5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◇ 今和泉島津家の人々 ◇

1 :日曜8時の名無しさん:2008/03/15(土) 11:53:50.68 ID:HTh1EnSU
病弱だが気の優しい父・忠剛、しっかり者で慈愛に満ちた母・お幸、
三男坊だが後に今和泉家を継ぐことになる兄・忠敬など、
今和泉島津家の人々について語りましょう。

2 :日曜8時の名無しさん:2008/03/15(土) 14:28:14.64 ID:4rw8K8Yd
今週号の「週刊文春」
-大河ドラマが10倍楽しくなる-
-『篤姫』の末裔たち-
-現代でも活躍する小松帯刀、西郷隆盛、大久保利通らのDNAを追う -
によると
現在、今和泉島津家は、当主の方は亡くなられて、今はその夫人と3人の娘さんがいらしゃるみたいです。

3 :日曜8時の名無しさん:2008/03/15(土) 14:32:23.96 ID:pB8RgYZ2
>>1乙。
>>2
買いそびれますた。まだ売ってるのかな?
よろしければレポヨロ。

4 :日曜8時の名無しさん:2008/03/15(土) 16:57:25.29 ID:XmAFlor3
島津貴子さんの島津家って、この家と関係あり?

5 :日曜8時の名無しさん:2008/03/15(土) 17:06:57.72 ID:D0JeqUQi
>>4
島津貴子さんが嫁いだのは、島津家の分家、日向佐土原藩主の子孫です。

6 :日曜8時の名無しさん:2008/03/15(土) 18:17:53.45 ID:Bx1pWS5L
今和泉島津家の子孫の人たちは、忠敬の描かれ方についてはどう思ってるんだろ。

7 :日曜8時の名無しさん:2008/03/15(土) 19:11:19.23 ID:D0JeqUQi
今和泉家は、篤姫の父親忠剛が10代当主。
11代が長男の忠冬。(若死に)次が12代の忠敬です。
次男の久敬は、永吉島津家に養子として迎えられていたけれど、
不義を働き、「終身幽閉す」と言う処罰が下されているんですよね。
「義母と淫犯を働いた」と言われているらしいです。

今和泉家は明治維新後、13代忠欽の時は、鹿児島の銀行に籍をおいて
いたそうです。
戦後は指宿などに住み、16代忠克は残念ながら、平成四年に若くして死去。
現在はそのご婦人などが残られています。
今和泉家の関係資料は、昭和二十八年に鹿児島の大火で無くなってしまった
らしいですね。
残念です。

8 :日曜8時の名無しさん:2008/03/15(土) 22:00:26.62 ID:pB8RgYZ2
>>7
ありがとうございます。

若くして亡くなられた方が多いんですね。
やはり忠剛と同じく蒲柳の質だったんでしょうか…

実際の篤姫と血が繋がったご子孫、永く栄えてほしいですね。

9 :日曜8時の名無しさん:2008/03/16(日) 14:08:24.54 ID:/EpQptK2
>>3
>よろしければレポヨロ。

今週号の「週刊文春」
-大河ドラマが10倍楽しくなる- 、-『篤姫』の末裔たち-
-現代でも活躍する小松帯刀、西郷隆盛、大久保利通らのDNAを追う -
[篤姫の実家、今泉島津家の十一代目当主(故人)と妻との三人の娘さんには
篤姫と同じ血が今も流れている。]
で、末尾が締められている。

10 :日曜8時の名無しさん:2008/03/16(日) 22:28:36.11 ID:9W7lAK57
相変わらす兄貴は口が軽いなw

11 :日曜8時の名無しさん:2008/03/16(日) 22:31:56.49 ID:b2gesDjg
>>11
しかも、自分の口の軽さに自覚がないことがはっきりしたw

