5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

10÷0= ?

1 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 10:58:21.18 ID:iIx9Vx7G
さいしょの10はほかの数字でもいいんだけど、これって答えは何になるの?

2 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 10:58:50.26 ID:MtIcnkOE
0

3 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 10:58:50.82 ID:yr3tHNy+
よん?

4 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 10:59:55.15 ID:CH1CKbvd
小学校行って聞いてこいよ

5 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:00:25.01 ID:QMzb7BF4
解無し

6 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:01:54.78 ID:LHF7MJ+i
宇宙が爆発する

7 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:02:02.30 ID:MtIcnkOE
10個のりんごを0人でわけると一人何個ですか?

8 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:02:09.03 ID:DlWvBX90
>>1
ttp://www.uja.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=655

9 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:02:14.10 ID:jvVP1xL1
数学と物理でちがうんだっけ

数学だと答えがないとか

10 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:02:34.06 ID:rstrVVvy
数学上のルールでは0で割るという行為自体タブー

11 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:02:37.94 ID:Emf8qDae
ゼロディバイド

12 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:02:52.30 ID:hzbcEjIU
0で割るってことは「割らない」って事だから
答えは10だろjk

13 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:03:36.58 ID:FDwFKA5g
もしテストで出たとしたらどう書くのが一番安全か、だな

14 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:04:09.42 ID:jvVP1xL1
不定だから定義できないですって奥さん

15 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:04:36.80 ID:u4yKOsRa
>>12
TENSAI

16 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:05:36.38 ID:rstrVVvy
ここに詳しく載ってる。

ttp://www.marguerite.jp/Nihongo/Math/DivisionBy0.html

17 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:05:53.03 ID:2tLwRwN+
つまり・・

18 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:06:28.81 ID:9827pIXt
>>9
宇宙項は無い、と言われていた時代の物理の事を言ってるのかな?

19 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:06:40.57 ID:1ZQlkVQZ
りんご10こあったらみんなでたべるにゃ!

20 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:06:49.21 ID:r7pZ13oP
1で割ると10で、0.5で割ると20、0.1で割ると100
これが0に近づけば近づくほど答えが大きくなっていく
そして、0で割ると・・・

21 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:09:24.38 ID:TIcLFh/N
ちんこが爆発

22 :烏の人 ◆o4QhNaN2Lk :2008/07/03(木) 11:09:25.84 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
足し算・引き算・かけ算は合計幾つか?というのと違ってわり算は単位頭で幾つか?と答えを聞いてくるからその単位がない以上計算出来ないんじゃなかったっけ?


23 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:10:07.70 ID:Xe3YRTlX
数学Lvでは「解無し」

数理論Lvでは「表現出来ない高数値」

24 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:10:12.01 ID:Bqej5GtK
>>12
10個のリンゴを0人で分けるってことは「分けない」ってことだから
一人当たり0個でしょう?

25 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:12:20.28 ID:QMzb7BF4
10個のりんごを10人のミスラで平等に食べようとした時一人辺り
何個のりんごを食べられるかってのが10÷10の割り算なんだから
10個のりんごを誰も食べない時一人辺り何個のりんごが食べられるかって言われれば
食べないんだから0個にゃ!

26 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:12:30.79 ID:n1ijk9oa
逆にだ、10個リンゴを分ける人が居ない0ってことは10のまんま残るってことか!?

27 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:14:37.79 ID:1xTuKPQd
割り切れないスレだな

28 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:14:53.16 ID:xA3E8ncX
まず10個のリンゴを0人に分けようとする行為が意味わからない
だってその場には一人もいない
誰もいないはずなのに分けようと思ってる奴がいるんだぜ

29 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:16:38.09 ID:QMzb7BF4
10個のりんごを食べようと思ってる奴がいないだけでりんごなんか見ただけで悪寒がするって奴はいるかもしれない。
だから10個のりんごがあることは分かってるけど誰も食べてくれないから結局捨てざるを得ないんだよ!
つまり0余り10だッ!

30 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:16:55.75 ID:Z+mhemIf
つまり収穫・出荷前のりんごが己の意思で
勝手に計算してるってことでいいんだな

31 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:17:24.56 ID:b/uLc3ja
>>27 誰がうまいこと

32 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:19:40.36 ID:8QCnz7RG
E

33 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:20:06.83 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
>>25
それよか・・・


10個のリンゴがあります。果たして一人頭の取り分は幾つでしょう?

解答者〈何人で分けるのさ?

こういう事

34 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:21:52.13 ID:Bqej5GtK
>>33
0人で分けるっていてんだろこのやろう!

35 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:23:09.87 ID:9827pIXt
>>33
苦労して回答しようとしていたら、>>33の出来栄えの素晴らしくて俺の回答は消去w

ちなみに>>16のHPに乗っている0で割れない理由が、全然理由になっていないような気がするのはおれだけだろうか。

36 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:23:34.69 ID:b304qymR
PC壊れる

37 :烏の人 ◆o4QhNaN2Lk :2008/07/03(木) 11:23:53.51 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
>>34
それじゃ分ける必要がないから計算する事事態がおかしくね?て話になるんだと思う。

38 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:24:58.46 ID:hzbcEjIU
分けないんだから、10個そのまま残るに決まってるだろ。

ただ答えが10になるって言ってるわけじゃない。

10÷0=0 あまり10
みたいなイメージ



39 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:26:28.24 ID:yvJ24mjH
中学生LVなら無限大、それ以上なら「解無し」じゃね?

小学生LVなら0って答えるかもなw

40 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:28:02.76 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
>>38
それは現在の数で一人頭の取り分じゃない。10と解答するには1人はいるって事になると思う

41 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:28:12.20 ID:iIx9Vx7G
WindowsXP付属の電卓で10/0やったら、「0で割ることはできません。」と日本語で出てきて笑った

42 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:28:13.58 ID:ft9ILEni
結構前にニコ動であがってたな

いくつも答えでてるけど∞ともいえるね
1 / 0 = ? って問題なら
1 x ? = 0 とも取れる

で、1は小さい数字をかければかけるほど0に近づくから(例 1 x 0.1 = 0.1 のように
0で割るという行為は∞をかけるようなもんらしいね

43 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:29:06.72 ID:CPTx2zPX
■eがついに0割バグつきコードを実装したの?

44 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:29:09.02 ID:yvJ24mjH
中学生とかに説明するときは帰納法的に、

1/1=1
1/0.1=10
1/0.01=100
1/0.001=1000

1/0.000〜〜〜〜〜00001=1000〜〜〜〜〜00000
んじゃ0は?

って説明をするよな。

実際の扱いはとりあえず極限をやらなきゃピンとこないんじゃない?

45 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:30:37.30 ID:hzbcEjIU
÷という事は、「何人頭」ってのと同じ?
何回割るかではなく?


46 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:30:44.16 ID:QMzb7BF4
1/0の解をxとするとx=1/0
この両辺に0を掛けると0=1となり頭がおかしくなって死ぬ

47 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:32:25.50 ID:3HkBbnJT
0つ〜数字がそもそも特殊だから他の数と違って加法とかもいちいち定義してた気がする。
だから>>27でFA

48 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:32:34.38 ID:rstrVVvy
>>46
x=1 という仮定条件が抜けてるぞ。

49 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:33:03.27 ID:65xAw2CQ
10÷0
10÷0/0
10×0/0
よって
10÷0=0

50 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:34:12.14 ID:yvJ24mjH
>>46,48
懐かしいなw

小学校の時に先生が戯れにその証明を教えてくれて、何処が偽なのかが分からずに
丸一日考えてた時がことがあるわwwww

51 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:35:15.69 ID:DlWvBX90
>>41
ほんとだ。
ワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

52 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:35:34.35 ID:rstrVVvy
0は古代インドで定義されたといわれているが、
既にバビロニアやギリシャでも既に0の概念はあったといわれている。
しかし、このスレのような矛盾を解消できなかったので0は
古代の数学界ではタブーとされてきた。
古代ギリシャ人もこのスレと同じようなことを考えていたのだろう。

53 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:35:41.54 ID:5Vw525RN
昔の人は、自分で計算できなかったから
かってに0で割るのはだめなんてルールを作っただけ。

現代数学では簡単に答えはでる。


よん

54 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:36:46.12 ID:ft9ILEni
タブーというか0は数字的な意味なら
「何も無い」
だから全然理解できるし矛盾も無い気がするのは俺が単純に考えすぎか?
難しく考えてもこればっかりは答えでない気がする

55 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:38:35.04 ID:WetsDn3J
Yahoo!の計算機でやったらこうなった

0÷10 = 0
10÷0 = Inf

どゆこと?w

56 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:39:00.99 ID:0y8sHYNu
10の中に0はいくつあるのかだと
1より少ない数字だから1より多い数字にならないとおかしい。

57 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:39:05.34 ID:kU/SCZkx
答えが3のつく数字だったら どうなりますか?

58 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:39:49.24 ID:r7pZ13oP
0÷0は1にならないの?
無から有が生まれるとかないのか・・・

59 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:40:14.15 ID:rstrVVvy
>>58
うちゅうのほうそくがみだれる

60 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:41:14.40 ID:hzbcEjIU
掛け算とわりざんって、必ず逆の関係(?)になるイメージなんだ。

2×3=6だし6÷3=2
100×5=500で500÷5=100
1×1=1だし1÷1=1

なので
10÷0=0でも0×0=10ではないし
そもそもかけて10になる数字もないので
やっぱり解なし、が正解な気もする。

61 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:42:36.80 ID:QMzb7BF4
10の中にある0は1個
100の中にある0は2個
1000の中にある0は3個

62 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:44:33.33 ID:Bqej5GtK
>>60
解なしという解があるんだから解ありと言うべき

63 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 11:48:56.75 ID:hzbcEjIU
そうか、じゃあ

10÷0=解あり(解なし)だ

64 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 12:47:19.58 ID:fzjxjAqf
ネ実は低学歴の溜まり場というのは本当

65 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:07:42.67 ID:zis6xNAJ
10÷0=?の解が10とか言ってるのは小学低学年以下だろ?

数学的にどうかは知らんが
工学的には「解なし」なんて脳みそ凝り固まったような答えよりも
「無限」って答えの方が何倍も意味がある。

オームの法則V/I=Rが成り立つ回路で、電流5V、電流Iが0Aの時、抵抗Rの大きさは?
っていう話で、「0では割れません、解なしです」なんて役立たないにも程がある。

「滅茶苦茶でかい」でいいんだわ。

66 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:08:41.82 ID:zis6xNAJ
電圧Vが5Vでっていう;

67 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:08:49.68 ID:a3Ny+bVp
IQサプリの問題作ってるスタッフの脳味噌では
0/0=0 だそうですw

68 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:11:16.83 ID:rK25iAjd
O-( : 3 )
O-( 〉: 3 )
O-( 〈: 3 ) 


外人用のオプーナ置いておきますね

69 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:13:46.68 ID:zis6xNAJ
0÷0=0とか脳みそ千切れてんだろうな。

lim X/X  なら、0÷0=1だしね。
X→0

lim 2X/X  なら、0÷0=2だしね。
X→0

無限を認めずに0のみを認めることは出来ない。
普段0だと思い込んでるものはリミット0だからなー。

70 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:13:59.34 ID:L2OMrLuT
65の言ってる通り、答えは「無限大」だろう jk

71 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:17:18.09 ID:+WCMdouu
100km離れた場所へ0時間で瞬間移動した場合の速度は?

72 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:18:25.53 ID:8vjArRa5
Zero divらめぇ

73 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:22:24.30 ID:7Z/o3U3v
みんな知ってて本当の答えを言ってないだけと見た。

74 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:22:25.08 ID:FTT0kyVh
よん

75 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:23:22.95 ID:ft9ILEni
>>71
瞬間移動した時点で無限大と言える気がするけどな
光だって超高速ってだけで瞬間移動してるわけじゃないしな

76 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:27:21.74 ID:hjTXK2Yd
このスレから数学、物理学史上最大の謎が説き明かされる事になるとは、まだ誰も気付いていなかった。。

77 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:29:57.33 ID:W4NwJuRD
>>71
0とは「何も無い」という意味の数字のはず
移動時間が無い=移動してないが成り立つからそもそも設問自体があり得ない
よって「解無し」だと思われます

78 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:30:28.63 ID:VmuWoAM6
逆にさ、
1/∞=0 とした時、
1/0=∞ が成り立つかどうかはどうなんだ?

79 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:33:58.04 ID:a3Ny+bVp
>>78
−0.0000000000000000000000000000000000・・・・・1
というように、マイナス側から近づいてきた場合の0だと・・・

80 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:35:17.02 ID:7Z/o3U3v
>>79
つまり2つ。
10÷0=2

81 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:35:19.27 ID:zis6xNAJ
>>79
まぁ、それは-0と表記するからな。

82 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:39:18.66 ID:pHbJVvse
解なしだろ・・・

83 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:40:48.92 ID:ft9ILEni
>>78
1/0=∞
これはどうだろう
1/∞=0 ってのはいくらか書かれてるけど
1x 0.0000000……1(aとしちゃう) = a になる通り0に近づく程桁が小さくなるってとこからきてるからな

1/0=∞を考えるとすると
1/?=∞だろ?
とすると ? の中もそれこそ無限大なんじゃね?
0 = ∞ と定義するのはちょっと無理がありそう

84 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:47:33.97 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
無限大だと明確な解答にならないと思うけど。

85 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:50:00.22 ID:Yoy+lrP0
10÷2=5
10個のりんごを2人で分け合うと5個ずつ消費(食べる事が)できます。

10÷1=10
10個のりんごを1人だと10個全部消費(食べる事が)できます。

10÷0=0
10個のりんごを0人だとそこには誰も居ないので消費する事(食べる事)ができません。
よって10個のりんごに対しての消費量は0。

簡単じゃ〜〜〜〜んw

86 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:51:53.13 ID:ft9ILEni
今思いついたけど

1 / ∞ = 0 て書いたけど
これって0に近づく程桁が小さくなるためって書いたけど
∞て表記するとなんか数字全部表しそうにみえるんだが
1〜∞ は0から遠くなるため上記の式に当てはめられないし
ここは∞に+と-を付けて考えてみたらどうだろうか…
微妙だ

87 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:52:18.04 ID:Oz4Y3hIC
答えは解なし。
これは定義だから、例外を認めちゃいけない。
工学的にとかしらんが、0で割ったらCPUだって例外処理に走るんだぞ。

88 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:53:58.42 ID:6YkmKBCp
0で除算しました。

89 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:54:05.03 ID:ft9ILEni
>>87
それじゃ面白くないだろうて
あえて、その例外の枠外して考えるのが面白いんじゃないか
まぁそうじゃない人もいるだろうけどさー

90 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:54:39.65 ID:zis6xNAJ
>>84
【君が思う明確】である必要がどこにあるのか。

>>85
10÷0.0000000000000000000000000000001はどうやって説明するの?
原子サイズ以下まで割れないので、食べる事が出来ません。
よって、消費量は0という答えが正しいの?

