5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国の借金849兆円だけど株やっても大丈夫なの?

1 :山師さん:2008/05/13(火) 00:13:03.86 ID:iDIRT/Xy
国の借金849兆円!
2008.5.12 21:41

 財務省は12日までに、国債や借入金などを合計した「国の借金」が
平成19年度末時点で849兆2396億円に達したと発表した。
前年度末に比べ、14兆8610億円増加し、過去最高を更新した。
国民1人当たりの借金は約665万円で、1年間で約12万円増えた。
国の歳出が税収を大きく上回る状態が続いており、「借金」の拡大に歯止めがかからないままだ。

 内訳をみると、歳入不足を補うために発行する普通国債が前年度比で9兆7569億円増え、
541兆4584億円となった。
特殊法人向けに発行する財投債などを含めた国債残高は684兆3278億円に達し、10兆2058億円増えた。

 一方、借入金は2兆1235億円減り、57兆1589億円となった。
一般会計などの一時的な資金不足を補うために発行される政府短期証券(FB)は6兆7787億円増の107兆7528億円。

 政府は公共事業費や社会保障費の削減など歳出削減に取り組むが、
政府開発援助(ODA)や教育費などの増額を求める声は強まるばかり。
国の借金は先進国の中でも最悪の水準にある。普通の家庭なら、
破産寸前の借金体質をどう改善するのか。真剣な議論が求めらている。


2 :山師さん:2008/05/13(火) 00:14:45.66 ID:k0Tm3WkL
オレも心配してた。ハイパーインフレまではいかないが。
不動産買っとけ。自分の家でいいから。

3 :山師さん:2008/05/13(火) 00:18:23.17 ID:l8h6/kf8
>>2
奈良県平群町って知ってる?財政再建のために固定資産税に路線価とは
別に特別税つけたって。

4 :山師さん:2008/05/13(火) 00:21:30.54 ID:k0Tm3WkL
>>3
まじ??つりだろ?
そんなことしていいわけ??

5 :山師さん:2008/05/13(火) 00:22:24.43 ID:60JKtGCJ
いざとなりゃインフレにして実質価値をさげる腹だろ。

6 :山師さん:2008/05/13(火) 01:18:14.88 ID:k0Tm3WkL
>>5
そそ!そのとおりだね!オレ>>2だが、同意だよ。
だから、一応念のために独身だけど、中古で安い家をかったのさ。ピーターリンチも家を買えっていってるしw
インフレには借金だよネ。頭金40万で(残りは借金で)買ったからインフレヘッジは自分家ってことにしてるのさ。

オレ、あんま知識ないんだが、ふつーに考えれば新規国債を発行しないだけでも十分インフレになるよね?
ざっくりな考えだが、新規国債を発行しない(もしくは少量発行の)状態になるには
経済成長はのびてないと無理だよね?

んじゃだめジャン‥‥。

どうするんだろーか?怪しい経済本に書いてあるようにバンバンお金するのかな?
敗戦後のドイツみたいに‥‥。CBばんばん発行しますた。みたいになるのかな?

長文すまんこ

7 :山師さん:2008/05/13(火) 01:21:00.72 ID:HkgEcC/D
借金で支払った公共事業と公務員給与を国庫に返還してもらえばOK


8 :山師さん:2008/05/13(火) 01:34:49.04 ID:k0Tm3WkL
道路って経済効果高いからバンバン作ってよくね??
不正がいけないってだけで、道路、とくに高速やバイパスもっとほしくね?
オレ、八王子なんだけど、16号の八王子バイパスとか、ホトガヤバイパスとかって
朝のラッシュアワーはビタどまりするからな!!うぜーよ。

株って、いわゆるインフレには強い金融商品なんだっけ???忘れた。
スタグフレーション(だっけ?)には弱いんだよね?