12 :日曜8時の名無しさん:2008/03/17(月) 06:49:16.91 ID:TiHRGWYs
このドラマでは兄貴はヘタレ担当か。

13 :日曜8時の名無しさん:2008/03/20(木) 22:03:44.43 ID:ekh0scJW
ほぼ空気と化してる長男に比べればマシか>忠敬兄貴


14 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 12:54:20.57 ID:ex0Jcv8t
>>13
長男脂肪は確実にナレのみと予想

15 :日曜8時の名無しさん:2008/03/21(金) 13:37:36.64 ID:09gENhxr
いや尚五郎のセリフだけとみた

16 :日曜8時の名無しさん:2008/03/23(日) 21:07:53.08 ID:7sDMqemL
今日は今和泉家の人々(篤姫含む)みんな良かったね。

17 :日曜8時の名無しさん:2008/03/23(日) 22:32:33.87 ID:Klb7v78n
>>16
そうだったね。

忠剛もよかったけど、於幸さん役の樋口さんと宮崎が特によかった。

樋口さんも、家族だけの対面シーンでは涙で声が変わってたし
宮崎も一度めの別れの挨拶肝付家との別れで泣き崩れるシーンは
堪えきれなくなっても何とか堪えようとしてる様子が
感動的だった。



前回まぶたに目を描いて遊んでた人と同じ人とは思えなかったw

今回の脚本はちょっと展開に節操がなさすぎ。

あっちへフラフラこっちへフラフラして、篤姫が分裂症に見える。

18 :日曜8時の名無しさん:2008/03/23(日) 22:59:18.23 ID:kT8e+R+l
この対面シーンが二度あったのが良かった
女中も入れてあげるところがなお良かったなぁ
もう一人の兄は用事でもあったのかな

19 :日曜8時の名無しさん:2008/03/23(日) 23:04:15.12 ID:d/Qqq+n2
長男ww

20 :日曜8時の名無しさん:2008/03/23(日) 23:27:16.45 ID:sX45bVmt
たしかに長男の存在は空気と化しているが、
それ以前に全く姿を見せない肝付家の長男も気になるw

21 :日曜8時の名無しさん:2008/03/24(月) 01:59:37.42 ID:IbHPSvlK
今和泉長男は体が弱いのでこの日は寝込んでたか
家に来客があって留守番したと脳内補完した。

22 :日曜8時の名無しさん:2008/03/24(月) 12:13:45.19 ID:vKJLWLxR
なにげに岡田義徳って老けないな。
10代の少年っぽさが残ってる。
忠敬の「尚五郎恥を知れ!あんな身分の低いやつらと‥‥」ってのは
当時の上流の人としてはごく当然の価値観だっただろうに、
何だか悪者みたいに描かれているのが可哀想。
原作では篤姫自身、西郷には差別的な態度でいどんでいる。

23 :日曜8時の名無しさん:2008/03/24(月) 12:47:18.03 ID:yd67HPAn
忠剛って大名なのに側室はいなかったんですか?

24 :日曜8時の名無しさん:2008/03/24(月) 12:58:14.52 ID:DF+80o+F
2人側室はいた。
あの3男のへたれ兄は実際は妾腹の子供。腹違いの妹も居た。
正妻の子供は篤姫と2人の兄。
原作はかなりフィクションが入ってる。
尚五郎も大久保も西郷も妾をもつよ。西郷の場合は遠島になったときの現地妻か。


25 :日曜8時の名無しさん:2008/03/24(月) 14:55:34.09 ID:IbHPSvlK
原作でおかつが妹に簪をあげるシーン、好きだったな。
盆の飾りを欲しがり泣く妹に、お幸の方から貰った大切な簪を差し出して
「お精霊棚の如くであろう?」ていうとこ。

ドラマではなんだか妹キャラになってるが、原作では姐御肌だよな>おかつ。

妹からも忠剛以上に慕われてるし、兄貴を庇って漁師の息子に喧嘩売るしw

26 :日曜8時の名無しさん:2008/03/24(月) 17:52:04.77 ID:RUo3homV
>>25
時代考証の先生が、講演会で「漁師の息子とのエピはありえない事だから
シナリオからは、削った」と言っていたらしいですけどね。
原作の於一の方が好きだけど、ドラマの於一も嫌いじゃないです。



