思う。
あらすじでアボーンされるのは分かっていたが、
初めて大河に助命嘆願だした程だったなあ。
今考えても、初めの数回で退場させる必要性あったのか疑問。

433 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 22:32:07.36 ID:RZ6bKmNC
ヒロインがあくまでもゆう姫だからだろ>ミツが初めの数回で退場した理由

434 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 22:38:19.42 ID:RjsMZx71
>>433
そうだね。ガイドブックでも「ああ、ジャズやるべーの娘か」という
印象しか無かったぐらいだからなあ。
しかし、数回+幽霊+ラストの台詞の出番で強い印象を残したのは凄い。
ちりとても好きだし、民放出演ラッシュも納得。

435 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 23:00:31.96 ID:SPhnsdUL
>>424
脚本については序盤はそこそこよかったと思うが「非の打ち所もない」ってのは言いすぎ。
俺は序盤から「今年はずいぶん粗いつくりだな」と思って見てた。
てのは演出による部分が大きいんだけど、脚本もそう。
大袈裟なエピソードの連発でメリハリがなかった。
プロセスもなく山場だけ見せられて「感動しなさい」とでも言われてるような変な感じ。
2ちゃんだと「神大河」扱いされててびっくりしたよ。

436 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 23:04:56.75 ID:RjsMZx71
>>435
序盤はサクセスストーリーなのが良かったんだよな。
でも、小汚い主人公が夢を掴んで立派になってからの
物語が詰まらなくなるのは、秀吉物と同じなんだよね。

437 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 23:07:43.81 ID:SX/iiApp
そういや3傑が絡む大河って大抵本能寺終わったあたりでダレるよねw

438 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 23:11:32.40 ID:hYpjBGEV
結局好みの問題なんだけど
わりと芝居がかったかんじではあった。

まぁ好みの問題です。
はまると他のものがつまらない、アッサリしすぎていると感じるという
副作用を訴える人もいました。

ただ、私はミツは良かったけど、由布姫が出てくるまでは
そんなに面白いとは思わなかった。あの葛藤は好きだった。

その後両雄死すで燃え尽きちゃったような気はするけど
最終回も良かったと思った。今なら書いても荒れないかもしれないと思い書くと
やっぱりラスボスが力不足だったということだろうと。
それまで演技派が舞台風の演技でこなしてきていただけに
細かな感情表現ができなかったのはちょっと駄目かなと。
でも勘助と景虎の話とかはかなり楽しく見たけどね。

篤姫?まだわからないよ。

439 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 23:12:04.21 ID:RjsMZx71
>>437
というか、本能寺までがどうしても長くなるよね。
やはり、信長に仕える秀吉という位置関係が
一番面白いと思う。

風林でも、武田信玄に一途にラブラブな山本勘助&香坂弾正という構図が
無骨な劇の中で微笑ましくもあったわけで。

440 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 23:13:20.18 ID:hYpjBGEV
武田家臣団は好きだったな。
あぁー誰にもーふるさとはあるー
ってかんじ。

441 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 23:14:57.07 ID:RjsMZx71
>>438
個人的には、ミツやんが出てた時の初めの数回が
気に入らなければ確実に脱落してた。
個人的に一番好きな戦国武将だった
上杉謙信に、なぜよりによってGacktなのだ、と失望したので。

最後まで見た感じではまだ由布姫の方が上手かったです。

442 :日曜8時の名無しさん:2008/03/12(水) 23:58:18.89 ID:SX/iiApp
某失敗スレより遥かにちゃんとした反省会になってて吹いたw
俺としては花倉の乱や三国同盟をはじめ政治劇はかなり楽しめたし、
まああの脚本や演出の一種の臭さやあざとさが逆に好きだけどな。

ただやはり原作の一番の焦点だった姫関連や、勘助と信玄の描写あたりは
軸がブレがちで???とならざるを得ない。寅棒丸のエピソードももっと他にやりようがあった。
あとGacktはアソコまで公開オナニーに突っ走ってくれると
かえって一種の清々しさがあったわw

443 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 00:13:35.99 ID:lmLi/Ta4
>>437
大石も放送前に言ってたね。
その時は来年の脚本家は一味違うぞ!と思ったが
蓋を開けてみたら本人も結局ダレてた。

444 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 00:18:53.32 ID:iJb2rG5G
来年なんて、そのダレた時期が中心だったりする。

>>443
功名は逆に本能寺を3月にしても良かったな。
あぶ長様が信長様に見えず、見るに堪えなかった。

445 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 00:31:23.71 ID:zd7nBVnc
篤姫は今のところ全く歴史的事件起こしてないのに
10話までだれてない所が凄いわ

446 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 00:41:58.27 ID:lmLi/Ta4
>>445
色々起きてるよ。
ホームドラマの部分に力負けして目立たないだけ。
んで、それらを見る限りでは歴史的事件を描くのはあまり得意ではない様だ。
ホームドラマに徹底した方が作品としての質は保てるかもしれない。

447 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 00:46:59.67 ID:NR3DaBGV
散々「薩摩分裂」分裂してるように見えませんが・・・と言われてたね。

448 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 01:07:39.18 ID:ZsRJhoKl
篤姫、一話一話の構成は見事なんだが、
全体を見ると「あれ?」ってところが多い気がする。
まあ、一話と父の涙の回は良かったよ。

あと、勘なんだが
篤姫は本編より総集編の方が面白い大河になりそうな気がする。


449 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 05:11:58.64 ID:0gbPoaI+
>>436
風林火山の場合、勘助が武田家に軍師として召抱えられて信玄や家臣団との軋轢がなくなった時点でサクセスストーリーとしては終わっちゃうしねぇ
謙信はなんだかんだいっても信玄や武田家の敵であって勘助個人に絡ませてもあまり張り合いがないっていうか


450 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 13:35:05.38 ID:uk+9h9IG
個人的に本能寺の前と後で
一番作品の出来の落差が激しかったのは「秀吉」だったと思う。
まああれは光秀役が歴代最高だったからってのもあるが。

>>443
悪いが俺は功名は本能寺の前に切ったわw
黒田如水のエピソードで千代と一豊が
竹中半兵衛のポジション丸ごとパクったのにムカついて見るの止めたw
姉川あたりまでは普通に楽しんで見てたんだが
段々利まつみたいなテイストになって「ああ、お前もか。」
ってなった矢先に例の如水のエピソードがあったから・・・。

>>444
来年の主役の兼続は伊達政宗世代だからね。兼続が表に出てくるのは本能寺以後だし
そもそも本能寺は描かれないだろうね。織田信長は名前だけ出てくると思う。
題材自体はいいんだが原作と脚本家見るとあまり期待は出来ないw

451 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 14:58:28.10 ID:ZsRJhoKl
正臣ファンとしては同意しかねる

452 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 16:00:07.97 ID:zfm4SivW
風林の配役は若泉Pも言ってたが、時代劇のプロを集めた奇跡の配役で
贅沢な大河だった。
「蝉でしぐれ」で評価され賞も取った内野聖明に、大河初出演の千葉に、常連の仲代に
歌舞伎の市川亀次郎に大衆演劇の松井誠に嘉島典俊に早乙女太一たち。
人気者で引っ張りだこの役者達を集めて1年間拘束するのは大変だったそうだ。
もう2度とないから演技をみてるだけで楽しかったな。
このメンバーで北条一族を撮ってくれとか、要望が今でもあるが本当に戦国人そのものだったからね。

453 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 17:53:11.46 ID:zfm4SivW
聖明→聖陽

454 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 18:30:38.30 ID:7NhYP+6q
>>452
姫とガクトは最悪だったけどな

455 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 18:31:13.02 ID:+/dFw8gr
>>452
その時代劇のプロとやらの一人が
勝手な演技をやらかして調子狂った人続出だったわけで。
皆さんの熱のこもった演技は良いが、台詞に時間とりすぎで
大事な場面が大分カットされていたよう。
失敗に見えたのも脚本のせいではないと思う、今日この頃。

456 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 20:10:32.02 ID:gifbmx91
勝手な演技といってもOK出したりダメ出ししたりと
演技の方向性を決めるのは演出の仕事だからね。
はっきり言って清水が糞すぎた。

457 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 20:25:12.60 ID:NR3DaBGV
>>455
それはあなたの感想でしかありません・・・と思います。
共演者の演技のせいで崩れるような素人はごく一部だったと思う。

元々の時代劇はセリフをゆったり言ったりするのですが
必殺が普通の時代劇だと思われている今としてはそういう感想も出るのかな。

458 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 21:07:35.12 ID:iJb2rG5G
>>450
功名で一番良かったのは、最終回近くの土佐編だったかな。
バカップルがすれ違っていく過程が切なかった。

>>457
むしろ、Gacktや由布姫みたいなド素人も周りの重厚さに
引っ張られていた気がするw
唯一の欠点は信濃や越後の武将を幅広く出し過ぎた事かもね。
小物武将さえも味があって1人1人に愛着がわくというか。


459 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 21:26:46.09 ID:NR3DaBGV
>>450
歴史オタの米沢在住の親戚が兼続やるって喜んでたけど
脚本家に問題があるからどうだか・・・
と言ったら黙っちゃった。

まともにつくってくれれば良いが・・・
篤姫って全然まともだったね
と来年には言っていそうだ。

460 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 22:14:34.47 ID:h9b9F1YX
風林火山は65点。でも前半はすごく良かった。
半年くらいで終わらせるべき作品だった。
後半は間延び感が拭えなかった…。
でも大森はいい脚本家だと思う。

篤姫は高橋さんと樋口さんの演技が素晴らしいのと
若い人でも見れる作品なのがいいと思う。
真価は大奥と京都編が描かれる時がポイント…。



461 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 22:16:59.83 ID:lmLi/Ta4
>>459
脚本が駄目でもスタッフやキャストが頑張ればどうにかなる。

ってか最近、話題がスレッドの主旨からずれてないか?

462 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 23:09:20.51 ID:uk+9h9IG
個人的にカピバラと毘ジュアル系はまああれはあれでアリだと思う。
むしろ鼻姫だな。作中で美人って言われてる人なんだから
やっぱりもっと美人の俳優にして欲しかった。ミツが1人二役でもよかったぐらい。
じゃなけりゃせめてミル姫か三条夫人役の人と交代して欲しかった。
時宗に出てきた宗政の嫁さんクラスの外見の人が美女っつーのはちょっと・・・

>>460
確かにそれは同意。特にラスト三回は一回に纏めても良かったぐらいだ。
他にも越後潜入編とかちょっと引っ張り過ぎだなーって思ったとこある。

>>461
俺は徳川家康がその好例だと思う。
あれの脚本はナレーターにすら一々ムカつくほど
酷いもんだったが、役所さんはじめとする役者さんの演技のおかげで
楽しんで見られたよ。

463 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 23:26:51.30 ID:+/dFw8gr
>>457

申し訳ないが確かに自分の感想もあるが、あのお方への
昨年のアンチスレッドの盛況ぶりは自分だけではなかったことを物語っていたのでは?
自分はあの演技に腹が立ってにこの大河板に始めてたどりついた者。
全否定するつもりはないが、こんな人間もたくさんいたことぐらい認めてくれよな。

464 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 23:43:19.12 ID:NR3DaBGV
>>463
合う合わないはあるんじゃないか?
別にあの人が好みに合いませんでしたというなら
あ、そうですか以上。

ただ、他の人も調子が狂ったのかといえば違うと思うよ。
そんな事を言うのは他の人をも貶めているのと同じ。
それが言いたかった。

ただ、元々歌舞伎は良く見に行くので元々あの人は見てましたから
意外性があって面白かった。あんなの初めて見たよ。これは私の感想。
解説すると・・・
女形(おんながた)なので男の役をやっても気分爽快若い良い人ぐらいで
ああいう芝居は無い。(イジメ役の女性は男の役をやる人がやり
女の役をやる人は汚い役はあまりやらない世界)

それに劇場も大河特需になってるから(伝芸板でも話題になってた。
良くも悪くも)良かったと思う人もたくさんいたということだよ。

465 :日曜8時の名無しさん:2008/03/13(木) 23:51:15.56 ID:+/dFw8gr
>>464
あんたっていつも人のレスを理解しないで返してくるから
やっかいだね。
別に俺は他の人が調子狂ったなんて書いてないじゃんw
台詞に間合いとりすぎてカットになった大事な場面が多くて
解かりにくい部分が多かったってこと。
そしてそれは大森の脚本のせいじゃなかったんじゃないかな…て言ったんだが。
あと亀治郎さんの演技にはがっかりした人もたくさんいたということだけ。
全否定はしないがって言ってるのに。

466 :日曜8時の名無しさん:2008/03/14(金) 00:35:42.99 ID:d/bPF9JE
他の役者の銚子が狂ったのか演出がトチ狂ったのかは知らんが
内野や千葉ちゃんは亀に引きずられたかのように芝居がかった台詞回しだった。
でもみんながみんなそういう口調だったわけじゃないから
演出の指示だったとも思えないんだよな。

467 :日曜8時の名無しさん:2008/03/14(金) 00:38:01.27 ID:qP3jmJDV
みんなもう少し紳士的にいこうよ。
そもそも、ここは脚本家のスレッドなんだから
田渕や大森の話題でヒートアップするならまだしも
役者の話はスレ違いでしょ。

468 :日曜8時の名無しさん:2008/03/14(金) 01:51:42.75 ID:zr8X8U56
>>465

>>455
>>456
>>457
>>458
>>463
>>464
>>465

という流れの中での話しです。
つまり455=465かどうかはわかりませんが
「勝手な演技をやらかして調子狂った人続出だったわけで(略)脚本のせいでは
ないと思う、今日この頃」がスタート地点なので

「申し訳ないが確かに自分の感想もあるが、あのお方への
昨年のアンチスレッドの盛況ぶりは自分だけではなかったことを物語っていたのでは? 自分はあの演技に腹が立ってにこの大河板に始めてたどりついた者。 」

と繋げると脚本のせいではなく誰かの演技にひきずられたのが原因
という意見に同調しているように見えます。


469 :日曜8時の名無しさん:2008/03/14(金) 01:52:29.58 ID:zr8X8U56
追加

違ってたならすみません。

470 :日曜8時の名無しさん:2008/03/16(日) 21:44:51.29 ID:AIdQEdYS
今日の尚五郎はいつまで於一にこだわって江戸へ行くとか言い出して
女々しいなーと思っていたけど、囲碁を打ちながら気持ちの変化を見せたあたり
やはり見せ方がうまいなあと思った。
今後、尚五郎の活躍についても描くというなら是非とも

ttp://www.373news.com/_bunka/jikokushi/index.php

にあるような活躍ぶりをたっぷり描いて欲しいと思った。

471 :日曜8時の名無しさん:2008/03/16(日) 23:47:56.00 ID:gcM2nQd/
このスレでは、まだ田淵に期待している人多いのね・・・
リンク先の作家氏は、大河に期待できそうにないからそれを書き始めたようなのだが。