9 :山師さん:2008/05/13(火) 02:25:47.51 ID:ugywmWIX
借金はあるがそれ以上の資産と収入がある社長と
借金はないが収入も住む家もない乞食だと
どっちが良いよ?つまりそうゆうことだ。


10 :山師さん:2008/05/13(火) 07:20:46.12 ID:zy4x8Blh
おれはいいけど1はあかん

11 :山師さん:2008/05/13(火) 07:39:45.82 ID:pR6ZQwII
>>2
>>5

俺もその意見に賛成だ。 他になにか方法はあるかい??
まあ この意見も国が返済する考えがあるって事が前提だけど・・・
『なんで俺が総理になったときに 前任者がつくった借金を躍起になって
払わんといかんのだ?』
『どーせデフォしちゃうもんね〜』
とか 本当にこの国の莫迦共は考えてるような気がして怖い。
このスレタイは 〜大丈夫なの? だけど
だからこそ本当は株、不動産等の投資が基本なんだけど
莫迦共は株を下げよー下げよーとしてるようにも思えて 恐ろしい。

12 :山師さん:2008/05/13(火) 15:15:55.85 ID:G53wghHx
資産を考慮してないから

13 :山師さん:2008/05/14(水) 19:38:26.65 ID:NFEFPAB6
>>11よ‥
このスレ伸びないねww

とりあえず、ざっくりと世界近代経済史を見渡すと(あんまり良くわからんが)、
国家の経済破綻=ハイパーインフレ
って印象が強いんだよね、俺。
オレ、専業じゃないから、仕事のほうがどうなるかはとても不安だ。

インフレヘッジは借財と‥‥外貨だよね!あと思いつくのは、個人向け国債だ。
でもデフォすることを織り込むと買えんな。うーん、普通預金はなにげにインフレに強い気がするんだが‥‥、ちょっと違うか。
あれ?リートってどうなん?インフレヘッジに使えそうかしら?

教えて!!!FPの方。マジレスキボンヌ。

14 :山師さん:2008/05/14(水) 19:43:28.57 ID:v8SluP75
いまさらどうしろと

15 :山師さん:2008/05/14(水) 19:58:25.58 ID:JxcSxH+2
株やれば経済的知識も格段に増える。
逆に増えないのであれば、それは経済に興味のない証拠
経済に強くなれば、奴隷リーマンから開放される可能性がある。
でも逆に勉強不足で望めば、あっという間にプロに打ちのめされ退場。
普段生活しても、どれだけ真剣に生きてるかがわかる。
どうせ日本は破綻するよ。

16 :山師さん:2008/05/14(水) 20:38:28.49 ID:NFEFPAB6
>>15
そのとおり!!

破綻するのわかってるから、対策を練るのが我々2ch株式投資家ですよ。

17 :山師さん:2008/05/14(水) 21:04:21.77 ID:q+4jJKBZ
外貨を買いたいけど,非常時には国内じゃあ引き落とせなくなるって話しもあるし
どうすりゃいいんだよ

18 :山師さん:2008/05/14(水) 21:11:05.88 ID:VQB6Ka3P
外貨現物タンス貯金。これしかあるまい。

19 :山師さん:2008/05/14(水) 21:11:24.85 ID:PkM6W2qJ
>>1
板違いだカス
失せろ

20 :山師さん:2008/05/14(水) 21:24:03.35 ID:fhj8SkQB
他国への移住をオススメする

21 :山師さん:2008/05/14(水) 22:03:01.23 ID:s7Mr3C9S
ハイパーインフレなんてこないよ。そんなのが来ると思ってるやつは素人。
だいたい国の借金何百兆円とか強調されるけど、こんなの国民に税収で
これを変換しなきゃならないんですよって洗脳してるだけの話じゃん。
こんなのを真に受けてる時点で世間知らずもいいとこ。
洗脳が成功してる間は円の暴落はない。マーケットが積極的に円を買ってる
現実をよく見ようぜ。官僚のメディア戦略より円相場こそが全てだよ。