27 :日曜8時の名無しさん:2008/03/24(月) 18:55:54.13 ID:IbHPSvlK
>>26
へえ。ありがとう知らなかった。フィクションだったんだね。

確かにちょっと難しいシチュエーションだと思うけど
大久保家に魚ぶら下げてひょこひょこ出歩く姫や
共も連れずに男と茶店で一服する姫や(ry

多すぎて全部思い出せないけどwその辺りはどうお考えか
是非とも伺いたいなあ>時代考証の先生。

28 :日曜8時の名無しさん:2008/03/24(月) 19:28:47.24 ID:63izbs2g
ありえないにも程度の大小はあろうかと

29 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 02:53:02.12 ID:usDFSutk
対面したときの父ちゃんの恥ずかしそうな泣きそうな言葉が出ないしぐさが涙を誘うな。。
「元気な姿だけじゃ」なんとか絞り出た言葉ってかんじだ

30 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 06:03:53.35 ID:S4e6Ref3
あの粉塵を巻き上げて兄を庇うシーンは意図的に削られていたのか。
子役の女の子は勇ましい感じだから、是非やって欲しかったけどなあ。
弱々しい男を身を挺して守るってのは、今後にも繋がっていくのに。

31 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 06:52:45.16 ID:xq8QSDv8
やっぱり腹違いの妹がいるというのがまずかったんだろうな。
そういう側室も異腹の兄弟もたくさん居る、複雑な家庭で育った姉御肌だからこそ
たくさんの境遇や立場の違う難しい女集団の大奥を統括する能力をもったのに。

それに当時の殿様階級は夫婦は寝室を共にしないし、食事も家族とは別。
庶民的な一家団欒もフィクションだよ。

32 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 14:18:03.01 ID:4YLsVDk4
側室とかが削られるのは別にいつものことでは?腹違いが云々というような意味合いは無いと思う。
ドラマでは人間をたくさん登場させて大事な人間関係がぼやける可能性があるときには省略されるだろう。
去年の風林火山だって三条夫人より前にいた側室については触れずじまい。
三男の兄がよく出てくるのも年が近くて中が良かった、尚五郎とも交流があったからで
長兄は結婚して別所帯、次兄は養子に出されているのなら別れのシーンにことさら登場させる必要ない。
それからご飯皆で食べない、寝室を共にしないというのもなあ…、
いつも一緒に寝てるかどうかは1シーンだけでは測られないし、宴の場面では一緒に食事もあることだろうに。
あまり重箱の隅突っつくような揚げ足取り的な見方というのは感心できんな。まあ、好き好きだろうが。

33 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 15:21:33.77 ID:DqIfSvbf
そんな言い訳は不要

34 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 16:36:46.83 ID:uzcBWX54
だったらお由羅の存在もなかったことにしちゃえばいいのにw

35 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 20:38:36.09 ID:RNSh1GFH
>>32
そんなトゲのある書き方をせずともよいものを

36 :日曜8時の名無しさん:2008/03/25(火) 21:40:14.85 ID:C2eKog5E
普通の反論が出ると詰まるのがアンチ

37 :日曜8時の名無しさん:2008/03/26(水) 00:31:02.85 ID:DHRYbY9W
そんなトゲのある書き方をせずともよいものを

38 :日曜8時の名無しさん:2008/03/26(水) 08:40:42.07 ID:Zj9JOIOT
32に棘があるとは思えんが

39 :日曜8時の名無しさん:2008/03/26(水) 11:56:54.95 ID:ByEwLBQ1
はいはい

40 :日曜8時の名無しさん:2008/04/03(木) 19:44:57.39 ID:j+YVBce5
えーとここで聞いていいのかな
その前後旅行中で録画も忘れていたんで教えてください
周りも誰も録画していなかった

尚五郎が於一を嫁にと今和泉家にいきましたよね
で、父・忠剛は承知した
その後、斉彬から養女の話があった

この次の週を見逃しました。
後の流れを見ていると、於一は勿論兄も求婚のことは知りませんよね
母(お幸)はどうだったのですか?
また、尚五郎に忠剛はどう伝えたのでしょうか?