472 :日曜8時の名無しさん:2008/03/17(月) 18:34:22.45 ID:fIHZcyZe
視聴率の推移からみても、ひじょうに優れた脚本であることは確か。
最初だけよくてすぐ落ちるようなドラマは、まず脚本が糞。
篤姫の脚本は大河史上最高クラスの出来。
後半まで続くのかっていう心配は杞憂。
薩摩編さえ成功すれば、自動的に最後までうまくいくようになっている
脚本だから問題ない。
昨年の風鈴は、前半は成功だとかいうアホがいるが、実は前半が最悪だったから
後半ボロボロになった。

473 :日曜8時の名無しさん:2008/03/17(月) 18:43:00.08 ID:1jal+02H
いくらお金をもらっているんですか↑

474 :日曜8時の名無しさん:2008/03/17(月) 19:29:06.79 ID:K97nZkU7
寝言はともかく

>>466
中盤から亀、サニー、内野が次々と、
「柳生一族の陰謀」の時のヨロキン宗矩みたいなしゃべり方になってたのは違和感あった
ヨロキンは彼一人だけがわざと浮いた演技をしていたからひき立ったのだが

475 :日曜8時の名無しさん:2008/03/17(月) 19:54:56.47 ID:b+Q35H4Y
それは演出の問題だわな

476 :日曜8時の名無しさん:2008/03/17(月) 20:00:00.10 ID:SgH0nMLx
>>472
そうなんだよねぇ
初回が最低視聴率で最近は凄く高い
これは内容の良さが数字に繋がってるゆえ

477 :日曜8時の名無しさん:2008/03/17(月) 20:10:21.27 ID:06hLfLTm
確かにこのままでは視聴率しか取り柄の無い作品になってしまう。
山場になるであろう大奥編は
心機一転がんばって欲しい。

478 :日曜8時の名無しさん:2008/03/17(月) 20:16:01.19 ID:SgH0nMLx
>>477
視聴率しかとりえが無いってそれは違う
面白いから数字がついてきてるだけ

479 :日曜8時の名無しさん:2008/03/17(月) 20:38:13.48 ID:Ce3mv9zf
人はそれを視聴率厨という

480 :日曜8時の名無しさん:2008/03/17(月) 20:41:13.15 ID:06hLfLTm
>>472>>478
気が合うな。
俺も篤姫が縦クレジットに戻った点は評価してるよ。風林火山は本編の方はかなり良かったが
やっぱり横クレジットじゃ大河って感じしないものな。
篤姫は本編さえまともなら駄作→傑作に大躍進する可能性をまだ秘めてる。
これから大奥編に突入するのだから
視聴率などに惑わされず
脚本家そしてスタッフ、キャスト一同が全力で取り組めば
十分、逆転ホームランも狙えると思う。

481 :日曜8時の名無しさん:2008/03/17(月) 20:56:18.90 ID:M808lvgg
さっきからIDころころ変えてご苦労さん。帰って良いよ

482 :日曜8時の名無しさん:2008/03/17(月) 21:07:46.25 ID:72x81knc
>>480
>十分、逆転ホームランも狙えると思う。

それはどうかな。
4番打者のくせにセコいセーフティバントで出塁して
得意がってるみたいなドラマだからねえ…。

ちなみに風林火山は、ツーベース打った打者が欲張って
三塁でタッチアウトになったみたいなドラマ。

483 :日曜8時の名無しさん:2008/03/17(月) 21:15:08.24 ID:LWqVojsa
むしろイチロータイプだと思うな。
内野安打でも着実に打ち続けている。
それが実績の積み重ねとなって初めて評価されるのかも知れん。
下手にホームランは狙ってないから三振もない。そんな感じだな、今のとこ。

484 :日曜8時の名無しさん:2008/03/17(月) 21:29:58.55 ID:b+Q35H4Y
むしろ野球場で勝手にソフトボールをやってるから
出来がよいのが悪いのか野球ファンにはよくわからんって感じじゃないかと。

485 :480:2008/03/17(月) 21:49:04.85 ID:06hLfLTm
>>481から>>484方々へ
あのー、>>480>>472に対する皮肉なんですけど・・・。


486 :日曜8時の名無しさん:2008/03/17(月) 21:49:26.42 ID:OqEw3VW9
いや
野球場でいきなり将軍様の愛するマスゲームをおっぱじめてるくらいのドラマ>アッー姫

487 :日曜8時の名無しさん:2008/03/17(月) 22:46:57.27 ID:LWqVojsa
>>485
そのレス何の皮肉にもなってないしまあ駄作って言いたかったんだろうけど
そんなこといちいち取り合ってファビョったレス返すほど器も小さくないわけよ。
その辺もう少し評価してくれてもいいんじゃないかな?


488 :485:2008/03/17(月) 23:17:02.79 ID:06hLfLTm
わかった、わかった、俺が悪かったよ。
下らんレスして済まなかったよ。

489 :日曜8時の名無しさん:2008/03/18(火) 10:30:02.27 ID:Bz/8nVx8
>>476,478
すごい奴がいるな。
小松帯刀が姫を慕って江戸行きを熱望する話を「内容がいい」だって。

お前は幕末志士の墓に行って謝ってこい。

490 :日曜8時の名無しさん:2008/03/18(火) 13:12:43.38 ID:uGsyNN14
>>483
謝れ!イチローに謝れ!

491 :日曜8時の名無しさん:2008/03/18(火) 14:39:53.55 ID:acT8U2MY
>>489
恋愛描写が強いと駄目っていう発想は気持ち悪いわ

492 :日曜8時の名無しさん:2008/03/18(火) 16:45:31.25 ID:B9czPP65
今年の脚本は
 篤姫=理想のあたし(つまり田淵)
と言う主張がにじみ出ている。
なのでキモイ。

493 :日曜8時の名無しさん:2008/03/18(火) 16:47:29.86 ID:acQ44pUx
時と場合によるだろ。
田淵は下手の物好きなんだよな。
ただストーリーガイドを見るかぎりでは
篤姫が去ったあとの、薩摩パートは少し期待出来そう。

494 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 00:30:37.96 ID:2INnrSfU
尚五郎は篤姫への想いを引っ張りすぎだよな。
毎度毎度、これを区切りに吹っ切るのかなと思わせるような場面があるけど
次の週にはまた未練たらたらの尚五郎に戻っちゃう。
いい加減ほかの話も進めてもらいたいんだが。

495 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 11:39:26.74 ID:I8HTzdo5
>>491
あんなもんが恋愛描写だと思ってるお前の見識の無さに呆れるよこっちは。

496 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 13:46:12.54 ID:2BXhH/Yz
篤姫本スレ過去ログから

470 名前: 日曜8時の名無しさん 投稿日: 2008/01/07(月) 00:51:42.88 ID:HN1VXMaR
予想では、各回はしばらく風林視聴率を下回るかもしれんけど
、後半は風林のように急落せずに安定するだろう。
平均では、風林を若干超えるだろう。年間平均推定19%。
風林は、だれが主人公だかわからない最悪脚本だったが合戦馬鹿がみたから
なんとかなったがドラマとしては最低クラスだった。
今回のは、合戦馬鹿は離れるかもしれんが、ドラマとしてはかなりいいせん行きそうな
気がするし、脚本もまともそうなので、広い層の支持を得られると思われ。


497 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 14:05:11.47 ID:qI3pKf1e
合戦馬鹿て、合戦馬鹿を馬鹿にすんな!

498 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 14:27:08.55 ID:ZHPXsJjD
自分でよく解かってるんだから
それでいいじゃんw

499 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 14:58:31.69 ID:QdX/Tmz7
田淵ファンは、理屈を組み立てて相手に自分が何をどう良いと思っているのか
説明するのが下手だという印象。

理由は視聴率という自分の感想とは全く関係の無い話をしたり
(大勢見ている事は数字でわかるが、元々計測方法に問題がある事も
指摘されているし、つけたまま寝ててもカウントされる)

風林火山ファンは風林火山しか見てなくて合戦しか興味が無いと思い込んでいる
としか思えない反論。しかし今までの積み立ての中に合戦をあげている人はほとんど
いない。なのに唐突に合戦が出てくる。つまり会話すら成り立っていない。

500 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 16:48:24.35 ID:CEUmW7tx
>>499
貴方も決して説明が上手いとは言えない気が・・・。

501 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 16:53:00.67 ID:U3Ka94ii
なるほど、これが合戦馬鹿か。自らの説明下手を棚に上げて、
根拠も無い唐突すぎる論理展開、そして荒唐無稽で独善的な
結論付け。百戦錬磨の武将を気取り、ピントのずれた論理展
開で煙に巻き、失笑を買う道化の様はまるでセルバンテスの
書いた物語の主人公の如しだな。

502 :500:2008/03/20(木) 17:09:33.00 ID:CEUmW7tx
>>501
貴方も決して説明が上手いとは言えない気が・・・。
俺も下手だけど。

503 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 17:17:43.64 ID:/M/92CPp
>>501
日常会話で使わない表現使って、四文字熟語並べりゃいいってもんじゃないw
使い慣れない言葉を借りると余計頭悪く見えるから気をつけた方がいいよ。

読みにくい上に、難しい事言ってるように見えて中身のない便所の落書きw

まるでタブタの書く脚本の如しだなw

タブタの脚本は時代劇には向いてない。

登場人物の性格設定や構成の甘さをカバーするために
無意味に奇をてらったシーンが多くて欝陶しい。

真面目に仕事する気なんかないんだよ。
今の視聴者にはこの程度でちょうどいいのよねというなめた姿勢が見え見え。

504 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 18:17:27.68 ID:2BXhH/Yz
>>503読みにくい上に、難しい事言ってるように見えて中身のない便所の落書き

風鈴の脚本そのものだな。

505 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 18:25:46.76 ID:CEUmW7tx
今日も来たなクーラー君。

506 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 18:33:57.07 ID:jUPQAn92
脚本家の交代とかないのだろうか?
大石とか過去大河の脚本家とか真理子とか作家からもブーイング続出なのに。
原作者の宮尾氏の講演も中止になったらしいけど、高齢で健康上の理由ではなく
別の理由かも。

507 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 18:54:34.42 ID:2+TDu8Wo
大石が田渕に文句言ったの?

508 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 19:22:08.30 ID:suLbzpGo
大石文句言える立場じゃねぇだろ

509 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 19:25:40.55 ID:2BXhH/Yz
風鈴脚本のダメな点は、語りつくされているのに合戦バカには理解できないだけ。
だからこそ合戦バカなんだろ。
しかも、篤姫の脚本の良さを示すキャラクター設定や構成の良さがすでに提示され
ているのを見て、それを否定しただけの批判が合戦バカの知性のレベル。
風鈴脚本の最大の失敗は、ミツとYOU姫の関係づけにあることはまちがいない。
それを如実に示すのが、最終回最後のミツの花が見えるずらっていう、いかにも
失敗しますたっていう回想。
なんで、ヒロインじゃなく最初の数回しかでない人物の言葉が最終回主人公の最期
に出てくるのか?
ヒロインYOU姫の設定が失敗したことを示すもの。
過去の大河「武田信玄」の晴信の惚れた村娘が殺され、そっくりの湖布姫(南野陽子
の村娘と二役)に晴信がぞっこんっていうエピを中途半端に転用した結果があれ。
一人二役にしないのは脚本家のせいじゃないともいえるが、一人二役にならないなら
それを前提にした脚本にすべきなのは当然。中途半端にエピを転用し、YOU姫と主人公
の関係もうまく描けないから、ミツの言葉でお茶を濁す結果になった。
主人公とヒロインの関係が失敗したドラマに成功はありえない。
また、勘助は、YOU姫の下僕となり勝頼に家督を継がせることを策し、太郎の嫁に今川の
美姫を嫁がせることで太郎がいずれ窮地に追いこまれるように画策するエピがあったが、
川中島では、その太郎を助ける。
最後に勘助は、それを後悔し、善人になったという意味なら、勘助が太郎をどうするか迷う
ことを示さねば、支離滅裂というしかあるまい。仮に、勘助は最後に善人になったという意
味だとしても、太郎+今川姫の仕掛けがそのまま残る以上、後味の悪い破綻したラストといえるだろう。
そういう、破綻しまくったドラマをごまかすためにミツの言葉で終わったように見える。





510 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 19:29:10.94 ID:suLbzpGo
コピペか

511 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 19:32:31.85 ID:jUPQAn92
まえにもそっくりおなじスレみたけど。
壊れたレコードみたい。ってこんな感じなのかな。

512 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 19:35:32.62 ID:RRe93LRK
496 名前:日曜8時の名無しさん[] 投稿日:2008/03/20(木) 13:46:12.54 ID:2BXhH/Yz
504 名前:日曜8時の名無しさん[] 投稿日:2008/03/20(木) 18:17:27.68 ID:2BXhH/Yz
509 名前:日曜8時の名無しさん[] 投稿日:2008/03/20(木) 19:25:40.55 ID:2BXhH/Yz

クーラー君ってニート?

513 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 19:37:14.50 ID:2+TDu8Wo
多分中学生。

514 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 19:38:12.72 ID:/M/92CPp
風林火山はほとんど観てないから知らんけど
ミツって実在の人物なのか?ズラズラ煩い女だったな。

ガクトといいミツといい、妙な奴らがいるなと斜めから見てただけだw

残念ながらあんちタブタが風林マンセーとは限らんのよ。

両津姫は二世と識らずに随分古風な顔立ちの人だと思って目をひかれた。

酷評されてるが昔の美女ってあんな顔立ちだろ。

ズラ女よりはよかったよ。

515 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 20:47:13.20 ID:mDQU8V54
結局なんだかんだいっても視聴率とったもん勝ちなのだよ、
つまり小を殺して大を生かす作戦だ。合戦馬鹿なら分かるだろ?
勝てば官軍、負ければ賊軍。風鈴厨は負けたのだ。おまえ等も
武士のはしくれなら散り際は潔く、素直に負けを認めたらどうだ。
賊軍の怨み節ほどみっともないものはないぞ、ふぁははははは〜っ

516 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 21:06:34.10 ID:2+TDu8Wo
視聴率が唯一の取り柄だもんな。


517 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 21:14:18.48 ID:a19AXshD
そして何の取り柄も無い風鈴

518 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 21:42:38.70 ID:2+TDu8Wo
>>517
風林火山の合戦は評価してたんじゃなかったの?
ってか、篤姫の取り柄は視聴率だけと認めた君の潔さに乾杯!