22 :山師さん:2008/05/14(水) 22:18:01.37 ID:s7Mr3C9S
あ、でもインフレはすでに来てるけどね
生産を中国に移して労働者すら中国人をやとっていって見えなくしてるだけで。
欧米はインフレだけど日本はそうではないというのは間違い

23 :山師さん:2008/05/14(水) 22:18:24.58 ID:hz4JbWIW
これってさ、基本的に地方を起因とした借金なんだよね。
つまり東京だけ独立させて東ローマ帝国のコンスタンティノープル
みたいにしたらいいのにね。
・・・ま、日本が本当にダメになりそうになったら、外国人主導で
やりかねんから、地方に固定資産は持たないようにしろよ。

24 :山師さん:2008/05/14(水) 22:20:33.76 ID:Z/Iy1saZ
て言うか国の借金て誰に借金してるの?
経済破綻したら日本てどうなるの?戦後みたいになっちゃうの?
もしくは南アフリカみたいに国民はみな極貧生活になっちゃうの?

誰か解りやすく教えて

25 :山師さん:2008/05/14(水) 22:31:51.98 ID:hz4JbWIW
>>誰に借金してるの
銀行と郵政公社だね。「借金の引受先があるから借金続けるんだよ」
と、小泉が郵便局を民営化。もっと突き詰めると国民が預金や郵貯の
お金で国債買ってるって感じね。破綻したら入れてる預金も帰って
こないって話やね。1000万円以上はペイオフだし

>>南アフリカ
資源高のおかげでかなりの好景気よ。ヨハネスブルグみたいのは
格差問題で、もっすごい金持ちともっすごい貧乏人が両極端なわけ。

26 :山師さん:2008/05/14(水) 22:33:38.72 ID:C/RbWa/h
>>1 ドーマの定理知らんのか、インフレで全て解決するんだよ
古今東西、借金はどの国もインフレでチャラにしてんだよ
安心してインフレに1番強い株買っとけ。

27 :山師さん:2008/05/14(水) 22:34:00.73 ID:6clXC2Sg
>>5
そして通貨切り下げか・・・
マジで日本の国際的な地位が失墜するな。

せめて常任理事国になってからで頼む

28 :山師さん:2008/05/14(水) 22:35:27.14 ID:s7Mr3C9S
今の国の借金の源は80年代の市中銀行の過剰な貸し付けで起きた信用不安を抑えるために、
国が銀行にとって優良貸出先となるために国債を発行しつづけたことから始まってる。
誰かが他の誰かから借金をしてるというイメージだと間違えるよ。公共投資を増やすと経済成長
するみたいな話。間違いじゃないけどそれが全てじゃないよ。
経済破綻したらどうなるかは知らないw

29 :山師さん:2008/05/14(水) 22:41:34.66 ID:v72CoWF+
公務員を半分にしろ

30 :山師さん:2008/05/14(水) 22:46:42.86 ID:tF5wX57P
>>24
銀行が、家計や企業から預かった預貯金の運用するために、国債買ってる。
銀行を介して間接的に家計や企業が国債買ってるってかんじ。

経済破綻するのは大都市に核ミサイル打ち込まれたり、大地震が起きて、立ち直れないくらい
ダメージ受けた時。
あとは予想以上に人口減少で需要も供給も縮小した時。
そうじゃなければ、デフレになっちゃってたくらい供給力強いし、ずっと外国との取引で
黒字を稼いできたくらい日本のモノは人気があるし、配当たんまり貰うくらい海外資産を
持ってるんだから、経済破綻なんて考えられない。

あと経済破綻といっても、国の借金が半分になって誰かの預貯金も半分くらいになって、
当然社会的混乱は大きいだろうけど、戦後みたいな極貧生活になるとは考えにくい。

31 :山師さん:2008/05/14(水) 22:54:28.83 ID:SWV4ecKQ
対外債務が無いからな、この国は。

32 :山師さん:2008/05/14(水) 22:56:14.46 ID:6clXC2Sg
>>29
減らすのは公務員の数じゃなくて給料だろ。
人数は先進国でも断トツで少ない方なんだから