41 :日曜8時の名無しさん:2008/04/03(木) 21:46:53.23 ID:ooZ+Ua+7
尚五郎の気持ちについて、母お幸は忠剛から聞いて知ってるはず。
斉彬養女の話を尚五郎が知ったのは忠剛からではなく兄の忠敬から。
お祝いの宴席の後、庭先でくろがねもちの木を眺めながら
尚五郎と忠剛が二人で於一について語り合い
忠剛が尚五郎に申し訳なかったと伝えていた。…みたいな感じだったと思う。

42 :日曜8時の名無しさん:2008/04/03(木) 22:33:44.12 ID:u3zrc/BQ
くろがねもちイベントの前に、お座敷で尚五郎父と尚五郎を前に
忠剛が於一は本家の養女に求められた件を話しゴメンとあやまってた。
謝る場面でも家格が上の忠剛が上座、尚五郎父と尚五郎は下座スタイル。
尚五郎父は殿様からの養女の思し召しなら大変な栄達、忠剛様の判断は
当然と言い、尚五郎は潔く諦めます!と表向きは宣言していた。

43 :40:2008/04/04(金) 13:01:34.69 ID:o47LG5nH
>>41,>>42
ありがとう。よくわかりました。

あの後立てこんでお礼が遅れすみません。



44 :40:2008/04/04(金) 16:11:41.45 ID:o47LG5nH
しつこくてすみませんがもう少し

>>41
> 尚五郎の気持ちについて、母お幸は忠剛から聞いて知ってるはず。
これは、明示的に、つまり伝えた場面或いはそのことへの言及、はなかったのですよね

いえ、その場面があったなら見たかったなあ、と思いまして。


45 :日曜8時の名無しさん:2008/04/04(金) 16:58:46.57 ID:2hyDqU/R
>尚五郎が於一を嫁にと今和泉家にいきましたよね
>で、父・忠剛は承知した
>その後、斉彬から養女の話があった

尚五郎の求婚→斉彬からの養女の話の間に
忠剛とお幸が尚五郎の求婚の事を語ってるシーンがあったよ
見てるはず

46 :40:2008/04/04(金) 17:03:21.22 ID:o47LG5nH
>>45
さんくす
ビール取りにいってたかも、です。


47 :日曜8時の名無しさん:2008/04/05(土) 18:14:37.02 ID:VsYKPmFO
>>忠剛とお幸が尚五郎の求婚の事を語ってるシーン

尚五郎からの於一への求婚話は忠剛が部屋でくつろいでる時にお幸に
伝えてたな。まだ養女話が来る前だったから2人共喜んでいた。
忠剛「尚五郎は頼りなさそうな男と思っていたが中々芯のある若者だった」
お幸「そこまで殿御に想ってもらえる於一は幸せ者…ただ…」
(お幸回想)於一を身ごもっている時に現れた謎の僧が
「その者(於一)を江戸に連れてゆく」と宣言した事をふと思い出すお幸。
忠剛「どうした?」
お幸「いえ、何でも…」

という感じだった。

48 :日曜8時の名無しさん:2008/04/06(日) 15:01:30.82 ID:XA8SMAjL
薩摩の武士階級内の身分差は複雑なようですが、上の方だけについて質問です。
1、島津本家
2、一門
3、一所持ち
以下略

・一門と本家の間には、例えば設立当初の徳川宗家と御三家の間のような後継者プールの役割はあったのでしょうか?

・また、一門の中での差は大きかったのでしょうか?その中で、今泉家は?