519 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 04:58:59.92 ID:nGtmbQ9I
今はトップクラスの会社でも悪いこといっぱいやってるからね
ほんまに視聴率って信用できない
スポーツの記録みたいな誰もがわかる、正々堂々とした数字じゃないから。

520 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 06:43:05.04 ID:Iy9BVyB0
まあ、篤姫は時代劇ファンを見てない視聴者でも
入りやすい作品かもしれないよ。
女の子が主役で近代、サブメインに西郷隆盛という
誰でも知ってて人望が厚い人物がいるから、
そんなに説明しなくても話が分かるというか。

戦国物で視聴率が取れるのは三傑物か真田物ぐらいでしょ。
風林も、山本勘助ではなく武田勝頼が主役なら分かりやすかったかもね。
分かっちゃいるが、川中島以降に武田は急速に領土を拡大するから、
あそこで終わるのは中途半端。

521 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 11:20:05.05 ID:SmGnS/Mz
以前は、「幕末はわかりにくく、暗い雰囲気なので視聴率が低く
戦国物はわかりやすく、女性の服装が煌びやかで主婦層の支持を受け高視聴率」と言ってたのに
篤姫が高視聴率とわかると
「幕末はわかりやすい」「戦国物と違って血なまぐさくない」「歴史上のヒーローが多くて楽しみ」と
言い始める奴はどうかと思う。

522 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 15:28:16.03 ID:SLJqEFxk
日本メディアの腐れは今にはじまったことじゃなし
どうでもいい

523 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 17:16:47.57 ID:NgBc7Xjl
戦国といってもおなじみだったりわかりやすかったりするのは
これまで何度も題材になった織豊期以後の話だからね。
去年はいくらメジャーな武田家だからといっても時代はややマイナー。
花倉の乱とか河越野戦とか戦国ファンじゃないと知らないでしょ。
日本史の教科書にも載ってないし。
そういう意味で戦国期でもマイナーな時代でかつ信長達とは
殆ど絡まなかった主役にも関わらず高視聴率だった毛利元就は凄いね。
でもあれも前作の秀吉に較べたらガクンと視聴率落としてるし
やっぱ一概に戦国モノが受けるとは言いにくいんじゃない?
戦国モノというよりむしろ三傑モノが受けると言った方が正しいと思う。

仮に北条早雲とか太田道灌とか三好長慶大河化しても多分一般層には受けないw

524 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 17:19:03.71 ID:ofR0c5lF
篤姫は視聴率しかとりえがないのではなく
良質ドラマだから視聴率もついてきてるというだけ

525 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 17:30:29.26 ID:l/XL6njc
風林火山の最大の敗因はね、武田を主役にしなかった。これよ。
山本勘助ってのは実在してたかどうかも未だに怪しい脇キャラで資料も少ない。
そういう人物はそれこそ平蔵ポジで活躍してこそ面白いんであって
大河みたいな長丁場の連ドラ主役に持ってきたらダメだよ。

と、「花の生涯」から見続けているうちのじーちゃんが言ってました。

526 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 17:35:19.75 ID:nGtmbQ9I
山本勘助が実在する資料を風林火山の風林紀行でやってよ
あんたのじいさんのほうが無知なだけだ

527 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 17:40:01.65 ID:ofR0c5lF
だから山本勘助っていう名前の人が昔いただけで
風林火山の山本勘助とは全く関係ないといって良いんだよ

528 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 17:51:27.16 ID:l/XL6njc
>>526
うーん…でもそれも非常に乏しい資料じゃん
2時間SPとか映画くらいの尺だったらなんとかなっただろうけど
丸一年50話の主役にするには苦しかったと思うよ
実際、後半以降は軍師という立場から行動が破綻しまくってた

529 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 17:52:43.86 ID:BSdlV/wv
>>526
例え実在してても誰も識らない件。

ソースがNHKとはw

530 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 17:54:42.14 ID:snVfurFt
どうして関係ないといえるの??


531 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 18:18:22.83 ID:IPWP7x4i
武田信玄主役ってのは過去にあったものだから
同じ時期を取り上げたいために風林火山をもってきたんだろうね。
オリジナル脚本が上手く出来ていただけに原作部分が…とは良く聞いたが
原作が悪いわけではなかったしキャスティングとか演出上のことで
かなりマイナス点があったことだけは確か。でも大森が悪いとは思わないよ。

532 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 19:01:13.72 ID:SmGnS/Mz
風林火山は長所も多いが、短所も多い作品だからな。
決して絶賛出来る作品では無いだろう。
しかし、今年と比べるとかなりの良作と言える。

533 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 19:06:45.22 ID:wuMXwcwj
いや篤姫はかなりの良作だろ

534 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 19:29:07.22 ID:SmGnS/Mz
>>533
どこら辺が?

535 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 20:43:11.54 ID:SKnewvkG
>>534
家族愛や師弟愛や恋愛や人の人生を
丁寧に暖かく描けてるあたりが

536 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 21:01:04.26 ID:Iy9BVyB0
>>521
いや、薩摩ものだからさ。
今までの幕末物で一番視聴率が良かったのは「飛ぶが如く」。
戦国物だって、視聴率がよいのは大名クラスが主人公の場合だよ。

>>525
たしかにね。
絶対川中島以降の方が面白い。
「天地人」じゃ勝頼がバカ殿に描かれそうだから
期待できないorz

>>535
最低限退屈しないレベルは保ってる。
問題は大奥に入ってから。
ちゃんと小松西郷大久保の政治劇を描かないと
フジの焼き増しと批判されてしまう。

537 :534 :2008/03/21(金) 21:53:20.41 ID:SmGnS/Mz
>>535
家族愛は確かにまあまあ良く描けてると思うけど
他の点に関しては駄目でしょ。
正直、今のところ役者と視聴率ぐらいしか長所が無い気がする。
>>536が言うとおり問題は大奥編からで
大奥編がしっかり出来てればOKなんだけど
ネタばれスレやムック本を見る限りでは期待できそうに無い。orz



538 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 22:15:47.75 ID:IPWP7x4i
>>536
>ちゃんと小松西郷大久保の政治劇を描かないと
>フジの焼き増しと批判されてしまう。

田渕はこのドラマを、今まで光の当たらなかった
小松帯刀などを再評価するドラマとも位置づけているようだから
まさか篤姫への片思いだけでドラマが終了するわけない。
やがては、かつての思い人へ刃を向けるような展開になる訳だし
その辺はきっちり描いてくるだろう。
それと関係ないけどこういうの焼き増しって言うのか?焼き直しだとばっかり…。



539 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 22:19:40.89 ID:zjqFKb9a
ここまで来てまだ田淵に期待している香具師がいるのね('A`)

540 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 22:21:14.71 ID:p7SnADrl
>>537
家族愛も良いし、尚五郎の片想いや、篤姫と幾島の師弟愛も良い感じじゃんじゃん

541 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 22:21:34.51 ID:p7SnADrl
>>539
そりゃ期待するだろ
既に凄く面白いドラマになってるんだから

542 :537:2008/03/21(金) 23:14:03.10 ID:SmGnS/Mz
>>540
長塚の孤軍奮戦で家族愛はどうにか合格点に達してるけどさ、
恋愛描写はまず時代考証が許容範囲を超えてる。
そこを目を瞑ったとしてもありきたりな描写。
役者の演技も悪くは無いが別に優れているわけでもなく
結果的に平均点、時代考証云々を含めると平均点以下と評価せざるをえない。
あと篤姫と幾島の師弟愛が良いと言うけれど
まだ、二人にそういう感情は芽生えて無いと思うのだが・・・。


543 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 23:23:51.32 ID:Iy9BVyB0
>>542
まあ、
幾島=平手
篤姫=信長

として見ると面白いよ。

544 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 23:47:40.67 ID:PIDt6XRe
篤姫の視聴率が良いのは、全国2千万の鹿児島出身者のほとんどが見てるからじゃないのか。

545 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 00:01:43.43 ID:WXLC0nfh
>>542
人それぞれですね
俺はかなり良いと思います

546 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 01:01:29.95 ID:+Q5DkrpX
大河を何と位置づけるかっていう話で。

民放でやってたらたたかれないよ。

547 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 01:02:54.95 ID:RiryMqIf
でも大河じゃないとこんな豪華キャスト、豪華セット、豪華衣装で見れないわけだし
大河ならではの豪華キャスト、豪華セット、豪華衣装でこういう幕末娯楽時代劇見たかった視聴者にとっては
篤姫はマジでたまらないわけよ

548 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 01:24:26.23 ID:+Q5DkrpX
だからさ・・・・
豪華セット豪華衣装、金かけてるからこそ
くだらない恋愛妄想ドラマやってんじゃねぇよ。
ちゃんと時代考証ぐらいしろよ。
っていう人が出てくるわけでさっ。

549 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 01:28:33.43 ID:Wr+Qi6fM
そんな人無視しようぜ
くだらないドラマじゃなくて良質なドラマなわけだしさ

550 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 01:57:57.81 ID:+Q5DkrpX
良質だと思わないし、どこが良質なのかっていう話も聞いた事ないよ。

篤姫嫌ってもいないけど(豪華衣装はやはり楽しみ)
誉めてるのって時代考証無視したホームドラマとしてとか
恋愛ドラマとしてでしょ。
そんなの豪華セット無くても良いじゃないか。

551 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 02:09:16.70 ID:Wr+Qi6fM
最近糞ドラマばっかりで本当にがっかりしてたのに
そんな中大変貴重な篤姫みたいな面白いドラマを叩いてる人みてると
ドラマヲタとしてマジで許せない


552 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 02:56:24.56 ID:EXVmNpxi
>>549
時代考証抜きにしても
あの構成のまずさはドラマとしてアウトでしょ。

553 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 03:10:33.57 ID:+Q5DkrpX
>>551
だから、面白いとか良質とかって書いてる人は良く見かけるけど
どこが面白いとかどこが良質だと思うとかって書いてる人見かけないんだよ。

面白いかどうかは個人の主観の問題だから
万人が面白いと思う方がおかしい。

554 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 03:21:01.62 ID:5rtUOo/y
風林火山は、正統派大河ドラマだ

555 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 03:34:37.33 ID:EXVmNpxi
>>553
時代考証めちゃくちゃじゃん。
→ドラマとしてしっかりしてればいいだろ。
→ドラマとしても構成めちゃくちゃじゃん。
→良質、高視聴率を連呼
→どこが良質なのかおしえろ
→何故かいきなり風林火山叩き
いつもこの繰り返し
>>554
そうでもない。

556 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 03:39:00.76 ID:+Q5DkrpX
うん
>>554そうでもない。
そもそも正統派って何なんだろう?

557 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 03:47:13.52 ID:DeZ6azbl
大河歴史に残るくらい凄い酷い駄作だな。
大河ドラマからはずして欲しいよ。抹殺して欲しいくらい。
あの家族愛とかラブコメは脚本家のオナニーを見せ付けられるようで
気持ち悪くて鳥肌が立つ。
あんな家族愛とか恋愛物で感動してる人間って、よっぽど安っぽい人生を
送ってきたんだろうな。おがくずが頭につまってるのかな。
ドラマ考察も批判もレベルが低くて、年末まで同じことのくりかえしで1年
終わるんだろうな。
学力低下で学生は宮崎県の場所もわからないと、東知事が嘆いていたが
大河板も似たような現象だな。これが斜陽日本の現状なのかな。

558 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 03:49:40.35 ID:+Q5DkrpX
結局のところ、篤姫を見て、とても面白いと思う。
(が、実は何が有ったのか覚えてない人が多いんだが)
しかし、何処が面白いのかと聞かれると説明できるような要素はない。

だから時代考証とか言われてもわからないか
あえて無視しても問題ないと思うのかという人にとって
時代考証はどうでも良いと言いたい。
ドラマとしてしっかりしているから良いと言えばどこがどうと細かく反論され
もっともだと思うのでかばいたいけどかばえない。

そこで、良質という曖昧な言葉に逃げる。
どこが良質なのか教えろと言われてホームドラマのところが素晴らしいといえば
そんなのわざわざ大河でやる必要があるとは思えないと言われる。
すると誉めるところは視聴率しかなく(といっても大河的には威張れる数字ではない)
視聴率視聴率と連呼する。自分の感覚を説明もできないし説得力が無いと思い
世間が良いと思うものは良いのだというところに逃げる。
それすらも否定されるともう返す言葉もない。

そんなかんじか・・・・

いい加減に見ててもついていけるし、気軽に見れるから良いという感想には
なるほどなぁとは思うけど。

私はあれが駄目だこれが駄目だと言いながらもベテラン勢の演技や役作りは
さすがだと思うし、衣装も豪華だから見るけど
脚本レベルではどうだかなぁと思う。

559 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 07:27:03.47 ID:I1KZ0kyQ
>>553
テンポが良く、キャラ描写やシナリオ描写が上手く書き込まれてるから良質なんだよ
あと台詞も良い台詞が多い

560 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 07:27:56.64 ID:I1KZ0kyQ
>>557
あっそ
いくら便所の落書きで負けおしみかいても

視聴率推移と言う一番客観的な要素からして
篤姫>>>>>>>>>>風林は証明されてるんだけどね


561 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 08:50:28.51 ID:nnd/Oh3h
視聴率落ち始めたらどうなるか非常に気になる。

562 :555:2008/03/22(土) 09:10:56.32 ID:EXVmNpxi
朝起きたら俺の言った通りの展開で吹いた。

>>560
視聴率は重要な指標の一つだと思うが
それはあくまでも大衆に対する人気度であって
ドラマの質をはかる物ではないからね。
・・・って、俺は何故こんな当たり前のこと書いてんだろ?

563 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 09:14:47.12 ID:Q1Zg47iK
>>562
ま,それしか拠り所がない可哀想な奴らだからw

564 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 09:21:32.20 ID:epYjyN5i
ドラマの質って単に歴史上の史実を連ねて
もっともらしく教科書どおりに描いてれば良いというものじゃないし
それこそ脚本家がさぼっていることに他ならないんだよね。
ある程度はらはらさせるところはあっても
その中でダメなことなダメ、素晴らしいところは際立たせながら
いろんに人間を絡ませていくところに脚本家の技量が試されるわけで…。
篤姫を叩いてる人っていうのは自分の中で知る範囲の知識にこだわって
人間ドラマの本質を見過ごしてしまってる可能性もある。
だいたい専門家でもないのに時代考証を云々できる図々しさにまず呆れるわ。
大衆受けするものに対して、自分はレベルが違うから受け入れられないと言いたいのだろうが。

565 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 09:32:58.72 ID:LYyiu1hW
>>561
風林より下がる事は無いと思う

566 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 09:33:38.62 ID:LYyiu1hW
>>564
わかる
篤姫叩いてる奴って素直にその時歴史は動いただけ見てれば良いのにって感じ

567 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 09:44:53.27 ID:EXVmNpxi
ドラマとして破綻しているから
篤姫を批判してるんじゃないか。
ちなみに俺の一番好きな時代劇である日テレ白虎隊も時代考証メチャクチャだった。
ただドラマとしては最高の出来だった。

568 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 09:54:28.53 ID:LYyiu1hW
ドラマとして破綻してたら最低視聴率が初回って有り得ない

569 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 09:59:44.67 ID:EXVmNpxi
何故?
何度も言うが視聴率はあくまでも人気度の指標だぞ。

570 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 10:06:35.63 ID:Cf82tXhx
>>569
初回の視聴率からどんどん下げていくのは駄作
初回の視聴率が最低だったりそれより他の回のが高い傾向があるっていうのは良作
常識ですよ常識

571 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 10:36:33.87 ID:EXVmNpxi
結局、内容には触れず数字だけかよ。
批判している俺ですら、篤姫の長所をいくつか挙げられるのに。

572 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 11:17:14.98 ID:epYjyN5i
どのあたりが破綻しているというのか
具体的に教えて欲しい。