33 :山師さん:2008/05/14(水) 22:57:35.69 ID:Ytf/et0Y
家庭で例えると親父がお袋に借金してるようなもんだ

34 :山師さん:2008/05/14(水) 23:01:58.90 ID:+mexnzbO
国は50兆を投資に回すんだ。10年で10倍にすりゃいい。

35 :山師さん:2008/05/14(水) 23:13:53.67 ID:s7Mr3C9S
極端な話すれば、借金と預金なんてコインの裏表の関係なんだから
そんなに心配するほどのことでもないよ。むしろ誰にどういう事情で心配させ
られてるのかについて真剣に考えた方が相場にも役立つと思うけど。

36 :山師さん:2008/05/14(水) 23:21:22.50 ID:pfdcw6Uz
マジレスってか普通に考えればインフレさせるだろ

37 :山師さん:2008/05/14(水) 23:24:20.52 ID:0HdkxLjm
公務員や議員は時給780円でいいよ

38 :山師さん:2008/05/14(水) 23:28:34.22 ID:Z00GI1mz
>>37
交通費でるなら応募します!

39 :山師さん:2008/05/14(水) 23:31:32.90 ID:WX/3R67Y
民間が頑張って
絞って絞って改善してやっと出した
利益から40パー以上とってどぶに捨てている政治屋と官僚
とちほうの役人。
組織防衛として財界が政治家を送り出し
党を結成し効率的な政治と改革をやるべき。

40 :山師さん:2008/05/15(木) 01:23:55.90 ID:2dUWYO3h
財界のTOPになるような人が清廉潔白と考えるのはそもそも間違いでは。
このあたりの人間も既得権益者だし。

41 :山師さん:2008/05/15(木) 03:51:45.74 ID:StQ9y0mm
公務員に効果的な嫌がらせって何だろう

42 :山師さん:2008/05/15(木) 04:40:51.17 ID:ec3xPKUb
また嫌公務員厨か。専用スレでやれよ。

43 :山師さん:2008/05/15(木) 05:10:50.83 ID:gV1RO8LV
永久国債と言う手もある

44 :山師さん:2008/05/15(木) 05:21:50.73 ID:CqCulYOj
借金は公表するが
資産は公表しないのな

45 :山師さん:2008/05/15(木) 05:23:37.31 ID:Rr/pArkO
国に金貸してるお人よしに、お金払えませんって泣いてもらえば済むことだろ。

46 :山師さん:2008/05/15(木) 05:26:29.95 ID:Szr9m7CS
○系でお金ってなんなのか勉強した方がいいですよ

47 :11:2008/05/15(木) 07:59:12.26 ID:27pNNZ7b
>>13
>普通預金はなにげにインフレに強い気がするんだが‥‥、

この意見はちょっと待った!(田原 風にw)
これはもっとも危ない考えだよ  今の低金利でインフレが進むとしよう
100万の普通預金を10年で福利がついて仮に107万まで増えたとして
(これはこれで大きい金利だが ここでは置いといて)
その10年後 一個のカップめんが100円→300円になってたら・・?
100万の土地が800万になってたら?
10年前だと カップめんは一マンコ買えたのに10年後107万になっても一マンコ
買えないんだよ。 同じように同じ場所にある土地だって買えやしない→ヘッジになっていない
結局はインフレ=金(カネ)の価値が目減りする=モノの価値があがるって事だから
価値が減るカネをただ単に持ってたら即死だろう。
外貨預金も一つの手かもしれない。でも俺は昨今のグローバル化による
連動性は本当に如実に現れているとおもう。
デカップリング論はもろくも今年の相場で崩壊とまでは言わないが簡単に認められなくなったし・・・
アメリカがインフレになればニッポンもと。 そしてインフレ後ドル/円どちらが
強いのだろうか? 為替損益が大きくなければいいんだけど・・・
そこでやっぱりインフレヘッジにはまだ金(キン)がマシなのかな?と
外貨預金よりは思うようになった。
すでに高いだろ!!?と突っ込まれるかもしれないが
今後インフレが確実にくると予想されるなら 皆の目も金に向かうはずだとおもう。
そして株と不動産。 インフレがくると思うなら預金と債券は俺はやらないけど・・・
昨日も債券価格が急落したなぁ〜 償還期まで持っとけば普通預金と似てて
損はないんだけど 途中でなにかあったときとか債券下落してる最中で
売るのは損だしなぁ そもそも債券が下落してるときって 株、商品があがるときが多いし・・・