ということでりんごの例は不適切だわな。

91 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:54:47.52 ID:WL0PizMe
0÷0ってどの数字入れても正解だよなw
最強wwwww

92 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:55:07.14 ID:hzbcEjIU
いろんな考え方を紹介するスレじゃねw
どれが正解とかじゃなくてw

93 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:57:19.04 ID:rstrVVvy
物理学 無限大
数学  解なし

力押しな物理学とナイーブな数学

94 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:57:49.02 ID:zis6xNAJ
>>87
CPUを何だと思ってんの?
【人間が、工学が作ったモノ】だよ。
例外処理するように人間がプログラムしたんだから当たり前だろう。
ていうか、その例外がソフトによっては∞と表示されるだけのこと。

繰り返すがCPUは工学の産物。

95 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:57:57.65 ID:7Z/o3U3v
ということは、CPUで表せない数は存在の根拠が薄いんですかと。

96 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:58:19.97 ID:v5p5DH2Y
よくみろ!!それは俺のおいなりさんだ

97 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 13:59:02.97 ID:bvrtilCO
1はゆとり育ちのニート

98 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:02:47.70 ID:EdydYlZY
>>90
1未満は人では無いので対象外です


99 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:05:23.65 ID:wOFR1UHj
数学界が解を出せないって言うなら
こっちで決めちゃえばいいじゃない。


100 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:07:19.88 ID:EdydYlZY
>>90
あと小数点以下の割り算は掛け算と同意義になるから
原子以下にはならんぞ(10÷0.1=100)

101 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:07:46.97 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
>>65
これさ、そもそもオームの法則成り立ってるか?
電圧5V・電流0Aなら
0×R=5にならないといけないわけでオームの法則が整合しない気がするんだが。

102 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:08:11.19 ID:PHR664a5
0で割ったものに記号をつければいい

103 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:08:44.44 ID:zis6xNAJ
>>98
んじゃ
10÷0.5=20
これですら例外になる例なんて、例として不適切だな。
4以上数えられないミスラと同じようなものだな?

104 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:10:43.35 ID:zis6xNAJ
>>101
成り立っているね。
そして、Rがとんでもなくでかい数字を持つ抵抗
つまり絶縁体であると考えるのが工学なわけだ。

105 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:15:13.50 ID:yGEj/tAJ
1.99999999・・・・・・・・・・・=2
ってのもあれだよな、普通じゃ理解出来んよな。
なんか化かされてるみたいで

106 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:15:38.27 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
>>104
いやオームの法則は電圧は電気抵抗を定数として電流に比例するだったっけ?いくら抵抗Rが無茶苦茶デカイとしても電流が0なら比例しようがないと思うけど。

107 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:16:19.07 ID:EdydYlZY
>>104
いやいや、小数点以下という「例外」出されても(゜∀゜;ノ)ノ
そもそも整数でやるのにはリンゴの例題は悪くないよ(0は整数)

108 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:17:58.04 ID:MOPHtpIn
電卓が爆破した

109 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:18:13.07 ID:EdydYlZY
107の>>104>>103でした(汗)

110 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:20:23.84 ID:VmuWoAM6
>107
V=R・I
R=V/I
I=V/R

この3つを成り立たせる条件を探すんだ。
一つだけみると、十分条件のみになって必要条件が成り立たなくなるんだよな。

111 :110:2008/07/03(木) 14:20:43.56 ID:VmuWoAM6
>106だ orz


112 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:22:32.84 ID:Yoy+lrP0
確かに少数点で出されると説明がしにくいな。
10÷0.5=20÷1を物理的に証明するのが難しい。

113 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:23:31.69 ID:3HkBbnJT
>>101
その式なら電圧5Vの下、電流の流れが0になる抵抗Rが存在するか考えればいいんでね

114 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:23:54.01 ID:7emdf3xd
そりゃ物理現象じゃないものを、無理に物理的に証明するからだw

115 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:25:23.45 ID:zis6xNAJ
>>106
突っ込みどころがおかしすぎて、会話にならないな。

オームの法則が数学的に、小数点一億桁まで例外なく完璧だとでも思ってるのか?
工学はマージンを認める ← コレを理解しようか。
そもそもオームの法則は温度やら電解、磁界、自然界に存在する電磁波の影響で
小数点数十桁位かじゃ崩れてくるからな。
だが、それでも【たかが】CPUを扱う程度には十分つーだけで。