573 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 11:55:43.50 ID:EXVmNpxi
>>572
主役が悩みや失敗を通して成長ないしは決意表明→次回になると元に戻ってる。
こんな事が毎回のようにある。まともに成長したのは御台所への決心の時くらい。
あと、1話から引っ張ってた。藩主交代をあっさり終わらせたり、
薩摩分裂といいながら近所の親父が神隠しにあうだけだったりするのもドラマの構成として許されない。
今泉時代はほとんど薩摩訛りのなかった主役を
いきなり訛りがあると指摘するのも後付け設定っぽい。

あと質問なんだけど、おかつの木って一話からの設定だっけ?
もし一話からの設定だったら、伏線を巧く張ったと評価したいけど
そうでなければ1クールもたってないのにとんでもない後付けだよね。

574 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 12:01:38.41 ID:RYmVY4hg
>>573
人間って言うのは単純じゃないから成長しても、100%成長できるわけじゃないから
また元に戻る部分もあるんだよ
それでも徐々に徐々に成長するのが人間
徐々に徐々にはしっかり成長していってるよ主人公

575 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 12:12:12.47 ID:EXVmNpxi
何処が?
具体的に説明してほしい。


576 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 12:36:43.52 ID:kKSnXf9N
朝ドラ大河だと思えば上々のデキ。
だから薩摩編では野ぼうずに育てられたお嬢様が偶然お殿様に見出され
お姫様出世街道の一段階を超える話。
歴史大河ではなく女の立身出世ものだと割り切って見た方が勝ち。

脚本家の力量を見る限りこういう展開ならば薩摩編が一番書きやすかったかも、
と思った。とにかく主人公がどんどん上昇気流へ乗ってるわけだし。
大変なのは主人公の動きが一気に激減する江戸大奥編だねー

そこで表の動きをやり易くするために帯刀(尚五郎)を絡ませたんだろうけど
ネタバレスレ見る限りかなり大奥中心の動きに比重が掛かってるようだし
この脚本家は表の政局中心に書くのは苦手っぽいからここでボロが相当出ると思う

577 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 13:30:03.96 ID:fWhtGKZx
正直まだ分からんな

578 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 13:44:18.54 ID:+Q5DkrpX
>>559
それも主観的だよ。

どこがテンポが良いと思うのかキャラ描写が良いと思うのか
シナリオ描写がうまいと思うのかどのセリフが良いとおもうのか。

上記に駄目出ししてるコメントは具体的に色々ある。
それに対する真っ向から反論したコメントは見た事無いし
コメントしても新たな粗が見えてしまったのも見た。
それに対する反論は無し。個人タタキになって荒れただけ。
荒れるからもう一度書きたいと思わない。過去ログでも漁ってくださいな。

579 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 14:03:36.55 ID:epYjyN5i
>>572
何度もレスされているように
於一時代に何度も訛りを入れたシーンがあったんだよ。
それと気づかない程度の訛りという点では完璧だろうね。
それからくろがねもちの木の描写はドラマ上あったかどうか記憶が定かではないが
くろがねもちの木のようなという表現があったような気もする。
が、原作でもこの木は子供たちの格好の遊び場だったとあるのだから
とんでもない後付けとは言えないと思う。

580 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 14:20:59.02 ID:ZSwC4Yqa
>>573 忠剛が於一をくろがねもちの木にみたてた話は6話か7話ぐらいにあったと思うが。


581 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 14:26:02.66 ID:EU+oUFLN
風鈴厨は、視聴率より、実況板での消費数こそが人気のバロメータだと信じてるようだな。

582 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 14:52:55.07 ID:+Q5DkrpX
人気=良質ではないと何度言われればわかるのか。

583 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 14:57:55.31 ID:+Q5DkrpX
>>579
ドラマ見てても流れがさっぱりわからなくて原作読んだんだけど
くろがねもちの木を印象付ける話はドラマには無かった。

産まれた時にくろがねもちのような強い子にとか
子供の時遊ぶ描写があるとか、印象付けるエピが欲しかった。

訛りも、本当はイントネーションが終始変だなという状態ぐらいにしてもらって
上流階級は標準語を使うなんていういい訳もしないでつくってれば
全く違っていたかもしれない。そもそもドラマは家族とべったりしすぎているから
菊本が訛っているだけでは説得力が無い。

本来家族とは会わない日もあり、菊本は常についているので訛りがうつる。
その設定だけを原作から引っ張ってくるから違和感あるんだと思う。

584 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 15:07:05.16 ID:EzVTxVO/
>>582
人気=良質っていったい何処に書いてあんだ? そんな先入観もってんの実は自分じゃないの?
せいぜい、モーツアルト聴きながら黒沢映画でも見ときなさい。


585 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 15:10:09.58 ID:NjiLH0zp
>>582
説明できる=良質でもないけどな
議論しなきゃいけないようなドラマってのはよくてオタ向けにしかならん


586 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 15:12:06.84 ID:+Q5DkrpX
>>584
>>581が人気のバロメーターとは何かと言っている。

誰も人気なんて何も言って無い。

587 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 15:14:35.61 ID:+Q5DkrpX
>>585
議論しなくても良いんだけど
私個人としてはあれもこれも矛盾してて唐突に色々な話が出てきて
結局何が言いたいんだろう?これってどういう話だっけ?と
全体を見直してあれ?あれ?あれ?っていう話は馬鹿にされている気がする。

目を書いてるのもくだらない悪ふざけにしか見えない。

588 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 15:15:24.65 ID:4SLfSKyE
どんど晴れこそ名作だね
数字も取ってるし

589 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 15:18:48.03 ID:NjiLH0zp
>>587
なんか、ドラマに教えられようとか情報得ようとか大層な考えでも持ってないかい?
馬鹿にされてるとか上から目線で見なきゃいけないほど依存してるんか?



590 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 15:25:38.36 ID:EzVTxVO/
篤姫は、変に鯱張ったり気構えたりせず、心を楽にしてBGM感覚で身を委ねるように観るのがよろし。

591 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 15:26:59.71 ID:+Q5DkrpX
>>589
あなたにもわかり易く言えば、ストーリー重視の私は
破綻している話を面白いとは思えない。

馬鹿にされてるっていうのは、どうせ見てねぇんだろ
適当かいておけば皆面白がってみるよっていう態度。

ちゃんと見てますから。
内容はくだらなくても良いんだよ。

592 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 15:28:09.66 ID:+Q5DkrpX
やりとりをしていくたびに、もやもやがすっきりしてきて
どんどん篤姫への期待度が下がっていく事実・・・・

593 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 15:45:03.56 ID:NjiLH0zp
>>591
面白く思う思わないは個人の問題だけどさ、
篤姫が歴史やドラマ分析以外にやることないんかい?と人向けに作ってないのはかなり前からわかってるんだから
そういう企画にそってかつドラマというエンタメとして成り立ってるかどうかの話し抜きにして
自分と合わない制作側や楽しんでる奴らの腹探りなんかしても何ら客観的説得力ないよ

ドラマを分析して他人と議論したいなら、
一旦主観や自分の価値観は外して作ってる側や自分以外の視聴者の視点に踏み込んでドラマ作りを語りなさいな
自分の合う合わないをドラマの良い悪いと混ぜて語ってるのはほんとに馬鹿に見えるよ






594 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 15:46:07.24 ID:kKSnXf9N
>>591
そんだけ真剣に見てるだけあなたは偉いと思うわ
自分なんかすでに朝ドラ大河気分だから気楽に見てるよー
話がつまんなくなったら無理に見なくても脱落すりゃいいだけだし。
困るのはNHKであって視聴者ではない。
ただし視聴料はしっかり支払ってる立場なのでその分のクレームだけは
まとめて言わせて貰うけどね〜

595 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 15:54:37.70 ID:+Q5DkrpX
>>593
だったらスレ違いではないの?

ここってスレタイからすると田淵と大森の比較
つまり脚本の出来について語るのはスレタイからそれていない。

脚本について語るなら他の人にわかるように語らなければ意味が無い。

596 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 16:05:45.62 ID:NjiLH0zp
>>595
スレタイに沿うつもりなら、風林と篤姫という二つのドラマ企画から脚本がどう組み立てられ
それがドラマとしてどういう結果だったかでも自分なりの分析でも書いてみたらいかが?

>脚本について語るなら他の人にわかるように語らなければ意味が無い。
あんたの場合、チラ裏だよ、ほとんど
所詮ここ自慰スレだからマジレスするほどのことでもないがw

597 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 16:19:04.66 ID:epYjyN5i
>>591
 >馬鹿にされてるっていうのは、どうせ見てねぇんだろ
 >適当かいておけば皆面白がってみるよっていう態度。

まさかこんな態度でドラマ作ってると思っている人がおいでとは…。
自分の感覚頼りの目出度さもほどほどにされてはいかがかな。

ってかマジレスすんのやめた。こいつのレス数半端じゃない。
いつのもお方がお出ましだったとは。>ID:+Q5DkrpX


598 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 16:23:45.20 ID:+Q5DkrpX
・・・・っていう事しか書けないと。

普通は、読むだけ読んでなるほどとか違うよとか思っても
大抵誰かが同じような事を書いてくれるので
書き込みしなくてもすむんだけど
篤姫スレはな・・・

599 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 16:29:07.84 ID:epYjyN5i
ID:+Q5DkrpX
いい加減ドラマ批判とスレ批判および住人批判やめろ。
というか批判でもなんでもない。ただの嫌がらせか鬱憤晴らしだよな。
何度正しいレス返されてもそこには目が行かない。理解できない。疲れるよ、君は。
以後NG指定するのでレス不要。

600 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 16:44:33.25 ID:+Q5DkrpX
実際アンチではないんだが・・・・

大奥しだいで脱落するかどうか決まる。

普通にドラマを見ていて、面白いと思っているところは50%以上はある。
しかし気に成るところを愚痴ると数百倍の批判が返ってくる。
だがまだアンチではない。楽しみ方が篤姫スレにいる一部の人とは違うんだが。

601 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 16:45:31.86 ID:+Q5DkrpX
住人批判してるのは599も同じだから。

なんだか陰口みたいになってるけど拒否してるのは599だから。
私も住人なんです。

602 :573 575:2008/03/22(土) 16:59:00.67 ID:EXVmNpxi
随分荒れてるな。

>>574は一体いつになったら>>575に答えてくれるのだろうか。
答えられないなら噛み付かないでほしい。

>>579
その気付かない程度の訛りがあるところを
ワンシーンでいいから教えて。
今泉時代は「そいじゃ」とか一話の最後とか露骨な訛りが数回あっただけな気がする。
木に関しては、貴方がおっしゃることが本当なら
田渕は一話に書いてたのに、編集の段階で削られたのかもね。
だとすれば、長塚が良い演技をしていただけに
非常に残念だな。

603 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 17:20:08.33 ID:epYjyN5i
>>602
どのシーンなんて覚えていないが
君が言うように数回訛ってるシーンがあったというなら
その程度で良いのでは…。
基本的には上級武士は薩摩言葉を使わない方向だったわけだし
使えば厳しく注意されたらしいが、於一は菊本の言葉が
無意識に刷り込まれており何かの拍子に無意識の時にだけ少し訛ったという解釈で。


604 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 18:01:37.17 ID:MCtb0kzp
>>602
597ではありませんが。

例えば、第五話。
斉彬から「日本外史」が送られて読みふける於一に、
「史書みたいなそげなものを読んでばかりいて」と小言を言う菊本に
「そげなもの?」と言い返した台詞。

その後「嫁に行け」と言う菊本に、
「だから行かぬとは言ってるというわけではなくて」と言う台詞。
(文字にするとあれですが、ここはイントネーションが薩摩訛りでした)

第六話「女の道」。
「養女ともなれば、父上母上にも簡単には逢えぬのであろう」
と言う於一に
「そもそも女子とは、生まれた家では死ねぬもの」と菊本が答えると
「そいはそうじゃが」これも薩摩訛り。

他にもあったかもしれませんが、あくまでも篤姫の訛りは
幾島が言うように、「気づかない程度のもの」なのだから、この程度で
充分だと思いますけど。

605 :602:2008/03/22(土) 18:12:03.75 ID:EXVmNpxi
>>604
お教えいただきありがとうございます。
>>573の薩摩訛りの件の批判はこちら側の早とちりのようですね。
お詫びと訂正をいたします。

606 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 19:22:24.39 ID:QWWqljZu
>>573藩主交代をあっさり終わらせたり、
薩摩分裂といいながら近所の親父が神隠しにあうだけだったりするのもドラマの構成として許されない

ドラマの構成として許されない理由は?

607 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 19:32:49.20 ID:MCtb0kzp
>>605
それからクロガネモチの木についてですが、
原作にはありません。
ドラマの中で出てくるのは、第七話「父の涙」の回が最初です。
忠剛が「於一をまるでクロガネモチのようだと言っていた」と言うお幸の台詞ですね。
次に第八話「篤姫誕生」の回で、忠剛と尚五郎がその木を見て篤姫を想うくだりです。
(ここからは、ネタバレになりますが、)




この後、忠剛が亡くなる時にも、このクロガネモチが出てきます。
亡くなる直前、忠敬に背負われた忠剛がクロガネモチの木を見上げ
於一のまぼろしに向かって「危ないぞ、早う降りて参れ・・・」と呼びかけます。
お幸も忠敬も、涙を流しながら一緒に忠剛が見ているであろう於一に
話かけるシーンがあるのです。
ですから、今までのクロガネモチのシーンがむしろ伏せんで
このシーンのためにあったのではと思われます。


608 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 20:08:27.89 ID:EXVmNpxi
>>606
冗談だよね?
>>607
せっかく、おかつの誕生から描いてるのだから
やはり、一話から木のエピソードを入れておくべきだと思います。
そうすることでネタバレの回への大きな伏線となり
ドラマのクオリティがぐっと上がっていたでしょう。
逆に入れておかないと、唐突に「この木はおかつの産まれた時〜」と言われても
後付けっぽいですし、何よりドラマの品質が下がると思います。
ただ、先述の通り脚本段階ではあったのに、何らかの理由で削られたとなれば仕方ないですが。

609 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 20:09:18.51 ID:epYjyN5i
まったく同じエピソードではないが
クロガネモチは原作に出ている。
別邸での話ではあるが兄弟で良く遊んだと出ているよ。
兄が木の皮をはいでトリモチをつくったのを見ていたとね。
そのほかには記憶に無いが、
もし仮に田渕がそこに注目して尚且つ、
クロガネモチが割と早くに大木に育つのを
考えあわせて脚本に取り入れたとしたら上手くつくったとしか言いようが無い。


610 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 20:10:30.47 ID:vJPOkF7R
>斉彬から「日本外史」が送られて読みふける於一に、 
>「史書みたいなそげなものを読んでばかりいて」と小言を言う菊本に 
>「そげなもの?」と言い返した台詞。 

これは?

611 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 20:21:51.17 ID:QWWqljZu
>>606冗談じゃない。理由は?

>>573藩主交代をあっさり終わらせたり、
薩摩分裂といいながら近所の親父が神隠しにあうだけだったりするのもドラマの構成として許されない

ドラマの構成として許されない理由は

612 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 20:22:09.52 ID:ZTeLPQxR
それが?