長文大変失礼しました。 俺ただの議論し合うのが好きな男だww また議論しよーぜぃ



48 :山師さん:2008/05/15(木) 08:51:14.50 ID:FFvOOORe
年間の物価上昇率は3.8%前後で推移してるのに、
0.5%切ってる普通預金がインフレに強い訳が無いだろ。
1%近い定期預金どころか、国債だって結局は損する計算だぞ

普通預金で儲かるのは銀行だけ
元本が保証されてるから安心だとか思ってるかもしれないが、
普通預金と言うのは預けているだけで損するものだと思った方が良い。

49 :山師さん:2008/05/15(木) 09:12:15.77 ID:MxGL3wiL
逆に言えば無能は銀行預金しておけば年に3.8%資産を減らすだけで済むんだよ
じたばたして株だ商品だ不動産だなんてやってるうちに資産を溶かすのが普通

50 :山師さん:2008/05/15(木) 11:34:16.80 ID:BKHEk6zJ
>>47
アメリカがインフレになる事と日本がインフレになる事とどういう関係があるの?
経済的知識が乏しい俺に教えてください。

51 :山師さん:2008/05/15(木) 13:29:41.32 ID:BX0vxDL6
>>49 ほんとそうなんだよな。だから金持ちって元金保証の商品とか
   農協とか、とにかく確実なものしか買わない。貧乏人はあせって
   リスクある商品に手をだして破産すんだよね。

52 :山師さん:2008/05/15(木) 13:38:35.04 ID:0Khof7Q8
国の借金と、預金(他国に貸してる金)って、どっちが多いんだ?
米国債だけでも相当持ってないか?日本政府?

53 :山師さん:2008/05/15(木) 13:43:54.24 ID:27pNNZ7b
>>50
そんなに深く 考えないでよw  ただアメリカが不景気で日本が好景気って状況は
グローバル化した今考えられない。
アメリカが好景気→インフレ化するならば 日本もそうなるのでは? と思っただけなんだけど・・

>>52
無茶苦茶もってるはず。  以前は為替介入して円売りドル買いで得た
ドルで米国債をべらぼうに買っている。
ドルを刷っても刷っても買ってくれる国々たたくさんあったからアメリカNO.1
なんだろうな。  
戦争になったら誰だって最期はアメリカが生き残るだろうし
日本国債もっててもただの紙切れになるだろう 北からでもやられそうだしww

54 :山師さん:2008/05/15(木) 16:45:53.61 ID:BKHEk6zJ
>>53
サンクス。
それより中国、ロシアのほうがこわい。
経済成長すればそれだけ、軍事費に大きくなりますから。
>>51
どこまでが金持ちわからないけど、
1) 会社を興すとかして得た金ではなく親財産
2) こつこつためた老人
欲の面が厚くなるから
口のうまい営業マンにだまされるw
1)のタイプは泡銭ってやつですね。
2)のタイプは心理学で証明されてます。

55 :山師さん:2008/05/15(木) 17:17:10.98 ID:A6fnu8xo
新しい借金時計

http://www.tek.co.jp/p/debt_time.html

56 :山師さん:2008/05/15(木) 18:17:52.98 ID:h5cFIsvw
国債買え(・∀・)