・ドラマでは一門と一所持ちはかなり家格に差があるように見えますが、このへんは?

余談ですが忠剛って斉彬の叔父になるんですね





49 :日曜8時の名無しさん:2008/04/06(日) 21:01:42.28 ID:D3w2NFrO
演技なのはわかってるけど、今和泉家の人って本物の家族って感じがするから好きだ。

50 :日曜8時の名無しさん:2008/04/06(日) 21:13:49.43 ID:3pwdzIUF
家族ってなんでこんなに感情移入しちゃうんだろう(´∀`)

51 :日曜8時の名無しさん:2008/04/06(日) 21:16:05.18 ID:R+KUzd+t
もうお兄ちゃんでてこないのかな(´・ω・)

52 :日曜8時の名無しさん:2008/04/06(日) 21:20:16.03 ID:FZ2xB9t4
パパ寂しいよパパ
お疲れ様でした(´・ω・`)


53 :日曜8時の名無しさん:2008/04/06(日) 21:38:03.91 ID:3K6cazwF
>>48
>一門と本家の間には、例えば設立当初の徳川宗家と御三家の間のような後継者プールの役割はあったのでしょうか?

そういう役割があったと思われるが、実際は逆で本家の次男以降の男子が一門家を
継ぐ場合が多かったよう。
尚、将軍家のように、一門家は別格扱いで、藩の家老や大目付などの要職には
就かなかった。
今和泉家で言えば、再興されてから幕末までの6人の当主のうち、本家から
4人も養子に入っている。

>また、一門の中での差は大きかったのでしょうか?その中で、今泉家は?

石高で言えば、重富島津家が一万四六九四石。 加治島津家が一万九三三八石。
垂水島津家が一万五四二一石。今和泉家が一万三八三三石。(弘化三年の記録)
この中では今和泉家が一番石高は低いけど、それでも大名家の小藩と変わらない程度。

>・ドラマでは一門と一所持ちはかなり家格に差があるように見えますが、このへんは?

一所持ちは所領を持つ重臣と言う意味で、都城家のような三万石を誇る家もあれば
数百石しかない家もあった。


54 :日曜8時の名無しさん:2008/04/06(日) 22:00:06.75 ID:XA8SMAjL
>>53
ありがとうございます。詳しいですね。

>・ドラマでは一門と一所持ちはかなり家格に差があるように見えますが、このへんは?

一所持ちは所領を持つ重臣と言う意味で、都城家のような三万石を誇る家もあれば
数百石しかない家もあった。


他藩の知行取りの中での上級といったところですか?
完全にスレチですが、肝付家と小松家はどちらが上なのでしょう。
石高が大差(倍とか)がなければ同格と思っていいのでしょうか?







55 :日曜8時の名無しさん:2008/04/07(月) 01:16:48.73 ID:fWFkXj9s
お父さんこれからはいつでも近くでおかつを見守ってくださいね(´人`)

56 :54:2008/04/07(月) 06:52:51.23 ID:fv92ZBxi
>>54
自己レス

数字のことは探せました
ありがとう


57 :日曜8時の名無しさん:2008/04/07(月) 09:30:27.18 ID:Oy3xleiE
忠剛死んじゃうシーンが本物の家族っぽくて泣けた。
ただ、近くで看取ることも出来なかった篤姫を思うと、
悲劇的な人生の幕開けって感じがして切なかったな。

58 :日曜8時の名無しさん:2008/04/08(火) 11:13:35.98 ID:nPmgHEnx
お、丁度スレの位置とレス番号が一緒なときに遭遇w

59 :日曜8時の名無しさん:2008/04/19(土) 17:18:02.09 ID:HAJfxgZP
今日、何気なくテレビを見ていたら
仙巌園で先日行われた曲水の宴を放送していた。
見ているとお姫様のようなお姿の女性に今和泉家島津和子様とのアナウンス。
現代に生きる今和泉家の御末裔に気持ちが改まった。