613 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 20:35:13.07 ID:+ldkXOpN
ID:EXVmNpxiは午前中は男言葉の、わりと断定口調なのに
夜になったら女のような丁寧口調なのは何故なのか。

614 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 20:50:39.29 ID:QWWqljZu
>>608
なんでもかんでも、最初から説明描写しておかなきゃ後付
になるなんていちゃもん以外のなにものでもない。
父の於一に対する愛情が隠れていたから、この木が生きてくるんで
最初から見せていたら木のエピの効果は半減する。

なんというか・・・愉快だったという愛情表現の父のキャラを生かすために
木は後からで然るべき。 





615 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 21:00:06.63 ID:EXVmNpxi
>>612
マジなのか・・・。
継嗣問題が劇中で最初の大きなポイントだったでしょ。
そのために斉彬が身内を売るようなことをしたり
調所が自殺したり、高砂崩れがあったのに
あっさり藩主交代されたら、これまでのお膳立てはなんだったの?ってことになる。


616 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 21:15:47.90 ID:EXVmNpxi
>>613
だって午前中のやつら
視聴率だ、良質だと騒ぐだけの奴らだったじゃん。
対して夕方の方々は例示しつつ、しっかりした意見、指摘をしてくる。
現に薩摩訛りに関する俺の見当違いを指摘してくれたわけだし。
そんな方々をあんな奴らと同じ扱いなんてできないでしょ。

617 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 21:44:26.11 ID:QWWqljZu
>>615
ドラマの主人公は篤姫だって知ってる?
於一をさておいて事件を描くことにどういう意味がある?
於一の視線ではあれで十分。
お膳立ては、すべて於一とそれをとりまく人物の紹介やその後の展開
のためにあったわけで、事件のためではない。
篤姫が主人公なのであって、事件が主人公ではない。

618 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 22:00:11.46 ID:zqTwVRil
功名みたいに主人公夫婦が狂言回しで
無理やり歴史的事件に絡まして有名な歴史的事件を色々取り上げるってやつよりは
篤姫みたいに主人公を完全な主人公にしてる作品のが見てて面白いだろ

619 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 22:00:30.35 ID:zqTwVRil
あと風林もあったな主人公が狂言回し的なのは

620 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 22:09:38.90 ID:EXVmNpxi
>>617
斉彬が篤姫の義父になるって知ってる?
斉彬が藩主にならなかったら彼女の人生はどうなってたんだろうね。

621 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 22:36:04.82 ID:W0e3W+OO
ID:QWWqljZuは
田淵本人降臨

622 :日曜8時の名無しさん:2008/03/22(土) 22:48:52.36 ID:epYjyN5i
「薩摩分裂」は確かにタイトルから想像されることからするとかなり物足りなかった。
恐らく薩摩藩内部のいざこざやらあれこれは御子孫への配慮もあり
なるべく史実とされる事以外は描かないようにしたのでは?
今後の久光の描き方も気になるところ。


623 :日曜8時の名無しさん:2008/03/23(日) 00:13:42.94 ID:d21U4Djo
>>619
風林は中盤で勘助が武田家に落ち着いちゃって勘助個人にかかわる信玄や家臣団との人間関係のゴタゴタがかなり片付いてしまったせいで
越後などの隣国へ絡む人間を探しに行くとこからだんだん無理が出てきてしまったな。



624 :日曜8時の名無しさん:2008/03/23(日) 10:03:47.54 ID:XTDEyMG4
>>623
そこから先が私は好きなんですがね。
前半の武将紹介は結構なんだけど、40になって立ち位置が決まっていない
という状況が好きな人もいるみたいだけど、良い上司にめぐり合って
幸せでしたという展開はなかなか会社員にとっては御伽噺で
憂さ晴らしになった。とても幸せな人生だと思うよ。武田家臣団。

チュブが恋愛物好きなのと似ているといえば似ているのかも。

625 :日曜8時の名無しさん:2008/03/23(日) 10:10:04.89 ID:XTDEyMG4
>>622
薩摩分裂あたりは私は結構楽しんでみていた。
調所はなかなか良いキャラだった。
篤姫目線だからあんなもんだろうと思ってたし。

篤姫そのもののキャラは私にはピンと来ないけど。
御台所は一度いった言葉は取り消せないから
滅多な事は言うなという話は出てくるけど
聞かれたらお家断絶の可能性がある事を平気で言うばかりか
忠告してくれた尚五郎に逆切れしていたし。

擁護派にはあれが正論に見えるんだろうな。
別に人それぞれの感じ方があるんだから良いんだけど。

けどタイトルが大袈裟すぎて
で?いつ薩摩分裂したの?というかんじはした。
本スレでも散々仲良すぎとネタにされてたけど。

626 :日曜8時の名無しさん:2008/03/23(日) 10:35:38.92 ID:igbE4LhP
>>623
思うに勘助を忍びの者設定にした方が良かったかも。
実際、そういう説もあるくらいだし。
忍者なら諜報であちこち行くだろうし、他国の大名と絡ませてもさほど無理はない。
で、諜報で得た情報をもとにして作戦を述べることもある、みたいな感じで。


627 :日曜8時の名無しさん:2008/03/23(日) 11:12:27.76 ID:LvbGxuaT
ひとつ言えることはアンチの主張するように寺田屋事件とか戊辰戦争とか
篤姫が関わっていない歴史的事件にあまり時間を割くと駄作になるのは確実。
基本は篤姫と小松周辺の物語だけでよい。
その他の事件はさらっと流す程度のほうが作品の質は保てる。

628 :日曜8時の名無しさん:2008/03/23(日) 13:03:22.56 ID:ShfH26Qk
戊辰戦争は関わるだろ。
むしろ一話のナレーションから考えると必要以上に関わらせるだろ。
>>627の考え方でいくと篤姫駄作決定じゃん。

個人的な意見としては
田渕はホームドラマの部分はまあまあだが
事件描写がともかく下手。
簡潔にまとめてるわけでもなく、じっくり描いてるわけでもない。
作品の質を考えると
いっそのこと、歴史的事件は毎回、教科書的説明ですまして
ホームドラマに徹底した方がよいのでは?

629 :日曜8時の名無しさん:2008/03/23(日) 21:46:47.14 ID:wJoBtPs/
どっちかがめくそで、どっちかがはなくそでそ。

630 :日曜8時の名無しさん:2008/03/24(月) 00:54:26.95 ID:Qh241iWl
結構いい演出もあるんだけど、脚本がくどくて台無しにしてる感はあるな。
別れのシーンなんてのは尚五郎とで一回、家族とで一回あればいいのに。
今日の二度目の対面はどう考えても蛇足。

631 :日曜8時の名無しさん:2008/03/24(月) 23:46:05.07 ID:F0kCstQz
提案なんだが、ここを篤姫関連の避難所にしないか?

「大河」「篤姫」「宮崎あおい」のつくスレッドは タブー関連のことで荒らされまくってるし
比較的まともだったアンチスレは場違い信者が暴れまわり
本スレに至っては修羅場状態。
まともに作品について語れるスレが無い。

632 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 00:05:15.25 ID:0DzSL09U
ここだってちょっと前は変なのが暴れ回ってたし
篤ヲタはいつでもどこでもスレタイすら読まずにwやってくるからなぁ

633 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 00:18:19.71 ID:CfaBi+3U
最近、クーラー君が懐かしくなってきた。
奴は無視してれば無害だったし。

さらに言うと、「どっかーん」とか「アブナガ様」とか「武者ぶるい」とか
騒いでいたのが遠い昔のようだ。
来年は作品の出来はともかくとして
こんな状態は勘弁してほしい。

634 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 00:38:00.58 ID:xALYjmmK
名作になるにせよ駄作になるにせよなんかネタが欲しいよね>篤姫

635 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 08:23:31.38 ID:xq8QSDv8
大河板すごい荒れてるね。
去年は賛美批判いろいろあったけど、ドラマの話をまったりしてたのに。
熱くなりすぎて喧々諤々の討論になっても、ドラマを楽しんでいるもの同士の
共通の認識や共感があって、ドラマを愛してるもの同士だった。
批判スレも棲みわけしてた。
今年はドラマが成立するかどうかから言い合って、中身の深い話までいかない。

636 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 09:12:12.96 ID:/hA4hXMI
その辺が質なんだろうねぇ。

637 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 09:24:04.40 ID:C7RDaat8
前の方でクロガネモチの木が議論されてるけど、
子供のころの於一思い出の木というなら1話の子役時代に
出しておかなきゃ伏線でもなんでもないじゃん。
しかも親父がその木の前で死ぬとかなんとかに至っては…


今までで一番なっとくいかないのは菊本の自害だけど、
それに限らず一事が万事なんだよなこの脚本。

638 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 09:38:25.78 ID:VGeYx0mF
去年の大河の贔屓の方々の最大の誤解はね、「大河板」で深く楽しく話ができたので
質がいいんだ、という見方なんだよ。
普通あるいは標準的な人間は、テレビ番組が気に入らないまたは面白くない場合は黙
って離れていく。だから視聴率がふるわない。わざわざこんなとこ来て面白くないと
騒がないしそんなに暇じゃない。
必然的にドラマの熱烈な支持者だけが集まるから、楽しい、盛り上がる、また参加者
が増えるって好循環になる。そのうち名作感が高まっていく。・・・幻想ですよ。

今年の板が荒れるのは、…なんでだろうな。

639 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 09:52:44.43 ID:C7RDaat8
大河に限らずドラマ板ってのは一言いいたい奴が集まるところだろ。
何がいいたいんだか。

視聴率がふるわないっていったって相対的なもんだ。
NHKとしちゃ高視聴率と認識してたよ実際。
そもそも視聴率より視聴質って標語かかげてたんだぞ去年は。

2ちゃん語りが多いから名作だなんていわねえよ。
語りたくなるだけの内容があったから面白かったっていってるだけだ。
まあマニア受けする内容は普通に一般受けしないからあの視聴率なんだろ。

今年の大河には語るだけの中身がないってこった。

640 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 13:43:17.66 ID:CfaBi+3U
郷に入って郷に従え。


641 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 14:07:44.36 ID:qGVXmSBO
大森は田淵の爪の垢を培養して煎じて毎食後に飲め
ごはんにふりかけて食え


642 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 14:21:38.44 ID:CfaBi+3U
クーラー君、どうやら大河板も篤姫も
俺や君の手の届かないところへいってしまったよ。

643 :日曜8時の名無しさん:2008/03/27(木) 01:47:57.86 ID:nSdPdMZJ
おい、マルチコピペの荒らししてるやつ、
ここには貼らなくていいのか?あげw

644 :日曜8時の名無しさん:2008/03/30(日) 20:09:15.87 ID:G/cuDgCV
久美子は俺の嫁

645 :日曜8時の名無しさん:2008/03/31(月) 00:59:41.37 ID:EUddDhYa
>>644
ちゃんと教育しとけ

646 :日曜8時の名無しさん:2008/05/08(木) 17:23:46.95 ID:LC+Rte9I
今まで見てきた中でこの脚本が特に優れていると思うところは
家族(単に肉親に限らない)に対する人間の素直な感情を
時代劇の中に持ってきたこと、
小松、西郷、大久保の若い時代を創作エピソードと史実を混ぜながら
彼らの行く末を感じさせながら上手く対比させて描いているところ、かな。

647 :日曜8時の名無しさん:2008/05/08(木) 19:24:20.31 ID:WXPbmu2D
あまりにも笑えたからageとく

648 :日曜8時の名無しさん:2008/05/09(金) 01:12:13.08 ID:Ld3v/PwT
家族に対する人間の素直な感情は過去大河でもいくらでも
描いてる。別にめずらしくもない。
その描き方に問題があると思う。
封建時代の人間の感性でない。まるで外国人か戦後日本人。
黒澤の戦前に作られた映画がBSでやってるが、たった60年前なのに
謙譲の美徳とか恥とか控えめな感情表現とかが随所に見られる。
お辞儀や所作もたいへん美しく言葉も綺麗だ。
きっと150年目前の日本人もあんな感じだったんだろうな。

649 :日曜8時の名無しさん:2008/05/09(金) 19:30:23.79 ID:0+8QC/rJ
家族や近しい者に対する煩悩みたいなものは
いつの時代も変わらないよ。
そこを描いているのが、変に時代時代の形に捉われ過ぎずに
逆にいいなあと思っているだけ。
お辞儀や所作なんかとはまた別な話なんだが…。
どうしてもこのドラマに文句をつけたい人はそこなんだろな。

650 :日曜8時の名無しさん:2008/05/09(金) 23:26:11.56 ID:9TPKo8Ns
所作云々はともかく

煩悩そのものはは変わらないものでも
あのドラマでそれが表現できているとはとてもとても。
うすっぺらのぺらぺら。
通りいっぺんとう。
共感できない、むしろ反感すら招く演技内容。
台詞や間も悪いし。


651 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 03:28:28.99 ID:B83glokx
この人って本心からこんな風に思ってるの?
この人もそんな薄っぺらい人?
毎回毎回ストーカーしちゃったり?
今日こそ諦めますと言って何年も成長しないとか?

それとも工作員?
それもそんなの読んで、へぇそうかな?なんて思う人がいると思っているの?

652 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 08:02:46.22 ID:zzCKIQZz
文句ばっかり言ってる人ってさあ、
今まで心の底から見なきゃいいのに
でなきゃここに来なければいいのにってずっと思ってたけど
単に人のレスとかドラマの中身とか上から目線で文句つけることに
生きがいを見出してるんだってことがわかった。なんせしつこいわ。
なんか可哀想だね。

653 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 13:18:36.98 ID:oYsVAcy8
自分の好きなものに対する人の意見とか批判は
「うるさい」「来るな」「見るな」「かわいそう」「しつこい」ですか

リアルで「あーあー聞こえない(AA略」を見るとは思わなかった
つかここ篤姫ファソ専用スレじゃないし

654 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 13:52:08.80 ID:A8GjJ7A4
批判は別にいいけど、所作とか演技とか脚本に対するものじゃない
のを入れているのが馬鹿っぽい。
150年前のどうのっていっている馬鹿って、150年前の封建時代
の人の心の真実をなんで知っているのか根拠がない。
それに、ドラマはドキュメントじゃないし。
今の人の感性に通じなきゃ共感得られない。
ドラマ脚本に対する批判として的はずれのゴミレスなんよ。

655 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 13:57:46.03 ID:+bq5YhgU
その共感が得られないから文句言っているんじゃないですかね?

656 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 13:58:11.29 ID:B83glokx
>>654

>150年前のどうのっていっている馬鹿って、150年前の封建時代
の人の心の真実をなんで知っているのか根拠がない。
それに、ドラマはドキュメントじゃないし。
今の人の感性に通じなきゃ共感得られない。

馬鹿じゃないの?己の馬鹿をそこまで晒してどうする?
そんな高度な事だれも言ってない。

今でもワンマン社長命令とかだったらある程度聞くか、転職するしかないのよ。
転職できない世界だって、あなた知ってる?証拠が無いっていうの?そこまで馬鹿?

お前の為にもなるし、良い縁だろうと言われて、父はまとも。
尚五郎の、決め手がないんですってどういうこと?養子に行くしかないんだよ。あなた知らないの?