57 :山師さん:2008/05/15(木) 18:26:06.33 ID:QN2bX7eo
日本の経済財政政策は江戸時代からの伝統があり、
景気拡大一本槍の毛唐とは違った、独自の路線を歩んでるのです

58 :山師さん:2008/05/15(木) 19:25:19.46 ID:WnC7ELuI
日本国債が元本保証って嘘つくなよ





59 :山師さん:2008/05/15(木) 21:27:27.33 ID:zK+FQ0nC
>>58
お前こそウソつくなw

60 :山師さん:2008/05/15(木) 22:05:40.10 ID:FFvOOORe
>>58
インフレで紙切れになるリスクこそあっても、元本は保証されてるだろ?

61 :13ですが ◆YkZw7xvjFU :2008/05/15(木) 22:54:40.16 ID:2LsNIFiX
>>47
なんかこのスレ伸びたね!!
やぱーり、普通預金はちがかったww 一応根拠としては、
1、金利が変動する 2、拘束されづらい 3、契約期間が決まっていない(違約手数料みたいなのは無い。)
ってことなんだが‥‥おれはちょっとずれてた。

ゴールドのことをすっかり忘れてた!!貴金属はインフレに強いよね!?
超インフレを警戒すると、僕も債権はちょっとどうかな?って思います。
平時であれば、個人向け国債は優れた金融商品ですね!


ちなみに、ハイパーインフレ起こした国はだいたいだが、外国勢がその国の国債をたくさんもってたんでしょ?
にぽーんの場合はほとんど国内の資本が買ってるから、そんなにあぼーんしないってオレも聞いてるんだよ。
今度の休みに時間作って調べてみるね。期待はしないでチョ。

62 :山師さん:2008/05/16(金) 14:21:40.61 ID:eY49suHD
国の借金が大変なら日銀が買い取れば良い(長期国債買入)
という海外のエコノミストの声


● バーナンキFRB議長
(ノーベル賞確実と言われている経済学者でデフレ問題の第一人者)

   「日銀は国債の買い取りを増やして、減税あるいはその他の財政政策を行うべきだ。日銀の長期国債の保有額は発行済みの日銀券残高を限度とするという日銀の自主規制は撤廃するべきだ。」


● ポール・サミュエルソン
(ノーベル賞を受賞した経済学者)

   「3年間の新たな全面的な減税政策を実施するように提案する。今後も継続して行われる公共投資は、日銀が新たに増刷する円によって行われるべきだ。」

  (日銀が新たに増刷する円とは、日銀が長期国債を買い、それと引き替えに出て行くお金のこと)


● ローレンス・R・クライン
(ノーベル賞を受賞した経済学者)

   「私の提案は、通貨の膨張です。日銀は政府の借金(国債)を買い取るべきです。減税をやるとよい。しかし、このような財政政策と共に教育への投資も増やすべきだ。」




63 :山師さん:2008/05/16(金) 14:45:07.78 ID:jzU4AC6S
減税と国債買い取りなんてしたらインフレで日本が沈没しちゃうんですが

64 :山師さん:2008/05/16(金) 23:32:09.54 ID:slciekX5
まず借金まみれの政府が減税などできるわけがないだろう
日銀に買い取れっていうけど 日銀はこれまでも多大なる国債を買い取りまくった
メガバンクに買わせてソレを日銀が日本国通貨と交換してもあげた。
それも莫大なる量を。

 で・・何が変わったか? 借金は減ったのか?景気はよくなったか?