60 :日曜8時の名無しさん:2008/04/22(火) 01:19:08.58 ID:GjeD3x94
>>59
http://blog-imgs-11.fc2.com/d/a/n/dangodazo/IMG_3555_640.jpg
これか・・・
この方は嫁だから今和泉の血じゃないけど、
鹿児島の上等な部類のおばさんによくいる御顔かも。

61 :日曜8時の名無しさん:2008/05/01(木) 01:09:59.64 ID:T0Bv035b
パパは、独眼竜政宗で政宗の叔父役(つーか顔変わらないなw)
ママは、同じく独眼竜政宗で淀殿役

62 :日曜8時の名無しさん:2008/05/03(土) 00:30:44.54 ID:T4V/Vdx5
お兄ちゃんもうでないのかな(´・ω・)

63 :日曜8時の名無しさん:2008/05/20(火) 13:32:38.60 ID:95kUp5xc
お兄ちゃん、おかつの大奥での生活見たらびっくらこくだろうね。

64 :日曜8時の名無しさん:2008/05/20(火) 14:02:29.05 ID:IgYXTxWX
史実の篤姫は斉彬のめいで、下の世話も女中にさせてるようなお姫さまだから
お兄さんもあんなに庶民的で気安くなかっただろうね。
あのクラスになると肉親以外の男とは会ったことがなく、父や兄たち男兄弟と
対面するときは、身支度をきちんとして乳母に伴われて堅苦しい挨拶をするだけらしい。

65 :日曜8時の名無しさん:2008/05/20(火) 18:35:44.61 ID:/6DoJb03
今や、おかつ>>>>斉彬>>>>(超えられない壁)>>>お兄ちゃん

だもんね。

66 :日曜8時の名無しさん:2008/05/21(水) 02:28:26.64 ID:kCKf9s0b
アヒル>>>>(超えられない壁)>>>上様>おかつ>>>>斉彬>>>>(超えられない壁)>>>お兄ちゃん

67 :日曜8時の名無しさん:2008/05/21(水) 02:52:45.37 ID:LWmOcWko
兄ちゃんどんだけ

68 :日曜8時の名無しさん:2008/05/21(水) 19:36:00.41 ID:MnYOsLv5
主要キャラの死亡ラッシュの真っ只中でひっそりと息を引き取る長男、テラカワイソス

69 :日曜8時の名無しさん:2008/05/21(水) 19:45:54.91 ID:vlVl6APo
アヒル>>>>(超えられない壁)>>>上様>おかつ>>>>斉彬>>>>(超えられない壁)>>>お兄ちゃん>>>西郷、大久保他(このへんが←上に行く)

お兄ちゃんさらに哀れw

70 :日曜8時の名無しさん:2008/05/25(日) 23:38:28.72 ID:6wDi5KQV
ドラマには出てこないけど、篤姫の妹のお才ちゃんは、お姉ちゃんが御台所になったことで
やはり縁談には不自由しなかったのだろうか。

71 :日曜8時の名無しさん:2008/05/26(月) 05:36:59.33 ID:8wKmLy9E
お兄ちゃんもうでないの(´・ω・)

72 :日曜8時の名無しさん:2008/05/26(月) 11:40:24.07 ID:wdzPlgTa
>>71
長男:そろそろ脂肪
次男:他家に養子
三男:薩英戦争で活躍

73 :日曜8時の名無しさん:2008/05/26(月) 15:46:00.05 ID:UQ4glDQZ
うぉーいお兄ちゃぁぁぁん

74 :日曜8時の名無しさん:2008/06/02(月) 08:18:56.44 ID:SQ2xf/se
ヨシノリ兄ちゃんは早くから隠居させられちゃう可哀想な人なのだ。

75 :日曜8時の名無しさん:2008/06/02(月) 10:43:04.16 ID:La/JxwSO
お母さん久し振りに出てきたね、SoftBankCMでいつも見てるけど

76 :日曜8時の名無しさん:2008/06/02(月) 15:41:36.97 ID:hj309jNo
>>74
えーじゃあもうでないの?