俺は数学的にはどうか知らないが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
工学的には「解なし」は役立たずと言ったまで。
~~~~~~~~~~~~

116 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:32:36.67 ID:uDkGb6y+
ゼロで除算しました
X68kでよくみたもんだ

117 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:33:22.69 ID:27zErKq/
何故だ何故
謎だ謎

118 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:39:02.88 ID:tEB3KbBI
10個のリンゴを観測する人間が存在しないと、その10個のリンゴの存在自体疑わしい
リンゴはあるかもしれないし、ないかもしれないが答え

119 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:39:05.23 ID:2kkZFHcC
にわか数学者とえせ物理学者が集まるスレはここですか?

120 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:39:13.31 ID:JWQEaPq6
>>115
工学的にはどうか知らないが
数学的には「無限大」はありえない






こうですね、わかります

121 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:41:49.58 ID:j+b1VhIf
10人にリンゴを0個ずつ分ければ1人頭0個になるんじゃ…
コレが10÷0=の式なるかはわからんがww

122 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:41:59.47 ID:7emdf3xd
∞って工学で一番使うね。数学でも物理でもあまり使わない。

123 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:42:04.05 ID:a3Ny+bVp
反比例のグラフのx=0付近におけるyの値を見てみろ!

124 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:43:23.68 ID:6YkmKBCp
まさに割り切れない問題って事だな

125 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:43:48.48 ID:JWQEaPq6
>>121
0個を何人に分けようとしても分けれないのでその設問自体に意味がありません







こうですね!わかりません!

126 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:44:07.94 ID:7emdf3xd
「10人にリンゴ0個づつ配る」なら10x0=0
「10人にリンゴを0等分する」なら、0等分なんてのは「ありえない」で終わりw

127 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:44:08.94 ID:hzbcEjIU
>>121
それは
10×0=0じゃねーのw

まぁ0÷0=10じゃないのがよくわからんが。

128 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:46:13.46 ID:FgmMWGxW
0人で分けたら一人何個? じゃなくて
一人0個づつだと何人分? と考えたら ∞人分だよな。

129 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:50:16.70 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
>>113
いや電流0つーのがそもそも変なんじゃないの?と感じてる訳で電流を0にするような位なら最初からそこは回路組まなくていいんでね?w
詳しい訳じゃないけどさw

130 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:53:21.48 ID:7emdf3xd
>>128
いいや、現実的にも数学的にも物理的にもゼロはいくら集めてもゼロだよw

131 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:54:40.57 ID:zis6xNAJ
>>120
それでいい。

10÷0は?
「答えはありません」 数学
「どでかい数字です」 工学

数学は大事だ。
その歴史は尊敬できるし、数学を否定はしないが
現代社会は工学者(理工)を求めていて
数学者はイラネになっているというのが現実ってだけ。

どっちが正義か悪かも、正しいも間違いもないが
ただ、多くの人の役に立ちよろこびほめたたえられるのが工学ってだけ。

132 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:57:11.42 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
>>128
それだとリンゴ分けてないしw

133 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:57:18.50 ID:7emdf3xd
単に数学では「limit x→0 ( 1 ÷x) =∞」って書くべきところを、
工学ではめんどくさいつーか、便宜上、「 1 ÷0=∞」って書いてるだけじゃね?

134 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 14:58:45.06 ID:zis6xNAJ
>>129
工学的に見たら君は典型的役立たずだと思うよ。

君がバカにするその単純な回路で、
常温じゃV=RIで、Iが0Aだから絶縁体だと思った物質が
熱をかけてみたらいきなり電流が0.1A流れた!
導体?絶縁体?なんぞこれ?

今のエレクトロニクスのベースである【半導体】が見つけられたんだよ。

135 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:00:45.18 ID:wZ4rTvnd
>>133
面倒とかじゃなくて、そもそも工学の0は完全な0じゃない
計器で計れる値ではとりあえず0が出てるってだけ
この考えがまず前提にあるのよね

136 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:02:14.30 ID:zis6xNAJ
>>135
その通りだね。

137 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:02:14.53 ID:FgmMWGxW
>>132
どんなに人数集まっても場にりんごが残り続けるから
割り算として成立しない(割り切れない)ってことだな。

つまり 10÷0 = ∞と余り10 ですねw

138 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:02:14.88 ID:gVc5mxpq
>>129
厳密には電流0では無いかもしれないが
そんな精度で計測する意味がないんだろ
求める精度とか、かかるコストとか考えないといけないからなw
そこが数学とは違うんだろう

139 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:02:31.48 ID:7emdf3xd
つまり、[工学のゼロ]=limit x→[数学のゼロ] ( x )みたいなもんか。

140 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:03:13.73 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
>>134
いや確かに詳しくないけどさw
熱をかけたら0.1A発生したとか後だしもいいところだよw


141 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:03:53.14 ID:wPg4xMKl
数学の教授と物理の教授の仲は悪い。
物性物理の教授と、天文物理の教授も仲が悪い。

ま、信仰してる神様が違うからなんだけどさ(´・ω・`)

142 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:04:29.89 ID:7emdf3xd
まあ、昔から工学の数式を見て、数学者や物理やってるやつが
ぶちきれるのは、よくある光景

143 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:05:00.65 ID:oxVVNFod
0×1=0って言うの筆算のルールには合致できた
1×0=?って言うのルールに当てはまらない

そもそも0てのが実際には表現できないから、0て概念を生み出したことがすごいんだろ?
だから湯川はノーベル賞貰ったんだぞ?

144 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:05:30.18 ID:un7RuW4K
滅茶苦茶でかいとか∞とか出鱈目な纏めするなよw
+から近づけるか-から近づけるかでも全く逆になるだろ。
さらに言えば近づけた延長線上に答えがあるなんてお子様じゃねw
解なしも違うな。あえて言えば不定しかしこれも正確には正しくない。
定義外のことだからね。
ただ実際に近い状況が発生したとしてその結果の解釈は色々取れるから不定に近いかねー

145 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:06:05.99 ID:G8lOYzVt
>>134
半導体って、電圧の方向が違うと抵抗値が違う物質のことをいうのかと思ってた。

単なる金属だって熱によって抵抗は変わるんだが

146 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:06:37.89 ID:zis6xNAJ
>>140
後出しがどうした?

0Aの物質の抵抗を測る行為に【意味が無い】という人間に
それが発見できたかどうかと言えば、答えはNOだ。

何かわからない物質があったら、抵抗を測る。
それで電流が流れなかったら
「電流を通さない物質=絶縁体なんだな」 と思えるか
「電流が流れないので何かわかりません」 となるか
大きな違いがあるんだわ。

147 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:07:13.02 ID:7emdf3xd
「不定」ってのは、limit n→∞ ( -1) ^n みたいなの言うんじゃね?

148 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:07:19.38 ID:wOFR1UHj
数学界と物理・工学界じゃ公理系が違うんだから
解も論理展開も別になって当然なのに、
もう一方の解を「脳味噌が凝り固まった」とか言っちゃう男のひとって。

149 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:07:56.77 ID:zis6xNAJ
>>144
>>81

150 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:07:59.19 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
段々混乱してきたw

つーかネ実民って結構こういう話が好きなんだなw

151 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:08:44.45 ID:XZsMvfeu
ふとアクセサリの電卓で計算してみたが、ちゃんと“0では割れません”って出るのな。
なんか茶化されてない気もしないwww

152 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:09:16.50 ID:gVc5mxpq
y=1/xのグラフのx=0のとこって不思議だよな
今の数学の定義自体間違ってるんじゃね?w

153 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:09:56.71 ID:mY8UkKR2
10個を0倍にすると0だわな

154 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:10:46.38 ID:QMzb7BF4
門外漢に俺の分野ではこうだからって他人を無能扱いしても仕方なくね?
そりゃ専門外の分野で無能なのは当たり前だよとしか言えないし。
そういう小賢しいグループ分けを全て取っ払って素っ裸でロマンを語り合うのがネ実なんじゃねえの!?

155 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:11:05.52 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
>>146
いや0.1Aでも発生したら既にもう0Aじゃないじゃんw


156 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:11:11.98 ID:zis6xNAJ
>>150
V=RI

Iが0アンペアのときに
Rの抵抗の答えはない、わからないという人
Rの抵抗はでかい=絶縁体だという人

この違いだってこった。
混乱してきたとか言って逃げ出してももうだめ。

157 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:14:27.19 ID:wZ4rTvnd
すっげー偏見でどうでもいいことだけどネ実民で数学を探求してる人って少ない希ガス
効率主義のネ実民は理工で教授推薦

158 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:14:57.24 ID:zis6xNAJ
>>155
電圧かけて0Aしか流れないのは無駄な行為なんだろ?
「解なし」なんだろ?

絶縁体かどうかすら区別がつきませんね。
ゴムが電気を通すか、通さないかすら「解なし」で不明ですね。

解なしの人間は半導体どころか、絶縁体すら見つけられないってこった。

159 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:15:19.11 ID:FgmMWGxW
>>153
それは掛け算ですね、わかります。

160 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:15:36.86 ID:7emdf3xd
>>156
Vがゼロでないという前提が抜けてる

161 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:16:27.34 ID:zis6xNAJ
>>160
上では前提してあるよ、ループは省略したまで。

162 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:16:41.13 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
>>156
0アンペアの時に抵抗0とは行ってないけど・・・
電流0でも抵抗100としても電圧0になる訳でしょ?だけど例で出されたのが電圧5で電流0の場合だと法則に合わないんじゃねーの?って話だけなんだけど

163 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:17:51.62 ID:3HkBbnJT
例えばコンデンサなんかは電圧がかかっても電流は流さないとかなるし理想のコンデンサを考えるなら電流が0になる計算には意味あるんじゃないかな〜とは思う

164 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:18:10.03 ID:7emdf3xd
数学やってる人だと、おそらく、10÷0って数式をそのまま考えないと思う。
たとえば・・
(10÷0)×0=10 などと書いて考えると思うw

165 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:19:59.29 ID:7emdf3xd
いま気がついたどうでもいいことだけど、0×0=1のほうが不思議じゃね?w

166 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:20:07.65 ID:zis6xNAJ
>>162
オームの法則は小数点一億桁まで保証していません
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
数桁、数十桁で崩れ去ります
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ゴムの両端に、5Vの電圧をかけても電流は0Aしか流れないな?
その時のゴムの抵抗が「わかりません」じゃ「役に立ちません」ってこった。

167 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:22:06.48 ID:3HkBbnJT
>>165
それまじで?

168 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:22:10.30 ID:6YkmKBCp
>>166
君は解よりも友達見つけた方がいいんじゃないか?

169 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:22:13.02 ID:oxVVNFod
(10÷0)×0=10 ん?
((10÷0)×0)×0=10 んェ?
(((10÷0)×0)×0)×0=10 んんェ!?
((((10÷0)×0)×0)×0)×0=10 ンェーッ!
数学者は失敗しました。

170 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:22:31.69 ID:gVc5mxpq
1x0=0 -> 0/0=1
2x0=0 -> 0/0=2
おいぃ?

171 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:23:55.08 ID:7emdf3xd
>>167
だって、10÷0×0=10だろ?w つまり10÷(0×0)=10だろ?w
dakara 0×0=1

172 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:25:59.80 ID:a3Ny+bVp
オームの法則うんぬん言ってる奴の理論でいくと
運動方程式がすごいことになるな。

ma=F ⇔ m=F/a

だから、加速してないときは質量無限大!?ありえねwww

173 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:26:03.70 ID:3HkBbnJT
>>169
どう足掻いても0でわるとどうなるか定義せんと無理じゃね(笑)

174 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:26:28.53 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
>>166
電流が流れてないなら5Vは耐えれるんっしょ?幾つまで耐えれるかどんどん電圧上げて行けばいいんじゃね?
でもいつかその時に電流が流れちゃった時点で0じゃなくなっちゃうんだよね?


175 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:26:49.91 ID:FgmMWGxW
>>171
おいィ?お前それでいいのか

10÷2×2=10だろ?
10÷(2×2)=10か?

176 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:28:16.30 ID:3HkBbnJT
>>172
Fについても考えれ(笑)

177 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:28:28.91 ID:7emdf3xd
>>172
加速してなくて、力がないなら、静止してる状態。
加速してなくて、力を加えてるなら、質量無限大で納得。
べつにおかしくないような。

178 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:29:11.87 ID:7emdf3xd
>>175
ばれたかw 計算順序変えちゃだめなんだよねw

179 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:30:09.10 ID:oxVVNFod
算数好きの、仮にA君としましょうか。
A君から聞いた話なんですけどね、
「嫌だなぁ。怖いなぁ。単に0ってのがどういう状態かを説明できないと答えなんかでるか〜い。」
という話でした。

180 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:31:02.78 ID:v4BQBfAJ
お前・・・ 6÷3×2と6÷(3×2)の答えが一緒だと!?

181 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:32:12.16 ID:v5p5DH2Y
ここはゲーム好きのニート以外いませんよ?

182 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:32:21.80 ID:JWQEaPq6
(0X0)が仮面ライダーに見えた




それはいいとして数学的に0は割ったりかけたりは出来ないんじゃなかったか?

183 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:33:19.64 ID:7emdf3xd
ゼロをかけるのはいいんじゃないか? 割るのはしらんけど。

184 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:36:34.40 ID:7emdf3xd
数学的にはゼロって単なる整数だよね?
整数論って簡単そうで、一番難しいって、数学好きな物理のやつが言ってたw

185 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:37:22.73 ID:ja/X8odo
0があるものと仮定するか
0に限りなく近いものとするかで答えがえらい変わってくるな〜

まぁスレタイは存在しない物ってなんだよ?って話

186 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:41:26.94 ID:mY8UkKR2
>>159
割り算って掛け算じゃん
って小学校時代に教師にいって理解されなかったのを思い出した

187 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:42:26.72 ID:Yoy+lrP0
見えるものと見えないもの
0.000000…1→∞に進む見える数字
完全な0、見えない数字。存在してないのに0と例えるからヌゥンになる

188 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:42:53.61 ID:7emdf3xd