ここが問題なわけ。 つまりいっくらいい政策や知恵を搾り出したとしても
政府、お上が莫迦で無駄使いをやめない限り全くの無駄。
【借金を減らす】 この問題には二つのやり方しかない。
それは収入を増やす もう一つは支出を減らすしかない。
で最も手っ取り早いのが後者でそれも無駄を省くが一番いい。
でもソレをしようとしない。 本気でしようとしても色々な邪魔がはいる。
そして色々な政策のボロがでまくり。
そらぁ〜老後の心配もするだろ。
これじゃあ安心してカネも使えない。消費できない→内需拡大はありえない。
景気が悪く 給料もよくならない→子供もたくさんつくらない=人口も増えない
これじゃあ税収もアップしないでしょ。

国債ははたして安全か? 日本国がデフォルトするか否か?を考えたら
私はそこまで悲観はしてない(ここまで言っておきながらww)
だけど長期国債を償還したとき 私は悲劇がありえるとは思う。
一人の人間が年をとって満期日を迎えて得たカネの価値ははたして
どれだけのモノが買えるであろうか?
孫にどれだけのおもちゃが買ってあげれるだろう?
病気にかかったとして負担率が50%を超えてるのかもしれない。
個人的な意見だけど 国債は長期ければ長期なほどそれだけリスクがあると思う。
カネ。 カネとは動かして初めて価値を生むものだと思う。
動かさなければただの紙屑に等しいとも言いたい。
だから(短期)国債や預金をするときは一時避難、流動先を考える一時に置いとく
移動させやすい避難場所程度に考えている。
これらの商品で資産を増やそうとは思ってない。

一昔、俺が子供だった頃 こぞって生保のとある商品がべらぼうな金利だったのを
覚えている。 長蛇の列ができるほど人気あったなぁ。
10年養老でほぼ倍ぐらいあった。今ではとても考えられないけど。
10年で倍程度なら俺も・・・・と言いたいが相次いで生保破綻・・・
そら〜逆ザヤで死ぬよなぁ 生保も。




65 :山師さん:2008/05/16(金) 23:49:19.42 ID:FWjuMSqA
つか、今までスーパーインフレなしで借金を完済した
国ってあるの?

国力つけるのは国際的な信用上げて借金するためにある。
で、国力が落ちた時に誰がババを引くのか?
日本はうまい具合に国民が完全にかぶる形になってんだよね。
アメリカは日本がかぶる形みたいなね。

66 :山師さん:2008/05/16(金) 23:58:08.05 ID:FWjuMSqA
何を言いたいかってと、
借金は出来るうちに出来るだけして、酒池肉林。
返せなくなったら返せないって開き直る。
今の民衆意識を反映してるってこと。

いいか悪いか分からないけど、そこでも勝ち負けは
明らかに出てくる。

67 :山師さん:2008/05/17(土) 01:21:43.74 ID:Tq/z+NHJ
借金返せなくなっらた戦争するのが手っ取り早い。
インフレは戦争のせいです、言うこと聞かない相手国のせいですって言えば済む。


68 :山師さん:2008/05/17(土) 07:39:45.16 ID:/GdfhaTk
簡単に日本負けるぞ
愛国心ゼロ
金で買われた雇われ兵しかいない
さらにそいつら金もらっておきながら
平気で犯罪を犯す
お国の為ってやつはいないでしょ
時代は変わった…
もう神風部隊など
いないのだよ
やれば負ける
これは間違いない
統べてはアメリカ頼みのみ

69 :山師さん:2008/05/17(土) 07:55:05.91 ID:SxqqFDD9
まあ頭が悪い結果なんだから
こんなのは才能貧乏に全部おしつければいい

70 :山師さん:2008/05/17(土) 09:26:54.25 ID:swyis5yf
>>17外資系銀行で預金すればよれし。今回の円高で95円近辺で大人資金かなり入ったと思った。

71 :山師さん:2008/05/17(土) 10:32:11.51 ID:K59ibkGT
せめて国は現状維持で運営してほしいね。

72 :山師さん:2008/05/17(土) 14:09:42.74 ID:L+4YjKXy
>>24
借金の金額は破産ものだけど
日本という国は世界でまだ期待されてるから
いくら借金があっても、お金を違うところから貸してもらえるから大丈夫ってことらしい
借金を、また違う借金で払うようなものというか・・・