77 :日曜8時の名無しさん:2008/06/03(火) 11:35:44.67 ID:c092B43Y
>>76
いや出るぶんには出ると思う。
ただ、久光の子どもに今和泉家乗っ取られて、鬱屈したキャラとかになってそうだね。

78 :日曜8時の名無しさん:2008/06/03(火) 21:44:22.23 ID:7l9+vRR5
妹が御台所なのになんの恩恵も受けないのかね・・・(´・ω・`)

79 :日曜8時の名無しさん:2008/06/03(火) 22:58:31.77 ID:vtpW/1+5
>>77
お近さんとられて相当キてるのにさらにグレちゃうのか…(´・ω・)

80 :日曜8時の名無しさん:2008/06/04(水) 23:48:42.35 ID:VJhSm+cQ
宮崎あおいのギャラクシー賞受賞に
忠剛役の長塚京三氏が花束を持って登場。
「父上は亡くなったのに…」って、役柄通りなんだかあったかいね。

81 :日曜8時の名無しさん:2008/06/05(木) 00:31:48.42 ID:SUsjlGU2
>>78
明治になってから今和泉家が男爵までにしかなれないとこ見ると‥‥あんまり恩恵はなさげ。

82 :日曜8時の名無しさん:2008/06/05(木) 10:30:49.60 ID:yauMvBGv
養子で外に出しちゃうとダメなのかね。
親子じゃなく兄妹だし

83 :日曜8時の名無しさん:2008/06/06(金) 16:04:04.51 ID:0YaDjsTF
公的には斉彬の実子ってことで届けてあるからじゃね?

84 :日曜8時の名無しさん:2008/08/05(火) 18:25:38.36 ID:IsdeBcdK
お幸の方が出てこないのが淋しいなあ

85 :日曜8時の名無しさん:2008/08/07(木) 22:25:06.52 ID:QZYGEwbX
 いみずみん

86 :日曜8時の名無しさん:2008/08/17(日) 21:51:01.41 ID:Z/5xYD+l
久々に今和泉家の人々登場!!
お母さんは犬のお父さんと再婚するぉ!!

87 :日曜8時の名無しさん:2008/08/18(月) 00:48:33.10 ID:ppM3YvFw
肉親なのに「死んだ」の一言で片付けられた可哀想な長兄‥‥

88 :日曜8時の名無しさん:2008/08/18(月) 01:19:39.72 ID:msm65QYE
しかも誰一人悲しそうな顔をしてないというw

89 :日曜8時の名無しさん:2008/08/18(月) 01:47:31.90 ID:/2rIy3u2
長兄死んだことも江戸の天璋院には連絡行ってないのか?

90 :日曜8時の名無しさん:2008/08/18(月) 09:57:00.87 ID:sTmFxkuw
長兄死んで一年以上経っているんだろ

91 :日曜8時の名無しさん:2008/08/19(火) 01:55:18.41 ID:o7CY2w00
安政五年七月六日 徳川家定没
安政五年七月十六日 島津斉彬没
安政五年十一月十六日 月照没
安政六年二月一日 島津忠冬(篤姫の長兄)没
安政六年九月十二日 島津斉興没
安政七年三月三日 井伊直弼没

時代の激動の狭間でひっそり亡くなってたんだな、長兄。

92 :日曜8時の名無しさん:2008/08/19(火) 04:28:01.33 ID:HlVNRjZm
>>81
それは妹が御台所ではなく、維新の最大勢力の薩摩藩内だからだろ。
1万石以上とはいえ、陪臣なのに華族に列している。



93 :日曜8時の名無しさん:2008/08/19(火) 11:03:00.01 ID:hIWXOI+s
陪臣とはいえ、他藩なら支藩の当主だからな
大大名は分家を立てると支藩にして独立させることが多いのが、なぜか島津家は分家を藩内に置き続けた

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)