知識レベルで当然の事を知らない人しか見れないってことだよね。

657 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 15:04:11.95 ID:zzCKIQZz
はいはい、あなたが全部正しいんでしょ。
人をバカバカって言えるほど。
かわいそうに。
尚五郎みたいな悩みは男でも女でもあったんだよ。
みんなが自分の運命を喜んで引き受けてたなんて
考えるほうがよっぽど想像力が欠如しているよ。

658 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 15:14:13.25 ID:B83glokx
喜んで引き受けたかどうかは言及してないよ。

日本語ちゃんとわかりますか?

659 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 15:18:12.27 ID:zzCKIQZz
>お前の為にもなるし、良い縁だろうと言われて、父はまとも。
>尚五郎の、決め手がないんですってどういうこと?養子に行くしかないんだよ。あなた知らないの?

>知識レベルで当然の事を知らない人しか見れないってことだよね

喜んで引き受けるのが当然という言い回しだよ。

660 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 15:23:14.90 ID:+bq5YhgU
>尚五郎みたいな悩みは男でも女でもあった
まあこれも正直根拠のない話だな。

俺としてはまあ悩みがあるのは人間だからいいんだけど
それをやたらめったら態度に出す脚本はどうかと思うんですよ。
これに関してはどうにも共感が得られない

661 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 15:27:24.52 ID:+bq5YhgU
>>659
俺は喜んでいくという文面とは思えないけども。
まあ文面的にそう読めなくもないがそれはもう勘繰りとか曲解の範囲になってしまうと俺は思うが

662 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 15:30:19.88 ID:zzCKIQZz
>>660
共感しないというのは勝手だけれど
共感を得られないという決め付けはどうかね。
自分も尚五郎や篤姫の自分の意志を尊重させすぎな脚本は
ちょっとやりすぎかなぐらいのスタンスで見てるんだけど、
よくわかりもせずに己の感覚だけで鬼の首でもとったように
馬鹿だダメだと騒ぐ奴が居ると反対姿勢をとって擁護もしたくなるわけだな。


663 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 15:36:21.54 ID:+bq5YhgU
共感が得られないってのはあくまで俺個人の話なんだけど…
「俺個人としては共感が得られない」とでも書いておけば良かったか?

664 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 15:37:21.86 ID:B83glokx
>>659
喜んでなんて全然書いていない。

仕方無い、選択肢が無い状態ってあるものだよ。

長男ではないので養子に行かなければならない。
殿様が言ったのだからともさかを嫁にもらわねばならない。

喩え相手が幾島でも、だよ。感情での選択肢が無い。

その上で悩むのはかまわないが、その前の決め手が無いとかいうシーンは全部カットして
喜んでうけているように見えて、実は篤姫のいきさつも知っているともさかが本当は嫌なんじゃ・・・
と言って、かないませんねぇ・・・と言って尚五郎が本心を語るぐらいでよかったと思う。

665 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 15:37:27.93 ID:+bq5YhgU
共感が得られないってのはあくまで俺個人の話なんだけど…
「俺個人としては共感出来ない」とでも書いておけば良かったか?

666 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 15:39:15.80 ID:+bq5YhgU
ありゃ、なんで二回も書き込んでしまったんだ…

667 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 16:09:12.00 ID:zzCKIQZz
断れないことぐらい尚五郎だって十分にわかってたよね。
自分の心の中の決め手がないと相手にもいい加減で失礼だという内面の話だったはずだし。
自分の意のままに生きられない世の中だったからこそ
そういう悩みは誰しも心の中にあったはずだという話なんだが…
喜んで引き受けるのが当然じゃなきゃ、
そういう描き方でもしないと引き受けた経緯が自然じゃないと考えた結果じゃないのかね。





668 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 16:36:09.00 ID:NvtX52c1
>>665
細かいようだけど、「共感を得られない」っていう言い方はどちらかというと
不特定多数の人間に向けた言い方じゃない?
個人の感想なら「共感する・しない」のほうが自然だと思う。

669 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 17:06:23.32 ID:+bq5YhgU
>>667
>そういう悩みは誰しも心の中にあったはず
そう言える根拠は?

670 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 18:03:04.81 ID:B83glokx
>>667
あの展開で断れないっていうのはちゃんとドラマ見ているのか疑問。
(篤姫擁護の人って見てるのか?と思う事多い)

「これまで考えたこともないのですよ。あちらだってそうでしょう。」
「しかしこいは君命、ことわりようもございもはん」

「決め手が無いのです。おちかさんを妻とするなんというか私の中での決め手です。
それがないのに一緒になるなど・・・なんというかいい加減ではありませんか」

決め手??何言ってるんだというかんじ。

露骨に不満顔なので、おちかは不満なんだなと受け止める。
「此度の縁談のことですが、お断り頂きたいのです。私は尚五郎さんより七つも年上なのです・・・・」

断れる事になっている。

671 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 18:05:56.51 ID:B83glokx
仮に断れないと思っているのに尚五郎はこんな愚痴愚痴しているなら
ええ加減にせい。でしょ。そうやって不快光線発してて良い事があるのか?
おちかも不安になったじゃないか。自分本位すぎる。おちかが嫌かもしれないのに。

672 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 19:09:14.56 ID:zzCKIQZz
ID:B83glokx
実はもう君の正体がわかったのでレスするのはこれきりにするが
ひとつだけ言いたいのは、ドラマをよく見ていないのは自分の方かもしれないって
一度くらいは考えて見たらどうだろうかね。
それから人のレスの意味ももう少し理解できたらいいね。
とにかく自分の偏見をまくしたてるのは仮令2ちゃんねるでもルール違反だよ。

じゃあ、スレ汚し、申し訳なかった。

673 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 21:47:21.48 ID:B83glokx
あ・・・アンチ製造君だ。

674 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 21:47:51.19 ID:B83glokx
いい加減、本スレがああなったのは誰のせいか、気付いたらどうだろうね?

675 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 21:51:45.92 ID:B83glokx
こいつ返事書かないかもしれんが、ちゃんと言ってやるよ。

今でもそうだけど、風林火山スレではちゃんと普通にファン同士の批判・批評となり
仲間内の喧嘩で終わる程度の事が、こいつには許せないらしく。

もっとも、理解力が無いから(お前にないっていうなら、ちゃんとここのところがこうだから変
と反論できれば良いが、出来ないので、アンチにいけとか適当な事ばっかり書き込み
反感食らって総攻撃され、通報しろとのたまい、さらに反感買って馬鹿いってるんじゃないよ
と言われ、さらに、お前間違ってるよと指摘されまくり馬鹿をさらし、結果コピペだらけの惨憺たるありさま。

そう、ドラマの話ができなくなったからだ。

676 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 22:03:54.80 ID:B83glokx
すなわち・・・

馬鹿だのなんだのっていうのはそれより前、150年前のことなんかわからないという言葉に対して。
わかる事も一杯ある。

>>667
断れないことぐらい尚五郎だって十分にわかってたよね。
自分の心の中の決め手がないと相手にもいい加減で失礼だという内面の話だったはずだし。

反論>>670

「決め手が無いのです。おちかさんを妻とするなんというか私の中での決め手です。
それがないのに一緒になるなど・・・なんというかいい加減ではありませんか」

決め手??何言ってるんだというかんじ。

露骨に不満顔なので、おちかは不満なんだなと受け止める。
「此度の縁談のことですが、お断り頂きたいのです。私は尚五郎さんより七つも年上なのです・・・・」

断れるという前提で話しをしている。

反論
>>672

お粗末な反論。見てるんだって。これで。

677 :日曜8時の名無しさん:2008/05/10(土) 23:56:14.22 ID:A8GjJ7A4
>>676、150年前のことなんかわからないという言葉に対して。
わかる事も一杯ある。

150年前の人の心情の何がわかるんだ?


678 :日曜8時の名無しさん:2008/05/11(日) 00:15:48.47 ID:D4zxN0p6
>>656
転職できるできないって、単なる事実関係だろが。
それが心の問題や感性とどう関係あるんだ?
当時の人は全部、主君の命令ならなんの抵抗もなく葛藤もなく結婚していたとでも
いうのか?
仮にそうでも、それをそのまま描いても現代人の共感は得られないってことだ。
おまえの書いていることは支離滅裂。

679 :日曜8時の名無しさん:2008/05/11(日) 00:50:03.43 ID:U5GJNX9+
何?この頭おかしい人。
自分で恥ずかしくないのかな?

680 :日曜8時の名無しさん:2008/05/11(日) 09:34:52.54 ID:dv+scwoi
150年前のところは精神面の話はしていない。
別件だ。

一緒にして悪くみせようとする、捻じ曲げて誤魔化される子供ばかりとは限らない。

本スレはこのようにして、相手の発言を捻じ曲げ貶め追い出した事により起きた。

少なくとも10人は追い出してたよね。
楽しいですか?

681 :日曜8時の名無しさん:2008/05/11(日) 09:41:36.98 ID:dv+scwoi
もしかしたら、本気でわからないのかもしれないから、もう一度書いてあげるね。

>>667 ID:zzCKIQZz
断れないことぐらい尚五郎だって十分にわかってたよね。
自分の心の中の決め手がないと相手にもいい加減で失礼だという内面の話だったはずだし。

667の発言、心の中の決め手が無いというだけの話だったのかを検証。

ドラマ内のセリフ
尚五郎「決め手が無いのです。おちかさんを妻とするなんというか私の中での決め手です。
それがないのに一緒になるなど・・・なんというかいい加減ではありませんか」

おちか「此度の縁談のことですが、お断り頂きたいのです。私は尚五郎さんより七つも年上なのです・・」

セリフを拾うと心の中の決め手が無いというだけの話ではない。

さらに言うなら、ただ迷いを述べるなら、決め手が無いはおかしい。

決め手ができました。と最終的には言うけど、決め手がないのに一緒になるなどいい加減という考えなら
決め手が見つからなかったらどうする気だったのか?いい加減だけど断れないから仕方無いというのか?

何故おちかは断ってくださいといっているのか?

682 :日曜8時の名無しさん:2008/05/11(日) 09:47:45.22 ID:dv+scwoi
>>678
葛藤は篤姫でなくても書くよ。
毎年大河では主君の命令に悩む人は必ずと言って良いほどいる。

普通なら、表に出さないで一番仲の良い人にだけ打ち明けるだろう。
多分、一の兄あたり。

殿の言いつけとはいえ、あまりにも突然の話なのでとまどっています。
勿論断れる話ではないのですが・・・・
ぐらいだろうね。

683 :日曜8時の名無しさん:2008/05/11(日) 20:02:46.08 ID:D4zxN0p6
>>680
じゃあ150年前の何の話してるんだ?
ドラマはフィクションであってドキュメントじゃない
っていう事を念頭に置いて答えてみよ。
映画ラストエンペラーの中国人が英語しゃべるのは
おかしいとかいう様な間抜けな答えは止めてね

684 :日曜8時の名無しさん:2008/05/12(月) 06:29:08.15 ID:sa/5PumD
>>1
こんなスレ立てたお前の残飯脳は犯罪ものだな。
見ろや。この低脳レスの嵐を。「日本人は平和ボケした世界一バカな民族です。」と言ってるようなもんだ。見ているだけでも恥ずかしいから,すぐ削除依頼しろ。
子作りぐらいしか能のないお前でもそんくらいできるだろ。
ど恥ずかしい住人どもだわ。

685 :日曜8時の名無しさん:2008/05/12(月) 16:55:06.31 ID:T9a7K8Ae
みな、しばらく、放置しとけや。

686 :日曜8時の名無しさん:2008/05/15(木) 21:28:38.77 ID:5jbNVjcw
なんかよく理解できないんだが
篤姫と篤姫を好きな尚五郎のことが気に障ってしょうがない約1名が
ここそこで痛いレスつけて住人を追い出してるみたいだな。
それで何故か自分(たち?)が追い出されたと被害者意識だけは凄い。
ここまで言える無神経さにもう誰もかなわない、お手上げって感じ。

687 :日曜8時の名無しさん:2008/05/16(金) 18:04:14.52 ID:MHS/Ic/y
何かおもしろい展開になっていたのでageとこう。

688 :日曜8時の名無しさん:2008/05/17(土) 22:13:43.74 ID:qBpkwSXE
圧姫の方が面白いなあ。
でも、大奥もの(しかも家定だして)で失敗したら相当馬鹿でしょう。

風林火山は客層を絞り込まないで
ごった煮になってしまい調和がとれなかった。

圧姫への不満は、大久保のキャスティングです。
原田はやめてほしかった。

689 :日曜8時の名無しさん:2008/05/18(日) 03:16:20.93 ID:3wEHs948
ドラマチックで人間の喜怒哀楽が生々しく描かれた風林火山はおもしろかった。
篤姫は地味で退屈だけど幕末に興味があるから見てる。


690 :日曜8時の名無しさん:2008/05/18(日) 19:02:27.78 ID:42hyz6eB
ここのスレにしてもさ
ドラマの話であれば、ドラマの話で客観的な視点で反論すべきなんだよね。

>>646に対してそう思わない人が>>648を書いた。
それに対して>>649だ。つまり時代劇設定を借りた現代物だと。そういう意味だと思う。

>>652はスレ違い。
そもそも過去の大河の脚本家と今年の大河の脚本家を比較しているので
当然反論はあるはず。ここに来なければ良いのは652。
しかもドラマの話になっていない。自分と違う意見に対する人格攻撃。

>>654はまぁドラマの話。

>>657尚五郎みたいな人はいたと。想像力が欠如していると批判。
>>659は妄想。

反論>>660悩みが有るのは良いとして、態度に出す脚本はどうか

>>656の問題提起、尚五郎が決め手が無いと言って悩んでいる=断れるというのはおかしい

>>667内面の話であって、尚五郎は断れない事は十分わかっていた

>>670脚本では断れる事になっていた。

>>672はそのセリフに対する反論を書き込むべきところを人格攻撃に切り替え。

>>681にて説明

その反論は>>683

すみませんが・・・・断れるという前提で進む話はおかしい。
いくら150年前でも断れない時代だというのはわかりきっている。
内面の悩みで済まないような展開にしているのが問題だという反論をきちんとできず
フィクションなんだから良いんだよときてしまいました。


691 :日曜8時の名無しさん:2008/05/18(日) 19:09:39.73 ID:42hyz6eB
結論

大河篤姫(田淵)支持者

歴史に対してこの時代はこうだったという前提式は頭にない。
だから現代感覚の人達が、現代で(も通じない篤姫だと思うが)は通じるだろうキャラに
入れ込み楽しんでいる。

従来の大河ファン(大森)支持者
本来大河とは歴史ドラマなので(時代劇ともちょっと違う)ドラマであっても最低限時代の縛りがあって
当然。今年の大河はあまりにも幕末という時代からはずれているキャラ・物語展開なので
嫌だ。去年の方が面白かったよ。

ここで新たに田淵支持者に反論します。
フィクションなんだから良いんだよっていうなら、公式でも、ドラマの中で「駿河の下田」という
セリフがありましたが、これはフィクションですので気にしないで下さい。
史実では当時・・・・という説明をすべきだったのでは?