大学入試的にはそれでもいいけど、数学的には、積と商はまったく違うような。

189 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:45:26.36 ID:zis6xNAJ
>>168
早く見つけておいで。

>>174
流れないんだっつーの。0のままなの。
それが計器ってものなのだから。
むしろ数百万ボルトかけたら
中間の空気に電流が流れて測定不能と。
で、測定可能な範囲で電流が0だったらどうなるの?

それでRは大きいの小さいの?もしかしてわからない(解なし)なの?
数億円の計測器で測定して、数字を見ないとそれもわからないの?

190 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:49:31.38 ID:wOFR1UHj
数学界の人間が>>65の問でも「解なし」と答えるなんて誰も言ってないし、
実際にたぶん答えない。

にも関わらず、工学の問題にも「数学屋はこう答えるだろう」と決めつけて
「脳味噌が凝り固まってる」とか言って俺天才ホルホルしてるのがID:zis6xNAJ。

みんな騙されちゃいけない。そもそも>>1は数学とも工学とも言ってないし、
どちらかというと、それまでは数学的な話で進んでた。
オームの法則なんてID:zis6xNAJが持ち出すまで誰も論じてない。


191 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:51:44.46 ID:zis6xNAJ
>>172
ちゃんとFには摩擦や空気の抵抗も入れて測定するんだよな?
なら、「とてつもなくでかい」ことは確かだな。
厳密に、電子、光子レベルまでの力(F)を考えて
なお動かないなら、質量は無限大ってこった。

>>184
まさしくその通りだな。

192 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:58:59.51 ID:mY8UkKR2
小学生に説明するならどうするかで考えてみよう

10個のりんごを一人で別けると一人が10個
2人で別けたら一人に5個
じゃあ、別ける人が居なかったらそのりんごはどうなるか
余る?
いえ、違います
余るとは誰か一人はりんごを見ているという事
そのりんごを知っているのは0人であり
誰もりんごを持っていないから0個です

って駄目だめか

193 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 15:59:37.91 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
>>189
そこまで電圧を掛けたらそこまで抵抗あるでいいんでないの?真面目に解らないんで教えて欲しいんですが
V=IRを成り立たせなくても他の式だけでオームの法則は成立するんですか?


194 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:01:49.66 ID:dSBfVEZm
>>190
だがリアルでそういうのが多い、というかそういう学問だから
数学科の就職は文系(笑)より悪いという…

195 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:01:57.65 ID:7emdf3xd
小学生でそもそもゼロって教えたっけ?
中学生で負の数教わったのは覚えてるけど。

196 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:04:28.27 ID:oxVVNFod
10個のピロシキを0人で割ると何個でしょう?
2コぐらい?
10個のピロシキをレーニンで割ると何個でしょう?
2コらい?
後のニコライ・レーニン、その人である。


197 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:05:49.21 ID:7emdf3xd
きっとゼロで割ることに一番身近なのは、電気系じゃなくて
プログラマーだろうな。

198 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:07:22.66 ID:mY8UkKR2
>>196
天才と転載は似て否なるものなり

199 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:08:15.37 ID:9Rc59g6T
このスレ定期的にたちすぎだろwww

200 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:08:25.24 ID:nhmWwFEY
お前らこんなとこでそんなきりの無い計算話するくらいなら
いつものダメージ計算でもやってたら?

201 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:09:17.45 ID:E3KW6i9P
オームの法則なつかしいなw
大学で電動機の講義だったかな、古い電車にのってる遮断機の説明を聞いたのは。

電車の緊急停車が必要な時は、ブレーキはもちろん、モータを止める必要があるのだが
モータを止める → 電流 I = 0 にする・・・んだが
I = 0 にするためには R = ∞ にする必要があるわけで、遮断機はそのための装置だと云々

10年以上昔に聞いた話なので凄い勘違いをしてるかもしれん。


202 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:09:18.70 ID:7emdf3xd
ダメージをゼロで割りたいんだが、スクエニが許してくれない

203 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:09:31.31 ID:zis6xNAJ
>>193
何度も言うがV=IRが成り立ってないというのが思い込みなんだってば。
5÷(とてつもなく大きな数字)≒0 これで成り立っているんだから(笑)
それを「とてつもなく大きな数字」ではなく「わかりません、解なし」
だと工学は出来ないってこった。

> V=IRを成り立たせなくても他の式だけでオームの法則は成立するんですか?
日本語でたのむ。

204 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:09:36.58 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
>>196
まだウチの地区では笑点のやる曜日じゃないぞw

205 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:10:02.30 ID:voN48y/t
誰もいない森の中で木が倒れました。
果たしてその時、木が倒れる音はしたのでしょうか?

206 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:11:08.20 ID:Oz4Y3hIC
マジレスすると、現在のこんぴゅーたの基礎を作ったフォンノイマンは数学者
エンジニアじゃないのよ

207 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:11:44.38 ID:Y5mhtJTB
まず0はO(オー)に似てるから置き換える
すると1O÷O(イチオーワルオー)となるわけだ
1O/O=1/1
すなわち、答えは1

208 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:12:15.32 ID:zis6xNAJ
>>203補足

≒の部分にファビョって噛み付くんだとすれば、それは愚かだ。
それならば君は体重計も、スピードガンも、全ての測定器を否定することになるからだ。
0が一兆続くほどの正確さでも、なお足りないのだから。

その人類の測定方法では足りない部分を∞とできるかが問題。

209 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:12:29.91 ID:7emdf3xd
工学の基礎はそんなもんでしょ。原爆だって理論物理学者が基礎作ったし。

210 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:12:43.36 ID:9Rc59g6T
攻撃間隔が0になると鯖が飛ぶ

211 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:13:56.57 ID:VmuWoAM6
Google先生に 10÷(2×2)= と 10÷2×2=
を検索欄に放り込んだら答えをだしてくれる。

では、1/0=と入れてみると・・・

212 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:14:15.79 ID:rstrVVvy
>>206
ノイマンは数学者であり、物理学者でもあった。
他にも経済学とか気象学とかでも功績を残してるほどの超天才。


213 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:20:52.34 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
>>203
いや電圧は抵抗Rを定数として電流に比例するのがオームの法則なんですよね?

だから
電圧5÷電流0=抵抗(4とてつもなくでかい数字)とした場合に
逆の

電流0×抵抗(とてつもなくでかい数字)=電圧5は成り立たたなくていいの?って言いたかったの。
分かりにくくてごめん

214 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:20:57.86 ID:eHFoupc9
0^0=1になる理由がよく分かりません><

215 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:21:32.00 ID:wOFR1UHj
そもそも工学の電流0つっても、本当に0で考える場合と、
実測的に+0.000000みたいな有効数字付の0の場合があるの。で、>>65は後者なわけ。

だから>>65のRは(有効桁の限りに於いては)「十分に大きい」でいいの。
IとEの有効桁数によっては、Rが10kΩの場合もあれば1TΩの場合もあるわけで、
ある測定で「十分に大きい」とされた抵抗を、どんな場合でも
「十分に大きい」と言っていいわけでもないの。

数学が0除算を「解なし」というのは、そのΩを、(測定電流・電圧の
有効数字以上の精度に於いて)「正確にはわからない」と言うようなものなわけ。
工学では「10kか10Mか知らんけど、『大きいもの』として扱えばいいよね」って話で、
「正確な値は不明」ってことはどっちの世界でも共通してるわけですよ。

216 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:25:09.05 ID:7emdf3xd
1乗ってのは、それ自身。何もしない。
2乗はそれ自身を掛け合わせる。3乗はさらにもう一度掛ける。
0乗ってのは、それ自身をそれ自身で割ると考えるから、同じ数で
割ってるので答えは1になる。

217 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:30:15.70 ID:voN48y/t
糞コテ相手にする必要ないのに

218 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:32:24.11 ID:CH1CKbvd
反比例のグラフx÷y=10において、xまたはyが0である点は存在しない。
xが0を近付くほどyが大きくなり、逆も同じであるが、そこに0の場合は含まれない。

219 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:37:19.81 ID:Jwa9sMdg
0というのは「何も無い」状態であり数字じゃないので数式に入れること自体が不可能
例えればこういうこと 10÷ウンコ=?





・・・・ウンコーーー!!(゜∀゜)ノシ

220 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:37:50.12 ID:T9jB26uf ?2BP(12)
>>208
厳密な0と考えなきゃいい訳ですね
Thx

221 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:40:23.93 ID:QMzb7BF4
計測値ゼロと理論上ゼロは全然別物なんだから理論上ゼロの話をしてるところに
計測値ゼロの話をもってくるのがおかしいし逆も然り。
同じゼロとしか表現してないせいで混乱をまねく記号がおかしいって事で万事OK!

222 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:42:07.20 ID:5z9VTf7s
10÷0=∞

0÷10=0

223 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:42:32.71 ID:7emdf3xd
とりあえず、>>1 は計測値の話じゃないみたいだがw

224 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:43:17.02 ID:dSBfVEZm
>>221
だれが理論上って決めたの?

225 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:45:05.61 ID:a3Ny+bVp
ゼロを超えるものはゼロしかいない!

226 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:45:40.93 ID:mY8UkKR2
小学生向け第二弾

ゼロで割るってのは
受け皿をゼロにするんだから何を割ってもゼロだよ
雨が降ってきて地球に降り注げば雨はなくならないが
その雨を受け止める地球がゼロなら雨はなくなるでしょ

納得はしないだろうなあ・・・これじゃ

227 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:49:03.38 ID:7emdf3xd
小学生つーか、中学か高校レベルだと思うけど。ゼロ割り算の問題は。
「割る」ってのは、ある有限の分割回数で等しく等分するってこと。
ゼロってのは回数が無いので、「ゼロで割る」というのは意味がない、
もしくは、考えられないでOK

228 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:51:56.08 ID:oxVVNFod
>>225
それなんて男という名のものがぁたぁり〜♪

229 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:52:10.35 ID:CH1CKbvd
10÷0=解なし、これは小学生レベル。
10÷0=∞、これは高校生レベルだけどそもそも10÷0じゃない。

230 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 16:52:36.51 ID:HgcuKlm6
0にしたいなら説明は
10÷0=10×1/0=10×0=0でいいじゃない。
今度は1/0ってなんだよwとなる訳だがw

231 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 17:08:33.67 ID:gVc5mxpq
>>226
0で割ろうとするといろいろ矛盾が生じるから
考えない、0で割ってはいけないということになってるんじゃないか?
そういうものとしか言えないんじゃないかねぇ

232 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 17:16:43.45 ID:44nupvmm
10を0で割るってのは例えるならタルが前衛を上げるみたいなもん。
やってもろくな事にならないから初めからやるなってこと。

233 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 17:19:17.37 ID:7emdf3xd
で、ルルーシュはいつ出てくんの?w

234 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 17:26:16.22 ID:RdDAn9im
とりあえずwikiでも読もうぜ。
・ゼロ除算
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BC%E3%83%AD%E9%99%A4%E7%AE%97

235 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 17:42:09.89 ID:/OyndJNG
10÷0=俺が10年の間SEXした平均回数

236 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 17:53:08.25 ID:AUXUp0fk
高校のときのテストで

「わかりません」

って答え書いたら○もらえた。



今ならわかる。

答えは「俺たちの黄金の鉄の結束を乱そうとするビッチ。」

237 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 18:01:38.47 ID:ZlgXv2pZ
抵抗に電圧がかかってたら必ず電流も流れるって事は無いんじゃない?
∞Ω=回路途中で断線と考えれば閉回路になってないから電圧かかっても電流
流れないって昔習ったような気がするにゃー

238 :既にその名前は使われています :2008/07/03(木) 18:02:49.72 ID:ILVZkWIs
さぁぁぁぁぁん!

239 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 18:29:58.13 ID:MoJkOzZJ
10から0をカチ割ったら1だけのこったにゃー

240 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 18:33:11.83 ID:Kn+fLu4E
>>230
1/0は1÷0ってことだろ



241 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 18:49:56.52 ID:zis6xNAJ
>>226
0で割ったら割れないから0とか教えられたら
小学生あたまおかしくなってのたれじぬだろ。

1リットルの牛乳パックの底の面積を半分にしたら
牛乳こぼさないためには、高さは何倍しなきゃいけない?(※小学生でも体積は習いますね?)
答えは2倍だな?

じゃ、底面積を1/4にしたら?
答えは?そう、4倍だな。

1/1億 にしたら?
答えは?そう、1億倍だな。

じゃ、底の面積を一億よりもっともっと大きな数で割って、狭くしたら
高さはどうしなきゃいけない?

小学生:1億倍よりもっと高くしなきゃらめえ><

242 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:12:07.79 ID:3F0hw8fZ
x/y=zはyz=xと考えるから0の除算が出来なくなる。

りんごが10個あって持ち主がりんご嫌い、でも誰も貰ってくれないという場合、
10個のりんごはどうなる。捨てるまで10個のままだ。
分ける相手が居なければ分けられない、つまりそのまま残るだけ。
よってx/0=xだ。

243 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:15:12.21 ID:zis6xNAJ
>>242
じゃ1/0.01はどうやって説明するの?ん?
小数点が出てきたらおわりでちゅか

だからリンゴは不適切なんだよ。

244 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:20:35.54 ID:FwcOW0ce
除算を「分ける」と考えるからおかしくなる

「6÷3」は6の中に3がいくつ入っているか、ということ
「10÷0」は10の中に0がいくつ入っているか、を求める式になるから
10=有の中に0=無が入っていることはありえないから計算すること自体ができない

245 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:22:09.76 ID:3F0hw8fZ
>>243
1/0.01=xはつまり0.01x=1で100になるんだろ?
まずその考えを捨てろと言っている。
数式や理論に縛られると当たり前の事が見えなくなる。

246 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:25:25.05 ID:zis6xNAJ
>>244
おお、何百倍もマシな例だな。

「6÷3」は6の中に3をいくつ入れられるか、ということ
「10÷0」は10の中に0をいくつ入れられるか、を求める式になるから
10の中に0は、なん億個より、なん兆個よりもっと、測定不能なほど【いっぱい】入れられる

でOKだな。

247 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:28:17.90 ID:FwcOW0ce
>>りんごが10個あって持ち主がりんご嫌い、でも誰も貰ってくれないという場合、
>>10個のりんごはどうなる。

「りんごが10個ある場所」が好き嫌いに関わらず持ち主のものなんだから 持ち主の人数で割る。
10÷1=10

「りんごが10個ある場所」からりんごが誰の元にも移動していないので
10-0=10

その例文を計算するのに「10÷0」を持ち出すこと自体が誤り。

248 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:28:35.00 ID:zis6xNAJ
>>245
当たり前のことが見えている【つもり】の君は

5÷0=5 と申すか(笑)

1+1=「田」 ってくらいぶっ飛んでる。
応用の聞かない数学ですね。

249 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:30:26.67 ID:pS/v0lJw
マジレスすると、答えは無限大(∞と書く)
高3レベルだっけか?
りんごで考えるなんて、小学生の話。割るっていう概念は捨てたほうがいい
いかにここの住人がバカか、すれ主は試したかったんだろう

250 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:31:35.18 ID:3F0hw8fZ
5個あるものに対して何もしなければ5個のままだろう?
何言ってるの?

251 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:34:38.09 ID:zis6xNAJ
>>249
それで>>65から戦っているのであります。
0は受け入れられるのに、∞は受け入れられないらしい。
あまつさえ答えが0だとか10だとか言い出す奴まで現れる始末。

∞を受け入れられなくても「とてつもなくでかい」事だけは受け入れて欲しかったがそれも叶わず。

252 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:36:02.56 ID:FwcOW0ce
>>249
無限大にはならないよー

10÷0=無限大 だとすると 
無限大には何を加減乗除算しても無限大、だから
両辺に0を掛け
10=無限大、ということが成り立つね

0を掛けたんだから右辺は0だ、というなら
10=0だね