政府が本気で日本を変えよう、良くしようと思うのなら
国民をはくち化させるテレビやネット、漫画、ゲームなどを改善して
日本を文化、技術大国に変えることだってできる。(日本人にはそれが備わってはいた)
でもそういう風潮すらないし、このままだとこの国はいつか終わる。
いくらでも、いい意味で国民を洗脳できると思うんだけどなあ。

73 :山師さん:2008/05/17(土) 15:05:06.85 ID:WJ25J5eD
一応世界一の債権国か、

74 :山師さん:2008/05/17(土) 18:00:11.87 ID:o1zmwUw0
>>64
日銀って多大なる国債を買い取りまくってたのか?
つか、買い取りまくってて何も変わってないというなら、逆にすごいことだぞ。
もっと買い取りまくればいい。ちょっと前によくいわれた無税国家って奴になる。

【借金を減らす】ていうけど、どれくらいの借金が適性だよ、ていうコンセンサスできてないし。
そもそも今の借金額自体問題ないって人もいるしな。

借金を減らす方法だが、収入を増やすか支出を増やすっていうが、マクロ経済では
支出を増やすと収入が増加し、支出を減らすと収入が減るってことを考えんといかん。
無駄なことに使わないことと支出額を減らすのは別のことだ。

75 :山師さん:2008/05/17(土) 18:11:09.55 ID:/GdfhaTk
…なるほど 色々と邪魔がはいるわけね
理屈はいいとして
先ずやってみるのが大事なのでは??
そしてその結果を修正すればいい
海にも浸かってないのに
クラゲがいたら…サメがいたらどうしよう
と言っても無駄でしょうに

76 :山師さん:2008/05/17(土) 18:39:01.64 ID:LAwDr5XB
個人向け国債のテレビコマーシャル
外国に出向いて日本国債のPR活動

嫌な予感・・・(-_-)

77 :山師さん:2008/05/19(月) 04:44:32.84 ID:rfOcWyVK
>>76
国債売れなくなったら銀行に行政指導はいったりせんの?
財務省におんぶにだっこの分際で株買おうなんて100年早いよw

78 :山師さん:2008/05/19(月) 04:54:08.74 ID:BsT6yEM8
日本って借金も多いけど
日本が他国に貸してる金も多いので問題ない
全部頭揃えて返してもらえ

79 :山師さん:2008/05/19(月) 05:02:09.48 ID:77YW+Rkw
>>78
耳を揃えてだろ

80 :山師さん:2008/05/19(月) 05:07:54.12 ID:rfOcWyVK
日本はTOPIXが1600を超えたあたりから機関投資家に
株売って国債買えっていう指令が出てるんじゃないの?
あと15年は1800超えて上離れていくことはないと予想

大蔵省は財政と金融が別物だなんて嘘はいい加減にしてもらいたいですね!

81 :山師さん:2008/05/19(月) 05:08:27.84 ID:BsT6yEM8
2CHでマジレスですかそうですかありがとうございます

82 :山師さん:2008/05/19(月) 05:48:27.07 ID:VVi70JTI
マジボケはいただけない

83 :山師さん:2008/05/19(月) 08:09:26.63 ID:spZn8Ki+
>>78
途方もない金額を貸してるよなぁ
   「貸してる」
この言葉になんの誓約力があるのだろうか・・・・?
「貸してる」とでもいわないとマスコミ、国民がうるさいからな。
パンダ借りるのに一億円・・・
もし死なせてしまったら一体いくら 払うんだろう・・・?
数年前 日本のコメ不足の時、タイやその近辺からお米を
カネを払って輸入したよな
でも国民はほとんど受け付けなかった・・
日常に食べる米とはあまりに違いがあったためだ。
その後 無料でお米を輸出した。
減反政策などで米の生産量を調整している政府。
小麦だって政府が関与してる。
ODAしてる余裕あるならガソリン税、健康保険税・・嗚呼


84 :山師さん:2008/05/19(月) 11:09:08.97 ID:3XibRCiJ
>>80
大蔵省wwww

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)