692 :日曜8時の名無しさん:2008/05/18(日) 21:45:27.06 ID:6cyLRTJ9
>>691従来の大河ファン(大森)支持者
本来大河とは歴史ドラマなので(時代劇ともちょっと違う)ドラマであっても最低限時代の縛りがあって
当然。


風鈴は、虚構の軍師勘助が主人公で、矢がなんぼあたってもナカナカ人が死なない、
とか謙信に大量の矢が向かっても当たらないとか、信長が義元に勝ったのは勘助のせいとか、
史実や現実を無視した完全な空想の絵空事。
篤姫は、基本的には史実で忠実で、概ね、人物キャラや歴史的事件とは関係のないとこでフィクション
化している。よって、伊豆が駿河というのはハリス来日という歴史的事件
なので事実に即すということになる。風鈴のような、主人公そのものが架空の軍師
なら何でもありだろうがな。
フィクションなら駿河伊豆でも良いじゃないかと言う馬鹿に聞きたい。
実話に基づかない現代のドラマで、たとえば松本清張の点と線のドラマで、
北海道と九州、逆に間違えて虚構ならOKって理屈あるのか?

というか、フィクション、時代のどうのっていうのは、脚本の出来と関係無いから。
風鈴は、絵空事だから駄目なんじゃ無くって、ドラマ脚本として糞レベルなんよ。

693 :692:2008/05/18(日) 21:48:47.28 ID:6cyLRTJ9
概ね、人物キャラや歴史的事件とは関係のないとこでフィクション
化している

概ね、歴史的事件とは直接関係のないとこや、人物のキャラ設定でフィクション
化している

694 :日曜8時の名無しさん:2008/05/18(日) 22:03:33.17 ID:s5fVek/T
幕末という背景、女性が変化していく時代
少女漫画と昼ドラと足したような演出
人気俳優の起用、篤姫は確かに面白いけど
でも風林火山の方が感動してたかも

695 :日曜8時の名無しさ:2008/05/18(日) 22:24:10.19 ID:b/jPz5dw
>謙信に大量の矢が向かっても当たらない

これは実話かどうか分からんが謙信のエピとしては有名
柴田謙信のときも似たようなことをやっただろw


696 :日曜8時の名無しさん:2008/05/18(日) 22:43:55.35 ID:XlER9SoZ
篤姫は人物像がしっかりしていて同じ作品内でブレがないところがいい。
風林火山はキャストの演技力で救われていたが
山本勘助の行動の理由付けが乏しく一貫してなかったし
逆に武田信玄の方は頭で描いた変化という感じがして真実味に欠けた。
上杉謙信にいたってはファンタジーの香りまで出てきて
それぞれでは面白いところもあったが全体的にバラバラで疲れた。

697 :日曜8時の名無しさん:2008/05/18(日) 23:21:37.77 ID:butswo+T
せっかくの大河ドラマなんだから題材になる時代の空気感や価値観も感じたいよ。
その点で まっくろ勘助と風林火山の世界は面白く、久々に武者震いを覚えた。
篤姫はテンポよくて面白いし好きだけど豪華な朝ドラを見てる気分になる。
田渕さんはさくらで前科があるしなァ脚本家の力量は・・・よくわからぬ。

698 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 00:37:57.17 ID:fQJwfoS8
>篤姫は人物像がしっかりしていて同じ作品内でブレがないところがいい。
たしかに尚五郎はしみったれでしつこくていじいじしているなど第一話から全く性格は一貫してぶれてないですね












史実の小松帯刀とは全く似ても似つかぬ別人に変身してるが。

699 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 00:53:11.63 ID:zrsG1w2j
>篤姫は人物像がしっかりしていて同じ作品内でブレがないところがいい。

御台所=絶大な権力を持つ
と思っている人には全然感じられなかったかもしれませんが

幾島は京の事情にも江戸の事情にも通じている優秀な人なので
篤姫付きとして雇われている。はずだ。

でも、御台所になります宣言を、まだ決まっていないのに潰しにかかるような斉興に言ったところで
もう駄目キャラに落ちた。何のために内緒にしてるのかわかってない。

ここだけの話で秘密がもてないし。

勘助は良くわかっていないが実在は確認されている。
あと、原作は原作で存在しているし。
フィクションというのは、人物の感情についていける展開でないと。

>>696
勘助の行動の理由付けが一貫していないと感じたところ
信玄のほうが頭で描いた変化というかんじがして真実味に欠けたと感じたところ
上杉謙信に至ってはファンタジーの香りまで出てきたと感じたところ
それぞれあなたが感じただけなので、他の人にはわかりません。具体例をあげてください。
(それだけで他の人にわかると思っているなら2ちゃんねる「書きこむ前に」をお読みください。)

700 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 00:56:03.16 ID:zrsG1w2j
>>695
確か放送当時の本スレで、弁当を食べて矢が当たらなかったという話が
昔からある講談にあるので度々採用されているとか。
フィクションとわかったうえで楽しんでましたね。

701 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 01:00:49.82 ID:9HOs8im1
どこが幕末なんだよ
コントそのものじゃねーかw

702 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 01:41:45.05 ID:lcSU8/SC
童門冬二氏の講演会で風林火山は団塊の世代に大人気だと言ってたぞ
苦労いっぱいしてきたお父さん世代が夢中で見てたらしい
勘助に自分を重ねて見てたということかも。

703 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 03:29:30.08 ID:ZQRd56+2
>>701
でも、面白いだろ

704 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 03:34:58.40 ID:SoLH84G5
>>703
俺は面白いと思うが、他の人もそう思っているとは限らんぞ

705 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 16:45:26.44 ID:K0XB8AfY
田渕 うるさいうるさいうるさいうるさーい
大森 おのれおのれおのれおのれおのれーー

二人とも大して変わらんなあ

706 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 19:05:06.46 ID:ee0lQzn6
>>704
面白いと思う人が多いから視聴率高い。
ジャニとかの出演者で視聴率取ってるわけじゃないし、
ジャニが出ていても、つまらなきゃ新撰組、義経のように
最初だけ高く落ちる。
風鈴も後半急落で、最終回川中島ですら20%いかない超失敗作。
武蔵や新撰組も最終回は20超えている。 


707 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 19:11:48.94 ID:SoLH84G5
ああ、なるほど。つまり釣りたいのか

708 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 19:13:06.51 ID:1FQbxQDD
>>706
視豚はジャニーズ作品でも見て萌えてろw

709 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 19:15:13.24 ID:9HOs8im1
>>706
数字至上主義は視スレの中だけにしとけ
恥かくのは自分

710 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 19:33:55.76 ID:SoLH84G5
いや、視ヲタとかじゃなくてこりゃ単なる荒らし

711 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 20:00:11.16 ID:xhEwNF+g
しかし初回が最低視聴率で高値安定っていう視聴率推移は
間違いなく良作ドラマならではの推移なんだよな

712 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 20:08:26.85 ID:IsdhKFjI
>>706
高視聴率大河のスレへ行かれることをお勧めします。

● 大河ドラマ 武田信玄 1987 再放送 ●
http://live27.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1202385797/

713 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 20:16:31.80 ID:SoLH84G5
>>711
視スレでならいくらでも同意が得られよう

714 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 20:33:02.05 ID:zrsG1w2j
全然高視聴率じゃないし。

そりゃあなたにとっては、必殺仕事人なんかもっと良作だって事だよね。
だってもっと視聴率高かったもの。

90年代の大河に比べたら篤姫は糞だと。そういいたいのか?

いや昔と比べたくないというならごくせんはもっと良作だと。
篤姫はそれに比べれば糞だと。そうおっしゃりたい?

私は視聴率とドラマは質は違うと思うよ。

本放送の視聴率が低かったけど後に人気が出たアニメとかってどういう位置づけになるんだろう?
(宇宙戦艦ヤマトとか、ルパン三世とか、ガンダムとか・・・ルパンとガンダムはいまだにやってるよね。
私はもう見て無いけど。)再放送したら本放送より良作になったということなのか?

715 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 20:35:21.27 ID:zrsG1w2j
>>702
舞台見に行ったら、若いお嬢さんからおじいさんまで幅広い年齢層が来ていた。
どちらかといえば女性の方が多かった。

716 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 21:26:07.35 ID:ee0lQzn6
80年代後半のころの視聴率と今を単純に比較する奴は、思考能力欠如の馬鹿。
昨年の大河史上まれにみる失敗作風鈴が20%割れに落ちていったとき
風鈴馬鹿信者は、必死に昔に比べると衛星放送や録画がどうのと理由付けしていた
くせに篤姫については、逆のこというとは。ほんとに風鈴馬鹿信者は、失敗作の信者だけ
ある。
視聴率低くても、良いドラマもあるが、風鈴は、視聴率低いだけじゃなくて最低クラスのドラマ。
初回放送で視聴率低いが再放送やビデオ化してから人気出るようなドラマは、
放送時間帯が恵まれないとか、出演者の知名度が低い、ドラマの内容のよさが知れ渡る
前に短期間で終わるとかの事情がある。
大河のように、NHKの看板で、日曜8時NHK総合という枠そのものの知名度が高く、
長期にわたって連続するドラマの場合は、初回放送時の年間視聴率は、ほぼ
その作品の質を表わすといってよい。ただし、TV離れ、多チャンネル化、衛星放送普及、
録画機の進歩などの時代的条件の差は考慮する必要あり。
昨年と今年で比較するなら、間違いなく風鈴は駄作、篤姫は傑作ということだ。
別に視聴率でどうのいわずとも、最初の数回みただけで
脚本のレベルが、篤姫>>>>>>>>>風鈴なのは明白だったしな。
風鈴の脚本は、ゴミのようなエピの寄せ集め脚本だよ。

717 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 21:40:24.26 ID:SoLH84G5
構ったから荒らしがまた来ちまったよ

718 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 21:40:41.72 ID:9HOs8im1
篤姫マンセー
まで読んだ

719 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 21:47:15.64 ID:zrsG1w2j
>>716
だから・・・・

>風鈴は、視聴率低いだけじゃなくて最低クラスのドラマ

このように主観を述べるときは、根拠を示さないと。
根拠が書けないのはただのたたきだよ。

視聴率が高いから良作だねって行って貰えないとそんなに嫌なの?
あと、今やってるごくせんの事はふれないんだね。

次から次とこれについて根拠のべろと言われて全部保留じゃないか。
口で勝てないからってさ・・・・

720 :日曜8時の名無しさん:2008/05/19(月) 21:50:26.81 ID:5NmBOwFm
>>719
あんまり荒らしとか釣りの類にマジレスせんほうが・・・

721 :日曜8時の名無しさん:2008/05/20(火) 15:58:26.42 ID:Zu17Lesg
自分としてはどちらも面白いのだが。

722 :日曜8時の名無しさん:2008/05/20(火) 16:01:15.58 ID:OOIcbXEr
それに関しては同意

723 :日曜8時の名無しさん:2008/05/20(火) 16:48:28.53 ID:a5R+gZzs
作風が違い過ぎて比べるべきじゃないんだよね
風林は男の大河で、篤姫は女の大河
っていうわかりやすい違いもあるし

724 :日曜8時の名無しさん:2008/05/20(火) 19:52:29.44 ID:FWsq5t4l
>>719
昨年の風鈴を簡単に表現すれば
原作の風林火山と、「武田信玄」、「天と地と」
を同時に食べたら気持ち悪くなって、胃から戻した
ゲロのようなもんだった。
一貫したテーマが欠如、主人公が誰だかわからん、
ヒロインが誰だかわからん、適当にいろんな出所から
エピをかき集めてつなぎ合わせたゴミ箱のようなドラマ。
それが戦国時代大河最低の風鈴の姿。

ごくせんは良作だよ。風鈴よりはるかにまとも。

725 :日曜8時の名無しさん:2008/05/20(火) 20:00:05.47 ID:iea97MP4
すげーよ、この粘着w
昨日からあれだけ長文がなり立ててるのに説得力のカケラもない

726 :日曜8時の名無しさん:2008/05/20(火) 20:02:49.22 ID:OOIcbXEr
てか文面がほとんどコピペなんだなw

727 :日曜8時の名無しさん:2008/05/20(火) 20:27:03.94 ID:OWw2+6TQ
>>724
だから・・・・

主観でものをいう時は、どのシーンがどうとか、ちゃんと説明しなさい。

それから、前に言われた事についてちゃんと説明しなさい。

724をいくら書いても、誰も説得されないよ。だってただのあなたの感想でしょ。

728 :日曜8時の名無しさん:2008/05/20(火) 23:14:51.32 ID:FWsq5t4l
>>727
どのシーンがどうのってなんだ?
おまえは、脚本がなんであるか分かってないだろ。
馬鹿に説明しても無駄だった。

729 :日曜8時の名無しさん:2008/05/20(火) 23:37:32.89 ID:OWw2+6TQ
>>728
他人にわかるようにどこでそう思ったのか
というのを書かないと。

こんなの糞だぜゴミだぜなんていうのは
どう考えても他人に理解できるものじゃない。

篤姫の方が皆どこが悪いのかちゃんと説明している。
今年のアンチスレなんて質が高いからちゃんと説明しているので
去年のアンチスレレベルのアンチは本スレ行ってるね。

昨年年末の予想通りアンチスレと本スレは逆転している。

730 :日曜8時の名無しさん:2008/05/20(火) 23:49:29.31 ID:OOIcbXEr
>>729
まあごくせんを良作とか言ってる(これまた根拠なしw)時点で釣りだから相手にしなさんなw
あと長文で手間がかかってるように見えるが実は
コピペに手を加えてるだけで案外手抜きだぞ

731 :日曜8時の名無しさん:2008/05/21(水) 21:08:25.86 ID:3heDMF+I
篤姫はCGの使い方が風林火山より良いな。
江戸城とか船とか再現できないから仕方がないような
使うべきところで使われている。
風林火山のCGはトンボとか池ポチャとか別に使わんで良さそうなところで
使われすぎててファンタジーが過ぎたよね。
むしろ合戦のシーンとかで厚みをだすような感じで使ってくれたら良かったのに。

732 :日曜8時の名無しさん:2008/05/21(水) 21:16:05.27 ID:6b8QvlPA
CGは脚本よりも演出に関する事なのでいささかスレ違いっぽいが、言ってる事には同意

733 :日曜8時の名無しさん:2008/05/21(水) 22:01:05.84 ID:FDoO/X5A
清水〜〜
って乱れ飛んでたね。

冷静に見れば確かに首をかしげるようなCGの使い方は有ったけど。
蜻蛉は思う通りには飛んでくれないから仕方無いかなとは思う。板垣の魂だから。
その蜻蛉も大森案というより、サニーが蜻蛉の衣装を選んだ事が発端だそうな。

役者に頼っていると見るのか、役者の役作りを生かしていると見るのかによって違うけど
私は後者の意見。そういう意味で篤姫に出ている役者は時々気の毒になる。
良いかんじだと思って見ていると度々崩されてしまっている。
(斉興、由良、幾島、斉彬・・・)

734 :日曜8時の名無しさん:2008/05/21(水) 22:07:21.94 ID:FDoO/X5A
補足・・・・
アンチスレの住人だけど、先々週は駄目出しポイント以外はまぁまぁ
先週も駄目出しポイント以外はまぁまぁってかんじで篤姫を見ているよ。
DVDに落とす時は駄目出しポイントを消してる。多分この人は複線らしい複線は無いと見てるから。
尚五郎が江戸に来た回は殆ど残らなかった。