253 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:37:57.81 ID:XxgwGc5i
もう『解なし』でええやん

254 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:38:04.65 ID:zis6xNAJ
>>250
ちゃんとレス嫁、>>247な。

○ 5-0=5
× 5÷0=5
○ 5÷0=∞ (少なくとも5ではない数字)

5-0という計算式を5÷0に摩り替えていいんですか?
それじゃ、5×0に摩り替えるのは何でダメなんですか?

255 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:38:20.46 ID:3F0hw8fZ
>>251
V/I=RもV=RIとなりI=0ならV=0となってパラドックスが発生するんだがそれについては?

256 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:40:21.93 ID:FwcOW0ce
ぐぐったらこんなのがあった


以下小学生向け

時速20kmで走ったら40km先にいるのは2時間後です。
数訳:40÷20=2

時速0kmで走ったら40km先にいるのは何時間後でしょうか?
何時間たとうが無理
数訳:40÷0=?(不能)

時速0kmで走ったら0km先にいるのは何時間後でしょうか?
0時間後も1時間後も2時間後も…ず〜っといるから
数訳:0÷0=?(不定)

257 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:42:12.98 ID:zis6xNAJ
>>252
ダウト。

○ 無限大は0以外の数で加減乗除算しても無限大
× 無限大には何を加減乗除算しても無限大

ここ、ちゃんと理解しないで語るのは良くないな?
君の頭ならわかるはずだ。

258 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:42:43.49 ID:3F0hw8fZ
つまり電圧が5Vあるのに電流が0Aという事は電圧を相殺できる抵抗があるということで、
マイナス方向に5V≧∞の抵抗が発生しているとは考えられないの?

259 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:43:27.22 ID:3F0hw8fZ
抵抗じゃなかったな、マイナス方向への電圧、だ。

260 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:43:45.69 ID:FwcOW0ce
>>250
0で割るのは「なにもしない」ではない
なにもしないのは「1で割る」こと

5÷0をりんごの個数で例えたいならこうすべき(これでもおかしい気がするけど)

「りんご5個をもった男が1人います
 この男が突然消失しました りんごは一人当たり何個になるでしょうか」

261 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:44:55.97 ID:FwcOW0ce
>>257
書いてから「左辺にも0かけちゃったから これはただの0=0だな」とかおもった

262 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:45:10.02 ID:zis6xNAJ
>>255
ウィキペディアでも見て変な知識つけてきたんだろうが
中途半端な知識こそ一番の罪悪って典型だな。

→ I=0ならV=0となって
ここに根拠がない。

5Vの電池にゴムをつないだら
いきなり電池がズタボロに破壊されて電池じゃなくなるのか?ん?
ゴムつないで、電流が流れなくとも電池は0Vにはなりませんよ(笑)

263 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:46:33.33 ID:GzYdsHQH
>>251
でも数学的には解無しだろ、無限とか嘘教えんなよ。
そんなに自分の理論を主張したいならこんなトコじゃなくて然るべき所で言えよ。

264 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:46:48.01 ID:pS/v0lJw
物理専攻だったが
X/Y
のYを0に持っていったり、無限大にすることを足し算のようにできないと、なにもできないんだが
まあ、小中高くらいの子供が理解できるようになるのはまだはやいかもしれん

265 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:48:15.55 ID:3F0hw8fZ
>>262
なら電池の電圧は5Vだから電流が0になっても5Vだな

266 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:48:22.52 ID:GzYdsHQH
>>249
これはまた良い釣りぼr(ry
高3からやり直して来いw

267 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:48:39.82 ID:zis6xNAJ
>>263
少なくとも、>>1はWindowsの電卓に答えを求めている。
以下に論理的に反証できるなら、それで頼むわ。

コンピュータにおけるゼロ除算

現在のほとんどのコンピュータでサポートされているIEEE 754 浮動小数点に関する標準規格では、
全ての浮動小数点演算を定義している。ゼロ除算も例外ではなく、どういう値になるかが定義されている。
IEEE 754の定義によれば、a/0 で a が正の数であれば、除算の結果は正の無限大となり、
a が負の数であれば負の無限大となる。そして、a も 0 であった場合、除算結果は
NaN(not a number、数でない)となる。IEEE 754 には ?0 も定義されているため、
0 の代わりに ?0 で除算をした場合は、上述の符号が反転する。

268 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:50:14.37 ID:zis6xNAJ
>>265
小学生でもそのくらいわかってるぞ・・・
電流が0になっても、回路から切り離しても5Vだ。
何がおかしいの?(笑)

269 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:51:08.29 ID:pS/v0lJw
263へ
数学がこんなことも考えないと思うのか?
無限大の概念は数学の世界から生まれたんだぞω
解なしは算数の世界です

270 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:51:34.12 ID:FwcOW0ce
マジレスになるけど 物理学やユークリド幾何学においては 1/0=無限大
数学においては「解なし」

「宇宙の果てってどうなってるの」に対しての答えが
宇宙物理学と哲学で違う(だがどちらも正しい)のと似ている。

271 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:52:32.70 ID:zis6xNAJ
>>266
数学的に「解なし」じゃなくて
さんすう的に「解なし」なんですよ(笑)
俺は小学生の算数ですら「とてつもなくドデカい数」と教えるべきだと思うね。

君のようなおバカが生まれないためにも。

272 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:53:48.42 ID:3F0hw8fZ
>>268
ならその状況を「5Vの電圧を相殺し得る抵抗が発生した」と考える事はできないのか、と。

273 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:53:57.97 ID:2h6ebfvC
なんかのラノベで厚さ0の紙を何枚重ねても0っていうのを読んでスゲー分かりやすいと思ったなぁ

274 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:56:49.52 ID:zis6xNAJ
>>270
今時は高校数学でも

lim 10/X = ∞
X→0

って教えると思うが。

そもそも無限が定義できないというならば
0だって定義できない数字なんだぞと。

275 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 19:59:08.50 ID:zis6xNAJ
>>272
「5Vの電圧を相殺し得る抵抗」

わかってるじゃないか(笑)
そこまで自分で答えだして、何故まだ抵抗するの?

「5Vの電圧を相殺し得る抵抗」 = 「とてつもなくでかい抵抗」 だろ?(笑)

276 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:00:19.32 ID:XJErhuAa
>>273
掛け算だとそれで良いけど、割り算だと何かいろいろ大変みたいだな。

277 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:01:12.65 ID:FwcOW0ce
数学的には=の計算には可逆性が必要

1÷0=無限大なら
1=無限大x0でなければならない
0を掛けているから1=0

よって「解なし」



>>なお,この問題を関数 1/x の x→0 の極限(無限大)で考える向きもあるが,筋違い.
>>なぜなら x→0 とは「x が0以外の値をとりながら限りなく0に近づく」という意味だからである.(手近な教科書で確認すべし.)
>>つまり x≠0 という前提が x→0 なのであるから,xに0を代入した 1÷0 の議論とは無関係である.
>>そもそもx>0 で x→0 なら 1/x→∞だが,x<0でx→0 なら 1/x→−∞で極限も確定しない.もちろん,ロピタルの定理なども同じように無関係である.

なんてのも見つけた


278 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:02:53.27 ID:3F0hw8fZ
>>275
だからそれなら5でも間違いじゃないだろう

279 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:02:57.52 ID:1WdsWKRJ
0で除算しました。アプリケーションを終了します。
C:\>

280 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:04:22.04 ID:FwcOW0ce
>>275
それだと5=無限大だぞ

281 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:05:43.98 ID:XJErhuAa
>>278
ボルトとオームってグラムとメートル並みに別物なんじゃないかと思う

282 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:05:55.44 ID:pS/v0lJw
しかし、これだけスレが伸びてるってことはまだまだ日本も捨てたもんじゃないな
これだけ興味があるなら、勉強も進むだろうに

283 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:06:39.91 ID:zis6xNAJ
>>277
筋違いでもなんでもないよ。

関数 1/x の x→0 の極限(無限大)で考えればそれが証明可能ってこった。
でも、ぼくのわからない、みとめないことでしょうめいするな><筋違いニダ
って言ってるだけ。

昔の人は 0(ゼロ) の存在を認めてなかったよな?
俺様のルールに 0(ゼロ) はない!認めん!

それと同じで ∞ をどんなに説明しても認めない人もいる。
俺様のルールに ∞ はない!って言ってるのさ。

でも今は0は多くの人に市民権を得たよな。
∞も同じってこった。
みとめない><って言ってる人には∞を取り扱う工学、理学が出来ない。

284 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:06:56.12 ID:GzYdsHQH
>>274
> lim 10/X = ∞
> X→0
これはXは0に限りなく近づくって意味で、0にはならねーじゃん。

>>1が聞いてるのはX=0の時のことだろ?

285 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:07:03.36 ID:FwcOW0ce
>>282
どうでもいいことに熱くなる、それがネ実民
本当にこの計算が必要だったときは たぶん諦めて寝る それがネ実民

286 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:07:51.05 ID:3F0hw8fZ
>>281
直流回路においてはE=RIっていうオームの法則があるから

287 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:08:18.25 ID:zis6xNAJ
>>278 >>280
何なの?君達は真性なの?じゃれてるの?

5/?=0

?に5入れたら0にならないことくらい理解できないの?しぬの?

288 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:09:07.13 ID:FwcOW0ce
>>283
その通り 物理学や理工学をするなら答えは無限大。
認めない、んじゃなくて前提が違うから。
X→0 は X=0 とは違う。

289 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:10:00.02 ID:zis6xNAJ
>>284
それと0が同じものだから仕方がない。
地上に存在する全ての0という記号を
lim X ← これに置き換えてもなーんも問題ないよ(笑)
X→0

290 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:11:03.72 ID:I96z5UEO
そもそも電圧を掛ける時点で電流が0というのがおかしくね?

291 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:12:03.92 ID:GxxPOT7L
現実の物理現象と数学をあわせると頭がおかしくなって死ぬからよしたほうがいい

292 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:12:20.36 ID:ptJlKUh2
せっかく面白い話してるんだからもうちょっと和やかに話せないもんかねw

293 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:13:04.39 ID:zis6xNAJ
>>288
違うくない。

地上に存在する全ての0という記号を
lim X ← これに置き換えてもなーんも問題ないよ(笑)
X→0

むしろそうしてOK

294 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:13:52.78 ID:VnGuTJJN
零も無限大も仮定の数で実際には存在しない物だから仕方が無い

295 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:14:42.05 ID:GzYdsHQH
>>289
lim X=0
X→0

これからは↑ってことでいいんすか?w

>>288
理解できます。

296 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:15:08.32 ID:zis6xNAJ
>>290
じゃ、絶縁物質に文句たれるんだな。
ゴムに電流流してもながれないんだから、仕方なくね?

297 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:16:45.34 ID:zis6xNAJ
>>295
ってことでいいッスよ。
その小数点以下は0を手書きで宇宙の果てを超えて
それよりもっと遠くに続いてるんです。

298 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:17:14.96 ID:pS/v0lJw
288
X→5はX=5となにが違うのだね?
X→5はX≠5ではないよ。

299 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:19:29.58 ID:FwcOW0ce
「5に限りなく近づく」と「5である」ことは違う とするのが数学
「限りなく近づいているんだから5と同じ」とするのが物理学とか

前提が違うんだから揉める意味がない。

300 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:22:42.05 ID:/KErUBws
今北産業

俺の結論は>>27と思われます

301 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:22:57.14 ID:zis6xNAJ
>>299
高校の数学II?III?くらいで

lim X=5
X→5

こう定義されてもう勝負ついてるから。

「数学」って言い方は数学やってる人に失礼だから
「算数」って正確に言おうか。

302 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:30:11.76 ID:7uKdS1sg
>>93
物理は実際には0ではなく
0に限りなく近いと考えられるから
極限で考えられるんだよね

303 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:36:29.86 ID:I96z5UEO
>>296
ゴムに5Vの電圧を掛ける時の電流はどこからもってくるの?式とはかけ離れた所じゃねーかな?
電流なしで電圧が発生するんかな?

304 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:36:34.36 ID:zis6xNAJ
>>302
高校数学だってそうじゃね?
中学はまだ小学校の延長だろうが。

ま、これで躓いてたら
微分積分は相当きついだろうし
虚数関連は絶望的だろうな・・・

305 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:37:16.94 ID:aO60EWoC
甲斐なし


306 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:37:51.49 ID:zis6xNAJ
>>303
> 電流なしで電圧が発生するんかな?
> 電流なしで電圧が発生するんかな?
> 電流なしで電圧が発生するんかな?

おいおい・・・ 大丈夫か?

307 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:38:54.69 ID:Y7HRpw7+
単純に10÷0の答えならば

10÷0=A だとすると
10=0×A となるので

0倍して10になるAは存在しないので「解なし」
仮にAが無限大だとしても、0倍すれば0なのでやっぱり「解なし」

>>303 なんか考え方間違ってないか?w

308 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:39:50.37 ID:GzYdsHQH
>>301
>ID:zis6xNAJ
ってその「数学」をやってる人?

309 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:40:47.44 ID:2waxW+hV
基本的に物理学では完全な0は扱わないからね。


310 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:42:31.89 ID:zis6xNAJ
>>308
工学部だけど、中高校6年と大学3年の9年以上「数学」やってましたよ(笑)
工学以前の、高3の時点で10/0は∞だって認識ですし。
(0=+0)

311 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:43:37.66 ID:9H4ODPZx
正解はおちんちんでいいじゃんだめなん?

312 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:49:28.73 ID:I96z5UEO
そもそも0の取り扱いが変わってくるとどうにも話がすれ違って駄目だね。


313 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:51:47.73 ID:GzYdsHQH
>>310
>高3の時点で10/0は∞だって認識ですし。
その認識も大事だけど、そればっかりに固執してる気がするんだが?

俺はそこそこって言われてるとこの理学部数学科卒したばっかの小僧で、
優秀でもないんだけど(だから就職したけど)、さすがに周りや先生に
言っても受け入れられないと思うんだよね、常に1/0=∞ってのは。
工学ならそれでいいんだろうし、むしろその方がいいみたいだし。
まぁ定期的に集まる機会あると思うんで聞いてみるけど・・・
馬鹿にされるのは分かってるしなー。
それは教授達が馬鹿って事でおkですか?

314 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:52:45.93 ID:zis6xNAJ
>>312
一方的について来れないだけだろwww

> 電流なしで電圧が発生するんかな?

こんなこと言う奴が数学わかってるわけがないし。
数学科だって物理やるわけで

315 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:53:22.84 ID:fchpXNzP
僕たちがこうしてがんばって議論している
一方そのころ、
好きなあの子は中卒のイケメンとセックスしていた

316 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:53:57.00 ID:yRujT6vJ
しらなきゃいけないことは1と0のあいだ

317 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:55:07.45 ID:Y7HRpw7+
1/0=無限大ってのは極限の話じゃ?
そもそも工学分野では0で割る式なんて定義されてないはず
1/XでXが限りなく0に近いので、この式(項)を無限大と見なす、だろ

318 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:56:38.30 ID:GzYdsHQH
大学入ってからは俺みたいなダメ学生は物理全くやらんかったなw

319 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 20:59:53.14 ID:I96z5UEO
>>314
いや電圧って用は電気を流す強さな訳でしょ?電流が電子の量が0(存在しない)と考えたら電圧を発生する意味がないんじゃない?
電圧が発生する時点で少なくとも電流が存在する訳で存在しないという意味の0とは異なるんでねーの?

320 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 21:00:02.66 ID:zis6xNAJ
>>313
「解なし(わかりません)」という答えを出すことが「∞(すごく大きいです)」より
どう役に立つの?どう発展させられるの?
ってこったね。

そもそも微分積分ですら∞区間に分割して考えるわけで
その∞の存在を認められないと、高校以上の数学総じて詰むだろ。

321 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 21:06:33.15 ID:zis6xNAJ
>>319
滑り台があるな?

その滑り台自身の傾きが電圧だと思うんだ。
その上を転げ落ちる、ボールが電子(電流)だ。

1 そもそもボールが台の上に存在しない
2 台の上にものすごい粘着テープが張られていてボールがストップする

こういう状態が「電流が流れていない」状態なんだ。

ボールがないからって滑り台がなくなるのか?

322 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 21:07:59.57 ID:7uKdS1sg
>>310
高3で∞って認識はいいけど
大学で微分積分を∞区間で認めてたっけ?

323 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 21:08:39.80 ID:I96z5UEO
>>321
その時に抵抗は大きいか小さいかわからなくね?

324 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 21:09:00.15 ID:GzYdsHQH
>>320
解無しってのは、この問題に答えはありませんというれっきとした「答え」だよ。
「わかりません」ってのとは全然違う。
それとあなたは答えがある問題しか解かない人ですか?
解ける方程式なんて極わずかだしな。

あと、理学と工学の違いで以前みたことあるコピペでこんなんあったな・・・
A「こんな事を発見しました!」
数学者「で、それは証明できるのかい?」

A「こんな事を発見しました!」
物理学者「ではそれをこのように応用させて(ry」

まさしくこんな感じになってるよ。
なんつーか、お勉強をしてきたのはわかったから、もう少し人の意見を聞いた方がいいよ。

325 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 21:13:39.65 ID:zis6xNAJ
>>323
ボールの流れにくさ ← これが抵抗値というなの指標なの
ゴムだと粘着テープだが、金属だと油が塗ってある感じ。

>>324

> 266 名前:既にその名前は使われています[] 投稿日:2008/07/03(木) 19:48:22.52 ID:GzYdsHQH
> >>249
> これはまた良い釣りぼr(ry
> 高3からやり直して来いw

お前が人の意見聞けよwwwww

>>131読んで来い。

326 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 21:14:39.42 ID:I96z5UEO
ことばが足りなかった。
ボールが存在しないのにすべり台にストッパーとなるものが貼ってあったらそのストッパーの強さは強いのか弱いのか分からないんでね?

それが果てしなくでかいとなる理由がわからん

327 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 21:16:35.74 ID:zis6xNAJ
>>326
ボールは存在するけど、ストッパー(接着剤)が張ってある場合だけ考えておk

328 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 21:19:30.57 ID:zis6xNAJ
>>324 これだろ?

工学者が、火事を発見しました。運良くとなりに水の入った
バケツがあったのでそれを使って無事火を消しました。
数学者も、火事を発見しました。同じく運良くとなりに
水の入ったバケツがあったので、それで無事消せました。


工学者が、火事を発見しました。でも今回は水が近くにありませんでした。
工学者は、遠くの川まで水を汲みに行き、何とか消すことができました。
数学者が、火事を発見しました。でも今回は水が近くにありませんでした。
数学者は、遠くの川まで水を汲みに行き、家事のとなりに水の入った
バケツを置き、こう言いました。
「ふう、これで以前の問題に帰着された」

329 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 21:19:31.58 ID:zis6xNAJ
>>324 これだろ?

工学者が、火事を発見しました。運良くとなりに水の入った
バケツがあったのでそれを使って無事火を消しました。
数学者も、火事を発見しました。同じく運良くとなりに
水の入ったバケツがあったので、それで無事消せました。


工学者が、火事を発見しました。でも今回は水が近くにありませんでした。
工学者は、遠くの川まで水を汲みに行き、何とか消すことができました。
数学者が、火事を発見しました。でも今回は水が近くにありませんでした。
数学者は、遠くの川まで水を汲みに行き、家事のとなりに水の入った
バケツを置き、こう言いました。
「ふう、これで以前の問題に帰着された」

330 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 21:27:37.83 ID:GzYdsHQH
俺の最初のレス以前のログなんて一切読んでねーよw
>>325
>「答えはありません」 数学
ちゃんと分かってるじゃん。
だったら常に10/0=∞とか言い張るんじゃねーよ。
感情いれすぎなんだよ、役に立つとか立たねーとか
お前の気持ちなんかどーでもいいんだよ。

あんた学者って言うより勉強好きのあんちゃんだな。
学者には向いてないが講師に向いてそうだな。

331 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 21:29:54.93 ID:GzYdsHQH
>>328
それじゃないが、それもなかなか面白いなw

332 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 21:44:49.26 ID:zis6xNAJ
>>330
> 俺の最初のレス以前のログなんて一切読んでねーよw
自慢にならねーだろw

上のほうでウィキペディア張ってあるが他の言語じゃ

http://en.wikipedia.org/wiki/Division_by_zero

【小学校】の【算数】では「解なし」とされる。ってきっちり書いてある上に
So 10/0 at least in elementary arithmetic, is said to be meaningless, or undefined.
10/0=∞について長々詳しく説明してあんだろ・・・。

どんだけだよ、「似非数学」厨は数学の名を騙るなってこった。

333 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 22:00:44.89 ID:xGMh+JeI
武器間隔+ヘイスト100%てことですね

334 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 22:04:02.20 ID:7uKdS1sg
In algebra
For b = 0, the equation bx = a can be rewritten as 0x = a or simply 0 = a. Thus,
in this case, the equation bx = a has no solution if a is not equal to 0,
and has any x as a solution if a equals 0. In either case,
there is no unique value, so is undefined. Conversely,
in a field, the expression is always defined if b is not equal to zero.

In higher mathematics
Although division by zero cannot be sensibly defined with real numbers and integers, it is possible to consistently define it, or similar operations, in other mathematical structures.

素朴な疑問なんだが、な
んで日本語ページから引用はしないの?

335 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 22:07:44.50 ID:zis6xNAJ
>>334
日本語ページだと「小学校では」ってところと
10/0=∞の証明の部分なぜか抜き取られんだろ。

336 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 22:13:35.97 ID:zis6xNAJ
>>334
と思ったら日本語の方にも「算数レベルでは」って書いてありました;;
でも、Formal Calculationから下の1/0=∞の【大事な部分】抜き取られてるだろ?

337 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 22:43:31.36 ID:lPFK9rvE
おまえら、負数は無視ですか?
lim 10/x = -∞
x → -0
でしょう?女子高生

338 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 22:50:03.54 ID:cnhRwbZw
極限値の0と0は数学的に意味が違うだろ。




339 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 22:52:48.86 ID:zis6xNAJ
>>337
>>81

>>338
ちゃんと さんすう って言え。

340 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 22:59:40.74 ID:h13O4KAM
>>65
>>数学的にどうかは知らんが
>>工学的には「解なし」なんて脳みそ凝り固まったような答えよりも
>>「無限」って答えの方が何倍も意味がある。
>>
>>オームの法則V/I=Rが成り立つ回路で、電流5V、電流Iが0Aの時、抵抗Rの大きさは?
>>っていう話で、「0では割れません、解なしです」なんて役立たないにも程がある。
>>
>>「滅茶苦茶でかい」でいいんだわ。
      ↑
うちの会社でこんな事言ったら、部署飛ばされる
素直に「まだ抵抗値が判明しません」といわんと、まじでやばいことになる。

341 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 23:10:42.35 ID:7uKdS1sg
>>339
数学でも0と極限値の0は違います
そもそも-0ってなによ?

342 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 23:36:47.30 ID:zis6xNAJ
>>340
それほどの絶縁性を示しているのに
「まだわかりません」で飛ばされない甘い会社でよかったな(笑)

>>341
早くソースなり何なり示してみろよ。
さんすうw以外で無限と扱わない学問なり本なりソースを。

343 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 23:39:02.82 ID:bwqoe9mx
0人で分けるって意味がそもそも理解できんw

344 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 23:43:26.50 ID:h13O4KAM
ID:zis6xNAJ
のレス多いなあ。
とりあえず、君の言いたいことは、A÷0=∞ってことだけはわかった。
おもろいから、そのまま回答よろw

345 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 23:48:40.18 ID:h13O4KAM
ID:zis6xNAJ 君に質問。
>>早くソースなり何なり示してみろよ。
という回答で非常に気になったんだけどね、
基本的な質問でわるいけど、学校で“極限”って習ったかな?


346 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 23:50:53.74 ID:zis6xNAJ
>>345
レス全部呼んでからレスしろ。
それが2chのマナーだ。

347 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 23:55:13.09 ID:h13O4KAM
>>346
読んでるよw
ということは、習ってないのか。
>>341さんはID:zis6xNAJに対しての回答は“解なし”だろうなあ。
極限をしらないのでは、俺も、回答不可能w

348 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 23:56:48.27 ID:cO81w2wS
つか、ネ実は微妙に数学好きが多いなw

349 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 23:56:55.80 ID:zis6xNAJ
>>347
読んでそれなら【池沼】なんだろう。哀れなり。

350 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 23:58:37.52 ID:h13O4KAM
>>349
言い訳はいいからさw
学校で“極限”って習ったかな?
の質問に回答してくれよw

351 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 23:59:56.60 ID:7uKdS1sg
>>342
>>334

352 :既にその名前は使われています:2008/07/03(木) 23:59:58.47 ID:zis6xNAJ
>>350
レス読んでからレスしろ。
質問には何でも答えてくれると思ったら大間違いだぞ・・・
お前は小学生じゃない(だろ?)し、俺はお前の先生じゃないんだ。

353 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:00:05.08 ID:vNET7dY/
ここまで読んでふとここがネ実であることを思い出した

354 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:01:28.37 ID:wQCU4Py5
>>352
なあ、頼むよw
学校で“極限”って習ったかな?
の質問に回答してくれよw

355 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:01:43.75 ID:7uKdS1sg
>>350
えーっと、極限で考えると
a/0=∞という事になるぞ

356 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:01:53.63 ID:T+8cvpAU
10から0引いて1だろ



357 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:02:44.17 ID:Gwuviq3/
>>351
>>332
つーか、定義出来るって書いてあるだろ・・・
そのページのURL提示しろ。

358 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:03:04.70 ID:wQCU4Py5
>>355
極限を知っているなら、0とlimx→0の違いがわかるとおもってねw
答えてくれないから、回答できなくて困ってたw

359 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:05:03.66 ID:Gwuviq3/
>>358
何でID変わるのかな(笑)
で、さっさと>>1からレス読み直して来い。
バカみたいにループしていることにいちいち答えてたらきりがない。

360 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:05:30.09 ID:Gwuviq3/
> 何でID変わるのかな(笑)

m9(^Д^)プギャー 0時でした。

361 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:06:22.70 ID:h13O4KAM
>>359
ほんまもんの厨房だったか・・・・
ちと驚いた。

362 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:07:54.03 ID:7uKdS1sg
> 何でID変わるのかな(笑)

ワロタ

363 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:09:08.44 ID:8NjVAsxU
何 で I D 変 わ る の か な ( 笑 ) 

364 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:10:41.59 ID:wQCU4Py5
中卒なら、極限知らなくても仕方ないね
おじさん、”> 何でID変わるのかな(笑) 君”に極限の説明する気もおきないわw

365 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:12:04.49 ID:bNQ66fZR
いやそこそこの中学なら極限も習うってば…

366 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:14:44.06 ID:Gwuviq3/
>>362
お前さんは変わってないだろ?
不思議なことだ。

>>364
レスも読めないほどの低脳なの?

367 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:15:53.68 ID:wQCU4Py5
>>366
ちょっと、真面目に聞いてるんか?w
おもしろいぞ君ww

368 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:17:05.29 ID:Gwuviq3/
>>367
レス読んで来い。もしくはlimで検索しろ
ID:7uKdS1sgはまだ会話になるが、
理性のない、会話にならない真性の低脳相手にするのは疲れるんだよ・・・

369 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:18:06.36 ID:wQCU4Py5
>>368
おkw
黙ってみてるw
盛り上げてくれw

370 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:21:28.91 ID:Gwuviq3/
>>369
その前に

「レスも読まず、【たかが】高3の極限をかじった程度の知識で
 延々と自慢し続けて低脳煽り繰り返して申し訳ありません。」

だろ?

371 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:23:21.00 ID:heItkpo3
さんすうw的に考えて
A÷0が無限なら
無限×0=A
って事でしょ?
じゃ0じゃね?さんすうLVならね。

372 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:24:54.92 ID:RjOoI9VX
10÷2だったら、10個を2人でわけた一人当たりの個数。
10÷(1/2)だったら、10個を半人前で分けたから1人あたり20個。
10÷(1/100)だったら、10個を百分の1人前のやつでわけたから、1人前なやつなら1000個
割る数が小さくなっていくと、1人当たりの数は増える。0になるってことは無限になるって感じで。

373 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:26:32.09 ID:thhQgFp0
>>372
だからそれは「限りなく0に近いが、0ではない」ものの話で
それが0であるかどうか、0とみなすかどうかを
延々いままで話してたんじゃないのかよ

374 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:28:05.43 ID:dU1uuo0M
÷0は小学生のとき習った気がするのだが気のせいか

375 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:28:45.35 ID:Gwuviq3/
だーから0っていう曖昧なものを定義できるのに
∞っていう曖昧なものはらめぇ!曖昧だから!
っていうわがままやめましょうって話なわけだ。

数学は0を認めて発展した
そして近年(といっても1000年前か?)∞を認めてさらに発展した

むげんがわかりにくいからいや!とかはナシなんです。

376 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:29:58.71 ID:RjOoI9VX
0って架空の数で、逆数も架空の数∞だろ?

377 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:30:58.33 ID:NfuvWLaB
1/9=0.1111・・・
2/9=0.2222・・・
3/9=0.3333・・・



7/9=0.7777・・・
8/9=0.8888・・・
9/9=0.9999・・・=1

ってのが納得いかない。

378 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:31:30.93 ID:SAIJNS5p
計算機爆発した

379 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:31:35.07 ID:1aXM3ypm
∞を認めたならなんでε-δ論法なんて出てくるの?

380 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:31:58.94 ID:thhQgFp0
>>375
∞の存在を認めるかどうかと
0でわったら答えが∞になるのを認めるのかは
別の問題のような気がするんだけど

381 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:33:47.94 ID:Gwuviq3/
>>376
yes

しかし
0は架空じゃないけどむげんはかくう!だめ!おれはみとめない!
っていうのがウヨウヨ沸いているわけです。

さんすうで「1÷0は解なし、意味ない計算」っていう
詰め込み教育するのが悪いんだよな・・・
「1÷0は数えられないほど超大きい数になる」
ってことを小学校のうちに教えるべきなんだわ。
繰り返しだけど。

382 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:35:12.73 ID:RjOoI9VX
>>377
0.1111…は小数点以下が無限に続くんでしょ?
計算できないよな。

ってことで、9進数で考えればいいんじゃね?

383 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:37:05.63 ID:RjOoI9VX
>>381
だとおもうよ。
分数の割り算、引っくり返して掛け算する意味を考えれば無限になるのは感覚的にわかる。
小学生でも理解できるだろうに。