数回篤姫を添え物にしても尚五郎の江戸体験はしっかり見たかったような気がする。
結局友達も出来なかったみたいだし。江戸到着と思ったらすぐ秋風が吹いて薩摩戻りで。

735 :日曜8時の名無しさん:2008/05/22(木) 06:13:08.50 ID:2sA6hDrq
ほんと篤姫の脇役は見せ場がなく、存在意義もなく即退場でかわいそう。
調所やお由良や小松たちもいつの間にかいなくなった。
風林はおくまとか端役にいたるまで、印象に残る演技をして見せ場もたっぷり。
主人公だけでなくみんな平等に描いていたな。

736 :日曜8時の名無しさん:2008/05/22(木) 10:00:49.00 ID:Dd6QzCFD
アホイ様マンセー大河なんだから当然なんです!!!11


・・・って言いそうだな田淵なら。

『風林』は使い方がもったいなかったな、と思う俳優さんが何人か
『篤姫』は「アホイ以外はCGで十分」という役がほとんど。
主人公マンセー大河の頂点(w)『利まつ』でもここまで周囲の存在感がないということはなかったような。

737 :日曜8時の名無しさん:2008/05/22(木) 11:36:00.73 ID:seu0GVBM
>>736
んなこたーない

738 :日曜8時の名無しさん:2008/05/22(木) 13:11:48.49 ID:ahVVEz0B
>主人公マンセー大河の頂点(w)『利まつ』でもここまで周囲の存在感がないということはなかったような。
同意。
香川秀吉とかミッチー慶次とかであるか信長とかオモシロ個性キャラいたもんな。
あー、誰か高嶋家康みたく「篤姫、邪魔だ」って言ってのける人物いねえかなぁ。

739 :日曜8時の名無しさん:2008/05/22(木) 13:12:58.59 ID:Dd6QzCFD
まあ『利まつ』も主人公以外の存在感って薄かったかなw

740 :日曜8時の名無しさん:2008/05/22(木) 14:56:27.34 ID:FcdYa6aB
利まつの脚本竹山は三成になんか恨みでもあるのかw

741 :トモキリン:2008/05/28(水) 23:41:17.28 ID:0vSgexkU
ケロロ?

742 :日曜8時の名無しさん:2008/06/01(日) 21:14:56.78 ID:g3khPclP
今回は見事だったな。西郷が刃を向けてきたとき、実家よりも
婚家を守り通そうとした篤姫の姿勢の動機が視聴者にも納得できる出来。
大森氏も信虎追放くらいまではこんな切れがあったのにな。


743 :日曜8時の名無しさん:2008/06/16(月) 10:56:09.92 ID:iyZjQZ7E
やっぱ、1のとおりの展開だな。
風鈴脚本は、失敗作の見本で、紙くずと大差ない
篤姫脚本は、成功作の見本。
厳然とした差がある。

744 :日曜8時の名無しさん:2008/06/16(月) 12:30:12.04 ID:Bny/0IHV
風林の脚本は極めて難解
動機が描かれていないので歴史を知らないと
何で戦を仕掛けるのか、など人物の行動が非常に分かりづらい。

745 :日曜8時の名無しさん:2008/06/16(月) 15:42:28.09 ID:AHMy6sFU
確かに、風林は歴史背景の説明不足は否めない。
脚本家は武田信玄や川中島は有名だから皆知ってると省いたんだろうけど
歴史背景をどう表すかが脚本家の腕の見せ所だからね・・・。

746 :日曜8時の名無しさん:2008/06/16(月) 15:49:33.70 ID:c4C7usq4
風林の登場人物は、自分がいつ死ぬ、お家がこれからいつどうなる…って解ってるから菜

747 :日曜8時の名無しさん:2008/06/16(月) 15:58:11.20 ID:XkoYexuV
とうとう風鈴厨も息の根がとまったかなw
それとも視聴率スレはもう怖くて出入り出来なくなったか?

748 :日曜8時の名無しさん:2008/06/17(火) 04:07:08.95 ID:e9w6FBMk
また視スレから這い出てきたかw
みっともないから篭ってろや数字にすがるしか能のない篤オタは

749 :日曜8時の名無しさん:2008/06/17(火) 08:26:40.35 ID:zCm2xn58
なんかマトモに議論してる時と釣り合戦になった時の差が激しいスレだな

750 :日曜8時の名無しさん:2008/06/19(木) 11:18:05.19 ID:2OMjyRQh
全く篤ヲタは数字しか自慢出来ないのでしょうかね(笑)
薄っぺらな見方しか出来ないんだねぇ。
だからこんな馬鹿でもチョンでも判るアホ大河を必死で持ち上げるんでしょ(笑)
結局風林火山が駄作な理由は,役者が地味で話が複雑で訳判らないだけでしょ(笑)
自分は馬鹿ですって言ってるようなもんだろ(笑)今や日本人の人間レベルは韓国の以下の幼稚頭脳で,セックスと犯罪しか取り柄のない残飯民族だから,篤姫みたいな薄っぺらな「姫持ち上げ」大河が世界一馬鹿と言われている日本女性にウケてるんだよ(失笑)


751 :日曜8時の名無しさん:2008/06/19(木) 11:39:26.09 ID:27KOHfiY
やれやれ酷い釣りスレになったものだ

752 :日曜8時の名無しさん:2008/06/20(金) 22:19:28.21 ID:dJ9DtdPZ
>>750
他人を誹謗中傷する前に、「韓国の以下の」なんて書いてる
ご自分の頭脳レベルの低劣さを反省すべきでは?

753 :日曜8時の名無しさん:2008/06/22(日) 21:42:57.46 ID:ioXIFmUH
まぁ、そもそもタイプが違うから、比較するのもどうかと思うが、
俺は両方とも面白いと思うな。
ただ、風鈴が後半、大失速したのは間違いない。
篤姫は初っ端こそ、ダメかと思ったが、今は面白いと思っている。
後半までもつといいな。

754 :日曜8時の名無しさん:2008/06/24(火) 19:19:47.25 ID:e9mgqwew
風林はなぜもう少しキャスティングをよくできなかったのか?
事務所が「あの俳優を使わないと大物を出さない」
と圧力をかけたのか?

755 :日曜8時の名無しさん:2008/07/12(土) 19:33:54.57 ID:5NMStUVu
>>754
脚本が糞過ぎるので、まともな俳優はオファー断ったんだろ。
大河だからって、誰でもOKだすってことはない。

756 :日曜8時の名無しさん:2008/07/12(土) 21:10:46.26 ID:W9WaP/f9
>>755
よく考えてから書き込め。
出演が決まってない俳優に脚本見せるわけないだろ。


757 :日曜8時の名無しさん:2008/07/19(土) 21:41:01.79 ID:7UUd2zeq
寅棒丸のことなのか、両津姫のことなのか
ロリみるのことだったら許さんけどw

758 :日曜8時の名無しさん:2008/07/24(木) 11:37:24.23 ID:rzg4yByV
知名度低くてもいい俳優女優さん知ったのは収穫だな。


759 :日曜8時の名無しさん:2008/07/25(金) 22:26:09.69 ID:M7Mqx0bI
新藤兼人監督(脚本家)のWikiみると、田渕久美子は門下生って書いてあるがホント?
新藤兼人は、もともと脚本家から監督業にも進出した人で「事件」などの脚本を手がけた
名脚本家でもある。新藤兼人が、駆け出しのころ自分のシナリオを溝口健二監督にみて
もらったら、「これはシナリオではありません、ストーリーです」と言われたというの有名な
エピソード。その後、溝口監督にも認められ、溝口監督作品の脚本も手がけている。溝口
健二監督に、昨年の失敗作風鈴の脚本を見せたら、「これはシナリオではありません
、単なるストーリーの継ぎ接ぎです」って言われたはず。脚本は、ストーリーよりもプロット
とか構成とかが重要になるってことを溝口監督は諭しているのだろう。新藤兼人は、その後、
その溝口監督の酷評から、脚本の構成は、三段階、発端、葛藤、終結であるの自論に達し、
名脚本を生み続ける。能の構成といわれる序、破、急の三段階にも類似しているが、ドラマの
基本は葛藤であり、ドラマも人生も発端、葛藤、終結の三段階で構成されるというところに新藤
脚本の人間描写へのこだわりが伺える。
新藤兼人監督との関わりはともかく、篤姫脚本の優れているところも、篤姫の人生の葛藤描写
や登場人物の人間描写、そして構成であり、名脚本として語り継がれるはず。

760 :日曜8時の名無しさん:2008/07/25(金) 22:51:21.16 ID:M7Mqx0bI
>>65 名前: 日曜8時の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/02/15(金) 21:58:29.83 ID:mwP0gt90
篤姫が歴史に最も影響を与えた行動、そして彼女自身のターニングポイントとなった事は
島津の子ではなく、徳川の嫁として生きるという決断だったと思う。
原作でも単純に儒教思想云々が理由として書かれているわけではなく、物語序盤から沢山の伏線が
この決断をする時に集約されて、その複雑な判断を読み解こうとしている。

俺は、役割とはいわば今後斉彬から受ける薫陶、天命は家定という人間の正室となった事だと解釈してる。

名君斉彬、温かい家族と家臣、一心同体で目標を共有してきた幾島の思いを
ある意味においては裏切る結果となってまで
何故徳川の嫁として生きる事にしたのかって事は、決断のワンシーンだけで表現する事は不可能だし、
起承転結でテーマを鮮明にして、その決断をするに至る彼女の基盤が、
子供時分に育まれてきたという事を表現したいのだろう。
つまり後々の複雑な心模様と情勢を説明する為の序盤の単純化といえる。


この時期の65のレスって只者っじゃないな。御台所編が終わって、まさに65のとおりに脚本が構成
されているってことが明確になった。「役割とはいわば今後斉彬から受ける薫陶、天命は家定という人間の正室となった事」
っていうのはまさにそのとおりで、だからこそ、調所の自決前の言葉「役割を超えた天命」とか薩摩でのエピが生きてくる。




761 :日曜8時の名無しさん:2008/07/25(金) 22:56:51.16 ID:hyLeJLtc
確かに凄い読みですね。
感服しました。

762 :日曜8時の名無しさん:2008/07/25(金) 23:01:22.44 ID:VxIKZe8R
>薩摩でのエピが生きてくる。
・・・「生きて」るか?


763 :日曜8時の名無しさん:2008/07/26(土) 02:06:17.37 ID:gQWgsBOa
島津の女性ではなく、徳川の嫁として生きる決断をした直後に、斉彬も家定も亡くなるところが
波乱に満ちている。篤姫が島津の女性であることを象徴する人物が斉彬であり、徳川の嫁として生きる決断
をさせた人物が家定だから。家定の死は、篤姫の決断をぐらつかせるが、二つの遺言によって
自分の信じる道であり、家定の遺言に沿う道を歩き出す。しかし、徳川の女性として生きる
道を選んでも、それですべて解決するわけではない。薩摩の出生であること、小松、西郷、大久保らと
育んだ関係が消えるわけではなく、徳川と薩摩の狭間で終わらない心の葛藤が続く。
一方、篤姫の島津の女性と徳川の嫁という立場は、和宮の皇族の女性と徳川の嫁という立場に置き換えられ、
いずれ和宮も篤姫と同じように徳川の嫁として生きる決断をすることになるのだろう。


764 :日曜8時の名無しさん:2008/07/26(土) 02:22:20.17 ID:DmdWQFc+
原作ならともかく
田淵にそこまでの力量を求めるなんて無理無理

765 :日曜8時の名無しさん:2008/07/26(土) 21:36:11.07 ID:LclvXdNK
朝ドラでは「てるてる」名作 「さくら」愚作。


766 :日曜8時の名無しさん:2008/07/26(土) 22:31:35.46 ID:gQWgsBOa
さくら(オリジナル)
平均視聴率は23.3%、最高視聴率は27.5%。

てるてる(なかにし礼の原作あり)
本作の平均視聴率は18.9%(関東地区)で、連続テレビ小説として初めて20%を切った画期的作品。

767 :日曜8時の名無しさん:2008/07/27(日) 00:04:37.98 ID:gQWgsBOa
>>766
さすが戦国時代大河史上初めて平均視聴率20%割れの
最低記録をだした脚本家だけある

768 :日曜8時の名無しさん:2008/07/27(日) 00:24:59.19 ID:xXg8u1QH
何か惨いものを見たwwwwwwwwwwwwwww


769 :日曜8時の名無しさん:2008/07/27(日) 09:31:16.29 ID:p6nrFAIU
視聴率厨の実態を垣間見た瞬間だ

770 :日曜8時の名無しさん:2008/07/27(日) 13:41:59.24 ID:WyBcVcGr
日付が変わったから大丈夫だと思ったんだろうなwwwwww

771 :日曜8時の名無しさん:2008/07/27(日) 13:46:20.38 ID:fzvNPMPD
>>766->>767
サイコーすぐるwww

772 :日曜8時の名無しさん:2008/07/27(日) 13:58:04.72 ID:oahT9B29
>>766-767
(・∀・)ジサクジエンデシタ!!

773 :日曜8時の名無しさん:2008/07/27(日) 16:03:08.58 ID:zJ2KWJ1S
大人気だなw

774 :日曜8時の名無しさん:2008/07/27(日) 22:04:58.41 ID:+lSnOtpg
今年見てて、昨年の伸び悩みはキャラの多さが原因だったかな、と今にして思う。
篤姫に例えると長州藩と土佐藩のストーリーも同時進行で進めるとか。
昨年も上杉家臣があんな扱いなら、いっそのことガクツ&ウサミンだけでよかった。

775 :日曜8時の名無しさん:2008/08/02(土) 20:58:55.18 ID:0gz5GWGM
>>765
2ちゃんねる的にはね

776 :日曜8時の名無しさん:2008/08/03(日) 07:11:14.18 ID:8zMU2Hod
「さくら」は言われるほど駄作じゃねえよ。
ただ、今見返すと西郷どんが棒読みだったのはなんでだろう...
教え子の女子生徒は度々忍びに変貌するしw

777 :日曜8時の名無しさん:2008/08/03(日) 20:15:57.82 ID:o4K7Gg8P
>>776
さくらの舞台は男子校だった

778 :日曜8時の名無しさん:2008/08/10(日) 20:02:33.37 ID:Uyamn+4X
今週で田渕>大森は確定したと思う

779 :日曜8時の名無しさん:2008/08/10(日) 20:48:34.53 ID:N0gIeQW1
他の作品はともかく
篤姫と、昨年の失敗作風鈴の比較なら
初回から数回で、
田渕久美子>>>>>>>>>>>>>>>>>>>大森寿美男
が確定済み。

780 :日曜8時の名無しさん:2008/08/10(日) 21:27:31.68 ID:d03PaVNI
なあ、両方とも好きな俺ってこのスレの奴らか見たら唾棄すべき存在?

781 :日曜8時の名無しさん:2008/08/11(月) 13:28:13.81 ID:39QwridX
>>780
とんでもない! もっとも健全な人です。

264 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)