384 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:39:35.11 ID:Y5Jtkd3E
>>337
0.9999・・・が1になったとき菩薩の拳が完成する!(`・ω・´)

385 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:40:32.11 ID:1vA1E8dN
10/0=解なし
>>1 これ常識な

386 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:45:47.17 ID:L+qqK4Pa
解答

X÷Y=Z…αの時
X=Z×Y+αとなるため
数字をあてはめると
10=0×0+10となる。
また
Y=(X−α)÷Zとなることから
0=(10−10)÷0
0=0÷0となり検算が可能である。

10÷0=0…10
      ↑あまり



387 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:49:22.68 ID:RjOoI9VX
剰余って割る数よりも小さくないといけないんじゃ・・・

388 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:49:36.33 ID:EPlmi9H6
関係ないけど÷0って顔文字じゃね

389 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:52:08.73 ID:/cbTDizM
(÷0)or2

390 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:53:22.13 ID:Gwuviq3/
>>387
さんすうの世界ではわからないことはあとまわしが基本ですから

で、あとまわしにした結果、中学や高校に行かなかった奴・勉強サボった奴が
10÷0は10だよ!0あまり10だよ!とか悲しいことを言いながら
数学を否定しているのです;

391 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:54:10.49 ID:NfuvWLaB
右に倒したファイアフラワーbyすーぱーまりお

 ÷0



392 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:54:43.55 ID:9LukFTRt
ArithmeticExceptionが発生する。
これ常識な。

393 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:55:41.72 ID:1aXM3ypm
>>383
>分数の割り算、引っくり返して掛け算する意味を考えれば無限になるのは感覚的にわかる
すまん、これの意味がわからん
そもそも、a=1,b=-1、1/(a+b)も∞なわけ?

394 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 00:57:40.87 ID:YaWIVgSw
ちょwwwwwwおまwwwwwww
俺に分かるように説明してくれwwwwwwwww

395 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 01:01:15.26 ID:p9auO0cH
つまりこういうことだろ?
10は何の数が0個で10になるか

396 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 01:02:25.35 ID:RjOoI9VX
>>393
わかりにくかったか。今回の式では10を0で割っているが、0の代わりに分数をおく。

10 ÷ (1/a) = 10 × a

aが大きくなる=(1/a)は小さくなる。

(1/a)が0に近づくほど、解である10 x aの値は大きくなる。

397 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 01:05:49.80 ID:p9auO0cH
10/0=x
両辺に0を代入すると
10=0x=0
つまり10=0

398 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 01:08:22.23 ID:RjOoI9VX
>>397

10 / 0 = x の両辺に0を掛けるってこと?

10 * 0 / 0 = x * 0
0 / 0 = 0

399 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 01:09:07.27 ID:1aXM3ypm
>>396
うん、それは極限だ
aが正ならいいけど負だったらどーすんの?
>393も相当わかりにくかったみたいだがw
負側から近づくか正側から近づくかなんてわかんねーじゃん?

400 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 01:12:55.38 ID:thhQgFp0
10/0=x
両辺をxで割る

10/0x=x/x
10/0=1

0で割ると1になっちゃったけど

401 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 01:19:07.66 ID:7Ri5rs2n
数学ではありえない状況でも扱う(てか妄想する)
だから0で割ったらという問題を考えなきゃならない。

物理学ではありえない状況は扱わない
だから「限りなく0に近い値」で割ることを想定することああっても
「0」で割るということは想定しない。

0か無限(に拡散する)かの答えの違いはそこんとこにあるんだろうね

402 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 01:20:35.33 ID:7Ri5rs2n
>>401

自己レス、

>0か無限(に拡散する)かの答えの違いはそこんとこにあるんだろうね
「0」じゃなくて「解なし」だ、スマン

403 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 01:23:20.45 ID:Gwuviq3/
>>399
x^2 = 2

これの答え言ってごらん。

>>400
10/0x=x/x
↓×成り立たない
10/0=1

0 × x ≠ 0
xが無限の時には 0 × x は0にはなりません。

404 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 01:31:11.17 ID:Gwuviq3/
lim 10/0 = x
y→0

とおく。

両辺をyで割る。

lim 10/yx = 1

yx=10 がえられる。

よって君の式の0xは

0x≠0
0x=10

終了。

405 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 01:31:58.49 ID:Gwuviq3/
訂正

lim 10/y = x
y→0

とおく。


406 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 01:35:44.13 ID:ssmSYEt6
電卓使ったらエラー起こしてワラタw

407 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 01:45:26.97 ID:LC6+KcyA
今度は極限の話になってたのか
極限から考えて0の時ていう場合は連続的である事の証明が必要なきがする
そもそも極限の計算でも0の時は例外として計算したような?
間違ってたらスマソ

408 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 01:47:42.58 ID:Gwuviq3/
>>407
間違ってます。

409 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 01:59:56.80 ID:UbLH8fMU
問題は0に無限を×たらどうなるかだよね。
0に無限をかけたら無限になるの?結局0じゃね?

410 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 02:04:39.90 ID:B0Nj3aRq
おまえらインド人に悩まされすぎw

411 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 02:05:24.70 ID:80XnAwIF
>>408
どこが間違ってるのか教えてくれ

412 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 02:09:29.05 ID:4ZXa3CKq
右へ

413 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 02:10:02.76 ID:Gwuviq3/
lim 2/y = x
y→0

   2/0 = ∞

yは0、xは無限だということは解るだろう?
ところで、この式のxy、つまり0×∞積の答えはいくつになると思う?

414 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 02:10:14.99 ID:UbLH8fMU
AをB(0)で割ったらCに(無限)になると言うのは、
いくつBが有ってもAにならない。
だから、それを無限と表してるのだけれど
では0が無限にあってもAになるかと言ってもならない訳で。
では解無しと言っても納得しない人も居ると。
となると、0か解無しが一般的な解釈で、無限も捉え方次第では有るけれど
数学と言うよりは哲学的な問題で捉え方次第で答えが変わるといった所では。

415 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 02:12:04.15 ID:80XnAwIF
0で割るという事
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/math/1203116217/

数学板にも似たようなスレがあった

416 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 02:16:41.65 ID:UbLH8fMU
>>413
私は0、解無し、無限
全て肯定するけれど
仮にあなたが無限で有るという事意外は認めないと言うのであれば
0×無限=
で0以外の解になる理由と0の否定をお願いしたい。

417 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 02:18:19.26 ID:Gwuviq3/
>>414
解なしという答えが生む弊害
それが【思考停止】であることがイヤでイヤで
俺は解なし(笑)の算数を否定している。

「÷0はダメなんだよ!ルールなんだよ!だからダメ!解なし(キリッ」

実際にこういう奴いっぱい見てきたからな。

じゃあ、その1/0の絶対値はどのくらいなの?
と聞いても解なしなので解りませんとな。

大きいの?小さいの?
と聞いても解なしなので解りませんとな。

V/I=R で V=5V I=0A になったらRは何なの?
と聞いても解なしなので解りませんとな。

「超でかいよ」って答えの方が何倍もリアルでも、学問でも使えるから。

418 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 02:23:17.36 ID:sUefsHZD
1+1=2なのは何故?

419 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 02:23:52.70 ID:Gwuviq3/
>>418
まさにそれを否定しているのに近いな。
それを認めないことも可能だしね。

420 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 02:27:03.16 ID:UbLH8fMU
>>417
まー君のいいたい事も分かるし
無限という考え方も、有りだと思うんだが
では0×超いっぱい=?
と聞いたときには結局0になってしまうんだよね。
だから私は全ての捉え方を否定できないし
ケースによって有用な捉え方はそれぞれ変わってくると思うな。

421 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 02:32:10.50 ID:xXDLgmp/
この式に万人が納得できる答えができたとき人間はワープ航法を発見できると思うんだw
いや真面目にそう考えてたりするんだがどうだろう

422 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 02:38:38.34 ID:UbLH8fMU
確かに、それこそ、二次元上どれほど離れている所に有っても
折り曲げてくっ付けてしまえば、限りなく距離を縮められる
位の突拍子も無い捉え方じゃないと答えは出ないのかもね。

423 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 02:44:52.91 ID:Gwuviq3/
>>420
ココで言ってる超いっぱいの中身は n/0 なんだぞ?(nは実数)

0×超いっぱい=0×n/0=n

少なくとも0とは言い切れないな。

424 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 02:59:07.51 ID:xXDLgmp/
なるほど みんな物体で考えるから3次元方程式に当てはめちゃうんだね
平面的に考えて次元を1次元減らして考えてみれば簡単に答がでると思うよ

だから あれ?携帯に知らない番号でかかってきた・・・・

425 :420:2008/07/04(金) 03:01:39.93 ID:D9y0gjE6
>>423
ようは
1、
0にいくつを×ても0にしかならない。
2、
1×n/A=Bの場合、Aの数字が小さい程、Bの数字は大きくなる。(nは実数)

が簡単な考え方な訳で、
1の考え方だと、無限だろうがなんだろうが、解は0にしかなる訳が無い。
2の考え方だと、Aが0の場合Bは限りなく大きい数=無限になる。
だが、限りなく大きい数字に0を×ても0にしかならないのでここで矛盾が生じる訳だ。
そこで、2の場合、×0を除く場合といった前提が付き
またA÷0=解無し。と一般的にはなる訳だ。

426 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 03:34:18.87 ID:D9y0gjE6
ついでに超いっぱいについてだと
nは−で有ってもOKなので必ずしも超いっぱい
になるとは限らない。

427 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 04:21:42.37 ID:ylcd8tBn
10を0人で分割すること自体が不可能なんだから、解なしでいいんじゃね?
10円を0人でわけました、一人当たりいくらもらったでしょう?っていう質問だろこれ。

ここで一人当たり∞円もらった、というよりかは普通にだれももらってねーよ
っていうほうが普通だと思うが・・。

428 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 07:31:41.15 ID:1aXM3ypm
>>403
x=√2、-√2だが、
すまんそれとどう関係してくるのかわからんかった

429 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 07:35:02.22 ID:rS9Hhs6F
10÷0=って問題に不具合あるんだから解なし含めて答えがあっちゃまずいだろjk
小学生の教科書に書かれていることがいつも正しい訳でもないし、答えるほうもめんどくさいから解なしって言っちゃってるんだろうな。

430 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 07:36:34.18 ID:1aXM3ypm
解なしっていうか定義不能

431 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 07:37:22.43 ID:M/dBMymm
>>429
>解なし含めて答えがあっちゃまずいだろ

「解なし」は答えじゃなくて
「答えはありません」っていう意味だろw

432 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 07:37:31.30 ID:rS9Hhs6F
そう、定義の問題だな

433 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 07:38:53.97 ID:rS9Hhs6F
答えはありませんは違うぞ。前提が間違えてるからな。
論理で習ったろ

434 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 07:41:13.70 ID:rS9Hhs6F
ごめん答えは・・じゃなく、解なしは・・な

435 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 07:46:13.24 ID:M/dBMymm
日本語でおk

436 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 07:53:06.64 ID:1tz1f2Ww
■<10÷0に解が無かった不具合を修正しました。これにより、すべての計算において0を使うことが出来なくなります。

437 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 08:18:01.96 ID:Q9max5R9
10/0に解があると仮定し、それをaとする。
 10/0=a …(1)
この時、aは次の等式を満足しなければならない。
 0×a=10 …(2)
一方、0は任意の数bに対して、次式を満足する。
 0×b=b×0=0 …(3)
(2)と(3)は明らかに矛盾しており、これは(1)の仮定
が誤りということになる。よって、10/0に解はない。

438 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 08:36:44.69 ID:X5EFgS5J
良スレになるかと思ったらzis6xNAJのせいでクソスレになってるなw

439 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 08:41:18.01 ID:eZYe0ZLD
ネ実民は意外に理系話に食いつくよな。つーか得意分野なのかもしれんね。

いくらFFとは言え、まだMMOがそこまでの知名度が無かった時期に
BBユニットやら、PCならそこそこの高スペックのを揃えたりしなきゃいけなかったぐらいだし、
もともと理系の人間が少なくは無いとは思うわ。ガキは除くとして。

440 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 08:44:29.51 ID:6hIPzlNu
>>390
>で、あとまわしにした結果、中学や高校に行かなかった奴・勉強サボった奴が
>10÷0は10だよ!0あまり10だよ!とか悲しいことを言いながら

中学高校に言った奴は解無しって答えるよw

441 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 08:52:03.29 ID:gK8dU8hA
単に0てありえないからじゃないの?

本当は、0×1=0っていうのも間違いなんじゃないの?
ただ算数のルールに当てはまるだけで。

無限大も実際には存在しない概念でしょ?
計算するのも面倒な数=無限大
実際には読めない桁になるだろうけど数え切れるんでしょうし。

442 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 08:56:33.39 ID:6hIPzlNu
あれ、名前欄入ってなかったわ。
>>263 ID:GzYdsHQHだけど

>>431
答えはありません・(解けません)って言うのが「答え」
解無しってのは立派な答えだよ。

でさー、再度だが10/0=∞(のみである)ってを主張したいなら然るべきトコでしろと。
認められれば世界的な名声が手にはいるのに2ちゃんっすか?
まったくー、才能の無駄使いなのぜ。それとも大物の余裕かい?
でもキミは予備校講師には才能あるかもね、昔いた星野なんとか?
そんな感じの数学好きの兄ちゃんって感じ。
最初は学者の卵以上だと思ったけど、もうほんと・・・工学板にかえれ。
あと、ひとりよがりすぎるんでコミュニケーション能力を磨いた方がいい。

443 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 09:02:26.31 ID:6hIPzlNu
>>441
いえ、数えきれないのが無限大です。

一・十・百・千・万・億・丁・けい・がい・じょ・・・・・と数は続いていくけど、
最後は、ごうがしゃ・あそぎ・なゆた・ふかしぎ・むりょうたいすう。
(漢字シラネなのでこのままな、つっこむなよw)
その無量大数の中でもわけられてるっぽい事を聞いたが、
∞ってのは永久に続く数な。後は勝手に調べてw

444 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 09:06:04.79 ID:6hIPzlNu
そんな事より俺からのお題
「分数の割り算を計算する場合、後ろの分数の分母分子を逆にして掛け算すればいい」
小学校3年生くらいで習うんだっけ?

なんで?俺もわからんので教えてw

445 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 09:29:31.87 ID:QqxnESMW
3/5÷4/5っていう計算があったとしたら、/と÷ってのは同じ意味なのがわかるよな?
じゃあ、この計算を一つの分数にできるってことだ。
なので、(3/5)/(4/5)とできるわけだが、何とかこの分母(4/5)を1にしようとたくらんでみる。
そうすると、分子分母に5/4をかければ分母が1になるってのはわかるよな?
そうすると、分子をみれば 3/5×5/4 になるわけだ。

446 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 09:31:04.10 ID:hL6wrSWf
>>444
おもいでぽろぽろでも見てろ

447 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 11:54:33.95 ID:LzAoK7XB
ここで語られている工学視点≠実践であり、このスレタイに対し電流:抵抗云々で
実用じゃ役に立たないから〜てのは無意味だと思いますなぁ。
実用じゃなくて論理構築の為の思考実験の事を言ってるんじゃないかと。
現場でR=0→V=∞を主張されても、試作も実験もシミュレーションも困難で、
「理論的に不可能」と言われてるのと変わらんよ。

技術開発視点から言ったら、例えばR=0が間違いであると仮定し、対象の系に
既存の技術レベルで構築し得る極小のRを用いて実験、V、Iの実測値から
Rの実際値を推測し、損失諸々等の補正を行い実験精度を上げていく。
その上で同系のままでは技術・コスト等に問題がある事が証明されれば
系そのものの見直しが行われ次の段階の検討に入れる。

半導体だのの話はもとと系が違っているから議論がすれ違う。
・新規技術の発見・応用へのアプローチは当然行われるべき(正
・既存をつきつめても未知の技術が導き出されない→だから数学自体の前提条件を変えろ(誤
 (そこまでは言っていないと思うが
数学・物理学とも基礎部分をしっかり固めて頂くからこそ新規発見との
ズレが正確に見出され、補正する理論の精度が高くなる。
物理では(特異点への正からの漸近という条件で)無限大に近づく,
数学では定義不可,でいんじゃね?

448 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:04:15.70 ID:orT5a1YF
全部読んだら疲れた。
特に上のほうで極限を理解しないまま、極限値と数を区別できてない奴とか、
連続・不連続関数をわかってない奴とか。
ようするに高校算数程度を理解していないだけじゃん。
説明するだけ無駄

449 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:06:38.49 ID:rxSk9Xd0
>>447
>R=0→V=∞
はぁ?なにこれ?
基礎すら理解できてないのに技術開発視点とかほざくなよw

450 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:08:41.98 ID:6hIPzlNu
遅いけど細野だったorz

451 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:14:36.50 ID:RAr6bGOK
でもさあ、数学でも物理でも、日本語にしたら変な科学用語ってあるよね。
「重い粒子」とか、連続もそれだけじゃなく、「一様な連続」とかさ。

452 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:15:22.38 ID:LzAoK7XB
>>449
I=∞のミスやね、Thanks.

↓りんごの話どぞ

453 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:21:09.07 ID:rxSk9Xd0
>>452
それが超伝導体の話で、散々シミュレーションも研究もされてるだろ。
知ったかも程ほどにしときなよ。
恥ずかしいから。

454 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:21:53.59 ID:6hIPzlNu
一様連続とかうざかったね、うっせー馬鹿って感じだったなw


455 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:23:34.76 ID:DjKtvjb/
ゼロディバイド=名作B級格ゲー=ケルナグール
=ナムコ=765
答えは>>765

456 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:25:16.49 ID:4sxuf9FU
京以上からは千じゃなく万で単位が上がる
君らの心配するまでもなく常識レベルの数学的な桁は無量大数まで膨大にある
無限大自体は1÷3みたいな割り切れない計算の解に略する意味でしか使わないし計算するのが面倒とかいうふざけた理由で使うわけじゃない
常識レベルと書いたのは天文レベルだと光年や天文単位が使われるから


457 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:29:12.79 ID:JrhpBorT
>>456
1/3は十進数で割りきれないだけで、3進数ならきっちり割り切れるよ

458 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:29:25.89 ID:RAr6bGOK
>>456
京とか無料大数って、いわゆる数学的じゃなくて、
漢数字的とでも言うと思うよw インドやアメリカじゃ教えて無いだろうしww

459 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:30:14.24 ID:bQH8dz5B
「無量大数まで」って日本語での桁だけど数学的な桁と言えるの?
海外じゃ使えそうにないんだけど。
それに、光年や天文単位単位って長さの単位で桁の単位じゃないじゃん

これ、ほんとに常識なの?


460 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:32:30.26 ID:RAr6bGOK
どっちかつーと、宗教的、文化的って言った方がいいと思われw

461 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:35:14.68 ID:QjBvlu2U
十個のリンゴを0、5人で分けて、あとで合体したら二倍にならね?

462 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:38:34.16 ID:RAr6bGOK
0.5で分けてという部分を、単に体をまっぷたつにして(つまり2という数字)
と考えてる時点で間違ってる。

463 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:39:17.94 ID:nBzqQcRd
オサンが国語的解釈してみる

10個のりんごと十人が居ました
これから受け取る権利がある人に同じ数になるようにりんごを配ります

10人全員が受け取れる場合、一人が得られるりんごは一個です。(10/10=1)
5人が受け取れる場合、一人が得られるりんごは二個です(10/5=2)
二人が受け取れる場合、一人が得られるりんごは五個です(10/2=5)
一人が受け取れる場合、一人が得られるりんごは十個です(10/1=10)
誰も受け取れなかった場合、誰ひとりとしてりんごを持っていませんでした(10/0=0)

国語的解釈なのに、国語力が無いのは許して下さいw

464 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:41:02.92 ID:4sxuf9FU
>>457
無限大という単語を使う場合の話をしてるんだが?
割り切れるならそれでいいじゃないか
>>458
もちろん漢字圏での話
それ以外じゃ便宜上の桁なんて10^xでいくらでも増やせる

光年も距離計算だがフィートやヤードのようにメートル換算はできるがこれは面倒だから光年を使ってわかりやすくしてるだけ
つまり言いたいのは無限大=面倒だからではにぃ



465 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:41:29.25 ID:RAr6bGOK
>>463
ダウト、10から1までの4行の文章の意味と、最後の一行の文章の意味が
まったく違うのでダメですw

466 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:42:15.68 ID:P/gkbAO3
りんごがいっぱいくさったにゃー

467 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:42:59.17 ID:FQgl6lE+
答えは結局0余り10だろ
無から有を生み出すことが出来ない訳だし

468 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:44:37.13 ID:RAr6bGOK
答えが0あまり10という表現になるのは、10÷11とかじゃないか?

469 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:45:03.71 ID:A7Z6eZv0
科学・工学の分野に数学が貢献してるかというと、そんなでもない。
でも科学・工学の人は数学に期待してるんだよな〜

ちなみに数学科ではフーリエ関数は3年に習うw

470 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:45:14.59 ID:4sxuf9FU
>>461
0.5で割っても合体=*0.5だから解は10
事実は変えられんさ

471 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:48:53.63 ID:JC5CdB8u
>>463
式で国語表現するならこうか?

A ÷ B = C
B は A を C 手に入れる

10 ÷ 0 = 0
ゼロはリンゴを0個手に入れる

つまり問題にする目的がBの為(普通はそうだろうけど)というのなら答えは
取得者が存在しない且つ0個になるかな

ゼロは誰だ!

472 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:49:09.80 ID:nBzqQcRd
>>465
ですよねーw
文章で楽しようとした結果がこれだよ

補完しようと頭ヒートアップ中w

473 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:50:49.70 ID:Usw8ZQsU
0<割り切った関係なんて不潔よ!!!

474 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:52:04.11 ID:hL6wrSWf
>>469
数学抜きで現代工学なんてありえないだろw 
ここ100年で飛躍的に文明が進歩したのは数学、物理学のおかげだぞ。


475 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:53:05.78 ID:RAr6bGOK
>>472
4つの文と無理やり同じ意味にすると、
「0人が受け取れる場合、得られる人がそもそも存在しません。
つまり、存在しない人が受け取る個数なんて考えられません。」
したがって、10/0=考えられない

476 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:53:07.44 ID:JC5CdB8u
0<ナナリー!

477 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:53:48.96 ID:FQgl6lE+
人より箱で考えた方がわかりやすい
分ける箱が無いから分けたのは0で余ったのは10
単純な話

478 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:55:31.90 ID:JC5CdB8u
まぁつまり問題する必要がない
  つまりこのスレが必要な・・ゴホゴホ

479 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:57:57.20 ID:OqBIp7Fn
まず、前提として除算の定義が分からないとにんともかんとも
俺はフィーリングでしか理解してないんで頭のいい人頼む

480 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 12:59:19.98 ID:RAr6bGOK
>>477
割り算を、「順番に1個づつ箱(=割る数の個数)に入れていって、
均等に入れられない個数が余ったら余りとする」という定義だとすれば、
君の言うとおり。
だけど、数学の割り算にもいろいろあって、それが唯一じゃないと思うよ。

481 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:00:14.55 ID:Usw8ZQsU
0は+も-も知らない純粋無垢な存在
これ以上0を汚れた数字で汚さないでぇぇぇ!!!

482 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:01:37.22 ID:LC6+KcyA
もう>>27で勝負ついてるからケンカするなよ?

483 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:02:30.43 ID:o2pwlQEz
>>477
分ける人がいないのにどうやって分けたのさ?w


484 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:04:15.09 ID:nBzqQcRd
>>463の補完

りんごを得る権利がある人に配り終わった後に、それぞれが有するりんごの数を報告させたとすると

10人が得られた場合、10人が1個ずつ持っていました
5人が得られた場合、5人が2個ずつ持ち、他の5人は0個でした
2人が得られた場合、2人が5個ずつ持ち、他の8人は0個でした
1人が得られた場合、1人が10個持ち、他の9人は0個でした
誰も得られなかった場合、10人とも0個でした。

頑張ってみたが自分でも「それで?」な表現しか出来なくて泣けたw

485 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:06:17.82 ID:Usw8ZQsU
>>481
1<俺が割り切ってみせる!!!

486 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:07:29.62 ID:Usw8ZQsU
>>485
ごめ>>482だわ

487 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:08:42.00 ID:LC6+KcyA
クソワロタw

488 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:09:26.97 ID:bQPIy5XQ
よし、じゃあこれ解いてくれよ

100000÷俺が抱いた女の数=

489 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:11:59.29 ID:LC6+KcyA
おいやめろ馬鹿

490 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:12:27.67 ID:JC5CdB8u


491 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:12:30.54 ID:RAr6bGOK
>>488
写真などの条件が足りないので、解答不可能だが、
ここはあえて、「ありえない」が答え。

492 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:14:50.27 ID:7IJSWuHZ
0余り10って、割る数より余りが大きいとかおかしいだろw
10÷2=1余り8 とかなったらおかしいでしょ?

493 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:15:46.30 ID:nzzXGfvB
この手のスレが荒れるのは何度も見てきた

494 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:16:01.44 ID:RAr6bGOK
だから、普通一般の割り算じゃねーよってこと。

495 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:20:06.76 ID:JrhpBorT
ゼロといえばルイズフランソワーズルブラン・ドラヴァリエール

496 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:20:08.14 ID:q21g5UAu
色は空に異ならず。空は色に異ならず。空は即ち是色なり。色は即ち是空なり。

497 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:21:17.85 ID:RAr6bGOK
コードギアスネタ禁止はしない。

498 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:22:57.73 ID:UmybyJM9
普通なら極限的発散により無限とする

499 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:24:14.58 ID:3JmtZySl
ここでもみてろよ
http://www.uja.jp/contents/math/divbyzero.html

500 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:25:29.80 ID:RAr6bGOK
まあ、常識的には
if文でゼロかどうかチェックしてから、ゼロならエラーを返すが正解w

501 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:31:15.38 ID:FQgl6lE+
だいたい割るものが無いって意味なんだから
そもそもが割り算ですらないww

502 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:37:51.86 ID:fNPoS3Z0
文系の俺が考えるに、0の概念が曖昧なんじゃね?
なんだよ0って。

503 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:37:59.35 ID:RAr6bGOK
割るものがないから・・ってのは言葉遊びの文学の話。
数字で遊ぶのが数学。
どちらも自然科学ではないというのが通説。

504 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:43:04.97 ID:tTxEyqNt
ないものがあるなんておかしいよ!!そんなの・・・(中二病風に)

505 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:48:31.12 ID:oYoQ/Uxy
割り算は掛け算に変換できる
a÷b=cならa=b×cが成立つ

10÷0=cなら10=0×c
0に何を掛けても答は0だからcは解なし。
無限大は間違い。どんなにデカい数字だろうと×0=0

506 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:51:49.36 ID:RAr6bGOK
「割り算の計算尺にはゼロがない」 つまり計算不可能でOK

507 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:51:58.72 ID:JrhpBorT
>>500
計算ごとに事前エラー判定するよりExceptionをスローする方がよくね?

508 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:53:16.15 ID:FQgl6lE+
無を有に出来る数字が無い=0
で余ったのは10

509 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 13:53:45.87 ID:RAr6bGOK
>>507
うわー。そういうメソッドとかのプログラミングは苦手なのでまかせるw

510 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 14:04:45.12 ID:LC6+KcyA
>>505
10÷0=c なら 10=0×cてのがおかしい
この式が成り立つためには0/0=1を証明しなくてはいけない

511 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 14:32:41.46 ID:A7Z6eZv0
おまえら、ひとくくりに無限って言うのは乱暴だぞ
無限にもいろいろあってな
どのくらい派手な無限かってのを、数学では「濃度」って言うんだ。

512 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 14:43:11.64 ID:gK8dU8hA
0を発明したのは良いが、10とか20とかには使ってもいいいけど
0自体は使用しないでください。とか注意書きかいてなかったのか?

ハンムラビ法典付録Cとかあとがきぐらいに書いてありそうだが・・・。


513 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 14:46:28.97 ID:oYoQ/Uxy
>>510
0÷0=1→0=0×1で等号成立してるよな?

a÷b=1の場合a=b×1→a=bって事じゃダメなの?
∞でも0でもマイナスでも不都合ない気がするが…

514 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 15:06:09.78 ID:RAr6bGOK
そもそも、厳密な数学なら、勝手に式を書き換えちゃだめなんだ・・
まずは書き換えていいかどうかを検証、もしくは定義してから。

515 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 15:14:51.81 ID:o2pwlQEz
>>513
何で0÷0=1答えになるの?

516 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 15:49:30.93 ID:yBvthicm
>>513

>割り算は掛け算に変換できる
>a÷b=cならa=b×cが成立つ

>>514でも言ってるように、まずこの上記の式は公理でも何でもなく証明しないといけない。
そして0を含んだ集合(有理数でも実数何でもいいんだけど)では矛盾が起こって証明できない。
というよりも0だけは特に例外。

ただ数論・集合論とか数理論理の世界なので、ちょっと感覚違うかもだけど。

517 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 15:59:38.38 ID:RAr6bGOK
実数体における商の定義

bを実数、aを「0以外の」実数とする。
bのaによる商 b/a とは実数bと、乗法に関するaの逆元a ^-1との乗法のこと

だからなー

518 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 16:00:46.91 ID:fNPoS3Z0
>>508
そもそも数字は存在として存在するのか?
個人的には数字、数学は存在ではなく、社会規範だと思う。
まぁこれは哲学の領域だが。

519 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 16:03:31.16 ID:A7Z6eZv0
この速さなら言える



代数学はもう二度と見たくない

520 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 16:07:06.16 ID:I78Nnvr6
数学は芸術だお

521 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 16:11:50.61 ID:h0FjhfXH
うんだな

522 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 16:12:44.24 ID:rmYLK2qG
俺は、もう一度講義を受けてみたいとおもう(´・ω・`)
当時はまるで意味がわからなかった・・。


523 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 16:13:34.81 ID:h8aRm6W2
量子力学意味わかんね

524 :既にその名前は使われています:2008/07/04(金) 16:18:23.22 ID:B4JeU/tD
理数は哲学だな。
つまるところ、信念と哲学を持って作り出した仮定を
数式と観察を持って肯定し、
信念と哲学を持って対峙する事柄を
数式と観察を持って否定する事だ。
数式はあくまで、後付けで有り、多くの場合は先人の模写である。
多くはこうで有るべき、から始まる。

130 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)